あんスタ お仕事 ユニット衣装。 あんスタのあんずとは?イラストで姿は出ているの?弟って?全部まとめて徹底検証!【あんさんぶるスターズ(あんスタ)】

『あんスタ!!』fineが中心となる新イベスタート!新曲「The Tempest Night」ショートMV公開

あんスタ お仕事 ユニット衣装

「あんさんぶるスターズ!!/」(以下,「あんスタ!!」)のストーリーを紹介する連載の第3回は,毎月2回開催されているフィーチャースカウトをまとめて取り上げる。 今回は,2020年3月の 「みか編」(影片みか,深海奏汰,真白友也,紫之 創),4月の 「巽編」(風早 巽,三毛縞 斑,葵 ゆうた,春川 宙)と 「茨編」(七種 茨,氷鷹北斗,乙狩アドニス,葵 ひなた),5月の 「晃牙編」(大神晃牙,斎宮 宗,朔間 零,仁兎なずな)のストーリー紹介と筆者の解説,感想などをお届けする。 普段のイベントストーリー紹介同様,本稿では物語の詳細なネタバレは控えているが,できるだけストーリー読了後にチェックするのがおすすめだ。 みかは製作を自分に任せてほしいとプロデューサーに志願するが,アイデアが上手くまとまらず悩んでしまう……。 斎宮 宗が海外へ渡ったことで一時的に彼と離れ,1人で奮闘するみかが健気だ。 みかがなぜ,これだけクリエイティブの面で努力しているのかは「!」の 【モーメント*未来へ進む返礼祭】を読むとよく分かると思うのでぜひ。 それにしても夢ノ咲学院には噴水があったが,ES内にはなくて残念……と思いきや,空中庭園に池があったとは! 奏汰の言葉は優しく穏やかながら,いつも深い教えがあるように感じられて耳を傾けたくなる……そんなことを感じたストーリーだった。 しかし2年生になり,一時的ではあるがユニットのリーダーにもなってまたいろいろと思うところが生まれてきたようだ。 とはいえ,筆者は彼を見るたびに「いやいや十分すぎるくらいかわいいだろう」と感じてしまうのだが……。 だが本当はそれだけではなく,非常に思慮深く賢い内面があることは,これまでの彼を追ってきた人ならご存じのとおりだろう。 それは,彼に弟妹がいることも関係しているかもしれない。 責任感も忍耐力も強く,努力家な(しかもかわいい)彼のことは,知れば知るほど多くの人が応援したくなるはずだ。 悩む理由としてとある過去を思い出す巽だが,その話を聞いた白鳥藍良は……。 聖職者でもある巽はアイドルとはいえガツガツした空気感があまりなく,人の話はよく聞くが,自分のことは率先して語らないタイプのように思える。 だから彼にとっての藍良(今回の登場シーンのかわいさの破壊力がすごい)は,それだけ信頼のおける仲間になったということなのだろう。 生まれや環境の異なるアイドルが集まり,こうして良い影響を与え合う姿に見ているこちらまで嬉しくなってしまった。 彼のこれからの活躍と変化がますます楽しみだ。 流星隊の元メンバーであり,現在は唯一のソロユニットである斑には,まだ明かされていない想いや過去がたくさんあるのだろう。 この話の中で彼はいつものように明るくイキイキとしているが,ふと1人に戻ったとき,自分に向かって「大丈夫」と語りかける場面が非常に心に残るストーリーだった。 環境が大きく変わった中で,彼はこれからどのような動きを見せていくのだろうか。 ゆうたと晃牙と楽器といえば,筆者的にはやはり 「ピッポロピッポロうるせ〜よ」という名セリフ(?)を思い出してしまう(詳しくは「!」の 【衝突!思い還しの返礼祭】を参照)。 今回はゆうたが晃牙に楽器を教えるのだが,ゆうたが教える側,素直に聞く晃牙という図がほほえましく楽しい。 ひょっとして,今後も演奏シーンが見られるかも? と期待してしまう一作だ。 