ユリウス グラブル。 [グラブル] ユリウスの性能・評価

六竜討伐戦ガレヲン(金) の攻略と思ったこと【スマホ・グラブル攻略】

ユリウス グラブル

6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は土属性【六竜討伐戦「金」】のガレオンを風属性マグナ編成で攻略してきたのでまとめていきます。 六竜討伐戦はリンドブルムHLと共に同時に実装された「ドラゴニックウェポン」の5凸に必要なトレジャーを入手することができるクエストです 今回の六竜討伐戦「金」では土属性武器「ドラゴニックボウ」の強化(5凸)に必要なトレジャー 「インシュラーコア」 を入手することができます。 「インシュラーコア」は六竜討伐戦でもなくてもトレジャー交換でも入手出来ますが、要求される素材が、 「祖なる欠片」が100個 「土晶のエレメント」が100個 コレが15セット必要となり負担が大きいので、六竜討伐戦の方で集めていきたいところですね。 なので日々クリアしていくことが大事ですね。 このクエストもリンドブルムHL同様にバトルシステムVer2に対応したクエストです。 〇バトルシステムVer2 ・敵が特殊行動をする前にHPゲージの下に行動表示がされる。 ・キャラ毎にガード機能があり、ガードすることでダメージを軽減できる。 ただし行動するターンは攻撃とアビリティ使用が不可 ・チェインバーストは専用のゲージがMAXになった時のみ発動。 六竜討伐戦「朱」「翠」「碧」と実装されてきたわけですが、 今回の「金」土属性のガレオンは他の六竜と違いCTが2となっています。 さらに通常攻撃をしてこないという特殊は敵です。 その代わりに特殊技を経過ターンに応じて使用してきたり、その特殊技を発動すると次のターンには別の特殊技をといった感じです。 特殊技には自身に攻撃UP付与や味方に強圧付与をしてきます。 他にも自身の弱体を複数回復したりしてきます。 とは言っても挑むこちらは風属性。 風属性にはHP全回復と消去不可の弱体を持つアンチラちゃんや奥義ゲージを使用して累積攻防DOWNを素早くにゅるおじことユリウスがいるので討伐はイーウィヤやワムデュスと比べると楽に倒せる感じ。 ガレオンはウィルナスと同じ位な難度。 そして今回挑戦した編成は両面ティアマト・マグナの風マグナ編成です。 ジョブやキャラについて。 ジータちゃんはランバージャックです。 キャラに関してはティアマト・アンチラ・ユリウスで挑戦しました。 ティアマトはマウント持ちで全体的にバランスのとれたキャラ。 アンチラは全体強化と敵の弱体そしてHP全回復。 ユリウスは素早い攻防DOWNやスロウとディスペル。 武器に関してはラストストームハープやドラゴニックロッドを装備しています。 ・他の六竜と違いグラビティは要らない。 ・頻繫に弱体回復されるので再弱体化のタイミングに注意。 それでは本題です。 ・「木こりのうた」で敵の弱体と味方の強化を敵にダメージを与えながら。 ・いつも通りの「落葉焚き」による味方全体の強化と「ミゼラブルミスト」。 ・今回は敵に何が効くか分からない状態で挑戦したのでグラビティを入れてましたが、以降はマウント効果も得られる「安らぎの木もれ日」。 ・「フィブルストーム」では敵の攻防DOWN。 「スーパーセル」に変化するとスロウと裂空の慟哭により敵の攻撃遅延。 ・「豊穣の風」で奥義ゲージ上昇量UPと細かなHP回復。 ・「葦編三絶」で味方全体の強化。 (特に連撃攻撃確率UP) ・奥義でディスペル。 ・攻撃UPや無属性ダメージ効果を「ネゲートインフルエンス」でディスペル。 奥義で連続攻撃確率UP。 通常攻撃が少ないのでHPには余裕を持って戦っていけそうです。 なので素で受けると1万越えは確実ですね。 そして奥義ゲージ-50%は潔く受けるしかありませんね。 他の六竜同様に25回ダメージを与えれば解除できますが、普通に受けます。 特に恐怖が付与される奥義ゲージが増えないのでユリウスの弱体効果が使えなくなるので厄介。 ただ追加効果が攻撃UPから変更されてます。 ガード上からのこのダメージなんですけど、何でもガードとかの防御を無視してのダメージのようです。 他にも土晶のエレメントが確定で入手出来るので良い感じ。 ただ通常攻撃が無い分だけ他の六竜よりも討伐自体は楽に感じます。 風属性にはアンチラちゃんでHP全回復できるのが楽にしている要因1つでもありますね。 画像引用元:グランブルーファンタジー 人気記事• 6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は土属性【六竜討伐戦「金」】のガレオンを風属性マグナ編成で攻略して... 6周年で実装された「六竜討伐戦」、今回は闇属性【六竜討伐戦「黒」】のフェディエルを光属性マグナ編成で攻略してき... 6周年で新しく実装されたマルチバトル「リンドブルムHL」を水属性ヴァルナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていき... 六竜討伐戦の風属性【六竜討伐戦「翠」】のイーウィヤを今度は火属性マグナ編成で攻略してきたのでまとめていきます。...

