生ゴミ処理機 おすすめ。 家庭用生ごみ処理機のおすすめ7選!電気代&選び方をご紹介|Milly ミリー

生ゴミ処理機の選び方とおすすめ6選!生ゴミ減らして臭いも解消

生ゴミ処理機 おすすめ

【メーカー別】生ゴミ処理機の買取価格表 こちらでは生ごみ処理機のメーカー別の買取実績を紹介します。 モデルや状態によって相場は異なりますので予めご了承ください。 お持ちの生ゴミ処理機の正確な買取価格が知りたい方は無料査定をご利用ください。 パナソニック Panasonic パナソニック 生ごみリサイクラー MS-N53 新品 27,000円 2020. トレジャーファクトリーも持込買取、宅配買取、出張買取に対応しています。 リユースショップとしての知名度の高さもさることながら、最大の魅力は東証一部に上場している「安心感」です。 上場会社であるトレジャーファクトリーに依頼すれば、安心して売却することが可能です。 家電高く売れるドットコム 家電高く売れるドットコムは不要になった生ゴミ処理機の他、冷蔵庫、洗濯機、掃除機、テレビ、パソコンといった様々な家電製品の買取を行っています。 どういった状態が高く売れるのかポイントを確認していきましょう。 元箱や付属品が揃っている 付属品が揃っているかどうかは買取ポイントのひとつです。 中古の場合でも付属品は捨てずに保管しておくといいでしょう。 付属品に欠品があると買取価格が減額になってしまう可能性があります。 基本的に故障している生ゴミ処理機は買取が難しいものです。 特に長期間使用せずに保管していたものなどは、保管期間に壊れてしまっていることもあるので要注意です。 友人からもらったけど使わない• 購入したけど思っていたのモノとは違ったのでそのまま保管 などです。 目立つ傷などがある場合は、事前に伝えるようにしましょう。 付属品に欠品がある 付属品に欠品がある場合でも買取可能です。 ただし、付属品が揃っているほうがもちろん査定時の評価は高いので、探せば見つかるかもという場合は探してみるといいでしょう。 欠品がある場合でも動作に影響がないものであれば査定額には大きな影響はないでしょう。 年数が経過している 年数が経過しているものでもOKです。 新しいモデルなどが発売されると、古いモデルは市場価格が下がってしまうので、 現在使用していない場合は早めに売却の検討をするといいでしょう。 買取可能モデルか査定依頼• 査定額を提示してもらう• 査定額が良ければ持ち込む日時を伝える といったステップで買い取りが可能です。 対面で査定して買い取ってもらえるので安心して取引ができるのが魅力です。 出張買取 商品が複数ある場合や生ゴミ処理機以外にも買い取ってもらいたいものがある。 そんな場合は出張買取もオススメです。 出張買取であれば、お店まで取りに来てくれてその場で現金で買い取ってくれますので、スタッフに任せておくだけでスムーズに買い取りが完結します。 生ゴミ処理機を高く売る為のコツと中古相場のまとめ このコラムでは生ゴミ処理機を高く売るコツをまとめました。 最後にもう一度、生ゴミ処理機を高値で売る4つのポイント復習しておきましょう。

