サザンドラ キョダイマックス。 サザンドラ育成論 : 【ダイマックス】全抜き弱保!エースと化したサザン|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

【ガラルビギニング】キョダイラプラス&キョダイアーマーガア|愛猫@|note

サザンドラ キョダイマックス

マックスレイドバトルとは 野生のダイマックスポケモンは、最大で友達4人と強力して戦うことができる。 非常に強力なので4人で戦うのがおすすめだ。 キョダイマックス化するポケモンはここだけ! キョダイマックス化するポケモンは一部のポケモンを除いて、 マックスレイドバトルで出現するポケモンのみ稀に出現する。 隠れ特性 夢 を持つポケモンもGETできる• マックスレイドバトルで入手できるポケモンは、稀に 隠れ特性 夢 を持つポケモンを捕まえることができる。 画像のように、「草むらで捕まえたアーマーガア」と「マックスレイドバトルで捕まえたアーマーガア」では特性の違いがある。 レアなポケモンも出現する• マックスレイドバトルで出現するポケモンの中にはレアなポケモンも出現する。 レアなポケモンは出現率が低いが、出やすくなる方法がいくつかある。 レアポケモンを出現UPさせる方法 バッジを8個集める ポケモンの巣穴から出現するポケモンは、 持っているジムバッジの数が多いほどレアなポケモンが出やすい。 光の太さを見る 巣 隠れ特性を持つポケモン A A 太 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン B 剣 バルジーナ 盾 シンボラー B 太 オニシズクモ グソクムシャ シュバルゴ 剣 盾 バタフリー キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン C フライゴン 剣 バクガメス 剣 剣 オノノクス 盾 ジジーロン 盾 盾 C 太 剣 ドロンチ 剣 オノノクス 剣 ドラパルト 剣 盾 ドロンチ 盾 フライゴン 盾 ドラパルト 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン D ダグトリオ バンバドロ D 太 トリトドン ひがしのうみ ガマゲロゲ デスバーン ドサイドン 巣 隠れ特性を持つポケモン E エレザード キテルグマ E 太 剣 ヤレユータン 盾 イエッサン オスのすがた:剣 イエッサン メスのすがた:盾 巣 隠れ特性を持つポケモン F 剣 バルジーナ 盾 シンボラー F 太 オニシズクモ グソクムシャ シュバルゴ 剣 盾 バタフリー キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン G デンチュラ クワガノン アイアント G 太 オニシズクモ グソクムシャ シュバルゴ 剣 盾 ヌケニン 巣 隠れ特性を持つポケモン H イワパレス ギガイアス ツボツボ H 太 イワパレス セキタンザン ハガネール イシヘンジン 剣 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン I マシェード ペロリーム 剣 フレフワン 盾 I 太 オーロンゲ 巣 隠れ特性を持つポケモン A パンプジン ふつうのサイズ バケッチャ とくだいサイズ ダダリン A 太 ワタシラガ ロズレイド アップリュー 剣 キョダイマックス タルップル 盾 キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン B アマージョ ラフレシア キレイハナ B 太 ワタシラガ アップリュー 剣 タルップル 盾 ロズレイド 巣 隠れ特性を持つポケモン C アマージョ ラフレシア キレイハナ C 太 ワタシラガ エルフーン ダーテング 剣 ルンパッパ 盾 ダダリン 巣 隠れ特性を持つポケモン D デンチュラ クワガノン アイアント D 太 オニシズクモ グソクムシャ シュバルゴ 剣 盾 イオルブ キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン E アマージョ ラフレシア キレイハナ E 太 ワタシラガ エルフーン ダーテング 剣 ルンパッパ 盾 ダダリン 巣 隠れ特性を持つポケモン A シザリガー ダーテング 剣 ヤミラミ 盾 A 太 マニューラ ズルズキン 剣 バルジーナ 盾 タチフサグマ 剣 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン B パルシェン ガマゲロゲ シザリガー B 太 ハリーセン ヌオー オニシズクモ 巣 隠れ特性を持つポケモン C パルシェン ガマゲロゲ シザリガー C 太 ナマコブシ キングラー キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン D パルシェン ガマゲロゲ シザリガー D 太 ハリーセン ヌオー オニシズクモ 巣 隠れ特性を持つポケモン E トリトドン ひがしのうみ ブルンゲル カジリガメ E 太 ナマコブシ 巣 隠れ特性を持つポケモン F ホエルオー ヨワシ たんどくのすがた F 太 ナマコブシ 巣 隠れ特性を持つポケモン A ドヒドイデ 剣 スカタンク 盾 ダストダス A 太 スカタンク マタドガス ガラル姿 ドヒドイデ 剣 エンニュート 盾 ダストダス キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン B エレザード キテルグマ B 太 剣 ヤレユータン 盾 イエッサン オスのすがた:剣 イエッサン メスのすがた:盾 巣 隠れ特性を持つポケモン C 剣 バルジーナ 盾 シンボラー C 太 アーマーガア デリバード 巣 隠れ特性を持つポケモン D 剣 バルジーナ 盾 シンボラー D 太 アーマーガア デリバード 巣 隠れ特性を持つポケモン E ホエルオー ヨワシ たんどくのすがた E 太 ナマコブシ 巣 隠れ特性を持つポケモン A ロゼリア ストリンダー ハイなすがた マタドガス ガラル姿 A 太 ストリンダー ハイなすがた スカタンク マタドガス ガラル姿 ドヒドイデ 剣 エンニュート 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン B ネンドール バリコオル ソーナンス B 太 ブリムオン バリコオル カラマネロ 巣 隠れ特性を持つポケモン C デンチュラ クワガノン ライチュウ C 太 バチンウニ デンチュラ トゲデマル モルペコ 巣 隠れ特性を持つポケモン D ホルード 剣 ヤレユータン 盾 D 太 剣 ヤレユータン 盾 イエッサン オスのすがた:剣 イエッサン メスのすがた:盾 巣 隠れ特性を持つポケモン A ドヒドイデ スカタンク ダストダス A 太 ストリンダー ハイなすがた スカタンク マタドガス ガラル姿 ドヒドイデ 剣盾 エンニュート 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン B ドヒドイデ スカタンク ダストダス B 太 ストリンダー ハイなすがた スカタンク マタドガス ガラル姿 ドヒドイデ 剣盾 エンニュート 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン C ネギガナイト 剣 キテルグマ 盾 オトスパス タイレーツ C 太 剣 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン D ネギガナイト 剣 キテルグマ 盾 オトスパス タイレーツ D 太 剣 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン E ガマゲロゲ 剣 ヨワシ 盾 たんどくのすがた カマスジョー ドヒドイデ 剣 ガマゲロゲ 盾 E 太 ハリーセン オクタン ホエルオー マンタイン 巣 隠れ特性を持つポケモン F ガマゲロゲ 剣 ヨワシ 盾 たんどくのすがた カマスジョー ドヒドイデ 剣 ガマゲロゲ 盾 F 太 ハリーセン オクタン ホエルオー マンタイン 巣 隠れ特性を持つポケモン A ギギギアル ダイオウドウ A 太 ハガネール ギギギアル ジュラルドン キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン B ギギギアル ダイオウドウ B 太 マッギョ ガラル姿 ダイオウドウ ジュラルドン 巣 隠れ特性を持つポケモン C クチート 剣 ハガネール 盾 トゲデマル C 太 ハガネール ギギギアル 巣 隠れ特性を持つポケモン D セキタンザン 剣 ギガイアス イワーク 盾 ドサイドン D 太 イワパレス セキタンザン ハガネール イシヘンジン 剣 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン E セキタンザン 剣 ギガイアス イワーク 盾 ドサイドン E 太 イワパレス 剣 ハガネール 剣 イシヘンジン 剣 セキタンザン 剣 キョダイマックス バイバニラ 盾 バリコオル 盾 コオリッポ 盾 アイスフェイス 盾 キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン A A 太 ポットデス 剣 がんさくフォルム デスバーン 盾 パンプジン 剣 ふつうのサイズ サニゴーン 盾 ヨノワール 巣 隠れ特性を持つポケモン B アブリボン ビークイン イオルブ B 太 オニシズクモ グソクムシャ シュバルゴ 剣 盾 ヌケニン 巣 隠れ特性を持つポケモン C オニシズクモ トリトドン ひがしのうみ ホエルオー