この組み合わせはなかなか珍しく感じたが,いざ顔を見合わせてみると,2人がふんわりした空気感を醸しだしていてとても癒やされる。 宙が持っていたのは本当にケサランパサランだったのか,それともただの綿毛だったのか。 どちらだったとしても,こんな風に優しい気持ちを持てる2人のもとには,きっとたくさんの幸せが訪れるのだろうと感じた。 すぐに回答を得られず,茨は衣装を自分で用意すると提案するのだが……。 「!」で,【SS】優勝候補のユニット・Edenの一員として登場した茨は,これまでにはないクセのあるアイドルという印象だ。 少しメタな話になるが,彼はヒールとしての側面がありながらもその大まかな思惑は読み手にカッコ書きで伝えられるので,「悪いこと考えているな〜」「でも,本当に悪い人なんだろうか?」と二重にも三重にも彼の真意を考えたくなってしまうのだ。 「いつか本当に裏切るのでは?」「いやそんなことはないのか?」……と,見守る側の心を翻弄するところが,多くの人を惹きつけてやまない理由の1つなのかもしれない。 彼を見ていると,行き過ぎた生真面目さはむしろ笑いにつながることがよく分かる。 番組で大ウケし,満足そうにする姿をぜひ見てみたい。 本作にはこれだけの人数がいるせいだろうか,「まだこの組み合わせは見たことがなかった!」と驚かされることが多い。 この話では凪砂がなくした化石(琥珀)を2人で探すのだが,とても純粋な2人のやりとりには,ちょっと泣きたくなるような優しい空気が流れている。 こうした穏やかな時間や新しくできたつながりも,唯一無二の宝物のようなものなのかもしれない。 フィーチャースカウトではサークル活動つながりの話もよくあるようだが,ここで出てくるひなたと夏目は, 「ガーデニア」というサークルで活動をともにしているようだ。 ひなたはいろいろなことを背負い込む傾向があり責任感が強いように感じるが,こうして周りの優しさにもきちんと気づくことができ,それを受け止めて前を向く姿には声援をおくりたくなってしまう。 そこで,ひらめきを求めて曲の練習に向かってみると……。 晃牙を好きな人に「どこが好き?」と聞いたとき,返ってきそうな答えのほとんどが詰まっていそうなストーリーだ(筆者の主観です)。 ぶっきらぼうだけれど優しいところ,大好きなロックにまっすぐな情熱をぶつけるところ,周りの人の気持ちに敏感なところ,見せたい姿がある反面,かわいらしさがにじみ出てしまうところ……。 これを読むと,彼がみんなに愛される理由がよく分かる。 仲間たちとわちゃわちゃ騒ぐ光景も微笑ましく楽しい一作だ。 新章では比較的まだ貴重な,宗とみかの直接対面である。 2人の会話は以前とはまた違った,お互いへのリスペクトが伝わってくるように感じた。 衣装という芸術作品を前にした宗の姿はやはり圧倒的だ。 海外でさまざまなことを吸収した彼が作り上げる芸術を,もっとたくさん見たくなってしまった。 UNDEADとラジオ番組といえば,「!」の 【スカウト!千夜一夜】という名ストーリーを思い出す人も多いだろう。 ここでは零と薫という組み合わせながら,ユニット仲間の乙狩アドニスや大神晃牙の話も出てくるのでファンは必見だ。 ところで,番組で紹介されたメールの送り主は間違いなく某アイドルだと思われるが,読まれた瞬間の彼のリアクションも気になるところ……。 この2人は比較的古くから面識があり,最初の出会いは同じクラスだった前年度のさらに前であったことが明かされている(「!」の 【追憶*マリオネットの糸の先】)。 なずなは今年度になって大学に進学したが,どんな様子であるかが今回の紅郎との会話でうかがえ,アイドル活動についてもしっかり考えていることが分かる。 これからの彼の選択に注目していきたいところだ。 第4回記事もお楽しみに!.