次の

ユリウス (SSR)

ユリウス グラブル

CV: 概要 によるゲーム「」、「」、「」に登場するキャラクター。 公爵の家柄に生まれている。 しかし当初は、自身は剣術に秀でているわけではなく、「天空城」の研究を主とした学者であるとしていた。 天空城とは、神撃のバハムートの舞台である「ミスタルシア」にかつて存在していた種族「天人」の拠点であり、「浮遊島」という空中の島に存在している建物のこと(も当初は天空城に幽閉されていた)。 「レヴィオンデューク・ユリウス」のテキストでは、天空城にある《天人の卵》というものに強い興味を示していた。 イベント『雷迅卿と復讐の破壊獣』にて、遂に天人の卵の力を手にする。 そもそも雷迅卿の騎士団に入った理由は、天人の卵討滅に際し団長のに同行することで、天空城に侵入し天人の卵が持つ強大な力を得ることが目的であった。 しかし、その後ヴァンピィに倒され、アルベールとの決着にも敗北。 アルベールが「絆の力」で戦っていることを思い知ったユリウスは、これを境にアルベールを認め、彼に力を貸すことになる。 『神弓の座天使と雷迅卿の窮迫』では、レヴィオンを窮地に陥らせた首謀者を討つべくアルベールと共闘する姿が描かれた。 天人の力を得たことでを自在に操れるようになったため、ヴァンピィからは「 ニュルニュルおじさん」という愛称で呼ばれている。 Shadowverse 第3弾カードパック「バハムート降臨」にて「 レヴィオンデューク・ユリウス」として初登場。 その後、13弾カードパック「リバース・オブ・グローリー」にて「 悪逆の公爵・ユリウス」として再登場した。 レヴィオンデューク・ユリウス 種類 フォロワー クラス ヴァンパイア タイプ レヴィオン レアリティ ブロンズレア コスト 2 進化前 攻撃力:1 体力:3 能力 相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。 進化後 攻撃力:3 体力:5 能力 相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。 CV 収録セット バハムート降臨 真紅の契約 相手の場にフォロワーが出るたびに1点ダメージを飛ばす能力を持つ。 2コストと軽いサイズなこともあり、「アグロ」と呼ばれる速攻型デッキでしばしば採用される。 2019年6月27日のアップデートにて、新タイプ「」が追加された。 ただしヴァンパイアにレヴィオンを参照するカードはないため、当初は神撃のバハムートにおけるレヴィオンとの関係性をはっきりさせるためのフレーバーとしてのみ存在していた。 その後、レヴィオンデューク・ユリウスを手札に加える効果を持つロイヤルのスペルが第14弾カードパック「森羅咆哮」のアディショナルカードとして登場。 手札のレヴィオンカードの枚数を参照する除去効果まで持つ強力なカードである。 ロイヤルのカードとして再び収録されたため、新しく追加されたレヴィオンタイプが生きることになった。 悪逆の公爵・ユリウス 悲劇と共に、野望は生まれた。 裏切りと共に、力を手中に収めた。 決意と共に、絆を断ち切る強さを得た。 「脆弱な繋がりなど不要。 強者とは孤高な者だ!」 レアリティはブロンズレアからレジェンドへと一気に昇格。 「復讐」状態で強力な能力を持つ。 種類 フォロワー クラス ヴァンパイア レアリティ レジェンド コスト 3 進化前 攻撃力:1 体力:5 能力 相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。 自分のリーダーを1回復。 ファンファーレ 復讐 状態なら、「このフォロワーはEPを消費せず進化できる」を持つ。 (1ターンに1体しか進化できない制限はある) 進化後 攻撃力:5 体力:5 能力 相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。 自分のリーダーを1回復。 自分のターン中、相手のフォロワーへ攻撃して破壊し、このフォロワーが破壊されなかったなら、このフォロワーを4回復。 コストが3になった代わりに体力が増えた。 元々あった1ダメージを飛ばす能力に自リーダーの回復が付いたうえに、復讐状態でプレイすると、EPを消費せずに進化できるという強力な能力を持つ。 進化後のステータスは、体力が上がらない代わりに 攻撃力が4も上昇する。 なお、こちらのユリウスにはタイプ「レヴィオン」は付いていない。 はと対になっている。 関連タグ 関連記事 親記事.

