神奈川パチンコばくさい。 新型コロナ:神奈川県など営業継続のパチンコ店公表 都は公表なし (写真=共同) :日本経済新聞

神奈川県遊技場協同組合(神遊協:かなゆうきょう) パチンコ・パチスロ業界の発展と社会貢献への取り組みに全力を尽くしております

神奈川パチンコばくさい

休業していないと神奈川県に公表された横浜市保土ケ谷区のパチンコ店には、普段の10倍くらいの客が殺到しているようです。 各地でパチンコ店に対する休業要請が出されるなか、神奈川県では28日に店名が公表された6店舗のうち、少なくとも1店舗は29日も営業を続けています。 横浜市保土ケ谷区のパチンコ店は29日も営業を続けていて、朝から続々と客が入っていく様子が確認できました。 近所の人: 「普段の10倍くらい(客が)来ている。 (開いてる店は)ここ一軒ですから、電車から降りてくる人が多かった」 神奈川県は28日、休業要請に応じずに営業を続けていたパチンコ店6店舗を公表しました。 このうち横浜市港南区と川崎市、伊勢原市の3店舗は休業が確認されたということです。 神奈川県は、他の店についても営業を続けているか確認を続けています。 コメント 保土ヶ谷区在住です アマテラスを早く閉めるようにしてください 店からちょっと離れた屋外駐車場には 東京ナンバー、静岡ナンバー 千葉ナンバー、埼玉ナンバーの 車が多数止まってます。 非常事態宣言前は自分も週5打ってましたが とてもじゃないけど今の状況では打ちに 行きたくないです。 打っている人は暇だから?ストレスだから? 我慢出来ない頭が悪いとしか言いようがありません。 店も店客も客ですね 自粛と言う概念が無いかと思います コロナになってからでは遅いの 何故気が付かないのでしょうか? 「横浜市保土ケ谷区のパチンコ店」とのことなので、おそらく「アマテラス」と思われます。 著名人の名前勝手に使うのはわかるけど、これはやりすぎw — ターヒィー jikuumasenka 横浜にトンデモパチ屋(アマテラス)。 県の指導を無視し営業、神話の名前使用も不敬だが過去には自演供花に安倍や皇族、皇宮警察の名を無断使用。 しかし10倍は流石に盛っているのでは・・.

次の

ドキわくランド井土ヶ谷店

神奈川パチンコばくさい

新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づき、神奈川県は28日、感染拡大防止のための休業要請に応じない県内の六つのパチンコ店の名前を公表した。 なおも要請に応じなければ、休業を指示して履行を強く求めるとしている。 神奈川県が同日、ホームページで公表したのは、横浜市内の4店舗と、川崎市と伊勢原市の各1店舗。 県によると、まずは24日時点で休業を確認できなかった87店舗に対し、文書で要請に応じるよう通知。 そのうち18店舗は、27日の現地調査で営業継続が確認され、さらに6店舗は28日正午時点でも応じていないことから公表したという。 だが、店名の公表に続く「指示」にも、休業への強制力はない。 黒岩祐治知事は28日の記者会見で、これらのパチンコ店について「店内に多くの客が来て、密の状態になっている。 感染拡大の危険性がある」と説明。 県民に対し「生活に必要な場合を除き、外出自粛の徹底をお願いしたい」と協力を呼びかけた。 政府の緊急事態宣言を受けて、神奈川県は東京都と同様に6業種に休業を要請した。 それでも、県の新型コロナに関するコールセンターには「休業要請に応じていない店舗がある」との情報が13~22日だけで240件寄せられ、その3分の2がパチンコ店だった。 休業要請に応じていないとして、県が公表した店舗は、「アマテラス」(横浜市保土ケ谷区)、「スロットステラ横浜店」(同西区)、「JUMBO」(同港南区)、「ピーファン六浦店」(同金沢区)、「オークラ武蔵中原店」(川崎市中原区)、「PLEASURE LAND YELL ISEHARA」(伊勢原市)。 店側「この業種だけやり玉に」 県は28日午後6時45分ごろ….