次の

家庭用生ゴミ処理機のおすすめ10選。イヤな臭いとおさらば

生ゴミ処理機 おすすめ

生ごみ処理機とは?メリットは 生ごみ処理機とは、その名の通り家庭で出る生ごみを家庭で処理する機械です。 生ごみをそのまま処理するのに比べ量を減らすことができ、また、屋外ではなく屋内に置いておけるのもメリットです。 バイオ式や乾燥式の処理機では、多くの製品で、処理した生ごみを肥料として再利用が可能になります。 家庭菜園を楽しんでいる人にとってはごみを減らせることに加え、肥料代も浮いて一石二鳥です。 減らすだけでなく、部屋の中の処理機に入れるだけで消臭効果もあります。 消臭フィルターが付いている製品もあるので、臭いに敏感な人はそうした処理機を選ぶと良いでしょう。 生ごみ処理機の種類 生ごみ処理機の主な4つの種類を解説します。 バイオ式• 乾燥式• カッター式• ハイブリッド式 バイオ式 メーカーによって呼び方はさまざまですが、要は微生物を使い、生ごみを有機的に分解して処理する方式です。 自然の森の中などで行われている有機物の処理に近いと言えるでしょう。 処理した生ごみは肥料として再利用できます。 難点としては処理に時間がかかることと、分解用材料の入れ替えが定期的に必要となります。 乾燥式 読んで字のごとく、生ごみを乾燥させて処理します。 生ごみを構成するものはほとんどが水であり、乾燥させることで全体の量を大幅に減らすことができます。 シンプルでありながらも、ごみの量削減に効果の高い方式と言えるでしょう。 カッター式 カッターで生ごみを粉砕する方式です。 比較的、昔からあるタイプの処理方式と言えるでしょう。 切り刻んで処理するので、処理が非常に高速です。 乾燥などと合わせたハイブリッド式の製品も多く、毎日たくさんの生ごみを処理する必要のある場合は有力な選択肢です。 ハイブリッド式 切り刻んでから乾燥させるなど、いくつかの方式を組み合わせて処理する方式です。 複数の方式を組み合わせることで、より処理の深度を高めている方式とも言えます。 時間がかかる方式とカッター式を組み合わせるなど、方式同士の弱点を補うような製品もあります。 生ごみ処理機の電気代は高い? そもそも乾燥式やバイオ式などの方式の処理機では、電気を全く使わない製品も既に存在し、そうした製品では当然ながら電気代自体が不要です。 かつ、最近ではこうした処理機の人気が高まっており、今や主流とすらなりつつあります。 電気を使うタイプでも冷蔵庫や冷暖房器具のように、長時間に渡って高い出力が必要というわけでもないため、極端に電気代を心配しなければいけないような電化製品とも言えないでしょう。 生ごみ処理機のおすすめメーカー 生ごみ処理機のおすすめメーカーは、以下の2つです。 パナソニック• エコクリーン パナソニック 日本が誇る家電メーカーの雄であり、生ごみ処理機ではアマゾンで大変人気の高いメーカーです。 比較的高価格な製品が多いものの、コンパクトで使い勝手の良い処理機が多くなっています。 デザイン的にもシンプルでフタもワンプッシュと、ほとんどごみ箱感覚で使える処理機をたくさん出しています。 エコクリーン 「自然にカエル」などで知られる、バイオ式処理機の有力メーカーです。 電気を全く使わず、独自のチップ材と生ごみを攪拌することで処理します。 チップ材の交換も4〜5か月に一度で済み、電気代が不要なことと合わせ、非常に経済的に生ごみを処理することができます。 生ごみ処理機の選び方 生ごみ処理機の選び方を以下の3つのポイントから解説します。 電気式か非電気式か• 肥料を使うかどうか• 1日にどの程度の量を処理するか 電気式か非電気式か どちらかと言うと非電気式 バイオ式や乾燥式など の処理機の方が最近は人気が出ていますが、電気式にもメリットはあります。 非電気式は、言うまでもなく電気代が一切かかりません。 一方電気式では電気代がかかることに加え、処理機によっては非電気式と同様、消耗品の交換が必要な製品もあります。 ただ一概には言えませんが、電気式は非電気式に比べ、高速に処理できる製品が多くなっています。 肥料を使うかどうか 生ごみ処理機を使う大きなメリットが、処理した生ごみを肥料として使えると言うことでしょう。 ごみの処理よりもむしろ、このために処理機を購入する人もいらっしゃるかもしれません。 バイオ式や乾燥式では、ほとんどの処理機で生ごみを肥料として再利用が可能です。 さらに生ごみをそのまま土に埋めた場合に比べ、ペットなどに掘り返されにくいというメリットもあります。 1日にどの程度の量を処理するか 多くの量を処理する場合は、カッター式が有利と言えるでしょう。 カッター式はハイブリッドの製品が多く、かつ電気式である場合がほとんどです。 3人家族くらいであれば、1日に処理する量はせいぜい400gもあれば十分でしょう。 よほど小型の処理機でない限り1回の処理能力はそれくらいはありますし、時間のかかるバイオ式でも、困ることはあまり無いと思われます。 