帝京 長岡 メンバー。 帝京長岡サッカー部メンバー2019の注目選手は?出身中学クラブも

出場校チーム紹介:帝京長岡高(新潟)

帝京 長岡 メンバー

チームの特色 高校サッカー界を長く牽引した名門校 なでしこジャパン監督の佐々木則夫氏、とんねるずの木梨憲武さんを輩出、高校サッカーを代表する名門校だ。 戦後の選手権優勝6回は国見と並んで最多タイ記録、高校総体3回、合計9回全国制覇を成し遂げている。 昭和18年に 中として創設、昭和23年の学制改革で 校となり、サッカー部は昭和31年に創部すると、昭和35年に選手権に出場するとベスト8に進出した。 その後、昭和40年に古沼監督が就任すると止めて蹴る、運動量を重視した熱血指導で強くなり、昭和49年、後に監督となる廣瀬龍を擁して選手権で初優勝を果たす。 その後、昭和40年に古沼監督が就任すると止めて蹴る、運動量を重視した熱血指導で強くなり、昭和49年、後に監督となる廣瀬龍を擁して選手権で初優勝を果たす。 ちょうど、選手権がテレビ中継されることをきっかりにブラジルのように強いチームになりたいとの思いから、赤と白を基調としたユニフォームからカナリア色のユニフォームに変更。 選手権優勝を機に全国レベルの選手が集まり、全国制覇を9回成し遂げた。 現在でもユニフォームのTEIKYOの文字の上には優勝した9つの星をプリントされている。 全国制覇9回名将古沼監督 高校と言えば、古沼貞雄監督の存在抜きでは語れない。 現在でも勢力的に活躍する高校サッカー界の名将だ。 昭和39年に日本大学を卒業後、帝京高校に赴任。 古沼監督自体、サッカーの経験はほとんどなく陸上競技の選手であったが、サッカー部に顧問がいないとことで翌昭和40年に監督に就任。 学校のグラウンドがピッチの半分ほどしか取れない環境の中、止めて蹴るの基本練習とランニングを中心として運動量の強化で、全国大会の常連となった。 そして昭和49年に初優勝をすると、昭和52年にも現在の現日章学園の早稲田監督、成立学園監督の宮内を中心に2回目の優勝、2年後にも名取、川添を擁して3回目の優勝を果たした。 昭和58年には大津高校の監督である平岡や横浜フリューゲルスで活躍した前田の活躍で4度目の優勝、翌年には連覇を果たした。 その後、平成3年には、現在の監督である日比や松波、阿部を擁して6回目の優勝と偉大な記録を打ち立てた。 現在はアドバイザーとして、 や帝京OBの谷口氏が監督をする帝京長岡のアドバイザーとして指導にかかわっている。

次の

帝京長岡高校(新潟)

帝京 長岡 メンバー

メンバー表 No. 氏名 ふりがな• ポジション• 出身中学校 4 五十嵐 平 いからし たいら• 179• 広神 5 平櫛 瑞己 ひらぐし みずき• 175• 長岡東北 6 小林 大幹 こばやし ひろき• 181• 三条第一 7 池田 大雅 いけだ たいが• 180• 瑞穂 8 祝 俊成 ほうり としなり• 170• 両津 9 佐野 翔太 さの しょうた• 181• 下田 10 神田 龍一 かんだ りゅういち• 170• 石山 11 橋本 慎之介 はしもと しんのすけ• 160• 越路 12 関矢 透弥 せきや とうや• 187• 広神 13 清水 聖也 しみず せいや• 186• 六日町 14 TIRERA TAHIROU てぃれら たひろう• 194• NIAMAKORO 15 BULA GLORIDA ぶら ぐろりだ• 197• INSTITIUT KIMUANNGU.

次の

帝京長岡高校サッカー部メンバーの出身や監督の選手時代なども詳しく調査!

