便利 ツール ロマサガ。 (7/31更新)NoxでDQX超おでかけ便利ツールが突然落ちる場合の対処法について

Twitter(ツイッター)を使うこなすために便利なツール・アプリ24選!意外と知らないTwitter公式の便利機能も紹介

便利 ツール ロマサガ

Twitter(ツイッター)の便利ツールはこんな場合におすすめ Twitter(ツイッター)のツールは、以下の場面で活躍します。 当てはまるケースがある方は、ツールを利用することをおすすめします。 予約投稿をしたい• ツイートやアカウントを分析したい• フォロー・フォロワーを管理したい• 複数のアカウントを管理したい 予約投稿をしたい 便利ツールを活用することで、指定した時間に複数のツイートを予約投稿できます。 公式のTwitter(ツイッター)サービスでは、リアルタイムに「投稿」ボタンをクリックして操作しないと、ツイートを投稿できません。 しかし、ツールでは指定した日時に事前に作成したツイートを予約投稿でき、複数のツイートをあらかじめ予約できます。 フォロワーやより多くのTwitterユーザーがツイートを閲覧してくれる時間帯のリアルタイムな操作が不要になり、運用の効率化に繋がります。 ツイートやアカウントを分析したい 便利ツールを活用することで、ツイートやアカウントを分析できます。 ツールでは、指定したアカウントが投稿したツイートやアカウントのフォロー・フォロワー等を対象に、分析を行えます。 そのため、アカウントのこれまでの運用実績を分析したうえで、運用を改善していけます。 フォロー・フォロワーを管理したい 便利ツールを活用することで、効率的にフォロー・フォロワーを管理できます。 フォロー・フォロワーの管理は、公式のTwitter(ツイッター)サービス上で行えますが、ツールを利用すると細かい条件を指定してアカウントを検索したり、抽出したアカウントを一覧で確認してその場でフォロー・フォロー解除といった操作を行えたりします。 そのため、アカウントの運用にかかる時間を短縮できます。 複数のアカウントを管理したい 便利ツールを活用することで、複数アカウントを管理できます。 Twitter(ツイッター)では、複数のアカウントを作成できます。 複数アカウントへのログインは、公式のTwitterサービスでも行えますが、ツールを利用することで、ツールによっては複数アカウントのタイムラインを1画面で確認できたり、アカウントの切り替えと操作が効率化できたりします。 【目的別】Twitter(ツイッター)の便利ツール ここからは、上述のツールを利用する目的別に、最適な便利ツールをご紹介します。 ツールごとに搭載されている機能が異なり、目的に応じて使用すべきツールが変わります。 また、無料で利用できるツールやPCだけで利用できるツールなど、特徴もさまざまです。 各ツールについてきちんと確認して、利用するツールを判断する際の参考にしましょう。 便利ツールの種類 Twitter(ツイッター)の便利ツールは、使用目的別に以下の種類に分かれます。 総合型多機能ツール• フォロー・フォロワー管理ツール• 分析ツール• ツイート予約ツール• 複数アカウント管理ツール 総合多機能型ツールでは、フォロー・フォロワーの管理に役立つ機能や、過去の運用を分析したり、ツイートの予約投稿機能が搭載されています。 機能別のツールは、主に分類された目的を達成するために特化したツールです。 目的と全く異なるツールを選択すると、本来行いたかった操作ができない可能性があります。 ツール利用の目的とそれに合ったツールの分類が何かきちんと確認して、最適なものを選択しましょう。 総合型多機能ツール 上述のツール使用の豊富な目的全てに対応可能な多数の機能が搭載されたツールです。 ツールを利用して、Twitter(ツイッター)アカウントの運用全般を効率化したいと考えている方に最適です。 ただし、多機能故に、操作が複雑化してしまうリスクがあります。 フォロー・フォロワー管理ツール フォロー・フォロワー管理に特化したツールです。 管理したいTwitter(ツイッター)アカウントの、フォロー・フォロワー数の変動をグラフで分かりやすく確認したり、条件を指定してフォロー・フォロワーを抽出して、フォロー・フォロー解除といった操作を行えます。 分析ツール ツイートやアカウントを対象に分析してくれるツールです。 過去に投稿したツイートの中で、いいねやRT(リツイート)数が多いツイートや、影響力の高いツイート内容等を割り出せます。 また、アカウント分析では、日別や月別でのフォロー・フォロワー数の変動をグラフで確認でき、どういった属性を持つユーザーにフォローされているか等が分かります。 