次の

ユリウス の性能・評価【キャラ・グラブル攻略】

ユリウス グラブル

CV: 概要 によるゲーム「」、「」、「」に登場するキャラクター。 公爵の家柄に生まれている。 しかし当初は、自身は剣術に秀でているわけではなく、「天空城」の研究を主とした学者であるとしていた。 天空城とは、神撃のバハムートの舞台である「ミスタルシア」にかつて存在していた種族「天人」の拠点であり、「浮遊島」という空中の島に存在している建物のこと(も当初は天空城に幽閉されていた)。 「レヴィオンデューク・ユリウス」のテキストでは、天空城にある《天人の卵》というものに強い興味を示していた。 イベント『雷迅卿と復讐の破壊獣』にて、遂に天人の卵の力を手にする。 そもそも雷迅卿の騎士団に入った理由は、天人の卵討滅に際し団長のに同行することで、天空城に侵入し天人の卵が持つ強大な力を得ることが目的であった。 しかし、その後ヴァンピィに倒され、アルベールとの決着にも敗北。 アルベールが「絆の力」で戦っていることを思い知ったユリウスは、これを境にアルベールを認め、彼に力を貸すことになる。 『神弓の座天使と雷迅卿の窮迫』では、レヴィオンを窮地に陥らせた首謀者を討つべくアルベールと共闘する姿が描かれた。 天人の力を得たことでを自在に操れるようになったため、ヴァンピィからは「 ニュルニュルおじさん」という愛称で呼ばれている。 Shadowverse 第3弾カードパック「バハムート降臨」にて「 レヴィオンデューク・ユリウス」として初登場。 その後、13弾カードパック「リバース・オブ・グローリー」にて「 悪逆の公爵・ユリウス」として再登場した。 レヴィオンデューク・ユリウス 種類 フォロワー クラス ヴァンパイア タイプ レヴィオン レアリティ ブロンズレア コスト 2 進化前 攻撃力:1 体力:3 能力 相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。 進化後 攻撃力:3 体力:5 能力 相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。 CV 収録セット バハムート降臨 真紅の契約 相手の場にフォロワーが出るたびに1点ダメージを飛ばす能力を持つ。 2コストと軽いサイズなこともあり、「アグロ」と呼ばれる速攻型デッキでしばしば採用される。 2019年6月27日のアップデートにて、新タイプ「」が追加された。 ただしヴァンパイアにレヴィオンを参照するカードはないため、当初は神撃のバハムートにおけるレヴィオンとの関係性をはっきりさせるためのフレーバーとしてのみ存在していた。 その後、レヴィオンデューク・ユリウスを手札に加える効果を持つロイヤルのスペルが第14弾カードパック「森羅咆哮」のアディショナルカードとして登場。 手札のレヴィオンカードの枚数を参照する除去効果まで持つ強力なカードである。 ロイヤルのカードとして再び収録されたため、新しく追加されたレヴィオンタイプが生きることになった。 悪逆の公爵・ユリウス 悲劇と共に、野望は生まれた。 裏切りと共に、力を手中に収めた。 決意と共に、絆を断ち切る強さを得た。 「脆弱な繋がりなど不要。 強者とは孤高な者だ!」 レアリティはブロンズレアからレジェンドへと一気に昇格。 「復讐」状態で強力な能力を持つ。 種類 フォロワー クラス ヴァンパイア レアリティ レジェンド コスト 3 進化前 攻撃力:1 体力:5 能力 相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。 自分のリーダーを1回復。 ファンファーレ 復讐 状態なら、「このフォロワーはEPを消費せず進化できる」を持つ。 (1ターンに1体しか進化できない制限はある) 進化後 攻撃力:5 体力:5 能力 相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。 自分のリーダーを1回復。 自分のターン中、相手のフォロワーへ攻撃して破壊し、このフォロワーが破壊されなかったなら、このフォロワーを4回復。 コストが3になった代わりに体力が増えた。 元々あった1ダメージを飛ばす能力に自リーダーの回復が付いたうえに、復讐状態でプレイすると、EPを消費せずに進化できるという強力な能力を持つ。 進化後のステータスは、体力が上がらない代わりに 攻撃力が4も上昇する。 なお、こちらのユリウスにはタイプ「レヴィオン」は付いていない。 はと対になっている。 関連タグ 関連記事 親記事.

次の