モンハン ダブル クロス 弓 テンプレ。 【モンハンダブルクロス】弓のおすすめスキル一覧まとめ

MHXX 今作のテンプレ弓装備?スキュラ弓&専用防具作りました!装備作成完全ガイド。各素材の入手先、会心珠【3】の作り方も紹介します!【モンスターハンターダブルクロス】

モンハン ダブル クロス 弓 テンプレ

弓のおすすめスキル 連射矢UP(通常弾強化) 貫通矢UP(貫通弾強化) 拡散矢UP(散弾強化) 剛弾 連射矢UPと貫通矢UPは攻撃力1. 1倍、拡散矢UPは攻撃力1. 3倍になる。 攻撃力が高い武器であるほど、スキルによる恩恵が大きくなる。 ジャスト回避に慣れれば代用可能。 弓と相性の良いスキル 集中(溜め短縮) 弓の溜め時間を0. 8倍に短縮できる弓に必須の役立つスキル。 特定射撃強化(変則射撃) 弓の剛射&曲射の威力が上がるので、剛射&曲射をメインで使用する際に役立つ。 弾薬節約 射撃を行った時に、まれに弾丸やビンを消費しないで済むことがある。 大連続狩猟や同時狩猟など長期戦時に役立つ。 装填数UP(装填数) 溜めLv3までしか撃てない弓で、溜めLv4を撃てるようになるスキル。 溜めLv4の矢が強い弓と相性が良い。 そうでなければ必要ない。 キノコ大好き=クタビレタケでスタミナ減少無効、マンドラゴラで秘薬効果を得られるので、強走薬グレートが少ない時のスタミナ補助等に役立つ。 マルチのガチプレイ時は、キノコ大好きを外して火力を上げるスキルを付ける方が好まれる。 弓のオススメ武器• 弓 おすすめ装備の投稿募集 下記のテンプレートをコピペして、必要な部分を追記&修正してコメントして下さい。 武器スロ使用、モンニャン隊素材使用が難点だが、使いやすいと思う。 属性耐性も雷-3があるだけで他はプラス。 連射弓でストライカーが個人的に使いやすいですが、そこはお好みで。 護石と武器スロがあれば他にもスキルをつけられます。 見た目は酷いですが上位中盤までなら使っていけます。 弱点があるとすれば、火耐性が-14な事でしょうか。 女性キャラの場合は、腕装備をフェルメルプラッソに変えてください。 性能に変化はありません。 キノコ大好き こっちも上位序盤から作れます でスタミナ管理等も楽になりますし、難しい素材も必要ない 強いて言うならペピポパンプキンと混沌茸 ので簡単に作れる割には十分使用に耐えるものかと思われます。 ゼクスS一式装備(連撃の心得、スタミナ急速回復、気絶確率半減) ゼクスSのガンナー装備が弓剛射さんにおすすめ。 素材も集めやすいし何より見た目が超カッコいい!! スタミナ急速回復と連撃の心得で剛射がはかどる。 弱点特攻難しい人にはこっちの方が遊びやすいよ! 集中や各種矢アップはお守り次第になっちゃうけどどっちかは付けられるので 難易度高い防具の繋ぎやTHEデザイアでアカム狩る時に、何かいいのないかなって時にも便利! さぁみんなでライゼクスを狩ろう!。 お守りが厳しいけど溜短4スロ3があれば、 腕をアカムRにすれば同じ構成になるはず。 貫通強化5スロ3でもできる。 