生ごみ処理機のおすすめ8選 パナソニック 家庭用生ごみ処理機 MS-N53-S パナソニック 家庭用生ごみ処理機 MS-N53-Sの仕様・製品情報 サイズ 26. コンパクトで置き場所を選ばない• 生ごみを肥料に• ワンプッシュオープンのフタ パナソニック 家庭用生ごみ処理機 MS-N53-Sのレビューと評価 パナソニックの定番生ごみ処理機 5万円を越すという価格ながら、アマゾンで大変人気の高いパナソニックの生ごみ処理機です。 コンパクトなボディーで置く場所を選ばず、独自のスパイラル方式で強力な脱臭効果を発揮します。 フタもワンプッシュでオープンと、価格はそこそこながらも、非常に機能の充実した処理機です。 パナソニック 家庭用生ごみ処理機 MS-N53-Sはこんな人におすすめ! 定番の安心できる生ごみ処理機が欲しい方に パナソニック 家庭用生ごみ処理機 MS-N22-H パナソニック 家庭用生ごみ処理機 MS-N22-Hの仕様・製品情報 サイズ 47. アマゾンで1万円以下• 温風乾燥方式採用• 400gを90分で処理 パナソニック 家庭用生ごみ処理機 MS-N22-Hのレビューと評価 パナソニックブランドのお求めやすい生ごみ処理機 同じパナソニックの生ごみ処理機ですが、こちらはアマゾンで10,000円以下と、かなりお求めやすくなっている製品です。 温風乾燥方式を採用しており、400gをわずか90分で処理します。 除菌も可能で、片手でワンプッシュオープンが可能。 安価でも、基本性能はしっかりとした生ごみ処理機です。 パナソニック 家庭用生ごみ処理機 MS-N22-Hはこんな人におすすめ! エコクリーン 自然にカエル S 基本セット 手動式 の仕様・製品情報 サイズ 42. 8cm 重量 約4. 微生物処理方式で処理• 菌が有機物を分解• チップ材の交換は4〜5か月ごと エコクリーン 自然にカエル S 基本セット 手動式 のレビューと評価 バイオの力で分解する、経済的な生ごみ処理機 電気を使わず、バイオの力 微生物処理方式 で生ごみを処理します。 チップ材を加えることで処理効率を増しており、交換も4〜5か月に一度だけ。 非常に経済的に生ごみを処理できるセットです。 エコクリーン 自然にカエル S 基本セット 手動式 はこんな人におすすめ! エコクリーン ル・カエル 基本セットの仕様・製品情報 サイズ 32. 微生物方式が7,000円以下• 生ごみを入れて混ぜるだけ• 不織布の袋でそのまま捨てられる エコクリーン ル・カエル 基本セットのレビューと評価 お手頃価格で手に入るバイオ処理環境 こちらも同じくエコクリーンによる微生物処理方式の生ごみ処理機ですが、アマゾンで価格が7,000円以下という低価格モデルです。 もちろん電気不要で、使い方は生ごみの水分を切ってから中に投入して混ぜるだけ。 菌が生ごみを分解し、捨てる時はあらかじめセットしておく不織布の袋で、掃除機のようにそのまま捨てることができます。 エコクリーン ル・カエル 基本セットはこんな人におすすめ! REBRAN(リブラン) エアドライ RBIIIの仕様・製品情報 サイズ 28. 73cm 重量 3. 05kg 乾燥最大容量 約8l REBRAN(リブラン) エアドライ RBIIIのおすすめポイント3つ• 強力な脱臭効果• 生ごみを乾燥させることで、強力な脱臭効果を発揮します。 さらに、乾燥させることで生ごみが植物用の肥料としても使用可能に。 既に発売から15年以上という、ロングセラーの処理機です。 東北大学と共同研究• 生ごみを水・炭酸ガス・基材に• 脱臭装置付き 家庭用バイオ式生ごみ処理機 バイオクリーン BS-02のレビューと評価 高級・高性能なコンポスト分解方式の処理機 約10万円という高級生ごみ処理機です。 脱臭装置も付いており、臭いも極力低減。 価格は高いものの、非常に高性能な生ごみ処理機です。 家庭用バイオ式生ごみ処理機 バイオクリーン BS-02はこんな人におすすめ! 島産業 パリパリキューブ ライト PCL-31-BWRの仕様・製品情報 サイズ 21. 3cm 重量 2. 砕けば有機質肥料に• 独自の消臭ユニット搭載 島産業 パリパリキューブ ライト PCL-31-BWRのレビューと評価 乾燥で量を削減&強力消臭 生ごみの中で最も多くを占める水分を、乾燥させることで除去。 ゴミとして出す際に量を減らせるだけでなく、乾燥した生ごみを細かく砕けば、有機質肥料として再利用が可能です。 乾燥させることで臭いも低減。 さらに、独自の消臭ユニットも装備しています。 島産業 パリパリキューブ ライト PCL-31-BWRはこんな人におすすめ! 乾燥させて量を減らしたい人に HITACHI キッチンマジック 家庭用生ごみ処理機 シルバー HITACHI キッチンマジック 家庭用生ごみ処理機 シルバーの仕様・製品情報 商品パッケージ寸法 44. ツインカッター採用• 処理がスピーディー• スピーディーに処理することができ、さらに砕いたゴミをヒーターで乾燥。 最大で三角コーナー4杯分までの生ごみを一度に処理が可能で、大家族でも安心して使うことができます。 HITACHI キッチンマジック 家庭用生ごみ処理機 シルバーはこんな人におすすめ!.