次の

あんスタMusicのお仕事についてです。

あんスタ お仕事 ユニット衣装

「あんさんぶるスターズ! 」においてプレイヤーの分身となる主人公。 デフォルト名は「あんず」。 学園の共学化および新設予定のプロデュース科のテストケースとして転校してきた女子学生。 まだ学科は正式に創設していないので教室がない為、アイドル科の2-Aの面々とクラスメートになった。 基本的に発言する事はなく、顔も設定されていない。 服装はブレザーの下にピンクのセーターを着用。 足元はハイソックスで冬はタイツ。 性格は、「不愛想」「冷静」「男前」などが登場人物の台詞から確認されている。 手先が器用で、衣装 Trickstarのユニット衣装など からぬいぐるみまで作れる裁縫の腕に加え料理も得意で、その女子力は計り知れない。 出典: ゲーム中においてヒロインのビジュアルは設定されていないため、プレイヤーの現身ともいえる彼女の外見は ファンの想像に任されています。 そのためヒロイン視点で学院生活を楽しみたい人には或る意味うってつけかも? 名前に関しても自分の名前や好きな名前を設定する人や、デフォ名 「あんず」のまま楽しむ人など様々。 ただプロデュース時に発生する選択肢でしか彼女のセリフ というより意思表示 は明文化されていないため、シナリオ中では通常の乙女ゲーム以上に 存在感が謎なことに… おとなしい子かと思いきやいきなり突拍子もない発言をしたり、意外とたくましかったりと、なかなか フリーダムな性格の様子。 とにかく 仕事が大好きで、ホワイトデーのお返しは「仕事がいい」と言い切ったほどです。 ある意味とっても変わり者かも… あんずの姿が出ているイラストはどのくらいある? いくらビジュアルが設定されていないとはいえ、ゲーム中のスチルには時折 「あんず」らしき人物が写り込んでいることはたびたびあります。 ここではそんな貴重なイラストをまとめてみました! 出典: 「白熱!夢ノ咲学院体育祭」でのスチル。 右側に写っている 二年生のジャージ 青 を着ているのが転校生。 案外スタイルがいいことがわかる… 出典: こちらも同じく「白熱!夢ノ咲学院体育祭」より。 このイラストを使用したカードが発表された当時は「千秋に背負われている人物=2年生のだれか」だと思われていたが、ストーリーからあんずだと判明。 確かに華奢ですね! 出典: 「開演ダークナイトハロウィン」より。 赤ずきんの格好をしていますが、ずきんのせいでうまいこと顔だけ見えない… 笑 寝ぼけた零さんになぜか お菓子に間違われたシーンでした。 どんな間違え方だ。 出典: 同じく「開演ダークナイトハロウィン」より。 晃牙の上にのっかっているのがあんず。 嫌がる晃牙に凛がお菓子を食べさせようとしているシーンですが… よくこんな見た目の食べれるなあ…(でも味は最高らしい) 出典: 「幕開け!夢ノ咲サーカス」より。 桃李にあーんしてあげているシーンです。 貴重なあんずの カーディガンの色がここで判明しています。 それとおそらく ネクタイではなくリボンなのでしょうか…?この他にも、先に掲載したメインストーリー序盤の北斗と一緒にいるシーンなどがありますが、どうにも 「ごく普通のありふれた女の子」という印象しか残りません。 身体のパーツだけで顔のビジュアルがないせいもありますが… 結局一体どういう子なんだ…! そのあたりも自分で 好きに想像できるようにという配慮なのだと思いますが、小出しにされるとその全貌が気になってしまいますね 笑 みんなのあんずは自由に想像される転校生像 確定したビジュアルがないため、思い思いの転校生を想像して楽しんでいるユーザーも多く存在します。 自分だけの オリジナル設定転校生でゲームを楽しんでいる人も… 代役として仮面つけてステージに立とうなんて考えたり、一年生をおんぶしたりと案外たくましい一面がみられるあたり、 どう考えてもひ弱な子ではないのでしょう…(たぶん) 好奇心旺盛そうな瞳がかわいい…! 瀬名泉に 「ウザい」と言われ続けても気にしない子ですから、このくらい鈍感(?)で天然っぽい子の可能性も大いにありますね! いかにも日々樹渉に振り回されていそうなおっとり系転校生ちゃん。 渉に髪をいじられているということはまさか…選択肢によっては 驚くほど似合わないアフリカの原住民のような編み込みに…!? だが好感度は上がる 他にもたくさんのあんず想像図や理想の転校生ちゃん像が…! プレイヤーの数だけ理想のあんずがいるかと思いますが、あなたの想像と近いあんずはいましたか?? あんずの「弟」って? ところで、あんずには 弟がいることがシナリオ中で何度か明かされています。 どうやら夏祭りに一緒に行ったり花火をしたりと、仲のいい姉弟のようですが…? 「あんさんぶるスターズ!」の姉妹作ともいえる「あんさんぶるガールズ!」とも絡めて、弟の存在と「あんず」の謎について迫ります。 弟の存在=あんスタとあんガルの共通点? あんずの正体について巷で一番よく噂されているのが、 「あんガル」主人公の姉、「あんず」と同一人物ではないかという説です。 つまり、逆に言えばあんスタにおける 「あんずの弟」とは「あんガル主人公」ではないかということ。 ちなみあんガルの「あんず」はストーリーに名前のみの登場、既に 他校に転校している生徒という設定です。 あんガルの主人公 男 も舞台である君咲学院に転入してきたという設定なのですが…現在あんスタにおいては 「あんずの弟は普通科に在籍している」とストーリー中で語られています。 となると、有力なのは あんずは君咲学院から夢ノ咲学院に転入、その後 夢ノ咲学院普通科からあんず弟が君咲学院に転入しているのでは?(二つのゲーム世界には時差があるという説) ただしこの説については 公式から発表があったわけではなく、ファンたちの間でまことしやかにささやかれている俗説、といったもの… しかし共通点が多すぎて逆に違ったら怖いレベルです。 突き詰めていくといろいろと矛盾が発生する模様。 同姓同名 ? だが兄妹という確証のとれていない月永兄妹のこともあるし、 あんガル世界とあんスタ世界がどういう風に関係しているのかはまだまだ議論の尽きないところです。 公式さん早くそのへん教えてくださーい!! あんスタヒロイン・あんずまとめ というわけで、あんスタヒロイン・あんずについてまとめてみました! いかがだったでしょうか? 彼女の正体については まだまだ謎が残りますが、ともかく公式からの発表待ちになりそうですね。 明かされる日がくれば、の話ですが。 ちなみにアニメ版ではすでに 「転校生」が出ることが公式から発表されています。 コミカライズは転校生不在だっただけに、どう扱われるのかが気になるところですね! ヒロインも含めてまだまだあんスタから目が離せません…!何はともあれ、あんずちゃんの存在のおかげで物語が展開していることは確かです… もうTrickstarはじめ学院の面々と仲良くワイワイやっててくれたらそれだけでええねんで….