ちなみに新しいインナーをデザインした方は天才すぎる、ありがとうございます。 装備自体の生産もハードルは低いと思います。 ダサイ?と思われるブランゴの脚も見事にクロムメタコートでカバー 笑 ! ブシドーを選択すると回避性能は必要ないかも知れませんが、気にしないで下さい。 また胴装備は三眼のため、お好きなインナーをお選び頂き拡散矢を運用して下さい。 ・武器スロを必要としないので、好みの武器を使用可能です。 たしか暴れ撃ちが1. 2倍、射撃術が通常弾1. 1倍だったかと おまけ ・攻撃スキル値のついたお守りが確保できないようであれば、以下のように通常弾強化スキルのお守りでも発動できます。 弾薬節約とスタミナ急速回復がかなり便利で敵を選ばない装備なので汎用的に使えると思います。 ただお守りをゲットするまでが困難か・・・。 集中をつけていてもスタミナを使い切ることが多すぎたので、使いきった後有効なスタミナ急速回復をえらびました。 射程が短く敵の攻撃を食らいやすいので頭は剣士向けの防具をつけています。 ジャスト回避からの剛射はかなり気持ちいいです。 お守り次第でスキルを変えやすい装備です。 アークSガードに通常弾強化1、ラギアRレギンスに貫通弾強化2が付いています。 通常弾強化4 スロ3で斬竜弓プライドなどのスロ1連射弓、貫通弾強化4スロ3でスロ無し貫通弓などが使えます。 他にも、珠一つでスキルポイント2あるものでしたら変更可能なので、使えると思います。 少しは製作難易度が下がったかなと思います。 テオ弓 超高火力(通常弾・連射矢up、特定射撃強化、弾薬節約、集中、フルチャージ) 武器: [2] 発動スキル:通常弾・連射矢、特定射撃強化、弾薬節約、集中、フルチャージ 防御力 []/余りスロ [0]/武器スロ[2] 頭装備:防具名 アークR,フィリアRキャップ[2] 胴装備:防具名 グリードRレジスト[2] 腕装備:防具名 心滅ノ篭手[0] 腰装備:防具名 ヴァイクSコート[2] 脚装備:防具名 アークS,フィリアSレギンス[1] お守り:スキルとスキルポイント [溜め短縮5,s3] 装飾品:強弾珠【3】x1、無傷珠【2】x1、節弾珠【2】x1、変射珠【1】x5 耐性値:火[-4] 水[7] 雷[-3] 氷[-4] 龍[-6] コメント:ブシドーでダメージを受けないように立ち回ればかなり強いです。 製作難易度が少し高めです。 特定射撃強化は5スロスキルなのでこの部分は好みで変えられます。 製作難易度がそこそこ高いのが難点。 見た目は……ダサいです。 ガツチ弓は4段階と多いですが、キノコ大好きと集中でカバーできると思います。 細菌研究家はディノ,テオ,ブラキの攻撃をくらったときの保険としてつけました。 ただ、獰猛化ラージャンのクエストが見当たらないので胴と腕の防具の最終強化ができません。 アマツ弓はつけれる瓶の種類が多いので、瓶をスムーズに付け替えたい方は、狩技を絶対回避【臨戦】に。 スタミナ管理が「集中」しかないので強壮薬などで管理した方が楽になるかと。 後、見た目が少し残念。 弓(ガンナー)で、より火力アップする為にはどうしたら良い?.