ツイート予約ツール 未来のあるタイミングを指定してツイートを予約できるツールです。 事前にツイート内容を作成し、ツイートを投稿したい日時を指定してツイートを投稿できます。 ツイートを投稿したいタイミングでのリアルタイムな操作が不要になります。 複数アカウント管理ツール 複数のTwitter(ツイッター)アカウントを管理する手間を省けるツールです。 ツールによっては、1画面で複数アカウントのタイムラインを一気見できる機能や、複数のアカウントに対して送信された通知を全て一覧で表示してくれます。 総合型多機能便利ツール まずは、Twitter(ツイッター)アカウントの運用を効率化できる豊富な機能が搭載された、総合型多機能ツールを紹介します。 ツールによっては有料プランへの登録が必要な場合があります。 気になるものがあれば、きちんと情報を確認したうえで利用を判断しましょう。 SocialDog SocialDogは、フォロワーを増やすためのさまざまな機能が搭載されています。 たとえば、分析機能ではフォローバック率やフォロー継続率を知ることができるため、自身のアカウントがどのようなユーザーにフォローされやすいのか調べられます。 さらに、ツイートのいいね数やリツイート数を分析でき、どのツイートが効果があったのかも確認することが可能です。 SocialDogを活用することで、ユーザーやツイートを分析し、フォロワー獲得の戦略が立てやすくなります。 SocialDogでは、分析機能の他にもさまざまな機能を利用できます。 機能はプランごとに異なり、以下はプランごとの利用可能機能を一部抜粋しています。 Free(無料)• 連携アカウント数:2• 予約投稿数:10• フォロー解除数:100• フォロー管理• 基本的な分析 Basic(月額780円)• 連携アカウント数:最大50• 予約投稿数:30• フォロー解除数:1000• フォロー管理• 基本的な分析• ツイート数やいいね数のグラフ化 Pro(月額3,980円)• 連携アカウント数:最大50• 予約投稿数:無制限• フォロー解除数:上限なし• フォロー管理• 高度な分析• CSVエクスポート出力 SocialDogは、パソコンツールだけでなく、スマホアプリも配信されているため、スマホからも簡単にアカウントを管理できます。 whotwi whotwiでは、公式サイトに分析したいTwitter(ツイッター)アカウントのIDを入力するだけで、対象アカウントの以下の情報が分かります。• 仲良しなアカウント• フォロワーの属性や特徴• ツイート内で使用頻度が高い単語• 投稿時間帯・1日のツイート回数の平均 過去の投稿ツイートの文字数やツイート傾向をグラフで確認できます。 また、ツイート内で使用頻度が高い単語を、イラスト化して表示してくれる面白い機能があります。 TweetDeck Twitter(ツイッター)公式が提供するツールです。 以下に記載している操作を行えます。• ツイートの予約投稿• 1画面内の表示カラム(列)数を増やせる• いいねやRT(リツイート)をしたい連携アカウントを選択して、一気にいいねできる• 複数アカウントのタイムラインが一気に見られる• 1アカウントを複数人でチーム管理• タイムラインのツイートをフィルター化• 独自機能が便利 ツールで行える基本的な機能のほとんどを行えます。 加えて、気になるツイートをまとめて、コレクションとして管理することも可能です。 ManageFlitter 世界中で400万人近くのユーザーを誇る有名なツールです。 ManageFlitterはフォロー解除ツールとして知られていますが、解除以外にも以下のような機能が利用できます。• 相互フォロー、フォローされていないアカウントの割り出し• フィルターからユーザーを検索、フォロー解除が可能• Facebook、Linkdinとも連携可能• アカウント分析• キーワードからフォロー• 予約投稿 Twitterアカウントの運用に役立ちそうな機能が多く搭載されていますが、サイト内のほとんどは英語です。 日本語で安心してツールを使いたいユーザーには向いていません。 分析レポートをCSVもしくはEメールで受け取れます。 つぶやきデスク 企業のTwitter(ツイッター)アカウントを運用する方向けのツールです。• フォローアカウントのグループ化• 定型文の署名登録が可能• 複数タイムラインを一気見できる• アカウント分析• Facebookと連携可能• 複数ユーザーへDM(ダイレクトメッセージ)一括送信 1個のアカウントを複数人で管理する場合には、特定の管理者に「リーダー権限」を付与して、ツイートの予約投稿を設定する前に承認が必要な仕組みにできます。 