富士ゼロックス株式会社 年収。 富士ゼロックス

富士ゼロックス株式会社はブラック企業?平均年収や評判・口コミ

富士ゼロックス株式会社 年収

SE部 3G 松永 拓也(32歳) 【出身】九州大学 システム生命科学府 卒 【年収】非公開 これが私の仕事 システム目線でお客様の課題解決の手助けを最前線で行うフィールドSE 電子化業務委託、帳票の電子化、BIツール、文書管理システム. etc、技術分野・規模に関わらず幅広い領域に携わります。 営業やシステム営業がフックしてきた案件に同行し、 プロジェクト管理という役割で提案から構築、運用支援まで一貫して担当します。 お客様へソリューション・ サービスを提供する中核を担っています。 自社商材・他社商材・外部ベンダーあらゆる手段を駆使して、構想した価値をお客様に提供することが私の仕事です。 だからこの仕事が好き! 一番うれしかったことにまつわるエピソード 私が作成したサービス商品の品質を評価いただけた瞬間 嬉しかったのは、私が作成したサービス商品の提供中に「ここまでしていただいたら、松永さんにお任せします。 」とお客様より信頼のお言葉をいただけたことです。 入社後、1年目の途中から3年かけて、オフィスや倉庫に溜まっている紙文書を電子化しましょうという趣旨の「電子化代行サービス」というサービス商品を作り上げました。 (富士ゼロックス福岡では「SEパッケージ」と称してSE発信のサービス商品を提供しています。 )今までの案件で培った電子化のノウハウを集約し、提案からサービス提供までの流れを考え、スキャンパートナー様に協業依頼をかけ随所で必要な情報をドキュメントに落とし込むという多変な作業でした。 その手塩に掛けて育てたサービスをリリースし、受注したときのお言葉ですので感動は大きかったです。 ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き フィールドSEという職種に惹かれました 私の就職活動の軸は、「福岡で働けること」「理系的な仕事であること」「人の前に出る機会が多いこと」「誰かの役に立つこと」の4つでした。 この4つを満たすものが富士ゼロックス福岡のフィールドSEという職種でした。 入社前に先輩面談なども快く実施していただき、不安な点をひとつずつ取ってくれたところも決め手となりました。 これまでのキャリア フィールドSE(現職・今年で8年目) この仕事のポイント システムエンジニア(SE) 快適なオフィスづくりを支える仕事 臨機応変な対応力が必要とされる仕事 企業を相手に商談を行う仕事 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事 先輩からの就職活動アドバイス! 自分が入社したらこんなことがしたい!というビジョンをいかに伝えられるかが大切だと思います。 すでに就職活動を始めている皆様ならご存知だと思いますが、その会社がどんな会社で何をして商売しているのか、どんな人材をほしがっているのかを知ることが重要です。 富士ゼロックス福岡株式会社の先輩社員 BS営業2部 1G 安東 祥子 BP営業部1G 今村 武文 北九州支社DS営業1部 1G 大河 真之介 SE部 計画G 北村 沙織 CS2部 2G 平山 希実.

次の

富士ゼロックス

富士ゼロックス株式会社 年収

今の会社に"少しでも"不満がある方は、他社の情報収集から。 今の会社に少しでも不満がある方は、まずは他社の情報収集をすることをオススメします。 同じ業界、同じ仕事内容、同じ年齢でも、あの会社は明らかに給料や待遇が良いというケースというのはよくあります。 ただし、いきなり後先考えずに辞めて、転職活動というのはオススメできません。 まずは、しっかり他社の情報を集めることが重要です。 他社の待遇や年収と比較した上で他社の方が魅力的であれば、その時はスパッと今の会社を辞めて転職すればいいでしょう。 ただ、会社員として働いていると、 他社の待遇や年収情報はなかなか入ってこないのが現状です。 求人情報を見ても、ぶっちゃけ自分がいくらもらえるのか分からないですよね。 こういった情報はお金の話なので、当たり前といえば当たり前ですが。 そこで オススメの情報収集方法が、転職エージェントに登録して情報収集するというやり方です。 転職エージェントは、転職のプロで数多くの求人情報や ネットにはない裏の情報を持っています。 「あの会社で同じ年齢の人はこのくらいもらっている」「今の自分の年収は妥当か」など、 様々な情報が入ってきます。 無料で利用できるので利用しない手はありません。 ちなみに、 「結果転職しなかったらどうしよう…」「正直、まだ転職するかわからないし…」といった心配はいりません。 結果として転職しなかったとしても全く問題ありませんし、料金もかかりません。 そういったケースは日常茶飯事なので、エージェント側にも理解があります。 安心して堂々と登録して全く問題ないです。 担当者には「いい会社があれば転職するかも」くらいのトーンで伝えておけば良いでしょう。 転職エージェントの中でも、 は最大手の転職エージェントで、年収や待遇の良い企業の情報を多数持っているのが特徴です。 大手企業をはじめとした待遇の良い求人が多く、応募書類作成や面接での受け答えなどサポートも手厚いのでいざ転職するとなった際も安心です。 ちなみに今のうちに登録して情報収集しておいた方が良い理由として、自分のコンディションの観点があります。 いざ転職することを決意した時は、仕事やプライベートが忙しく時間がとれなかったり、精神的に追い詰められている状態であるケースが多いです。 そんな時に転職活動をすると結果としてうまくいきません。 ゆとりを持っている状態のうちに、登録して情報収集しておくことが成功の秘訣です。 ちなみに、エージェントに相談するほどでもない、自分のペースでどんな求人があるのかチェックしていきたいという方は、 がオススメです。 こちらは、転職エージェントではなく、転職サイトなので、自分で求人を見つけて気になるものがあれば応募していくというスタイルになります。 エージェントとの面談も不要です。 どんな求人があるのかチェックするだけでも面白いですよ。 投稿者 28歳・男性・神奈川県 最終学歴:大卒・院卒 役職:社員クラス 新卒入社 入社して:3〜5年目 正社員(総合職) 給料明細 いつの給料明細:2015〜2019年 総支給金額:332,472円 控除合計:177,811円 差引支給額:154,661円 年収・ボーナス(賞与) 年間ボーナスの回数:2回 ボーナス(賞与)の合計:115万円 年収(控除前・ボーナスを含む):507万円 投稿者からのコメント 給料や給料制度について、良いと思う点 社宅制度、持株制度がある。 給料や給料制度について、気になる点 手当の類がほぼない。

次の

富士ゼロックス

富士ゼロックス株式会社 年収

給与制度:特に特徴的なことはありません。 半年ごとの業績評価で、賞与の額が決まります。 昇給も業績評価によって上下します。 中小企業にありがちな減給などは、懲戒対象や犯罪を犯さない限りはないです。 評価制度:半年ごとに役割、目標を決めます。 上長とすり合わせをして、合意の上で人事システムに登録し活動します。 営業の目標値(ノルマとも言い換え可能)は、全社予算からほぼ決められた数値です。 議論の余地はありません。 評価項目は数値化しているので、期末の結果は明白です。 最終評価は、上長から数値に表れない評価を加点して、部、事業部の評価会議で決まります。 評価の積み重ねは、その後の昇進昇格に大きな影響を及ぼします。 口コミ投稿日:2020年06月 6日.

次の