次の

【MHX】最強の弓、テオ弓作成!防具テンプレ&スキル&見た目重視~モンハンクロス攻略記51~

モンハン ダブル クロス 弓 テンプレ

弓の基礎 この武器は溜めて使ってくださいよ! 溜め無しパシャパシャはカスダメしか出ません。 あと、 強撃ビンの装着も忘れずに。 強撃ビンはお店に売っています。 上記のものよりも雷耐性が-16から-11に上がったのと、防御力がほんの僅かだけ上がっています。 なぜこの弓が強いと話題なのか? まず最初にネルスルペレザを作り、ここから強化を重ねていく。 【必要素材】 影蜘蛛の重殻x6 影蜘蛛の剛爪x2 影蜘蛛の重鋏角x2 影蜘蛛の秘棘x2 ネルスルペレザをスキュラルハガーに進化 Lvを上げるのではなく、別派生の スキュラルハガーに進化させよう。 【必要素材】 獰猛化恐暴竜厚鱗x1(獰猛イビルジョー) 血戦の漆黒皮x5(G級の怒りジョー) 歴戦の漆黒皮x4(上位の怒りジョー) グリードXRコートを作ろう 【必要素材】 獰猛化恐暴竜厚鱗x1 血戦の漆黒皮x5 恐暴竜の重尾x3(ジョーの尻尾) ゴアXRレギンスを作ろう 獰猛ゴア・マガラの足防具です。 【必要素材】 獰猛化黒蝕竜厚鱗x1(獰猛ゴアマガラ) 黒蝕竜の重殻x5(ゴアマガラ) 獰猛な蝕竜厚鱗x1(獰猛ゴアマガラ) スキル発動に必要な装飾品 ・痛撃珠【1】x2 ・闘魂珠【2】x1 ・変射珠【1】x5 ・会心珠【1】x1 ・会心珠【3】x1 会心珠【3】の作り方 必要になるのがタツジンチケットG2枚です。 タツジンチケットGは闘技大会のイャンガルルガで入手できるので、闘技大会で遊ぼう。 会心珠【1】の作り方 デンセツチケット2枚が必要。 闘技大会のブラキディオスで入手できます。 変射珠【1】の作り方 迅竜の牙2つで作成できます。 闘魂珠【2】の作り方 砕竜の剛拳、覇竜の大棘がそれぞれ1つずつ必要になります。 砕竜の剛拳は上位ブラキディオス(腕破壊報酬)から、覇竜の大棘は上位アカムトルム(背中破壊報酬)から入手できます。 痛撃珠【1】の作り方 火竜の上鱗2つで作成できます。 火竜の上鱗は、上位のリオレウスから入手可能。 今回は以上!ではでは。 S・ソルZキャップを作るのに必要なピュアクリスタルが足りていないのなら、 「」の記事をご覧ください。 剣士用の グギグギグ装備もオススメなので、そちらも作ってみてください!! 攻略ページでは新モンスターの攻略や装備の紹介、管理人の雑記記事を紹介しております。