次の

生ゴミ処理機のおすすめ6選!乾燥式やバイオ式も【2020年版】

生ゴミ処理機 おすすめ

By: バイオ式の生ゴミ処理機は、微生物の力を利用して生ゴミを水と炭酸ガスに分解します。 バイオ式で処理した生ゴミは堆肥化が早く、1ヶ月ほど寝かせると野菜や花を栽培する際の堆肥として使えるので、家庭菜園や園芸を楽しんでいる方におすすめ。 バイオ式は音が静かで、夜間の使用や近所への配慮ができる点もメリットです。 ただし、バイオ式は屋外設置用のモノが多く、キッチンから屋外に生ゴミを捨てに行くのが面倒に感じることもあります。 また、大量の生ゴミを処理できる大型のモデルを設置する場合は、ある程度のスペースが必要。 大型モデルの価格は10万円以上することもあるので、生ゴミを堆肥として利用したい方におすすめです。 乾燥式 By: 生ゴミに熱を加えて水分を飛ばし、カラカラに乾燥させるのが乾燥式の生ゴミ処理機です。 一般的に家庭用として売られている生ゴミ処理機は乾燥式が中心。 キッチンなど屋内に置けるコンパクトなモノが多いのが特徴。 乾燥式は価格も比較的安く、一般家庭でも取り入れやすいのがメリットです。 密閉度の高いモノを選ばないと臭いが漏れ出てくる可能性があるので、慎重に選ぶ必要があります。 また、モデルによっては処理後すぐに生ゴミを取り出して容器を洗わなければならないモノもあるため注意が必要。 動作音はバイオ式に比べると大きいうえに、生ゴミの処理に6時間以上かかるモノが多いので、その点も考慮して選びましょう。 ハイブリッド式 By: ハイブリッド式は、バイオ式と乾燥式の長所を併せ持ったタイプです。 生ゴミを乾燥させた後、微生物により分解処理を行うため、音は小さめ。 さらに、脱臭装置が優れているので臭いが気にならず、室内置きでも快適に利用できます。 処理が終わるたびに中身を確認したり、容器を洗ったりする必要がなく手間もかかりません。 処理後は、有機堆肥としてすぐに活用できるのも魅力。 ただし、ハイブリッド式はサイズが比較的大きく値段も高いので、設置スペースと予算を慎重に考えて選ぶ必要があります。 電気代で選ぶ 生ゴミ処理機は、月に1,000円近い電気代が必要になります。 そのため、生ゴミ処理機を選ぶ際には機能だけでなく消費電力もチェックしましょう。 生ゴミを処理するために電気代が上がるのは困るという方は、できるだけ消費電力の低いモデルを探すのがおすすめです。 生ゴミ処理機のおすすめ エコクリーン Eco Clean 自然にカエルS SKS-101 20Wの電球と同じエネルギーのモーターを使用し、生ゴミを風の力で乾燥させるため、電気代を節約できます。 乾燥処理後は、約4分の1に減量され、肥料として再利用も可能。 ファンは小さめサイズで、運転音が約40dBと静かなので深夜でも安心して利用できます。 コーヒーメーカーを思わせる、コンパクトでおしゃれなデザインです。 1日10時間連続で運転しても、電気代は1ヶ月約124円、1日当たり約4円と経済的。 生ゴミを処理するだけでなく、食品乾燥機としてドライフルーツや魚の一夜干しが作れるのも魅力。 付属の容器が2つあるため、ゴミ処理用、食品用と使い分けもできます。 インテリア性を重視する方や電気代を節約したい方、乾燥機能を活用したい方にもおすすめです。 ハイブリッド式の生ゴミ処理機。 強力な脱臭機能を搭載し、悪臭となる成分を99. 84%カットできると謳われています。 処理後も処理中も臭いが気になりません。 生ゴミの入れ過ぎや、水分量の多さが気になるときは、脱臭モード・除湿モードで対処できます。 静音設計のため、深夜にリビングで使用しても動作音が気になりにくいのが魅力です。 蓋を開けて生ゴミを投入すれば、自動で作動するため手間いらず。 パワフルな分解力で中身がほとんど増えず、処理後に取り出す回数を大幅に軽減できます。 処理後の中身は、そのまま有機堆肥として活用できるため、家庭菜園におすすめ。 ほかの生ゴミ処理機を比べて値段は高いですが、省エネ設計で電気代を節約できるので、長い目でみるとコストを削減できます。 手間をかけず、室内で快適に利用したい方におすすめです。 特殊粉砕技術を搭載した生ゴミ処理機です。 野菜や魚、肉などの柔らかい生ゴミはもちろん、甲殻類の殻や貝殻などの硬い生ゴミも分別せずに処理できます。 生ゴミの粉砕から乾燥までを自動で行うため、手間がかかりにくいのも特徴です。 本製品は13Lと大容量、かつ20分の1サイズの可燃ゴミに処理してくれるので、1ヶ月に1回程度のゴミ出しで済みます。 処理後は有機肥料の素材としても利用可能です。 ガーデニングや家庭菜園を趣味にしている方にもおすすめ。 ゴミの加熱処理で発生した臭いは、水滴として排出し、空気は処理槽に戻されるので、嫌な臭いの心配を軽減できます。 異常発生時にはランプやブザーで知らせてくれるため、安全に使用可能です。 価格は高めですが、高機能なモデルを探している方はチェックしてみてください。

次の