フォロー・フォロワー管理ツール 次に、フォロー・フォロワーの管理を効率化できるツールを3種類ご紹介します。 自身のTwitter(ツイッター)アカウントのフォローやフォロワーを簡潔に整理したい方は、以下のツールについて確認して、利用を検討してみましょう。 片想いったー 片思いったーは、自身が一方的にフォローしている「片思いアカウント」と、反対に自身がフォローバックしていない「片思われアカウント」を簡単に抽出できるツールです。• 片思いユーザーをリストアップ• 片思いユーザーのフォローを外す 片思い・片思われアカウントを抽出して、フォロー・フォロワー管理のみを行いたい方に最適です。 人事ったー 人事ったーは、フォロワー数の変動を毎日記録してくれるツールです。• 過去にフォローされていたユーザーの検索 自身のフォロワーに関する条件を指定して、アカウントを抽出できますが、ツールではフォロー・フォロー解除を行えません。 フォロー・フォロー解除を行う際には、公式のTwitter(ツイッター)サービスからから改めて操作を行う必要があります。 片思いチェッカー Twitter(ツイッター)アカウントの「片思い」「片思われ」アカウントを抽出して、フォロー・フォロー解除を行えるツールです。 アカウントの登録は不要で、長い間ツイートを投稿していないアカウント、FF比が偏っているアカウント等も確認できます。 さらに、片思いチェッカーを使えば鍵アカウントのフォロー状況も確認可能です。 ツイートやアカウントの分析ツール 次に、ツイートやアカウント分析用のツールをご紹介し、機能についても解説します。 分析を行えると、過去に投稿したツイートやアカウント自体のおおよその影響力が分かります。 フォロワーを増やしてアカウントの規模を大きくしたい方に最適です。 分析ツールについてきちんと確認して、利用を判断しましょう。 Twitterアナリティクス(Twitter公式機能) Twitter(ツイッター)公式の、ツイート分析に特化したツールです。• ツイート分析• フォロワーの興味や場所の検索• Twitterカードの利用 フォロワーやその他の多くのユーザーに影響力があったツイート等を過去のツイートを分析して、割り出せるので、運用改善に役立ちます。 Twitterアナリティクスは無料で利用できます。 TweetReach Twitter(ツイッター)だけでなく、InstagramやFacebookアカウントも連携できるツールです。• ツイート分析によってリーチ数も測定• 分析結果をレポート化 Twitterアカウントを登録すると、公式HPのトップにてユーザーIDを入力するだけで、そのアカウントの分析を行えます。 無料プランと有料の3つのプランから、最適なものを選べます。 ただし、ツールの案内は全て英語ですので、気になる方は利用を控えた方がよいでしょう。 Tweriod Twitter(ツイッター)アカウントのフォロワーや、その他のユーザーが、ツイートを閲覧してくれやすい曜日と時間帯が分かるツールです。• 自身のフォロワーのアクティブな時間帯がわかる• 利用が簡単 Twitterアカウントをツールに連携させてログインし、少し待つだけでEメールもしくはDM(ダイレクトメッセージ)にて分析結果が送られてくる仕組みです。 SumAll Twitter(ツイッター)だけでなく、様々なSNSアカウントの管理に役立つツールです。 企業のアカウント向けのツールであり、265,000ものユーザー数を誇ります。 (2019年10月29日時点)• Facebook、Instagram、Pinterestなどに対応• 予約投稿• 投稿回数、いいね回数が分かる 無料で利用可能ですので、気になる方はまずは使ってみるものひとつの手です。 ツイート予約ツール 日時を指定し、ツイートの予約投稿を行えるツールをご紹介します。 ツールを活用すれば指定時間に投稿を予約でき、手動でツイートを投稿する必要がなくなるため、運用の効率化に大きく貢献できます。 Twit Delay ツイートの予約投稿のみが行えるシンプルなツールです。 ツイートを作成して、投稿日時をカレンダーから選択できます。 ただし、予約日時は最大30日後までしか指定できず、それより先のツイートは予約できません。 日時指定は分単位まで指定可能です。 Hootsuite ツイートの予約投稿はもちろん、過去のアカウントの運用を分析したり、チームでのアカウント管理を行ったりできるツールです。 予約投稿は、日時を分単位で指定できます。 加えて、FacebookやInstagram、Youtube、LinkedIn、Pinterestのアカウントも連携させて、1つのツールから簡単に運用できます。 