マイクラ マルチサーバー。 【マイクラJava版】自前サーバーの立て方をやさしく解説!

【Minecraft初心者様へ】マルチサーバー参加方法がわからない、どうやるの?:ちゃーちゃんのブロマガ

マイクラ マルチサーバー

前提条件 まずサーバーを立てるには規模にもよりますが空きメモリが 最低でも 4GB(ギガバイト)は必要です。 容量はなくても立てることはできますが自分のパソコンの動作が遅くなったり、サーバーが安定しなかったりと満足に遊べない恐れがあるのでご注意ください。 空きメモリ確認方法 タスクマネージャー>詳細>パフォーマンス>メモリ>利用可能 マイクラを起動した状態で利用可能が 5~6GBあれば4GBのサーバーを立てても安心して遊べます。 ポート開放とは? 今回はあくまでサーバーを作ることが目的なのですごく簡単に説明します。 まずポートとはデータのやり取りをする道になっており普段インターネットを使うときはこれにフィルターをかけ外部から不正アクセスされないようにされています。 このフィルターの一部を解除することをポート開放と呼びます。 開放ツールをダウンロードしよう! 今回は簡単マルチサーバーと言うことで普通のポート開放とは違い 「開放くん」と言う ツールを使用してポート開放していきたいと思います! ダウンロード まずは 「開放くん」と 検索してください。 一番上に出てくるであろう開放くんをクリックしてください。 次に ダウンロードの下にある「kaihoukun. zip」をクリックしてください。 配布サイトにはWindowsXPまでなっておりますがWindows10でも使用できることを確認しています。 そのままダウンロードされます! そしたらダウンロードしたファイルに飛び すべて展開で押します。 展開したら中に アプリケーションが入ってますのでこれを ダブルクリックして開きます。 ここまで行けたらいったん開放くんは置いといてマイクラのサーバーの準備をします。 マルチサーバーを準備しよう! ここまで来たらあと少し! まずは遊びたいマップなどあったらそのマップに合わせたサーバーバージョンを選んでダウンロードしてこよう! サーバーのダウンロード 公式サイトでもマルチサーバーのダウンロードはできますが手を加えないと最新版のサーバーデータしかダウンロードできないので今回は違うサイトからダウンロードしてきます。 まずは 下のURLのサイトに行きます。 そしたら 一番左にある Stable Releases(翻訳すると 安定したリリースと表示されます)と書いてあるところから自分の 欲しいバージョンを探して ダウンロードしてください。 バージョンのダウンロードを押すと次のページに飛ばされますので Server Jarのほうを ダウンロードしてください。 その際警告が出ると思うのですがそのまま保存して大丈夫です。 サーバーの構築 まずデスクトップに 新しいフォルダを作り、その中にさっき ダウンロードしたサーバーのファイルを入れます。 次に ファイルをダブルクリックで開いてください! 開くと 四つファイルできます。 eula. jarをダブルクリックで起動します。 するとサーバーのコンソールと 残りのデータが生成されます。 そしてここで開放くんを使います。 開放くん最後の設定 そしたら立ち上げておいた 開放くんのポート番号に 25565と入力してください。 下の空白欄に 成功しましたと出ますのでそしたら完了です! サーバーで遊んでる間は開放くんは開いたままにしておいてください。 友達をサーバーに招待しよう! まずネットで グローバルipと検索をかけてください。 そしたら一番上に出てくるアクセス状況確認と書かれているwebを開いてください! 開いたら真ん中のあなたの利用しているipアドレスと書かれている数字をピリオド「. 」も抜かさずそのまま友達に教えてあげてください。 ( 自分がサーバーに入るときはipアドレスではなく【localhost】で入ってください) 6. もし開放君に失敗と出たら? もし「25565」で失敗してしまったら別の「25567」などの適当な数字を入れてくださいそうすることで成功する場合があります。 基本的にはこれでいけます。 もし開放番号を変更した場合は先ほどのipアドレスの後に下の画像のように:25567などと付け加えて友達に教えてください。 localhostの後にも同様に付け加えます。 マルチサーバの設定の変更 開放くんの番号を「25565」以外にした場合設定を変える必要が出てきます。 サーバーの設定を変えるには生成されたファイルの server. propertiesを開きます。 そうすると下の画像のようにたくさんの項目が記載されています。 これで変更完了です。 他の詳しい設定は別記事にありますので下の画像の後にありますのでリンクからどうぞ!.

次の

【マイクラ】サーバーが重い・カクつくときに確認するべき事とは?

