不滅 の 恋人 19 話。 「不滅の恋人」11話あらすじ感想・動画|反逆者の妻となるか家族を守るか|猫耳のドラマ生活

不滅の恋人の再放送予定と見逃し配信!無料動画で1話から最終回まで見る方法は?

不滅 の 恋人 19 話

全ての準備が整い、後はガンが先祖の墓参りに行く日を迎えるばかりとなりました。 否が応にも緊張感は高まっていきますが、ネガティブな雰囲気は全くありません。 なぜなら、フィ陣営には順風が吹いていて、士気が大いに高まっていたからです。 一方、ガンはヤンアン大君を失い、民衆の評判は悪くなる一方、明るい材料なしです。 そしてついに、歴史が動くであろうその時がやって来ました!ガンが先祖の墓参りに出発したという情報が入り、フィと仲間たちが行動を開始・・。 フィたちの作戦は、ガンが通る道に待ち伏せし、彼が現れたところで襲撃するというものです。 卑怯な作戦ではありましたが、ガンに廃位を迫る方法はこれしかないと思いました。 そしてガンは何も気づかず王宮を出て、墓参りへと向かいます。 彼はフィが予測したルートを通っていき、徐々にフィたちが待ち伏せする地点に近づきます。 まさかここまで上手くいくとは思わなかった・・これは案外簡単に事がすむかもしれんぞ・・。 そんな楽勝ムードが漂いますが、果たして、ガンは本当に策略に気づいていないのか!?やがてガン一行が待ち伏せポイントに差し掛かり、フィたちは襲撃を開始します。 それ!一気に攻めかかれ!あの駕籠だ!あそこにガンが乗っているぞ!奇声を上げながら襲いかかる反乱軍・・その勢いは凄まじいばかりですが・・。 ガンが乗っているはずの駕籠の中には、誰も乗っていませんでした。 これは!?ど、どういうことだ!誰もいないとは・・ガンはどこだ?フィ率いる反乱軍は動揺しながらガンを探しますが、どこにも見当たりません。 そして右往左往するうちに、悪い知らせが飛び込んできます。 実はガンは策略を読んでいて、あらかじめ部隊を二つに分けていたということです。 さらに態勢を素早く立て直し、反乱軍の討伐に向かっているとのこと・・。 新情報を聞いたフィは素早く考え、思いきった指示を出します。 ここも大変だが、王宮はもっと大変なことになっているはずだ!決めた!我々は今すぐ王宮へ戻る!ここはルシケたちに任せた!と。 こうしてルシケたちが現場に残り、フィ一行は王宮へと急ぐのでした。 そしてフィを援護しながらルシケは奮闘しますが、正規軍の勢いがそれを上回り・・。 ついに反乱軍は壊滅させられ、ルシケは捕えられてしまうのでした。 勇敢によく戦いましたが、あと一歩及ばず・・。 一方、王宮ではフィの不安が的中していました。 反乱軍の作戦を読んでいたガンが、墓参りに行かず王宮に残っていたのです。 そしてそこへジャヒョンとギドゥクがのこのこと現れて・・。 どういう結果になるかは、子供でも分かることでした。 二人はあっさりとガンに逮捕され、一緒に連れて来た先王の身柄も抑えられます。 しまった・・計画がバレていたのね・・油断してしまった・・。 ジャヒョンは悔しがりますが、全ては後の祭りです。 やがてガンが姿を見せ、ジャヒョンは死を覚悟するのでした。 私はいつでも死ねる・・悔いはないし・・思い残すこともない・・。 しかし、ガンはこの期に及んでなおジャヒョンを自分の妻にしようとします。 そして彼女の気持ちを探りますが、それは無駄な試みというものでした。 なぜなら、ジャヒョンはすでにフィの妻になっていたからです。 ガンに対しては恨みしかなく、愛する気持ちなどこれっぽっちもありません。 そのことにようやく気付いたガンは、自分の手で彼女を殺そうとします。 どうしても俺の愛を受け入れないというのか?そうか・・ならば死んでもらおう!ジャヒョンは絶対絶命のピンチを迎えますが、そこへ現れた大妃に助けられます。 一方、王宮にはガンに不満を持つ勢力もいました。 彼らは表向きガンに従うふりをしながら、反旗を翻す機会を伺っていたのです。 するとそこへフィ一行がやって来て・・不満分子たちはフィを大歓迎します。 よくぞ来てくださいました!これであの憎きガンを滅ぼすことができます!と。 これで強力な味方を得たフィは、一気に王宮の中に突入していくのでした。 そしてガンはこれを迎え撃ち、ついに両雄の直接対決が始まります。 長い間、交わることのなかった二人が久しぶりに相まみえ、激突することになったのです。 ここにおいてはさすがのガンも卑怯な手を使わず、正々堂々、フィと戦いました。 フィも死力を尽くしてガンに立ち向かい、本気で命を奪いに行きます。 やがて戦いは終わりを告げ、結果を迎えますが、勝利したのは・・フィでした!力尽きたガンは捕えられ、監禁され、廃位させられます。 さらにその後、先王が王座を奪還して即位し直し、政変は完了するのでした。 こうしてフィは初志を貫徹し大業を成しますが、一方で大きな犠牲も伴いました。 それは、彼の部下として忠実に従ってきた女真族とのハーフ、ルシケの死です。 彼女はガン一味の残党に捕らえられ逃げようとしましたが・・。 それに気づいたヨウル・ウンの剣の餌食になり、死んでしまったのです。 こうして収穫と犠牲を伴ったクーデターが、ようやく収束を迎えます...。 感想 フィ陣営は押せ押せムード、一方のガンは衰退ムード・・もはや勝負あり! 誰もがそう思いましたが、さすがに曲者のガン、簡単には終わってくれませんでしたね。 それどころかフィの作戦を見抜き、裏をかいて反乱軍を壊滅させました。 この辺りはさすがヤンアン大君の薫陶を受けているというか・・一筋縄ではいきませんね。 フィが立てた作戦も良かったのですが、ガンが一つ上回っていたということでしょう。 ただ、正規軍の攻撃を受けたとき、フィが王宮に向かったことは良かったと思います。 あそこでルシケたちと一緒に残って戦っていたら・・。 今頃、彼は捕えられて処刑されていたか、もしくは監禁されていたでしょう。 それに加えて、王宮内にガンに反対する勢力がいたことも大きかったです。 彼らの支援がなければ、フィは王宮に入ることすらできなかったかもしれません。 それどころか勢力を盛り返し、ガンと再対決できるところまで持っていきました。 勝利をもぎ取るには運も必要といいますが、どうやらフィは強運の持ち主でもあるようです。 そしてその運にも後押しされて、フィはついにガンを打ち倒しました。 全てが間一髪の戦いでしたが、最後は国を思う気持ちが強いフィが勝利を引き寄せました。