C 太 ナマコブシ キングラー キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン D ガマゲロゲ 剣 ヨワシ 盾 たんどくのすがた カマスジョー ドヒドイデ 剣 ガマゲロゲ 盾 D 太 ハリーセン オクタン ホエルオー マンタイン 巣 隠れ特性を持つポケモン E ガマゲロゲ 剣 ヨワシ 盾 たんどくのすがた カマスジョー ドヒドイデ 剣 ガマゲロゲ 盾 E 太 ハリーセン オクタン ホエルオー マンタイン 巣 隠れ特性を持つポケモン A アブリボン ビークイン イオルブ A 太 オニシズクモ グソクムシャ シュバルゴ 剣 盾 ヌケニン 巣 隠れ特性を持つポケモン B ホルード 剣 ヤレユータン 盾 B 太 剣 ヤレユータン 盾 イエッサン オスのすがた:剣 イエッサン メスのすがた:盾 巣 隠れ特性を持つポケモン C ジヘッド 剣 バルジーナ 盾 タチフサグマ 剣 盾 C 太 マニューラ ズルズキン 剣 バルジーナ 盾 タチフサグマ 剣 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン D デンチュラ クワガノン アイアント D 太 オニシズクモ グソクムシャ シュバルゴ 剣 盾 イオルブ キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン E マホイップ クチート 剣 ギャロップ 盾 ガラル姿 オーロンゲ E 太 オーロンゲ マホイップ キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン F オニシズクモ トリトドン ひがしのうみ ホエルオー F 太 ナマコブシ 巣 隠れ特性を持つポケモン G ワタシラガ エルフーン アップリュー 剣 タルップル 盾 G 太 ワタシラガ エルフーン ダーテング 剣 ルンパッパ 盾 ダダリン 巣 隠れ特性を持つポケモン H シンボラー 剣 ヤレユータン 盾 イオルブ 剣 ギャロップ 盾 ガラル姿 ブリムオン H 太 オーロンゲ ブリムオン キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン I ダグトリオ バンバドロ I 太 トリトドン ひがしのうみ ガマゲロゲ デスバーン ドサイドン 巣 隠れ特性を持つポケモン A エンニュート 剣 コータス 盾 シャンデラ バクガメス 剣 ウィンディ 盾 A 太 キュウコン 剣 ウィンディ 盾 シャンデラ セキタンザン マルヤクデ キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン B オーロット パンプジン ふつうのサイズ ブルンゲル B 太 ポットデス 剣 がんさくフォルム デスバーン 盾 パンプジン 剣 ふつうのサイズ サニゴーン 盾 ヨノワール 巣 隠れ特性を持つポケモン C C 太 剣 剣 ネギガナイト 剣 剣 キョダイマックス ポットデス 盾 がんさくフォルム サニゴーン 盾 デスバーン キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン D ワタシラガ エルフーン アップリュー 剣 タルップル 盾 D 太 ワタシラガ エルフーン ダーテング 剣 ルンパッパ 盾 ダダリン 巣 隠れ特性を持つポケモン E シザリガー ダーテング 剣 ヤミラミ 盾 E 太 マニューラ ズルズキン 剣 バルジーナ 盾 タチフサグマ 剣 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン F ゴチルゼル 剣 ランクルス 盾 ソルロック 剣 ルナトーン 盾 F 太 ブリムオン バリコオル カラマネロ 巣 隠れ特性を持つポケモン G マルヤクデ クイタラン ヒヒダルマ 剣 ガラル姿 ウィンディ 盾 G 太 キュウコン 剣 ウィンディ 盾 シャンデラ セキタンザン バクガメス 剣 エンニュート 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン H マンムー モスノウ マニューラ H 太 バイバニラ バリコオル ヒヒダルマ 剣 ガラル姿 コオリッポ 盾 アイスフェイス 巣 隠れ特性を持つポケモン I ネンドール バリコオル ソーナンス I 太 ブリムオン バリコオル カラマネロ 巣 隠れ特性を持つポケモン J ホルード 剣 ヤレユータン 盾 J 太 ー 巣 隠れ特性を持つポケモン K クチート 剣 ハガネール 盾 トゲデマル K 太 マッギョ ガラル姿 ジュラルドン ダイオウドウ キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン L イワパレス ギガイアス ツボツボ L 太 イワパレス セキタンザン