テンピュール 枕 洗濯。 テンピュール枕サイズの選び方!アウトレットよりも最安値で

徹底分析!テンピュール枕は洗濯できる?枕の向きや寿命、ダニは?

テンピュール 枕 洗濯

テンピュールの枕はそもそも洗えるの? 枕ブランドの中でも非常に人気の高いブランドが テンピュール Tempur です。 このテンピュールの枕は テンピュール素材という ブランド名と同じ名前のNASAの宇宙開発テクノロジーを 使用した商品で、日本人でも愛用している人が多い メーカーと言えるでしょう。 この枕の特徴は「 低反発の柔らかな寝心地が最大の特徴」 と言われている通り、低反発枕と同じような扱いをする ことができます。 そのため、低反発枕と同じく お手入れ方法も同じになっているのです。 つまり、 このテンピュールの枕は水洗いができません。 公式ホームページにおける製品の取り扱い項目においても 「テンピュール素材は洗濯可能な商品を除き、 洗濯やドライクリーニング、アイロンのご使用、タンブル 乾燥による乾燥はできません」とはっきり記載してあります。 また、お手入れ方法については 「 カバーを取り外し、テンピュール素材を風通しの良い 日陰の場所に置いてください」という記載と 「しみや汚れがある場合は、水で濡らしかたく絞った布で 優しく拭き取ってください」という記載があるので、 水洗い・天日干しはNGだということが見て取れます。 中には水洗いした猛者もネット上に入るようですが 「乾いたテンピュール枕はフニャフニャ。 柔らか枕になってしまいました」という結論が記載してあり、 やっぱり水洗うはNGであることを示す結果となっております。 テンピュール枕はどうやってお手入れするの? テンピュール枕は水洗いや天日干しが不可能なので お手入れをする方法が非常に限られます。 公式でも推奨されていましたが 基本は風通しの良いところで陰干しになるでしょう。 汚れがついてしまった場合は タオルに中性洗剤を数滴入れた 洗剤液をふくませたのちに、軽く絞って汚れた部分を ふき取るようにすることぐらいしかできないでしょう。 また、手入れの項目において 湿気を取り除くために 定期的に通気性の良い場所で影干すことが大切なので、 例え水洗いできなくても定期的にお手入れは するようにしてくださいね。 臭いが気になる場合は 陰干しをする前にファブリーズなどで除菌しつつ 臭いもとるようにしましょう。 ただし水気はNGなので軽く振りまく程度でいいでしょう。 中には洗えないことも無いと説明されている方もおり、 その方は成功しているのでやり方を記載しておきます。 風呂桶に足首くらいまでお湯を溜めて、 洗濯洗剤をティースプーン一杯分投入して洗う• かなり丁寧に踏み洗いを行い、すすぎも5回行う• ゆっくり踏みしめて脱水を行い、 更に2つ折りにして踏みしめて脱水を行う• タオルでテンピュールを包んで ゆっくり踏んでひたすら脱水を行う• 除湿機の前に枕を置いて、24時間放置する• 放置した後はくスポンジ内部の空気を入れ替える といったものでした。 洗濯機は絶対に使わないようにしているようですね。 ただし、水気がNGと知っていて洗っているので ひたすら脱水を丁寧にしていることが見て取れます。 公式でも絶対に濡らすなという記載がはっきりあるので、 必要なことではありますがかなり大変な仕事量となりますね。 しかし、中にはどうしても洗わないとまずい状況 というものはあるので、NGだけどこのままいったら 買い替えるしか方法が無いといった状況に追い込まれた方は、 ダメもとでチャレンジするのもありといえるでしょうね。 他の枕のお手入れ方法を紹介している記事.

次の

枕の洗濯方法7ステップ!洗う頻度と洗濯機で洗える枕は?