複数アカウントの一括管理ツール 複数のTwitter(ツイッター)アカウントを一括で管理できるツールをご紹介します。 ツールによっては、複数アカウントのタイムラインを一気見したり、いいねやRT(リツイート)をアカウント指定して一度に行ったりできます。 ツールごとの機能をきちんと確認しておきましょう。 Twitcher アカウントの切り替えが一瞬で行えるツールです。 毎回ログインしなおす必要がある、ブラウザ上でのTwitter(ツイッター)アカウント切り替えをスムーズに行うことができます。 イギリス人によって作成されたツールで、サイト内も暗号化されているため安心して利用可能です。 Crowy グループコミュニケーションであるYammerなどのグループや企業内での利用を目的に作成されたツールです。• Facebookにも対応• グループ、検索状況に応じたタイムラインを作成可能 複数のタイムラインが表示された状態でも、新規ツイートや通知に対して素早い動作を実現でき、即座に情報を見ることができます。 Twitter(ツイッター)の便利アプリ ここからは、Twitter(ツイッター)アカウントの運用に役立つ、便利アプリをご紹介します。 スマートフォンでTwitterを利用する際は、Webツールに比べてアプリをインストールする方がスムーズに操作できます。 気になるアプリがあれば利用を検討してみましょう。 無料アプリ まずは、Twitter(ツイッター)アカウントを登録するだけで、無料で誰でも利用できるアプリをご紹介します。 初心者でも気軽に利用開始できるので、気になるものがあれば積極的に利用していきましょう。 ただし、無料で使えるアプリのなかには日本語対応していないものもあります。 日本語対応のアプリを使いたい方は、フォローチェックfor Twitterもしくはfeather lite for Twitterがおすすめです。 Janetter for Twitter Janetter for Twitterは、タイムラインのスワイプ切り替えや一括更新など、Twitter(ツイッター)をスマホで便利に活用できるアプリです。• ブックマーク登録からタイムラインを操作可能• タップ、長押しなどに好きな操作を割り当て• アカウント切り替えなしで新着ツイートを確認• Lite版、無料版、有料版があり、登録可能なアカウントの数が無料版では3個までとなっています。 さらに、有料版以外は全て広告が表示されます。 Janetter for Twitterは英語版のみ配信されています。 Echofon for Twitter Echofon for Twitterは、無料で快適にTwitter(ツイッター)を活用できるアプリです。• シンプルな機能• 簡単な操作 機能数は多くありませんが、長年人気のあるアプリです。 ミュート機能を使って特定のアカウントを表示しないようにしたり、一方で気になるキーワードを登録し、アプリを起動した際に自動でキーワードにヒットするツイートを収集してくれる機能が搭載されています。 シンプルでありながらも、Twitterをより便利に利用できます。 The world for Twitter The world for Twitterは、多くの機能が搭載されたアプリです。• カスタマイズによってオリジナルのTwitterに• 1ツイートを簡単にEvernoteへ保存可能• 聞いている音楽のシェアが簡単 4種類のレイアウトから、お気に入りのものを選択して使うことができるなど、他アプリに比べて高いカスタマイズ性に多くのユーザーから高い評価があります。 ホームのタイムラインから、左右にスワイプするだけで、自身の設定した欲しい情報だけを得られるタイムラインに移動できます。 The world for Twitterは、多くの機能が搭載され、操作性も抜群なアプリです。 フォローチェック for Twitter 最大15個のTwitter(ツイッター)アカウントを登録して、Twitterアカウントの運用に役立つ豊富な機能を使用できるアプリです。• シンプルな操作が可能• 片思いユーザーを特定• フォロー・フォロワーの並び替え表示• 複数アカウント管理• フォロー解除通知• 履歴をグラフ化• 着せ替えによってカスタマイズ化 片思い・片思われアカウント、最近のフォロー・フォロー解除されたアカウントの数が、ひと目で分かります。 また、自身のフォロー・フォロワーを、フォロワーの多い順、ツイートの少ない順、最新ツイートが古い順などで並び替えて表示させられます。 アプリの背景等は、数種類の着せ替えから好きにカスタマイズして利用できます。 