競輪 車券 コツ。 【初心者必見】競輪予想のコツや仕方とは?勝つ方法を覚えて一攫千金!

競輪予想方法【5つのコツで的中率アップ!】

競輪 車券 コツ

目次 競輪初心者にもわかる車券の買い方とコツとは!? 競輪は、単純に自転車で同じ所をグルグルとまわってレースをしている訳ではありません。 チームを組んで1着を争うスピード感と戦術をかねそなえた競技です。 ここでは、競輪の簡単なルールと車券の購入方法について説明をします。 まずは、競輪の魅力を理解してほしいと思います。 初心者必見!超簡単競輪のルール説明 競輪は自転車を使ったレースで5人~9人で行なわれます。 「バンク」と呼ばれるトラックを周回して約2000mの距離で1着を争う競技です。 「バンク」は速度の出ている自転車でも走りやすくする為にコーナー部分がすり鉢状になっています。 スピード感のある競輪を楽しめるポイントはこの部分があるのが理由です。 「バンク」は、「500m」「400m」「333m」の3種類あります。 1周の距離によって周回数は異なりますが、基本は約2000mとなります。 実はこの2000mという距離が競輪の魅力のひとつです。 人は自転車で2000mを常に全力では走れないと言われています。 前半は戦略を駆使した駆け引きを行なう「頭脳戦」で、後半になると瞬発力と持久力でゴールを目指す「総力戦」という感じになります。 競輪の車券の種類 競輪の簡単なルールがわかったところで肝心の車券についての説明をします。 競馬は「馬券」といように競輪は「車券」と呼びます。 競輪で購入できる車券の種類は、7種類あります。 基本的に呼び方やルールは競馬と似ていますが、「単勝」「複勝」が存在しません。 競輪で購入できる車券の種類と的中確率(9車の場合) ワイド(拡大2連勝複式) 的中条件 3着までに入る2人を車券単位で的中させる。 順不同でも可。 順不同でも可。 順不同でも可。 順不同でも可。 ひとつは、各競輪場や場外車券売り場で購入する方法です。 もうひとつは、インターネット経由で購入する方法や電話投票を使った購入方法になります。 最近はインターネット投票サービスが充実しているので、自宅でも車券を購入できます。 競輪の車券の買い方のコツ!? 競輪の車券を購入する時のコツは、出走表から予想をすることが基本ですが、はじめからすんなり的中というのは難しいと思います。 初めは最も的中率の高い「ワイド車券」を購入することをオススメします。 もちろん的中率が高くでも配当は低くなるので地味になりますが、慣れるまでは我慢です。 競輪で車券を当てるには「出走表」の読み方を覚えることも大事ですが、競輪独特の「ライン」を読むことが必要になります。 「出走表」の見方や「ライン」の読み方などは別の機会に説明をします。 初めは基本的なルールの理解と競輪の雰囲気を楽しんでほしいと思います。

次の

競輪で勝つコツ

競輪 車券 コツ

まずは自由に!! ただ、徐々に競輪を見慣れて、買い慣れてくるとちょっと物足りなくなってくるはず。 今回は、競輪をより楽しんでもらうためにこんな買い方で的中をグッと手繰り寄せれる! という例を紹介したいと思う。 競輪は難しい。 それは初心者だからという訳ではなく予想が付きにくい。 それはオッズにも現れている。 3連単の3番人気で30倍を超えることも珍しくない。 そのため、購入する点数が増えたとしても、的中すればプラスになる可能性があるということである。 好きな選手への応援車券 競輪を初めて好きな選手ができるとますますレースが楽しくなる。 応援と車券は別という人もいると思うが、好きな選手がもし勝つなら何としてでも当てたい!と思う恋心も否定できない。 w そんな時は勇気を振り絞ってその選手から全通り買ってみるのもありだ。 組み合わせ数は以下のようになります。 一押し選手へ賭けて買った喜びを共感する楽しみができる。 ダブル的中!複数の賭式同時買い 競輪投票には7つの賭式がある。 こちらで解説している。 それぞれに的中が1つ、ワイドはあたりが3つあるので、 毎レース9通りの当たりが出る。 各賭式にあたりは1つしかないが、複数の賭式で購入すれば1つのレースで2つ、最大で9つ車券を的中させることができる。 また賭式を分散させることで、たとえ 3連単は外れても 2車複は当たったからマイナスにはならなかったなど、ある意味保険をかけておくことができると言える。 また例えば1,2着が2番車と9番車の二人で決まりそうだと考えたとする。 0倍 2車単2-9 5. 6倍 2車単9-2 20. 7倍 であった。 この時、1000円使うと 仮定して賭式を組み合わせると払戻金は以下のようになる。 しかも【B】は2-9で決まった場合配当は0円なのに対して、【F】は2-9で決まった場合も1500円の配当を得られ、マイナスにはならない。 【B】がまさにハイリスクハイリターンであるのに対し、【F】はローリスクちょっとハイリターンと考えることもできる。 もちろん、【E】を選択することも大アリである。 この先は好みの問題である。 結果論ではあるが、この差額なら2連複の方が良いと言える。 1着を固定!!狙え2,3着のワイド買い 色々レースを見ていると、飛びぬけて競走得点が高かったり、決まり手が多い選手が目に付くレースがないだろうか? そんな時、その選手を1着に決めて2車単を買おうとしてもどれもあまり儲からないなんてことがある。 その勇気を出して3連単に挑戦してみるのも面白い。 2,3着のワイドを狙ってみるのも一興である。 2車単が1番人気で560円なのに対し、3着の選手と組み合わせたワイド2つが2車単を上回る配当になっている。 固いレースではこんな風にちょっとおいしいところを探してみるのもいいかもしれない。 高配当を狙え!3着はヨーロッパか人気30位 2車単が狙えるようになったら、狙いたいのは 3連単。 504分の1を当てたときの脳内物質がどばどば出ているような感覚になる。 ただ、3連単でも人気が集まれば配当は安くなるのが現実。 504分の1を当てたのに払戻しが500円?そんなの全然おいしくない!と思ったときは、3着を4,6,8番車にしてみるのはどうだろうか。 ヨーロッパは基本的は競走得点の低い選手。 ということは3着に入れば高配当の可能性が出てくる。 3着ヨーロッパに限らず、50倍以上のところだけなど、あえて高配当のみを狙ってみると、3連単ビギナーズラックがあるかもしれない。 その時、2車単などで負けないように抑えておけば、尚良いだろう。 まとめ どうだっただろうか?競輪投票に慣れてきたら、こんな風に買い方にアレンジを加えてみてもより一層楽しめるだろう。 また、必ずしも3連単が儲かるというわけでもない。 当たらなければお金は増えないので、楽しむよりも勝つことに重点を置くならこれだ。 一緒に読まれている記事•