テンピュール 枕 洗濯

テンピュール枕は洗濯できる? テンピュールの枕本体は、基本的には洗濯できません。 テンピュールは特殊なウレタン素材を使っているといえども、基本的にはウレタン素材なので洗濯は難しいですね。 Twitterなどを見てみても、 『洗ったら2つに分けた』『壊れた』という情報がいくつかありました! 🐶ご愛用中のテンピュール枕(人間用)を洗ってみたら、中のテンピュール?が3つに割れちゃいました😥 しかも、昨日からベランダで干してますが、中心部が乾かない。。。 洗濯厳禁の理由がよくわかった。 水を含むと鈍器になります。 まじで。 もし匂いなどが気になるのであれば、まずは本体の前に枕カバーを洗うようにしましょう。 テンピュール枕のお手入れ方法 テンピュール本体のお手入れ方法は、 風通しの良い日陰に陰干しです。 テンピュールの元々の素材であるウレタンは、水にも弱いですが、太陽にも弱い素材です。 なので、日干しも素材が痛む可能性がありますので、必ず陰干しをしましょう。 テンピュールの『よくある質問』でもダニなどの心配がないと書いてありますし、たまに陰干しする程度でOKですね。 どうしても気になるなら、軽くファブリーズするくらいがおすすめです。 洗濯可能な枕もある!? テンピュールの中でも洗濯可能な『イージークリーンピロー』という枕もあります。 価格:5,000円 カラー:ホワイト シルクのような光沢があり、まるでホテルの枕のように高級感がある枕カバー。 市販の枕カバーでも対応できる? テンピュールのオリジナルネックピローの場合は、『幅50x縦31センチ』ですので、市販の枕カバーであれば ミニシングルサイズ(幅50x縦35センチ)であれば対応可能です。 テンピュールの枕カバーは、めりーさんの高反発枕みたいな高さ調整などの特殊な加工もしていないですし、割と一般的な形をしているので、市販の枕カバーだったとしても大して問題ないと思いますよ。 まとめ テンピュール本体は洗濯できませんが、枕カバーの種類はたくさんあるので、気分転換で変えてみると良いかもしれません。 洗濯できるかどうかや、通気性は枕の素材によって決まります。 枕の素材の特徴や枕の選び方については、以下の記事で詳しく解説してますので、参考にしてくださいね。

次の

テンピュール枕のおすすめ人気ランキング10選!口コミや洗濯方法も|monocow [モノカウ]

テンピュール 枕 洗濯

この記事の目次はこちら• 枕をコインランドリーで洗濯する方法 コインランドリーで洗濯してダニ対策 何でも洗濯機で洗濯するのが大好きな私が、「コインランドリーを使用してみよう!」と思ったのは、 『コインランドリーの乾燥機にかけるとダニが死滅する』ということを知ったからです。 ダニは「 高温(60度以上)にならないと死滅しない」と言われていますよ。 想像してみてください! 毎日頭や顔をうずめているところにダニがうじゃうじゃ出てきているところを... ダニの退治の仕方については「布団の掃除の仕方」の記事でも述べましたが、ダニは本当に生命力の強い生き物です。 枕のダニ対策もして気持ちよく眠りに入りましょう。 コインランドリーで洗濯できるものとできないもの コインランドリーによっては、枕を「洗えないもの」とはっきり表示しているところもあります。 でも、洗えないものの表示の中に「枕」とは記載されていないところも多くありますね。 たとえば、あるコインランドリー店では以下のように表記されていました。 『洗わない方がよいもの』 ・和ぶとん(綿がかたよったりします) ・羊毛布団(羊毛がかたよったり、縮んでしまいます) ・ぬいぐるみ(綿が飛び出てしまいます) ・ウールの製品(縮みや変形をおこします) ・水洗い不可のもの(縮みや変形をおこします) これを見ると、天然素材のものは洗濯が難しいようですね。 枕も素材を見て洗濯できるか判断するのが良さそうです。 綿のように 「天然素材のもの」は避けた方が良いでしょう。 他に、洗濯できない枕の素材で調べてみると... 「羽毛」、 「フェザー」、 「羽」、 「そばがら」、 「低反発ウレタン」のものなどがありました。 羽毛は水に濡れることでふわふわ感がなくなってしまう可能性がありますし、低反発ウレタンのものはウレタンがバラバラになってしまいますよ。 ただし、製品によってはこれらが使われていても洗えないのものがありますよ。 事前にしっかりと確認しましょう。 枕を洗濯するときの注意点 『洗える枕』については、自宅で洗うようにコインランドリーでも洗えるようです。 ただし、洗濯するときは、「 目の細かい洗濯ネットに入れる」ようにしましょう。 洗濯後はしっかり乾燥させることが大事 枕をキレイに洗濯できたとしても、しっかり乾燥させなければ カビやダニが発生する原因となってしまいます。 枕はしっかりと 風通しのよいところで干すことが大事です。 「天日干し」をしたほうがいいものと「陰干し」をしたほうがいいものがあるので、洗濯表示に従いましょう。 干し終わったら、掃除機をかけるとダニの死骸や汚れが取れますよ。 コインランドリーの乾燥機を使うとダニを除去できるので、乾燥機の活用はとてもおススメです。 『乾燥機にかけてもいい枕』の場合、ぜひコインランドリーの乾燥機を使ってみてくださいね。 ふっくらと仕上がりますよ。 まとめ:基本的にはコインランドリーで洗えるが... 『洗濯機で洗える枕』はコインランドリーでも洗っても大丈夫なようです。 ただし、コインランドリーによって『枕は洗えない』という表示がされていることがあるので事前によくチェックしましょうね! 枕をコインランドリーで洗濯しようか迷ったら、次のポイントを押さえておけばいいでしょう。

次の