feather lite for Twitter アプリ内の構造がスマートで、使いやすさにも定評がある便利アプリです。• タイムラインをオリジナル化• タブによるスムーズな操作• 複数アカウント管理• キーワード指定でのミュート機能• 定型文ツイート アカウントの登録可能数は、最大2個までです。 他のTwitter(ツイッター)ユーザーが投稿したツイートの翻訳を行えます。 タブ設定も自由にでき、タイムライン以外にもメンション画面やダイレクトメッセージ画面をタブに設定することができるので非常に便利です。 有料アプリ 有料のTwitter(ツイッター)アカウントの運用に便利なアプリをご紹介します。 無料のアプリに比べて、搭載されている機能の数が多い等、ユーザーに有利な点が増える傾向にあります。 無料アプリと比較して、気になるものがあれば利用を判断しましょう。 feather for Twitter 上述の「feather lite for Twitter」の有料版です。• タイムラインをオリジナル化• タブによるスムーズな操作• 複数アカウント管理• キーワードを指定してのミュート機能• 定型文ツイート• 複数アカウントの登録可能数が無制限• 広告表示がない 無料版と比べて、登録可能なアカウント数が増え、広告表示がなくなるという違いがあります。 日本国内のSNS便利アプリランキングでNo1を獲るなど、人気のアプリです。 Aplos for Twitter Aplos for Twitterは、まとめ読みやデザインカラーの変更などさまざまな機能が搭載されたアプリです。• 複数アカウントのタイムラインが1タイムラインに表示• 読みたいURLをまとめられる• デザインカスタマイズが可能• 複数アカウント管理 複数アカウントは5個まで登録可能です。 タイムライン内で気になるツイートやURLを「後から読む」に保存して、まとめておけます。 特筆すべきは、指定されたタグを付けてツイートするだけで、アプリに対する改善や要望を伝えられることです。 また、アプリ内のデザインを自由にカスタマイズして快適に利用できます。 Tweet Duet for Twitter 機能数自体はあまり多くありませんが、スムーズな動作が特徴的なアプリです。• リストや検索メモをタブへ設定可能• Twitterホーム画面、返信などの複数タブを1度に使用可能• 今聴いている音楽を簡単投稿• 文字サイズも変更可能 ワンタッチでのカメラ起動や、気になったツイートを「あとで読む」に保存しておける機能等が搭載されているアプリです。 複数アカウントのタイムラインを複数のタブで表示させられて、知りたい情報を即座に入手できます。 Twitter(ツイッター)に備わっている実は便利な機能 Twitter(ツイッター)公式サービスに備わっている便利機能の使い方をご紹介します。 Twitterは、便利な使い方が時を追うごとに更新・追加されています。 公式のTwitterで行えることも確認して、場面に応じて活用してみましょう。 検索窓の便利な使い方 Twitter(ツイッター)では、検索窓にキーワードを入力し、キーワードに関連するツイートやプロフィールを検索します。 この検索窓で検索する際、コマンドを活用すれば欲しい情報をいち早く手に入れられます。 ここからは、検索に便利なコマンドをご紹介します。 日にちを限定させる 検索したいキーワードを含んだツイートを日時を指定して探せます。• リツイート、いいね、リプライの数から検索する リツイートやいいね、リプライの最低数を指定して検索することも可能です。• これらのコマンドはツイートの人気度や影響度が図れるため、非常に便利です。 画像付ツイートに限定する Twitter(ツイッター)の検索窓では、画像や動画を含むツイートだけを探せます。• 地域を限定する Twitter(ツイッター)では、地域や位置範囲を限定してツイートを検索できます。• 上述のような、Twitterを利用する際の裏技を知っておくことで、自身だけの独自タイムラインやTwitterを作成することもできます。 きちんと確認して、気になる機能があれば早速試してみましょう。 言語指定する Twitter(ツイッター)内の言語を変更できます。 自由に変更が可能ですが、スマートフォンアプリの場合は、Twitterアプリ内の変更が端末全体にも反映されてしまうため注意が必要です。 DM(ダイレクトメッセージ)の送信の裏技 個人間で直接やり取りできる、DM(ダイレクトメッセージ)を利用する際の裏技とは、専用の送信画面を開かずにメッセージを送信する方法です。 基本的に、DMが届くと、一度専用のメッセージ編集画面を立ち上げる必要があります。 