次の

あんスタMusicのお仕事についてです。

あんスタ お仕事 ユニット衣装

「あんさんぶるスターズ! 」においてプレイヤーの分身となる主人公。 デフォルト名は「あんず」。 学園の共学化および新設予定のプロデュース科のテストケースとして転校してきた女子学生。 まだ学科は正式に創設していないので教室がない為、アイドル科の2-Aの面々とクラスメートになった。 基本的に発言する事はなく、顔も設定されていない。 服装はブレザーの下にピンクのセーターを着用。 足元はハイソックスで冬はタイツ。 性格は、「不愛想」「冷静」「男前」などが登場人物の台詞から確認されている。 手先が器用で、衣装 Trickstarのユニット衣装など からぬいぐるみまで作れる裁縫の腕に加え料理も得意で、その女子力は計り知れない。 出典: ゲーム中においてヒロインのビジュアルは設定されていないため、プレイヤーの現身ともいえる彼女の外見は ファンの想像に任されています。 そのためヒロイン視点で学院生活を楽しみたい人には或る意味うってつけかも? 名前に関しても自分の名前や好きな名前を設定する人や、デフォ名 「あんず」のまま楽しむ人など様々。 ただプロデュース時に発生する選択肢でしか彼女のセリフ というより意思表示 は明文化されていないため、シナリオ中では通常の乙女ゲーム以上に 存在感が謎なことに… おとなしい子かと思いきやいきなり突拍子もない発言をしたり、意外とたくましかったりと、なかなか フリーダムな性格の様子。 とにかく 仕事が大好きで、ホワイトデーのお返しは「仕事がいい」と言い切ったほどです。 ある意味とっても変わり者かも… あんずの姿が出ているイラストはどのくらいある? いくらビジュアルが設定されていないとはいえ、ゲーム中のスチルには時折 「あんず」らしき人物が写り込んでいることはたびたびあります。 ここではそんな貴重なイラストをまとめてみました! 出典: 「白熱!夢ノ咲学院体育祭」でのスチル。 右側に写っている 二年生のジャージ 青 を着ているのが転校生。 案外スタイルがいいことがわかる… 出典: こちらも同じく「白熱!夢ノ咲学院体育祭」より。 このイラストを使用したカードが発表された当時は「千秋に背負われている人物=2年生のだれか」だと思われていたが、ストーリーからあんずだと判明。 確かに華奢ですね! 出典: 「開演ダークナイトハロウィン」より。 赤ずきんの格好をしていますが、ずきんのせいでうまいこと顔だけ見えない… 笑 寝ぼけた零さんになぜか お菓子に間違われたシーンでした。 どんな間違え方だ。 出典: 同じく「開演ダークナイトハロウィン」より。 晃牙の上にのっかっているのがあんず。 嫌がる晃牙に凛がお菓子を食べさせようとしているシーンですが… よくこんな見た目の食べれるなあ…(でも味は最高らしい) 出典: 「幕開け!夢ノ咲サーカス」より。 桃李にあーんしてあげているシーンです。 貴重なあんずの カーディガンの色がここで判明しています。 それとおそらく ネクタイではなくリボンなのでしょうか…?この他にも、先に掲載したメインストーリー序盤の北斗と一緒にいるシーンなどがありますが、どうにも 「ごく普通のありふれた女の子」という印象しか残りません。 身体のパーツだけで顔のビジュアルがないせいもありますが… 結局一体どういう子なんだ…! そのあたりも自分で 好きに想像できるようにという配慮なのだと思いますが、小出しにされるとその全貌が気になってしまいますね 笑 みんなのあんずは自由に想像される転校生像 確定したビジュアルがないため、思い思いの転校生を想像して楽しんでいるユーザーも多く存在します。 