帝京 長岡 メンバー

第97回全国高校サッカー選手権大会に 2年ぶり6回目の出場を決めた 新潟県代表の帝京長岡高校サッカー部について、2019注目選手や出身中学・ 所属クラブも網羅したメンバープロフィールをご紹介していきます。 各選手の戦力診断となるPRポイントもあわせて掲載していますので観戦の際に参考にしていただきたいと思いま す。 帝京長岡高校サッカー部は、2018年8月の全日本フットサル選手権U-18でなんと全国優勝を飾っています。 フットサルで鍛えた足下の技術やショートパスの連携が選手権大会でも見る事ができるのか、とても楽しみですね。 また、2019年は「期待の代の2年目」と言われ、2年生レギュラーを中心に非常にレベルの高い戦いぶりを見せてくれると思います。 技術は間違いなく全国レベルです。 期待しましょう! 第97回全国高校サッカー選手権大会での初戦、高知西高校との戦いに注目したいです。 1追記 高知西高戦は6-0で見事勝利をおさめました!おめでとうございます。 5追記 尚志高校との準々決勝は0-1で残念ながら敗れました。 それでは帝京長岡高校サッカー部の気になる2019主力メンバーや注目選手などについて詳しく見ていきましょう! もくじ• 新潟県代表帝京長岡高校サッカー部とは? 新潟県代表帝京長岡高校は新潟県長岡市にある私立の共学校です。 サッカーをはじめ、バスケットボール、柔道、空手などでも全国大会出場するスポーツ強豪校です。 サッカー部の創部は1983年で、現 部員数は79名です。。 主な全国大会の最高成績は、以下の通りです。 高校サッカー選手権大会:2012年度ベスト8 インターハイ:2回戦進出 全日本フットサル選手権U-18で優勝を果たすくらいですから技術的には十分全国レベルにあると思います。 2年生を中心とした構成で将来的にも非常に楽しみなチームです。 高校OBの選手には、酒井宣福選手(大宮)、小塚和季選手(甲府)、高井和馬選手(山口)などプロでも活躍する選手が多くいます。 フォーメーションは4-4-2 中盤の連携が鍵を握る 新潟県代表帝京長岡高校サッカー部の 基本フォーメーションは4-4-2のシステムです。 スタメン予想は以下のフォーメーション図を参照下さい。 FWの晴山選手の動き出しとポストプレーで得点機会を作ります。 前線の FW田中選手、 MF中島選手、 MF谷内田選手らが流動的に動き細かいパス回しでチャンスに絡みますが、このフットサルで鍛えたパス回しの精度が攻撃の鍵を握ると言えます。 また、両サイドバックの DF手塚選手、 DF吉田選手の積極的な駆け上がりもさらに攻撃に厚みをもたせます。 その他選手のポジションや詳しいプロフィールは次をご覧下さい。 帝京長岡高校サッカー部【2019】メンバー紹介 全国高校サッカー選手権や2018全日本フットサル選手権で活躍していたメンバーを中心に、2019年の主力選手のポジションやプロフィールなどをご紹介していきます。 中学時代所属クラブや出身中学の情報はもちろん、選手の戦力PRポイントもありますので観戦の際には是非こちらを参考にしながら観ることをおすすめします!(背番号やポジションは大会によって変わる可能性もありますので予めご了承下さい) それではGKからFWまで順にみていきましょう! 監督はラストに登場します。 <GK> 古閑健士(こが けんし) 熊本県出身、1981年生まれ 鹿本高卒、大体大卒。 天皇杯出場経験もあり。 注目はMF谷内田哲平 選手とフットサルMVPの晴山選手! 帝京長岡高校の注目選手をふたりご紹介します。 まずは MF「谷内田哲平(やちだ てっぺい)」選手です。 長岡JYFCに所属していた中学3年時に、プリンスリーグ北信越で12得点を叩きだした逸材が高校進学後初となる全国大会でベールを脱ぎます。 難しいボールを正確にコントロールする技術とスルーパスの精度は観客を魅了します。 大きな舞台に強い選手なので選手権での活躍に期待したいですね! もうひとりの注目選手は FWの「晴山岬(はるやま みさき)」選手です。 全日本フットサル選手権U-15で優勝した時のMVP選手です。 自身のポストプレーを軸にした、早いテンポのパス回しからのシュートに期待したいです。 まとめ 今回は、新潟県代表帝京長岡高校サッカー部の2019主力メンバーと、注目選手の谷内田哲平選手・晴山岬選手をご紹介してきました。 全日本フットサル選手権U-18で優勝した実力はあなどれません。 細かいパスを駆使したハイテンポなサッカーに期待しましょう!きっと観ていてもわくわくする試合展開になりますよ。 第97回全国高校サッカー選手権大会では初戦で高知県代表高知西高校と対戦します。 こちらの対戦も楽しみですね! チームの最新情報が入りましたら随時更新していきます。 1追記 初戦の高知西高戦は、6-0で見事勝利をおさめました! 詳しい試合結果はです。 2追記 旭川実業との2回戦は、2-2(PK17-16)の大激闘の末見事勝利をおさめました! 詳しい試合結果はです。 (JFAホームページが開きます) 2019. 3追記 長崎総科大附高との3回戦は2-1で見事勝利をおさめました!準々決勝にも期待しましょう! 詳しい試合結果はです。 (JFAホームページが開きます) 2019. 5追記 尚志高校との準々決勝は0-1で残念ながら敗れました。 今後の活躍に期待しましょう! 詳しい試合結果はです。 (JFAホームページが開きます) 最後までお読みいただきありがとうございました!.

次の