しかし、裏技を使うことで、簡単にメッセージを送信することができるようになります。 メッセージの内容をツイートの本文に書き、「投稿」ボタンを押すと、相手にメッセージを送信することができます。 ツールや機能を使って、より便利にTwitter(ツイッター)を利用しましょう Twitter(ツイッター)の便利ツールとアプリについて詳しく解説しました。 ツールは、使用目的に応じて最適なものが異なり、無料・有料といった利用料や、搭載されている機能が異なります・非常に多くのツールをご紹介しましたので、各ツールについて詳しく確認したうえで、最適なものの利用を判断しましょう。 また、公式のTwitterサービスで行える、裏技的な検索窓とDM(ダイレクトメッセージ)の活用方法も説明しました。 ツールに搭載された機能と裏技を併用し、Twitterアカウントの運用効率化を目指しましょう。

次の

(7/31更新)NoxでDQX超おでかけ便利ツールが突然落ちる場合の対処法について

便利 ツール ロマサガ

スタイルレベルを上げることで得られるメリットは、ステータスにかかる補正が大きくなる事。 スタイルレベルを上げるといわゆる 補正値という数値が上昇する。 補正値が上がる=キャラの素ステータスにかかる補正倍率が上昇する。 他には スタイルレベルボーナスといって規定レベルに到達すると アビリティを覚えたりステータスを貰えたりする。 上のポイントをより具体的に見ていこう。 こちらの画像はナイトハルトのSSスタイルをレベルアップさせたもの。 1から5へレベルアップさせたことによって色々数値が上昇しているのがわかるよね。 腕力・体力・器用さ・ 以下省略 の数値が大きく上がっている。 しかし この数値はステータスではなくステータス補正値の倍率であるということに注目しよう。 左の画像がキャラ ナイトハルト の素ステータス。 右の画像がSSナイトハルト[カヤキス 黒い悪魔 ]の最終的なステータス。 どういうことかと言うと、まずはこちらの画像を見てみよう。 【Z順】に• SSエレン[アビスゲートを前に]• SSエレン[バックパックが重いわ]• SSエレン[あんたは黙ってて]• Sエレン[こんな格好させないで] この4つのスタイルは、 スタイルは異なるが 全てエレンというキャラで統一されている。 で、全てのスタイルでキャラのステータス数値が一緒でしょ? つまり、 素のステータスはスタイルではなくキャラクターで区分されているってこと。 そしてその素ステータスにスタイル補正値を合わせたものがこちらの画像。 スタイルによって補正値が異なるから最終的なステータスに差が出てくる。 やっぱりSスタイルよりはSSスタイルの方が強いし、昔のスタイル 下 より最新のスタイル 上 の方が火力面でかなり強いw 複数SSスタイルがある場合は、どのスタイルを優先的にレベル上げするのか、限界突破 最大50まで させるのかが重要。 一番使うスタイルを優先して限界突破させつつレベルを上げていこう。 スタイルによってステータスの上昇傾向や上限値が異なる これもまたすげー重要な要素。 メインストーリーやイベントなどのクエストクリア時に確率で各パラメーターが上昇する• 遠征で帰還した時にパラメーターが上昇する 素ステータスはクエストを攻略して地道に上げる方法と遠征で一気に上げる方法が存在するぞ。 通常時は1しか上昇しないのでひたすら周回することになる。 この周回を如何にして効率的にオートで消化するかが勝負なので、ロマサガRSがオート周回ゲーと言われる所以だ。 周回で注意したいのが、 場所によって上昇するステータスの上限が異なるという事。 難易度によって区分されていて、ノーマルよりはハード、ハードよりはベリーハードがより上限が高く設定されている。 最速で戦闘力1万5千まで持っていく方法 やっとここまで来れた。 前置き長いよなすまんwww 1周年期間中や特定の大型イベント期間中はすげー簡単に戦闘力を上げることが可能。 その方法がこれ! 遠征チケットを全力で消費しよう ロマサガRSを始めたばかりのプレイヤーが最速育成するにはやはり 遠征がベスト! この画像を見てみてほしい。 こちらの画像はメイン1-2-2をクリアした時点でのパーティ戦闘力。 しかしこれがなんと10分くらいでこうなりますw 戦闘力が9000も上昇!!もちろんメイン1-2-2を1回クリアした段階での画像ですw これは 1周年イベントで大量にもらえる遠征チケットをガンガン消費して一気に育成したなれの果ての姿。 1-2-2をクリアして遠征が解放され、最初から選べる遠征先の【洞窟】と【地下水道】を利用した方法。 まずはログインでもらえる1周年遠征チケットを手にいれる• メインストーリー1-2-2まではそのまま進める• 【洞窟】での上昇量が少なくなってきたら【地下水道】に切り替える。 今度はここで遠征と即時帰還を連打する 70回ほど• 遠征に行かせて貯まった経験値を使ってスタイルレベルを上げる この画像では25まで上げた。 30も頑張ればいけるがちょっと面倒。 経験値は魔物たっぷり洞窟も利用したい。 これだけで一気に戦闘力を上げることが可能。 マジで開始数十分で一気に上げられるからおすすめです。 この後はスタイルレベル30を目標にしながら経験値を貯めて、新たな遠征先の【西の森】を解放するために4-1-10を目指そう。