次の

不滅の恋人【VOD配信情報】|動画配信サービス情報館

不滅 の 恋人 19 話

不滅の恋人 キャスト• ソン・ジャヒョン役(チン・セヨン)• ルシゲ役(ソン・ジヒョン)• ユン・ナギョム役(リュ・ヒョヨン)• 大妃シム氏(ヤン・ミギョン)• ソン・オク役(イ・ギヨン)• アン氏役(キム・ミギョン)• ソン・ドゥクシク役(ハン・ジェソク)• クッタン役(ムン・ジイン)• パク・キトゥク役(ジェホ)• 国王役(ソン・ジェヒ) 不滅の恋人 11話 あらすじ イ・フィとチャヒョンの祝言の日に謀反が起きた。 イ・フィは幼い王の身を案じ、宮殿に向かう。 刺客のひとりが謀反の首謀者は王座を狙うイ・フィだと自白するが、チャヒョンは信じられない。 イ・ガンはチャヒョンの父ソン・オクに、家族を救うためには、イ・フィを逆賊として告発すべきだと迫る。 宮殿に着いたイ・フィは、王の居所に煙が出ているのを発見し、すぐに王を連れ出す。 だが、そこにイ・フィを捕らえに来た兵が現れて…。 (NHK公式ページより) ・フィが兵が対立していると、大王大妃とガンが現れる。 ・ガンは逆賊であるフィを捕らえるべきだと大王大妃に訴え、大王大妃はフィを信じているものの、この場を収める為にとりあえずフィに尋問を受けるようにと言う。 ・逆賊達に何度自白させても、フィが首謀者だと言う。 それは芸妓のヨギョンが裏でフィが首謀者だと信じ込ませたからであった。 ・チャヒョンはガンの家に捕らえられ、ガンに「家族を守る為にフィを捨てろ」と言われ、とりあえず解放される。 ・ソン・オクは家族を守る為にフィを逆賊とした嘘の告発文を書き自殺を図るが一命をとりとめる。 ・ガンは大王大妃に混乱を収拾する為に、自分を領議政(最高位の官職)にして欲しいと訴え、大王大妃は他の選択肢がなくそれを受け入れる。 ・牢に捕らえられたフィに、ガンはチャヒョンの命を救いたいなら「罪を認めろ」と言う。 ・チャヒョンはガンを訪れ、フィを助けて欲しいと土下座するが、ガンは「フィの命と引き換えに差し出せるものがあるのか」と問う。