マイクラ マルチサーバー

今回は Windows10のパソコンで自前サーバーを立てる手順を説明します。 それでは始めます。 Minecraftのサーバーソフトを動かすためには Java環境が必要となりますのでからダウロードします。 (サーバーソフトは無料となります。 ) ダウンロードした次のファイル(アイコン)をダブルクリックしてJava環境をインストールします。 次に、インストールしたJava環境を設定していきます。 デスクトップにある 「PC」アイコンを右クリックして 「プロパティ」を選択します。 そして、 「システムの詳細設定」に進み、そこで 「環境変数」ボタンをクリックします。 次のような画面となると思いますので、 「システム環境変数」の 「Path」項目に(あなたのPCに) インストールしたJava環境のbinディレクトリまでのパスを入力します。 ) 次にマイクラのサーバーソフトを設定していきましょう。 まずは、からJava版のサーバーソフトをダウンロードします。 xxx. jarというファイルです。 ) ダウンロードできましたら、フォルダを作成してダウンロードしたサーバーソフト(jarファイル)をコピーします。 次に、マイクラのサーバーソフトを起動するためにコマンドプロンプトを立ち上げます。 コマンドプロンプト画面にて、サーバーソフト(jarファイル)をコピーしたフォルダまで移動し("cd フォルダ名"で移動できます)、 「java -Xmx1024M -Xms1024M -jar server. jar nogui 」を入力して実行(Enterボタンを押下)します。 すると、「Failed to load eula. txt」というエラーが発生すると思いますので、そのフォルダにできました「eula. (ソフトウェア使用許諾契約に同意します、という意味です。 ) 再度、 「java -Xmx1024M -Xms1024M -jar server. jar nogui 」を入力して実行すると次のように無事サーバーが立ち上がると思います。 「さあ、マルチプレイを開始しよう!」といきたいところですが、ここからが少し大変になります。 (セキュリティーを担保するため、様々な対策が施されてます。 それら全てに通れる穴を開けてあげる必要があるんです。 ) 一つずつ解除手順を示しながら説明したいと思います。 (契約しているプロバイダーを確認してくださいね。 ) 例えば ぷららの場合は 「ネットバリアベーシック」と呼ばれるファイアウォールが自宅のPCまで悪意のあるパケットが届かないように防いでくれています。 しかし、今回のように自分のサーバーにアクセスして欲しい場合はこれらの機能を解除しておく必要があります。 それではぷららの「ネットバリアベーシック」の例で解除手順を説明します。 まずは、ぷららの「マイページ」画面にアクセスし、「ネットバリアベーシック」の設定変更ボタンを押下します。 次のような設定変更画面になりますので、パケットフィルタの レベルを0(OFF)に設定変更します。 (こちらの設定変更は自己責任で実施してくださいね。 ) 設定反映には、30分ほどかかります。 これでプロバイダー側の制限解除は完了となります。 ルーターのWAN側IPアドレスには グローバルIPアドレスが1つ割り当てられ、その1つのグローバルIPアドレスを自宅にある複数の機器でシェアすることになります。 このグローバルIPアドレスをシェアするために ポート番号が識別しとして用いられ、ルーターは図に示す「変換テーブル」の情報を元にLAN側の機器にパケットを振り分けます。 (技術名としては、 IPマスカレードと言います。 ) 例えば、IPアドレスが121. 115. XX、ポート番号が25565へのパケットは、IPアドレスが192. 168. 2、ポート番号が25565のマイクラサーバーに送られることになります。 それでは、Aさんの家に設置したルーターの設定を変更していきます。 今回は、ルーターとしてNTTの 「PR-500KI」の例で(IPマスカレードの)設定をしていきます。 168. 1」を入力し ルーターの設定画面にアクセスします。 (ルーターの設定画面へのURLは192. 168. 1でない場合もありますので、ご自身の環境をご確認ください。 ) 無事アクセスできましたら、画面左の 「詳細設定」にある 「静的IPマスカレード設定」を選択します。 次に、「静的IPマスカレード設定」画面にて、外部からの25565ポートへのアクセスを自前サーバーに転送するために次のように設定を追加します。 (変換対象プロトコルは TCP、変換対象ポートは 25565、宛先IPアドレスは 192. 168. 2、宛先ポートは 25565) これで設定は完了となります。 ここで確認できる WAP側IPアドレスとで確認できる 「あなたのIPアドレス」が一致していれば、外部から自前サーバーへ接続できる可能性がぐっと上がります。 まずは コントロールパネルを起動します。 (デスクトップの左下にある検索窓に「コントロールパネル」と入力するとアイコンが表示されます。 ) 「システムとセキュリティ」を選択し、 「Windows Defender ファイアウォール」を選択します。 次に画面左の 「詳細設定」を選択し、 画面左上にある 「受信の規則」を選択後、画面右上の 「新しい規則」を選択します。 すると次のようなウィザード画面になりますので、まずは 「ポート」を選択します。 次に 「TCP」を選択し、その下の 「特定のローカルポート」のテキスト欄に 「25565」と入力します。 最後、 「接続を許可する」を選択すれば設定完了となります。 これでWindowsファイアウォールの制限解除は完了となります。 ウィルスソフトはいろいろありますが、今回は Nortonの例で説明します。 (ウィルスソフトを未導入の方は本項目は飛ばしてください。 ) まずはNortonを起動すると次のような画面になると思いますので、右上の 「設定」を選択します。 次に 「ファイアウォール」を選択し、 「トラフィックルール」タブにて 「追加する」ボタンを押下します。 次の 「ルールを追加する」画面にて、 「許可:このルールに一致する接続を許可します。 」を選択後、 「その他のコンピュータへの接続と、その他のコンピュータからの接続」を選択し、 「任意のコンピュータ」を選びます。 次の 「ポートの指定」画面では、フィルタ方法は 「個別に指定したポート」、ローカルまたはリモートは 「ローカル」、ポート番号は 「25565」とします。 同じやり方で、 「リモート」のポート指定も追加しておきます。 そして、許可したいプロトコルは 「TCPとUDP」、追加したポートにルールを適用するように 「下記のリストにあるすべてのポートに一致する場合にのみルールを適用する」を選択します。 最後、ルールに名前を付けて設定完了となります。 これでウィルスソフトの制限解除は完了となります。 以上で、外部からの自前サーバーへの接続を許可する設定が終わりました。 次はいよいよ自前サーバーでのマルチプレイとなります! 自前サーバーでマルチプレイしてみる Java版のマイクラアプリはでアカウント作成後に購入できます。 対応OSはWindowsとMacで値段は3,000円となります。 ちなみに5日間の体験版を提供してくれていますので、お持ちのパソコンで問題なく動作するか事前に確認できますよ。 ) まずAさんの場合です。 自宅の別のPCから自前サーバーに接続していきます。 まずは、マイクラJava版のクライアントアプリを起動します。 (Mojangアカウントでminecraft. netにログインしていない場合はログインしてください。 ) 次のような起動画面になりましたら 「マルチプレイ」ボタンを押下し、 マルチプレイで遊ぶ画面にて 「サーバーを追加」ボタンを押下します。 サーバー情報の編集画面になりますので、 「サーバー名」と 「サーバーアドレス」を入力します。 この際、 サーバーアドレスには LAN側で使われるIPアドレスを入力します。 追加したサーバーが次のように表示されると思いますので、サーバー(赤枠)を選択し 「サーバーに接続」ボタンを押下します。 次のように無事接続できましたでしょうか? 次はBさんの場合です。 Bさんの家のPCからAさんの家のサーバーに接続します。 基本はAさんの場合と同じ手順ですが、 「サーバーアドレス」には、 Aさんから教えてもらった WAN側のIPアドレスを入力する必要があります。 問題なくAさんの家のサーバーに接続できれば、無事マルチプレイ開始となります!(もしできなかった場合は、接続許可設定を再度見直してみてくださいね。 ) 以上で今回の記事は終了となります。 マイクラJava版向けの自前サーバーを立てる• 外部からの自前サーバーへの接続を許可する• 自前サーバーでマルチプレイしてみる 今回トライいただいた方には感じてもらえたと思いますが、自前サーバーを立てること自体はそこまで大変ではありませんが、「友達の家から自宅にある自前サーバーへの接続を許可するための設定」はそこそこ専門的な知識が求められます。 しかもマンションなどの共同住宅では自前サーバーへの接続ができない環境もあったりします。 (できるかできないかを判断するのも結構大変だったりします。