次の

Twitter(ツイッター)を使うこなすために便利なツール・アプリ24選!意外と知らないTwitter公式の便利機能も紹介

便利 ツール ロマサガ

対象:Windows 10 Windows 10では、タスクバーに「 ツールバー」と呼ぶショートカットを配置することができる。 ツールバーには、「 デスクトップ」「 リンク」「 アドレス」の3種類と、任意のフォルダなどが登録できる「 新規ツールバー」がある。 これらのツールバーを使うと、[PC]や[コントロールパネル]に素早くアクセスしたり、URLの入力だけで既定のWebブラウザを起動してそのWebページを開いたりすることができる。 本TIPSではタスクバーにツールバーを表示して、さまざまな機能に素早くアクセスする方法を紹介する。 「ツールバー」を表示する方法 タスクバーの空いているところを右クリックして、表示されたメニューから[ツールバー]を選択する。 サブメニューが開くので、後述する目的に合わせて、「デスクトップ」「リンク」「アドレス」「新規ツールバー」から選択する。 なお、同じ手順で別のツールバーを選択して、複数のツールバーを並べることも可能だ。 ツールバーを非表示にする場合は、選択したツールバーを再び選び、チェックを外せばよい。 なおマルチディスプレイ環境の場合、インジケーター領域が表示されるメインのディスプレイ(識別番号が「1」)だけにこのメニューが表示される。 ツールバー自体もメインのディスプレイ(デスクトップ)にあるタスクバーにのみ表示されるので注意してほしい。 ここからこれらのファイルを開いたり、各機能を呼び出したりできる。 また、デスクトップ上に置かれているアプリケーションのショートカットや、フォルダ/ファイルもメニューに表示される。 ここからアプリケーションを起動したり、フォルダ階層をたどってフォルダ内のファイルへ直接アクセスしたりすることも可能だ。 [デスクトップ]バーの[PC]や[ネットワーク]でも、右クリックメニューを開くことも可能で、ここから[プロパティ]を開くこともできる。 [デスクトップ]バーから[コントロールパネル]を開く [デスクトップ]バーの[コントロールパネル]をクリックすると、さらに[コントロールパネル]にある機能をたどることができる(複数の[コントロールパネル]がある場合は、横向き三角アイコンが付いている方をクリック)。 ここからその機能を呼び出すことも可能だ。 各項目の表示位置は、メニュー内でドラッグ&ドロップすれば動かすこともできる。 よく利用する項目を選択しやすいように、ドラッグ&ドロップで一番下に配置するなどするとよい。 「お気に入り」に保存したWebページを素早く開くことができる。 この際のWebブラウザは、「既定のアプリ」で設定されているものが使われる。 この「お気に入り」をクリックすると、既定のアプリで設定されているWebブラウザ(デフォルトWebブラウザ)で、そのWebページが開く。 [お気に入り]フォルダのパスは、そのプロパティの[場所]タブに記されている。 「既定のアプリ」の「Webブラウザー」を「Google Chrome」にしておけば、[リンク]バーからブックマークされたWebページをGoogle Chromeで開くことができる(既定のWebブラウザを変更する方法は、Tech TIPS「」参照のこと)。 なお、[リンク]フォルダにアプリケーションのショートカットを作成しておけば、[リンク]バーからアプリケーションを起動することも可能だ。 頻繁に起動するアプリケーションのショートカットを置いておけば、[スタート]メニューの代わりとしても活用できるだろう。 さらに[リンク]フォルダにファイルを保存しておけば、[リンク]バーからそのファイルを関連付けられたアプリケーションで開くこともできる。 アプリケーションのショートカットやドキュメントファイルなどが、デスクトップ上に散乱しているような人は、この「リンク」ツールバーを利用すると整理できるだろう。

次の