ハガネール イシヘンジン 剣 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン A アーマーガア ウッウ A 太 シンボラー アーマーガア キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン B デンチュラ クワガノン ライチュウ B 太 ヨワシ たんどくの姿 トリトドン ひがしのうみ カジリガメ キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン C モスノウ ユキメノコ ヒヒダルマ 剣 ガラル姿 コオリッポ 盾 アイスフェイス C 太 バイバニラ バリコオル ヒヒダルマ 剣 ガラル姿 コオリッポ 盾 アイスフェイス 巣 隠れ特性を持つポケモン D マルヤクデ クイタラン ヒヒダルマ 剣 ガラル姿 ウィンディ 盾 D 太 キュウコン ウィンディ シャンデラ ブースター 巣 隠れ特性を持つポケモン E ロゼリア ストリンダー ハイなすがた マタドガス ガラル姿 E 太 ストリンダー ハイなすがた スカタンク マタドガス ガラル姿 ドヒドイデ 剣 エンニュート 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン A モスノウ ユキメノコ ヒヒダルマ 剣 ガラル姿 コオリッポ 盾 アイスフェイス A 太 バイバニラ バリコオル ユキメノコ グレイシア 巣 隠れ特性を持つポケモン B ロゼリア ストリンダー ハイなすがた マタドガス ガラル姿 B 太 スピン フロスト ウォッシュ ヒート 巣 隠れ特性を持つポケモン C マシェード ペロリーム 剣 フレフワン 盾 C 太 オーロンゲ 巣 隠れ特性を持つポケモン D エンニュート 剣 コータス 盾 シャンデラ バクガメス 剣 ウィンディ 盾 ー D 太 キュウコン 剣 エンニュート ウィンディ 盾 マルヤクデ 巣 隠れ特性を持つポケモン E アーマーガア ウッウ E 太 アーマーガア デリバード 巣 隠れ特性を持つポケモン F クチート 剣 ハガネール 盾 トゲデマル F 太 ハガネール ギギギアル 巣 隠れ特性を持つポケモン G ネンドール バリコオル ソーナンス G 太 カラマネロ バリコオル ブリムオン エーフィ 巣 隠れ特性を持つポケモン A ワタシラガ エルフーン アップリュー 剣 タルップル 盾 A 太 ワタシラガ アマージョ エルフーン リーフィア 巣 隠れ特性を持つポケモン B ジヘッド 剣 バルジーナ 盾 タチフサグマ 剣 盾 B 太 カラマネロ タチフサグマ ブラッキー 巣 隠れ特性を持つポケモン C バチンウニ トゲデマル モルペコ C 太 エレザード クワガノン サンダース 巣 隠れ特性を持つポケモン D トリトドン ひがしのうみ ブルンゲル カジリガメ D 太 ナマコブシ マンタイン シャワーズ 巣 隠れ特性を持つポケモン E パンプジン ふつうのサイズ ダダリン バケッチャ とくだいサイズ E 太 ポットデス 剣 がんさくフォルム デスバーン 盾 パンプジン 剣 ふつうのサイズ サニゴーン 盾 ヨノワール 巣 隠れ特性を持つポケモン A セキタンザン 剣 ギガイアス イワーク 盾 ドサイドン A 太 トリトドン ひがしのうみ ガマゲロゲ ドサイドン サダイジャ キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン B パルシェン ガマゲロゲ シザリガー B 太 ハリーセン ヌオー オニシズクモ 巣 隠れ特性を持つポケモン C カバルドン フライゴン サダイジャ C 太 トリトドン ひがしのうみ ガマゲロゲ デスバーン ドサイドン 巣 隠れ特性を持つポケモン D ギギギアル ダイオウドウ D 太 マッギョ ガラル姿 ダイオウドウ ジュラルドン 巣 隠れ特性を持つポケモン E パルシェン バイバニラ E 太 バイバニラ バリコオル ヒヒダルマ 剣 ガラル姿 コオリッポ 盾 アイスフェイス 巣 隠れ特性を持つポケモン F マルヤクデ セキタンザン ヒヒダルマ 剣 ガラル姿 ウィンディ 盾 F 太 キュウコン 剣 ウィンディ 盾 シャンデラ セキタンザン バクガメス 剣 エンニュート 盾 巣 隠れ特性を持つポケモン G カバルドン フライゴン サダイジャ G 太 トリトドン ひがしのうみ ガマゲロゲ ドサイドン サダイジャ キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン H ジヘッド 剣 バルジーナ 盾 タチフサグマ 剣 盾 H 太 ズルズキン 剣 バルジーナ 盾 剣 盾 ゴロンダ オーロンゲ キョダイマックス 巣 隠れ特性を持つポケモン I ネギガナイト 剣 キテルグマ 盾 オトスパス タイレーツ I 太 剣 盾.