自分だけの オリジナル設定転校生でゲームを楽しんでいる人も… 代役として仮面つけてステージに立とうなんて考えたり、一年生をおんぶしたりと案外たくましい一面がみられるあたり、 どう考えてもひ弱な子ではないのでしょう…(たぶん) 好奇心旺盛そうな瞳がかわいい…! 瀬名泉に 「ウザい」と言われ続けても気にしない子ですから、このくらい鈍感(?)で天然っぽい子の可能性も大いにありますね! いかにも日々樹渉に振り回されていそうなおっとり系転校生ちゃん。 渉に髪をいじられているということはまさか…選択肢によっては 驚くほど似合わないアフリカの原住民のような編み込みに…!? だが好感度は上がる 他にもたくさんのあんず想像図や理想の転校生ちゃん像が…! プレイヤーの数だけ理想のあんずがいるかと思いますが、あなたの想像と近いあんずはいましたか?? あんずの「弟」って? ところで、あんずには 弟がいることがシナリオ中で何度か明かされています。 どうやら夏祭りに一緒に行ったり花火をしたりと、仲のいい姉弟のようですが…? 「あんさんぶるスターズ!」の姉妹作ともいえる「あんさんぶるガールズ!」とも絡めて、弟の存在と「あんず」の謎について迫ります。 弟の存在=あんスタとあんガルの共通点? あんずの正体について巷で一番よく噂されているのが、 「あんガル」主人公の姉、「あんず」と同一人物ではないかという説です。 つまり、逆に言えばあんスタにおける 「あんずの弟」とは「あんガル主人公」ではないかということ。 ちなみあんガルの「あんず」はストーリーに名前のみの登場、既に 他校に転校している生徒という設定です。 あんガルの主人公 男 も舞台である君咲学院に転入してきたという設定なのですが…現在あんスタにおいては 「あんずの弟は普通科に在籍している」とストーリー中で語られています。 となると、有力なのは あんずは君咲学院から夢ノ咲学院に転入、その後 夢ノ咲学院普通科からあんず弟が君咲学院に転入しているのでは?(二つのゲーム世界には時差があるという説) ただしこの説については 公式から発表があったわけではなく、ファンたちの間でまことしやかにささやかれている俗説、といったもの… しかし共通点が多すぎて逆に違ったら怖いレベルです。 突き詰めていくといろいろと矛盾が発生する模様。 同姓同名 ? だが兄妹という確証のとれていない月永兄妹のこともあるし、 あんガル世界とあんスタ世界がどういう風に関係しているのかはまだまだ議論の尽きないところです。 公式さん早くそのへん教えてくださーい!! あんスタヒロイン・あんずまとめ というわけで、あんスタヒロイン・あんずについてまとめてみました! いかがだったでしょうか? 彼女の正体については まだまだ謎が残りますが、ともかく公式からの発表待ちになりそうですね。 明かされる日がくれば、の話ですが。 ちなみにアニメ版ではすでに 「転校生」が出ることが公式から発表されています。 コミカライズは転校生不在だっただけに、どう扱われるのかが気になるところですね! ヒロインも含めてまだまだあんスタから目が離せません…!何はともあれ、あんずちゃんの存在のおかげで物語が展開していることは確かです… もうTrickstarはじめ学院の面々と仲良くワイワイやっててくれたらそれだけでええねんで….

次の