次の

覚えておいて『損はさせない』車券術!|甚兵衛さんの投稿ブログ|Gambooブログ|競輪・オートレースのギャンブル予想ならGamboo(ギャンブー)

競輪 車券 コツ

まずは自由に!! ただ、徐々に競輪を見慣れて、買い慣れてくるとちょっと物足りなくなってくるはず。 今回は、競輪をより楽しんでもらうためにこんな買い方で的中をグッと手繰り寄せれる! という例を紹介したいと思う。 競輪は難しい。 それは初心者だからという訳ではなく予想が付きにくい。 それはオッズにも現れている。 3連単の3番人気で30倍を超えることも珍しくない。 そのため、購入する点数が増えたとしても、的中すればプラスになる可能性があるということである。 好きな選手への応援車券 競輪を初めて好きな選手ができるとますますレースが楽しくなる。 応援と車券は別という人もいると思うが、好きな選手がもし勝つなら何としてでも当てたい!と思う恋心も否定できない。 w そんな時は勇気を振り絞ってその選手から全通り買ってみるのもありだ。 組み合わせ数は以下のようになります。 一押し選手へ賭けて買った喜びを共感する楽しみができる。 ダブル的中!複数の賭式同時買い 競輪投票には7つの賭式がある。 こちらで解説している。 それぞれに的中が1つ、ワイドはあたりが3つあるので、 毎レース9通りの当たりが出る。 各賭式にあたりは1つしかないが、複数の賭式で購入すれば1つのレースで2つ、最大で9つ車券を的中させることができる。 また賭式を分散させることで、たとえ 3連単は外れても 2車複は当たったからマイナスにはならなかったなど、ある意味保険をかけておくことができると言える。 また例えば1,2着が2番車と9番車の二人で決まりそうだと考えたとする。 0倍 2車単2-9 5. 6倍 2車単9-2 20. 7倍 であった。 この時、1000円使うと 仮定して賭式を組み合わせると払戻金は以下のようになる。 しかも【B】は2-9で決まった場合配当は0円なのに対して、【F】は2-9で決まった場合も1500円の配当を得られ、マイナスにはならない。 【B】がまさにハイリスクハイリターンであるのに対し、【F】はローリスクちょっとハイリターンと考えることもできる。 もちろん、【E】を選択することも大アリである。 この先は好みの問題である。 結果論ではあるが、この差額なら2連複の方が良いと言える。 1着を固定!!狙え2,3着のワイド買い 色々レースを見ていると、飛びぬけて競走得点が高かったり、決まり手が多い選手が目に付くレースがないだろうか? そんな時、その選手を1着に決めて2車単を買おうとしてもどれもあまり儲からないなんてことがある。 その勇気を出して3連単に挑戦してみるのも面白い。 2,3着のワイドを狙ってみるのも一興である。 2車単が1番人気で560円なのに対し、3着の選手と組み合わせたワイド2つが2車単を上回る配当になっている。 固いレースではこんな風にちょっとおいしいところを探してみるのもいいかもしれない。 高配当を狙え!3着はヨーロッパか人気30位 2車単が狙えるようになったら、狙いたいのは 3連単。 504分の1を当てたときの脳内物質がどばどば出ているような感覚になる。 ただ、3連単でも人気が集まれば配当は安くなるのが現実。 504分の1を当てたのに払戻しが500円?そんなの全然おいしくない!と思ったときは、3着を4,6,8番車にしてみるのはどうだろうか。 ヨーロッパは基本的は競走得点の低い選手。 ということは3着に入れば高配当の可能性が出てくる。 3着ヨーロッパに限らず、50倍以上のところだけなど、あえて高配当のみを狙ってみると、3連単ビギナーズラックがあるかもしれない。 その時、2車単などで負けないように抑えておけば、尚良いだろう。 まとめ どうだっただろうか?競輪投票に慣れてきたら、こんな風に買い方にアレンジを加えてみてもより一層楽しめるだろう。 また、必ずしも3連単が儲かるというわけでもない。 当たらなければお金は増えないので、楽しむよりも勝つことに重点を置くならこれだ。 一緒に読まれている記事•

次の