次の

【ポケモン剣盾】対面の極みローブシン【単体考察】

サザンドラ キョダイマックス

のダイアース、ダイスチルで上から殴りつつ、追加効果で耐久強化して相手からの反撃を軽減するためダメージレースで理不尽なほど強い。 防御・特防アップを活かすためは弱点保険で使われることが多い。 状況によってはがックスし、の巻き込みで弱点保険を発動することもできる。 今作では天候が砂嵐に変わるとそのターンから砂かきが適用される。 の隣をに交代させて砂嵐を起こし、すなかきの速度で奇襲、という動きもできるため先発の出し方の幅も広い。 【対策】 威嚇や格闘タイプが使いづらい環境であり、対策はアーマーガアのダイスチルで物理耐久を固めたり、水の鬼火でパワーを削ぐのが定番。 特に水の鬼火は弱点保険にも引っかからないので安全。 浮いているを二匹並べると相手はダイアースを撃てないので特防も上げられない。 弱点保険はキラーとしても強く、相手が起こした砂嵐にタダ乗りして特防アップできるのが美味しい。 ダイバーンやダイストリームで弱点を突きながら天候を変えるのも良く、特にックスなら天候を変えて次のターンでの上を取れるためかなり有利。 やを交代で投げ天候を変えれば即砂かきが失われるため、それと合わせて素のより速いで攻撃する手もある。 ジョーが新しいすいすい要員として加わったことで、雨パの攻撃範囲がかなり広がった。 ジョーの技構成としてはをメインに、とじごくづきをサブにしたものが多く見受けられる。 水技を軽減する、、ドラパルトの弱点を突ける。 初手ルンパからスタートし、S136のジョーでダイストリームして雨を降らせ、続けてすいすいルンパッパで連撃する。 もしくは片方をに入れ替えて即すいすいを適用する、といった具合。 【対策】 雨対策としてはドラパルトやのように水耐性のあるで攻撃を耐えて反撃するのが良いが、半端な耐久だとサブ技で倒されてしまいやすい。 そのためックスさせて役割破壊されない耐久を付与して殴ると手堅い。 飛行弱点のルンパッパはダイジェットの起点にできるのでックスやアーマーガアも雨パ側は嫌がる。 ダイバーンで天候を晴れに変えても次のターンジョーに奪い返されやすい。 とはいえ1回はダイストリームの火力を下げられるので状況次第では立ち回りの選択肢に入る。 どちらもパーだが複合タイプのおかげで弱点が被っていない。 イエッサンがサイコメーで猫だましを封殺しつつで攻撃を引き受けられ、ブリムオンはマジックミラーで挑発や吠えるが効かないのでトリル妨害に滅法強い。 【対策】 トリル読みトリル返しなどをしない限り、を止めるのは難しい。 ジュラルドンなら特性のすじがねいりでを無視しながらブリムオンの弱点を突けるが、リリバのみで軽減されがち。 トリル阻止は諦め、相手がこの指トリルをしている間に光の壁やバークアウト、身代わり、ダイアースで守りを固めてトリルに備えた方が良いだろう。 ダイフェアリーやダイソウゲンでフィールドを変えておくのも良い。 集中攻撃でイエッサンを倒すと無傷の等を繰り出され、トリル下でイーウィンされるのでそれだけは避けたい。 1度目のトリルは極力少ない被害で耐え抜き、2度目のトリルを全力で止めに行くのがベスト。 特にトリル下での天敵になるをで倒せるのが偉い。 水タイプ技の威力を日照りで弱められるのもの弱点保険と相性が良いと言える。 トリル起動役は上記のブリムオンの他にやがよく使われている。 鬼火やリフレクター、ダイウォールや交代を駆使して可能な限りターンを稼ぎ、トリルターンとックスターンが終わってから攻めるようにしたい。 下でを並べられないよう、トリルを張ったブリムオンやイエッサンをギリギリまで倒さないようにする立ち回りも良いだろう。 こちらもトリル下で遅いを出したり、黒い鉄球やルームサービスで下を取っていくのも有効。 の最遅より下のはお勧め。 