ニコニコ モンズ。 ニコニ・コモンズ登録から1ヶ月経った収益状況の話

ニコニ・コモンズ登録から1ヶ月経った収益状況の話

ニコニコ モンズ

ニコニ・コモンズとは、より開始された、関連の一つである。 、が名誉コモンに就任した()。 ニコニ・コモンズとは? より 「ニコニ・コモンズ」とは、の活動をする、著作物の利用であり、また、そのための著作物(作品)を管理するです。 ニコニ・コモンズでは、()が作品の権利の一部を開放し、これを明示することで、自己の作品を広めたり、他のによる新たな活動をする仕組みを作ります。 は、「ニコニ・コモンズ」に作品をして登録し、その作品を利用したいは「ニコニ・コモンズ」で利用したい作品を探してします。 登録された作品は「ニコニ・コモンズ」の内において一元的に管理されます。 登録作品を利用して新たにされた作品(生作品)は、「ニコニ・コモンズ」対応(例:「」)にして発表したり、再び「ニコニ・コモンズ」にして新たな作品として登録することができます。 つまり、ニコニ・コモンズとは たとえば、君という人がいます。 彼はたくさんのを作りました。 しかし、の知名度は低く、彼は困っていました。 そこで、ニコニ・コモンズに自分のを登録しました。 すると、様々なのが、そのを使って多くの作品が作られました。 ニコニ・コモンズでは、使われたのが見られるので、君は自分の作品が様々なに使用されていることを知ることが出来ました。 元文章(ニコニコニュースより) 「ニコニ・コモンズ」では、作品毎に管理番号(コモンズ)が割振られ、作品の利用者は、生作品をする際にそれをします。 コモンズを通じて著作物の利用状況が明確化されるので、は自分の作品から生した作品を追跡し、することができます。 「ニコニ・コモンズ」では、このような「何を利用したか」の関係性を管理します。 または、「ニコニ・コモンズ」での利用条件を一定ののもとで自ら設定・変更することができます。 著作物の利用条件を明確化することで、的なのをすることができます。 また、が「ニコニ・コモンズ」のもとで利用によるを行うことについては、原則として制限をしません。 「ニコニ・コモンズ」では、が、の別なく作品を登録することができます。 登録可な作品は音、、画像などを予定しており、は各作品の利用条件のもと、権利的に問題のないでその作品を利用することができます。 これにより、多数のが刺し合えるを実現し、活動の活性化をはかります。 さらに「ニコニ・コモンズ」は、をすることで、「」にとどまらず外部に展開することができます。 外部対応の第一弾は、のする特化「」で、「」との間でをまたがった作品の利用が可になります。 また、その他のにも対応を予定しています。 登録素材利用の法的現状 ニコニ・コモンズでは、がを登録する際の設定の範囲内で基本に使うことができるとされる。 しかし残念ながら法的な保は全くく、何か問題があった際は等関連のに基づいて裁定される。 そのため、使っていいはずのであっても、のが「使い方が気に入らないから」と、を利用したに依頼を出すがある。 このようなとき、は大抵「」を根拠としてをする。 これは「権利侵の可性があるものは消す」というの方針によるものなので、実際にそのがを侵しているかどうかはあまり考慮されない。 ニコニ・コモンズの旨を視した理不尽な意見が通ることも多い。 しかし、以下のことを実践すれば、今後ニコニ・コモンズを使うへの判断になると思われるので、もしそういったに遭った際はぜひやってほしい。 まず、や、やなどのの機、ニコニ・コモンズ作品の欄(登録者の設定により、ない場合もあり)でもなんでもいいので をつけた者になんとしてでも連絡をつけ、の詳細をにする。 その際どうすれば利用を許してもらえるかも聞いておく。 もしそれが可であればを作り替えるなどして者の要望に従うようにする。 相手にニコニ・コモンズの趣旨についての解釈について聞く。 可なかぎりで構わない。 この記事のにのを貼りつけた上で、1. でのやりとりを添えて書きこむ。 もし1. を実践しようにも、連絡がつかない・連絡を拒否される・なんらかの攻撃を受けるなど、全く対話にならない場合でも、その旨を書いてのを貼り付けておけばいい。 もろもろのについて参照できるようにすれば、登録者も利用者も嫌な思いをせずににニコニ・コモンズを利用することが出来るはずである。 コンテスト コモンズでは、が頻繁に行われている。 に開催されたは以下の通り。 全て見たければ、コモンズの「」へ。 (の募集)• (の募集)• ニコニ・コモンズで展開された公式素材 運営提供素材• 企業提供素材• その他の関連人物• 関連動画 外部リンク• - 記事. 関連項目•

次の

ニコニ・コモンズ登録から1ヶ月経った収益状況の話

ニコニコ モンズ

ニコニ・コモンズ• 2020-06-24• 2020-06-23• 2020-06-23• 2020-06-15• 2020-06-03• 2020-04-30• 2020-04-20• 2020-04-14• 2020-04-13• 2020-04-07• 2020-04-01• 2020-01-17• 2020-01-09• 2019-12-25• 2019-12-25• 2019-12-23• 2019-12-09• 2019-12-03• 2019-11-29• 2019-10-23• 2019-09-06• 2019-09-05• 2019-08-20• 2019-08-17• 2019-08-14• 2019-08-12• 2019-07-10• 2019-06-28• 2019-06-26• 2019-06-19• 2019-06-06• 2019-05-07• 2019-04-22• 2019-04-19• 2019-04-12• 2019-04-09• 2019-03-27• 2019-03-13• 2019-03-13• 2019-03-12• 2019-02-26• 2019-01-24• 2019-01-23• 2019-01-01.

次の

ニコニ・コモンズで収益を増やす方法|隣町本舗

ニコニコ モンズ

どうも、隣町本舗 です。 ニコニ・コモンズは、 動画制作用のBGMや効果音を配信するサービスです。 似たようなサービスに audiostockがあります。 しかし、 大きな違いとしては、 ・ニコニ・コモンズには登録審査がない ・DLや使ってもらうだけではダメ、子作品登録をしてもらう必要がある があります。 特に、「 登録審査がない」という点ではかなり参入ハードルも低く競争相手も多くなっている特徴です。 また素材数の違いは、 ニコニ・コモンズが 150,546点 そのうち音楽は67,631点 audiostockが 116,453点 なので 2019年1月13日現在 、 実は ニコニ・コモンズの方が競争相手が少ないのです。 というか、 audiostockの方がニコニ・コモンズの2倍も音源があるんですね… 僕なりに少し考えてみて、実践したところ 割と成果がではじめたので、僕なりの ニコニ・コモンズ収益増加対策をシェアしてみようと思います。 「収入を増やすには?」 基本的には収入を増やすには ・「バズった動画」に素材が使われる 必要があります。 素材を使っていただいた動画がバズるとこんな感じ ちなみにこれは ほぼたった1つの動画だけがバズっただけです。 ありがたいです… また、バズった動画に使われると、 そのジャンルの動画で作った音楽が使われやすくなります。 また、 効果音やBGMは 同じ人に使われることが多いので、継続して収益を上げることができるように思います。 僕の場合は、 MMDやボーカロイド、Vtuber ニコニコだけど 関係でよく使われます。 「ニコニ・コモンズで需要のある素材とは?」.

次の