次の

【Minecraft 1.15】マイクラのマルチサーバーの立て方を分かりやすく解説【Java版】

マイクラ マルチサーバー

人気すぎてほぼ毎日満員 PvE鯖の紹介です。 この鯖ではガチャでアイテムを手に入れ 進化していくゲームです! ガチャで良いのが当たらなくても 交換で装備を作ることが出来ます! また、確定チケットなど定期的に配布していますので 初心者にも優しい仕様になっています。 色々情報載せてます。 鯖主のTwitterです。 超どうでもいい事呟いてます。 lobiも最近始めました。 利用者は今900人です。 非常に多いので なかなか参加出来ませんが21時くらいには 落ち着くので参加してみることをおすすめします。 今後ともよろしくお願い致します! 皆さんこんにちは!暇な方、マイクラ大好きな方も必見!僕は経済鯖を開いています。 この鯖について説明しますね!まず鯖に入ったら規約を読みます。 同意したらボタンを押して経済鯖本島へ行きます。 次に石炭を採掘し、それを鉄塊に変えます。 鉄塊はお金です。 鉄塊があれば、商店街へ出店が可能です!たくさん集めましょう!少しでも興味がある方はMineGaming9090にフレンド申請をしましょう!皆さんに会えるのを楽しみにしています! Discordサーバー完備!是非参加してみてください! YouTubeあります!チャンネル登録をしてDiscordでチャンネルとうろくをしたと言うと5鉄塊無料進呈!!ぜひチャンネル登録してね!.

次の