次の

【モンハンダブルクロス】弓のおすすめ武器・防具のテンプレ装備まとめ|時期別優良武器&防具&スキル【モンハンクロス】|GAMY

モンハン ダブル クロス 弓 テンプレ

モンスターハンターダブルクロス(MHXX)で強い武器種は何か? モンハンシリーズでは、シリーズごとにどの武器が強い武器(強武器)で、どの武器が弱い武器(弱武器)かを、前作や前シリーズと比較することによってある程度把握することができます。 CAPCOM側からすると多くのプレイヤーに色々な武器を使ってもらいたいので、 あまり使われていない武器(弱武器)に補正をかけたり新しい要素を加えて、性能を強化するようにしているんですね。 こうすることで 武器種間のバランスがとれて、より万遍なく武器を使ってもらえるように調整しているわけです。 強武器の定義 ソロなのかパーティなのか、単純火力なのかサポート性能なのか、討伐タイムなのか扱いやすさなのか等々シチュエーションごとに違った解釈があります。 一言で強い武器と断定して書いてしまうと誤解が生じる可能性があるので、選ぶ基準を決めたいと思います。 「強い武器(=強武器)」の定義について、特に決めた役割を持たせない野良の4人パーティが集まったというシチュエーションで、一般に壊れ性能と言われる武器や神おまなどの一部優秀なお守りを使わない。 そしてどの武器種も大体同じぐらいの習練度ということを仮定して考えてみました。 また、管理人の主観による評価が含まれている可能性があることをご考慮の上御覧になっていただけたらと思います。 前作との武器性能比較[MHXX] 最新作MHXXでは、新たに「ブレイブスタイル」と「レンキンスタイル」、新狩技やSP狩技が追加されています。 これらの追加によって、現時点でどの程度武器の強さや扱いやすさに影響があるのかの判断はできませんが、通例どおりマイナーチェンジで留められている可能性が高いです。 スポンサーリンク MHXXの強武器について 前シリーズに比べて上方修正がかけられている、または新要素などで強化されていると思われる武器種達です。 一例を上げていますが、全体的に言えることは 選ぶスタイルとの相性がいかに優れているかということに尽きると思います。 (ちなみに「刃薬」=じんやく と読みます。 ) 片手剣といったらシリーズでも古株の存在ですが、いぶし銀的なポジションから一転、強武器の一角を占める強さまで来ています。 「刃薬」は消費アイテムで、安価で店売りされている他、龍歴院ポイントでも交換できるので、 序盤からガツガツ使っていける点も大きなポイント。 会心の刃薬、減気の刃薬、心眼の刃薬、重撃の刃薬の4種があり、残念ながら重複効果とはならないが、一定時間片手剣の性能を強化できます。 他に片手剣のお家芸である「閃光玉」や「罠」による拘束力、高い機動力によるトップクラスの貼りつき力。 それに昇竜撃によるスタン値がやばいです。 火力もそこそこあって、サポートもできるという万能選手。 今作作っておきたい武器筆頭です。 他の武器種と比べて何が強いのかというと、普通の武器だと踏みつけ跳躍をした場合、そのまま高くジャンプするだけです。 これがスラアクの「剣モード」時は、 踏みつけと同時に一発斬ってダメージを与えます。 『 踏みつけ斬り』と呼ばれるのですが、これのおかげで「剣モード」時の場合に 2段階でダメージを与えることができます。 つまり、スラアクを使えば他の武器種で1回の攻撃のところ、2回攻撃ができるわけです。 これが非常に強力。 スラアクのためのエリアルスタイルといってもいいぐらいの相性の良さになります。 なお、 斧モード時はこの『踏みつけ斬り』による2段階攻撃ができないため、斧モードメインで立ち回っていたスラアク使いにとっては恩恵は少ないです。 なので、エリアルスタイルを選ぶ場合は「剣モード」をメインで立ち回った方が強いですよ! また、スラアクの最大の華であるフィニッシュ技『属性解放突き』ですが、 エリアル時は空中時のみで発動可能になります。 地上では使えなくなっているんですね。 強武器として名前が上がってくるのは毎度のことで、もはや常連の域に達する武器種です。 そして逆に 「機動力のなさ」が欠点と言えます。 この欠点が補える ブシドースタイルとの相性は抜群で、安定性が向上し、生存力が飛躍的に上がりました。 敵に接近されても簡単に距離がとれて、昔のヘビィに比べてギリギリまで攻撃を狙いにいけるということです。 これは今作でもガンナーがやはり最強なのか!? と言われるのも納得のやばい組み合わせですね。 弓もシリーズ通して毎度強武器として名前が上がってきますね。 それもトップの座を争う最強武器としてです。 ブレイヴ弓は、『剛溜め攻撃』と呼ばれる納刀キャンセル攻撃を一発当てるだけで、ブレイブゲージが半分近くまで上昇(4割ぐらい)し、 すぐにブレイブ状態にさせることが可能です。 剛射の次に派生していく『 剛連射』は、もともと剛射が強いにも関わらず更に攻撃をする事が出来るというもの。 やばそうだな…というのが伝わったかと思います(笑) 「ブシドー」と「ブレイブ」は状況に応じて使い分けていくのが吉かも。 モンスターが動き回るソロの場合は「ブシドー」の方が相性がよく、モンスターを拘束できるパーティでは「ブレイヴ」の方が相性がよさそうですが、要検証ですね。 今作で弓を扱えるようになっておくのがいいと思いますよ!是非是非。 まとめ 過去のモンハンシリーズと比べて武器ごとの格差が少なくなり、大分バランスが取れてきたかなと思います。 これはスタイルの追加によって、おなじみの武器でも別の角度から武器性能の可能性を探っていったことが功を奏したといえるでしょう。 ここでは取り急ぎいくつかの武器をご紹介しましたが、決して他が弱いわけではなく、この他にも強い組み合わせがまだまだありますよ~ 新たに追加されたスタイルを含めて今後も検証をしていき、重要な組み合わせが見えてきたらまた記事にしていきたいと思います。 是非楽しみにしておいてください!.

次の