次の

神奈川県が休業要請に応じないパチンコ店6店舗を公表

神奈川パチンコばくさい

神奈川県が営業中のパチンコ店に休業指示 休業指示が出されたパチンコ店について「読売新聞」は次のように報じています。 神奈川県は1日、 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う 休業要請に応じないとして 店名を公表した県内のパチンコ店のうち、 営業を続けている1店に、 改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく 休業指示を行った。 同日午後2時半頃、 県職員が 横浜市保土ヶ谷区の店を訪れ、 店側に休業指示の書面を手渡した。 県は4月28日、 休業要請に応じない6店の名前を公表。 5月1日正午時点で4店が休業に応じ、 残りの1店も同日中に休業する意向を県に示している。 (2020年5月1日配信) 上記の通り、休業指示が出された店舗は 「横浜市 保土ヶ谷区」にありました。 休業要請の段階では、営業中の店舗は 6店舗ありました。 しかし、店名が公表されたことで 5店舗は休業。 ただし、残りの 1店舗だけが 休業要請に従わず営業中だったのです。 一体、休業が指示されたパチンコ店(保土ヶ谷区)はどこなのでしょうか? 世間の反応 営業を続けるパチンコ屋は自分で自分の首絞めてることに気づいてない 素直に休業しておけば ここまでクローズアップされることもなかった コロナ後には凄まじいギャンブル規制論が吹き荒れることだろう テレビで、 ドラッグストアやスーパーは営業して良いのか等の反論を見ますが、 ホントに我々が生きる為に必要なお店を理解しないといけない。 衣食住でも、 口にする物の供給をストップしたら、 どうなるかくらい、大人なら理解を示さないと、 ただの恥ずかしい大人ですね。 ギャンブルが無くなっても、 食べ物や飲み物、薬があることで生きていけると言うことが、 何故分からないのか不思議です。 極論、 小売はスーパーとドラッグストアだけでも、 供給が安定すれば生き延びれる。 衣類は、 とりあえずは時代遅れだろうが、 着ることは出来るので、 少しの我慢をみんなでしよう!! 一度ついたこのイメージはなかなか払拭できないよ! 基本例年の大型連休明けは高確率で客足鈍いし、 今回の件で嫌悪感持った同じ業界や関係各社は一定数いるはず。 もはや自粛じゃない、さんに同意。 公営じゃないと叩きやすい業界をこういう時たばかりに必ず晒される。 感染リスクは室内、店舗のサービス業はどこも同じ。 その中でも市中感染で感染経路が不明なら、 飲食店の方が警戒する。 置きっぱなしの箸やスプーン、 皿など前の客の飛沫が飛んでる可能性がある。 テーブルの表、 椅子の表面は消毒しているかもしれないが、 箸、皿、調味料などは消毒してないだろう。 触るモノが多く、 そのモノが口に触れる機会がある飲食の方が感染リスクが高いと思われる。 スーパーなども同様。 不特定多数の人が、陳列されるている商品を触っている可能性があり、 ウィルスも同時に買って家に持ちこんでいる可能性がある。 結局、感染するかしないかはお店の問題では無く、 個人個人の行動に掛かっている。 感染しないために、 または感染させないために サービスを提供してくれているお店で自分はどう行動すれば良いかを考えなければならない。 休業やステイホームはそれを考えずに行動する人が存在し、 その人達が感染拡大のリスクを高めてしまうので 苦肉の策として用いた「手段」でしかない。 これを「目的」と履き違え、 この先の経済の事何も考えてない「自粛警察」が横行している。 これこそ、民主主義、資本主義、 今の自由を奪う行動である事を理解した方がよい。 ただ表面上の乱れを批判、批評は誰にもできる。 それより、 この国の今の自由を守り、 経済活動を停滞させないように個人がどう行動すべきか議論すべきだと思う。 顕在化しても、それを今まで良しとしてきたのは行政であり、それを選んだ自分たち国民の責任でしょ。 今さらいらないって切り捨てるには遅すぎたし、無責任。 切り捨てたら切り捨てたで、依存症者が他のことに流れ、違法賭博のような犯罪が増えるだけ。 まして、ホールだけの問題ではなく、遊戯機メーカーにも甚大な影響が出る。 主事業が遊戯機開発販売であっても他の事業も行うメーカーもいるし、当然その事業にも影響する。 犯罪増える可能性と経済社会的な打撃を考えたらいきなり業界潰すなんて考えは到底受け付けられないはず。 グレーな部分を作ったのは業界と行政が妥協していたちごっこしてきた結果なんだから、そこさえはっきりホワイトにすればいいだけの話。 「遊戯」と「賭博」は違うって言葉遊びをしてきたのに決着つけろってだけ。 そういうのわかって言ってるんだよね?.

次の