袋叩きで味方の正義の心を叩いて攻撃を4段階上昇させる狙い。 叩き役にはやドラパルトが適していて、他にやなどの候補もいる。 また、正義の心持ちにはやイドもいる。 をックスさせることで相手からの反撃に備えるだけの耐久力を確保しつつ、やの反動も避けられる。 ただし神速は撃てなくなってしまう。 【対策】 対抗手段はいくつかあり、で袋叩きを吸い取るも良し、やジョーでに圧力をかけるも良し、先制攻撃や速いの組み合わせでを上から倒すも良し。 叩きコンボは終盤では威力を発揮しない(が倒れるごとに叩ける回数が減る)ので、特に序盤で気をつけると良い。 ただ厄介なのはこのコンボのパーツである、ドラパルト、がいずれも高スペックで、あらゆるパーティに入りやすいことだろう。 叩きコンボを警戒した先発を出したのに実は叩きパではなかった、というケースがありがちなので、ある程度汎用性の高い先発で迎え撃つ必要がある。 水技を撃つ役はしが効かず、砂かきよりも速いスカーフ持ちの波乗りドラパルトが定番。 他にはスカーフ、ニューラの波乗り、インテレオンの、の水手裏剣などが候補に挙がる。 4倍弱点で味方を殴るとはいえックスすればさほどのダメージは入らない。 セキタンザンはベースのダイソウゲンを使えると攻撃範囲が広がるので、特殊型にして使われることが多い。 【対策】 波乗り以外のや水手裏剣は、怒りの粉、呼び水で吸ってしまえる。 特攻80のセキタンザンは弱点保険が発動してもそれほど火力がでないので、ある程度耐久があればックスで耐えてからのダイアース・ダイストリームで反撃できるだろう。 【対策】 ももアーマーガアで詰ませることができるが、からつのドリルが飛んでくることもあるので悠長にはいられない。 二匹は素早さがそれほど高くないので、先手を取ってダイスチルやリフレクター、鬼火で物理耐久を固めるのが手堅い。 砂かきのないなのでやこちらの砂かきで上から圧力をかけても良い。

次の

ダイマックスニンフィアは強そう

サザンドラ キョダイマックス

のダイアース、ダイスチルで上から殴りつつ、追加効果で耐久強化して相手からの反撃を軽減するためダメージレースで理不尽なほど強い。 防御・特防アップを活かすためは弱点保険で使われることが多い。 状況によってはがックスし、の巻き込みで弱点保険を発動することもできる。 今作では天候が砂嵐に変わるとそのターンから砂かきが適用される。 の隣をに交代させて砂嵐を起こし、すなかきの速度で奇襲、という動きもできるため先発の出し方の幅も広い。 【対策】 威嚇や格闘タイプが使いづらい環境であり、対策はアーマーガアのダイスチルで物理耐久を固めたり、水の鬼火でパワーを削ぐのが定番。 特に水の鬼火は弱点保険にも引っかからないので安全。 浮いているを二匹並べると相手はダイアースを撃てないので特防も上げられない。 弱点保険はキラーとしても強く、相手が起こした砂嵐にタダ乗りして特防アップできるのが美味しい。 ダイバーンやダイストリームで弱点を突きながら天候を変えるのも良く、特にックスなら天候を変えて次のターンでの上を取れるためかなり有利。 やを交代で投げ天候を変えれば即砂かきが失われるため、それと合わせて素のより速いで攻撃する手もある。 ジョーが新しいすいすい要員として加わったことで、雨パの攻撃範囲がかなり広がった。 ジョーの技構成としてはをメインに、とじごくづきをサブにしたものが多く見受けられる。 水技を軽減する、、ドラパルトの弱点を突ける。 初手ルンパからスタートし、S136のジョーでダイストリームして雨を降らせ、続けてすいすいルンパッパで連撃する。 もしくは片方をに入れ替えて即すいすいを適用する、といった具合。 【対策】 雨対策としてはドラパルトやのように水耐性のあるで攻撃を耐えて反撃するのが良いが、半端な耐久だとサブ技で倒されてしまいやすい。 