次の

不滅の恋人19話のあらすじネタバレ!

不滅 の 恋人 19 話

2020. 9 2019. 11 2019. 16 サイトを公開しました Introduction イントロダクション ユン・シユン、チン・セヨン、チュ・サンウク主演! 優しい王子だが、愛する女性と国を守るため強く立ち上がる第3大君フィを演じるのは、さわやかなイケメンのユン・シユン。 彼が主役を演じた「製パン王キム・タック」は韓国で最高視聴率49. また、2人に愛される純粋で芯の強いヒロイン、チャヒョンを演じるのは、「オクニョ 運命の女(ひと)」の主人公を務め、日本でも知名度抜群のチン・セヨン! 朝鮮王朝、王位を巡る最も有名な 骨肉の争いをモチーフに作られたドラマ 15世紀、朝鮮王朝に実在した首陽(スヤン)大君(王子)と弟、安平(アンピョン)大君の対立がモチーフとなった「不滅の恋人」。 王位と1人の女性をめぐる兄弟の激しい争いと切ないラブストーリーが絶妙なバランスで描かれたドラマチックな歴史ドラマ。 その内容が韓国の視聴者に評価され、最終話では自己最高視聴率を記録し、「名品時代劇」と呼ばれた。 国王と2人の大君イ・ガンとイ・フィの三兄弟。 次男のチニャン大君ことイ・ガンは、幼いころは、病弱な長男の王位継承をおびやかさぬよう宮廷を出され、家族と離れて育った。 一方、三男のウンソン大君ことイ・フィは、端正な顔立ちで心優しく、芸術の才能もあり、誰からも愛されていた。 次男のイ・ガンは、宮中で育った優秀な弟と比べられ、軽視されることがくやしかった。 朝廷の重臣の美しい令嬢チャヒョンは、絵を描くことが大好きなおてんば娘。 ある日、花嫁修業を抜け出していたとき、偶然イ・フィと出会い、2人は恋に落ちる。 なんと、兄イ・ガンもチャヒョンを気に入るが彼女が選んだのはイ・フィだった。 やがて国王の病が悪化し、イ・ガンは王位継承者である幼い甥(おい)から王座を奪ってすべてを手に入れようと動き出す。 そう、弟の恋人チャヒョンさえも…。 命を何度も狙われるようになったイ・フィ。 愛するチャヒョンと甥を守るため、兄との闘いを決意するのだった。 Cast イ・フィ/ウンソン大君(テグン)役・・・ユン・シユン 「魔女宝鑑~ホジュン、若き日の恋~」(声:阿座上洋平) ソン・ジャヒョン[チャヒョン]役・・・チン・セヨン 「オクニョ 運命の女(ひと)」(声:坂本真綾) イ・ガン/チニャン大君(テグン)役・・・チュ・サンウク 「ずる賢いバツイチの恋」(声:加瀬康之) ヤンアン大君(テグン)役・・・ソン・ビョンホ 「町の弁護士チョ・ドゥルホ」(声:佐々木梅治) 大妃(テビ)シム氏役・・・ヤン・ミギョン 「キレイな男」(声:水野ゆふ) ナギョム役・・・リュ・ヒョヨン 「黄金のポケット」(声:渋谷はるか) ルシゲ役・・・ソン・ジヒョン 「大丈夫、パパの娘だから」(声:堀井千砂)•

次の