大吾 志村。 ダチョウ上島が嫉妬 志村けんが千鳥・大悟を“寵愛”するワケ

千鳥大悟が志村けんに好かれる理由とは?お互いの心理と関係性を分析してみた

大吾 志村

3月29日に新型コロナウイルスに感染し死去した志村けんと仲が良かったことで知られている千鳥の大悟が4月2日、宮川大輔のインスタグラムに登場。 ピースサイン姿を見せているものの、その姿が元気がなさそうだとしてファンの間で心配の声が上がっている。 宮川は4月2日、「 ロケ 笑神様は突然に 一日中雨 是非是非見てくださいね! 詳しくは情報解禁までお待ち下さいませ」という文面とともに、『笑神様は突然に』(日本テレビ系)のロケのオフショットを公開。 その写真は宮川の他に大悟と相方のノブ、三四郎の小宮浩信と相田周二が写っており、皆でピースサインをしているという内容だった。 大悟は3月30日に志村の訃報がマスコミに報じられた後、4月3日昼の時点まで、いまだに公式な追悼コメントを出していない。 それゆえ、ファンはこの写真に対して大悟の近況を知れて喜ぶ声も上がっていた。 しかし、写真での大悟は、口元は笑っていたりピースサインを出しているものの、いつもの弾けた笑顔ではなく、覇気がないという印象にも見える。 そのため、ネットでは辛さをこらえて仕事をしている大悟の心境を思いやる声が続出。 「大吾、無理して明るくしてそう……」「1番後ろに居させてあげてるのは優しさやろうね。 顔がいつもより疲れてる」「喪失感とショック計り知れないだろうなぁ」といった意見が寄せられていた。

次の

お笑いMovies

大吾 志村

先月、放送された「有吉ジャポン」(TBS系)に出演した千鳥のノブが「大悟は今、志村さんの専属芸人」と言うほど飲み歩く仲。 「志村の夜」(フジテレビ系)に出演した大悟は、志村と2夜連続で午前4時まで2人だけで飲み、数時間後の仕事に遅刻したエピソードを披露し「遅刻理由に志村けんが入った瞬間、誰も何も言わない」と笑いを取った。 7月30日放送の特番「志村けん聞録 ~初夏の鎌倉 元気が出るふれあい旅~」(テレビ朝日系)にも千鳥の2人は案内役として出演した。 「当初はダチョウ倶楽部が出演する方向で話が内定していたんです。 でも、志村は千鳥のスケジュールが空いたことを知ると、即座にプロデューサーに『ダチョウより千鳥だ』と代えてしまった」(関係者) 今後の各テレビ局の志村の関連番組も同様。 必ず千鳥の名前がリストアップされているという。 そこまで志村が千鳥を好きな理由は何か。 「ダチョウ倶楽部は芸人としてヘタレ芸のため、志村に嫌われたら仕事がなくなるとご機嫌ばかりをうかがっている。 一方の千鳥は、コワモテ芸人の大悟は志村にも堂々とボケをかますし、ノブもツッコミを入れる。 そもそも千鳥は、仮に志村の機嫌を損ねたところで自分たちの力で仕事を持ってくる自信がある。 その差ですよ」(関係者) 年齢的な問題もある。 「志村もこれまでは師匠と慕ってくるダチョウ倶楽部の3人を重用してきたが、気付けば、上島竜兵は56歳、肥後克広と寺門ジモンは54歳。 志村にしてみたら、若手を使ってきたつもりが、自分はおじいさん、ダチョウはおじさん世代になってしまった。 視聴者はこんなコントは見たくないのでは、と危機感を抱いているんです。

次の

【志村けん死去後の千鳥大悟の現状!やつれ方がやばい!バカ殿後継者は大悟?】|東京 LIFE

大吾 志村

先月、放送された「有吉ジャポン」(TBS系)に出演した千鳥のノブが「大悟は今、志村さんの専属芸人」と言うほど飲み歩く仲。 「志村の夜」(フジテレビ系)に出演した大悟は、志村と2夜連続で午前4時まで2人だけで飲み、数時間後の仕事に遅刻したエピソードを披露し「遅刻理由に志村けんが入った瞬間、誰も何も言わない」と笑いを取った。 7月30日放送の特番「志村けん聞録 ~初夏の鎌倉 元気が出るふれあい旅~」(テレビ朝日系)にも千鳥の2人は案内役として出演した。 「当初はダチョウ倶楽部が出演する方向で話が内定していたんです。 でも、志村は千鳥のスケジュールが空いたことを知ると、即座にプロデューサーに『ダチョウより千鳥だ』と代えてしまった」(関係者) 今後の各テレビ局の志村の関連番組も同様。 必ず千鳥の名前がリストアップされているという。 そこまで志村が千鳥を好きな理由は何か。 「ダチョウ倶楽部は芸人としてヘタレ芸のため、志村に嫌われたら仕事がなくなるとご機嫌ばかりをうかがっている。 一方の千鳥は、コワモテ芸人の大悟は志村にも堂々とボケをかますし、ノブもツッコミを入れる。 そもそも千鳥は、仮に志村の機嫌を損ねたところで自分たちの力で仕事を持ってくる自信がある。 その差ですよ」(関係者) 年齢的な問題もある。 「志村もこれまでは師匠と慕ってくるダチョウ倶楽部の3人を重用してきたが、気付けば、上島竜兵は56歳、肥後克広と寺門ジモンは54歳。 志村にしてみたら、若手を使ってきたつもりが、自分はおじいさん、ダチョウはおじさん世代になってしまった。 視聴者はこんなコントは見たくないのでは、と危機感を抱いているんです。

次の