そのためックスさせて役割破壊されない耐久を付与して殴ると手堅い。 飛行弱点のルンパッパはダイジェットの起点にできるのでックスやアーマーガアも雨パ側は嫌がる。 ダイバーンで天候を晴れに変えても次のターンジョーに奪い返されやすい。 とはいえ1回はダイストリームの火力を下げられるので状況次第では立ち回りの選択肢に入る。 どちらもパーだが複合タイプのおかげで弱点が被っていない。 イエッサンがサイコメーで猫だましを封殺しつつで攻撃を引き受けられ、ブリムオンはマジックミラーで挑発や吠えるが効かないのでトリル妨害に滅法強い。 【対策】 トリル読みトリル返しなどをしない限り、を止めるのは難しい。 ジュラルドンなら特性のすじがねいりでを無視しながらブリムオンの弱点を突けるが、リリバのみで軽減されがち。 トリル阻止は諦め、相手がこの指トリルをしている間に光の壁やバークアウト、身代わり、ダイアースで守りを固めてトリルに備えた方が良いだろう。 ダイフェアリーやダイソウゲンでフィールドを変えておくのも良い。 集中攻撃でイエッサンを倒すと無傷の等を繰り出され、トリル下でイーウィンされるのでそれだけは避けたい。 1度目のトリルは極力少ない被害で耐え抜き、2度目のトリルを全力で止めに行くのがベスト。 特にトリル下での天敵になるをで倒せるのが偉い。 水タイプ技の威力を日照りで弱められるのもの弱点保険と相性が良いと言える。 トリル起動役は上記のブリムオンの他にやがよく使われている。 鬼火やリフレクター、ダイウォールや交代を駆使して可能な限りターンを稼ぎ、トリルターンとックスターンが終わってから攻めるようにしたい。 下でを並べられないよう、トリルを張ったブリムオンやイエッサンをギリギリまで倒さないようにする立ち回りも良いだろう。 こちらもトリル下で遅いを出したり、黒い鉄球やルームサービスで下を取っていくのも有効。 の最遅より下のはお勧め。 袋叩きで味方の正義の心を叩いて攻撃を4段階上昇させる狙い。 叩き役にはやドラパルトが適していて、他にやなどの候補もいる。 また、正義の心持ちにはやイドもいる。 をックスさせることで相手からの反撃に備えるだけの耐久力を確保しつつ、やの反動も避けられる。 ただし神速は撃てなくなってしまう。 【対策】 対抗手段はいくつかあり、で袋叩きを吸い取るも良し、やジョーでに圧力をかけるも良し、先制攻撃や速いの組み合わせでを上から倒すも良し。 叩きコンボは終盤では威力を発揮しない(が倒れるごとに叩ける回数が減る)ので、特に序盤で気をつけると良い。 ただ厄介なのはこのコンボのパーツである、ドラパルト、がいずれも高スペックで、あらゆるパーティに入りやすいことだろう。 叩きコンボを警戒した先発を出したのに実は叩きパではなかった、というケースがありがちなので、ある程度汎用性の高い先発で迎え撃つ必要がある。 水技を撃つ役はしが効かず、砂かきよりも速いスカーフ持ちの波乗りドラパルトが定番。 他にはスカーフ、ニューラの波乗り、インテレオンの、の水手裏剣などが候補に挙がる。 4倍弱点で味方を殴るとはいえックスすればさほどのダメージは入らない。 セキタンザンはベースのダイソウゲンを使えると攻撃範囲が広がるので、特殊型にして使われることが多い。 【対策】 波乗り以外のや水手裏剣は、怒りの粉、呼び水で吸ってしまえる。 特攻80のセキタンザンは弱点保険が発動してもそれほど火力がでないので、ある程度耐久があればックスで耐えてからのダイアース・ダイストリームで反撃できるだろう。 【対策】 ももアーマーガアで詰ませることができるが、からつのドリルが飛んでくることもあるので悠長にはいられない。 二匹は素早さがそれほど高くないので、先手を取ってダイスチルやリフレクター、鬼火で物理耐久を固めるのが手堅い。 砂かきのないなのでやこちらの砂かきで上から圧力をかけても良い。

次の