荒野行動実況者一覧。 「PUBG」が「荒野行動」を訴えた裁判が,両社の和解で終了するも和解内容については不明

【荒野行動】【動画】公認実況者のまろ氏、黒騎士に喧嘩売った結果wwww⇐やっぱ強いわ

荒野行動実況者一覧

荒野行動 実況動画は必見!おすすめの3選はこれだ! 荒野行動の実況について 荒野行動ではたくさんの ゲーム実況系YouTuberの方によって実況動画が投稿されています。 普段は他のことをメインにしているYouTuberの方もサブとして荒野行動を実況することも多いようです。 そして実況動画の中には100万再生を超える超人気のおすすめ動画も! 今回はそんな 荒野行動実況YouTuberの中でもおすすめの実況者・実況動画をご紹介していきます。 おすすめの実況動画 オパシの実況チャンネル オパシさんは最新の情報をすぐに動画にして検証している動画が多いのが特徴です。 まずアイテム回収中のトーク力にも幅があり警戒しながらも雑談トークで視聴者を楽しませてくれます。 雑談など余裕があるように思われますがプレイングそのものは隙がなくしっかりと強いテクニックを使用しているので参考にもなります。 今回紹介する動画ではコラボ動画になっており、コラボしている3人が全員荒野行動をメインに活動しているのでそちらにも要注目です。 に気づいてもすぐ撃たずに距離を置いたりなど重要な立ち回りやテクニックにも注目ですね。 プレイ自体に自信がなくとも新の解説やでの回しなどのたびに様々な事に挑戦して視聴者を楽しませてくれます。 皆さんやりこんでいるだけあり、かなりの実力があるのでちょっとしたテクニックなどをどんどん盗んで自分も強くなってしまいましょう。

次の

【荒野行動】公認プレイヤーってどんな人で何人いるの? 【KNIVES OUT】

荒野行動実況者一覧

荒野行動公認実況者 5名• Maro(ちょむまろ)• ふぇいたん• o-228おにや• 金花【きんばな】• きょうぺいちゃんTV• 黒騎士Y• みりあチャンネル• 村上チハヤ• あるるのお遊び部屋(発狂者あるる)• ハルパパgamesTV• 昼下がりのジャマイカ• テンションMAX十六夜• sou蒼• 芝刈り機〆危! 荒野のルーキー 33名• のーる• マハラジャ• 伏零〆さわ丸• 芝刈り機〆抜武(ぬーぶ)• ぶるー61ue Gameing• Moff【もふ】• あままこと(芝刈り機〆雨誠)• AvAろーる• 子作りの遊び• Coko3TA ch(ここさんた)• ダウンの実況ch(ダウンスター)• 無名ろむくん• 芝刈り機〆紀伊• 伏零〆りゃん• ぴーもこちゃんねる(Pドラちゃん、早逝キもこみち)• れんぴき• おーふぇん• Civ:Aちゃんねーる• コマとるチャンネル• どぜう時間• 芝刈り機〆夢幻• しゃきっとれたすぅ!• ファン太 荒野行動サポーター 7名• コレコレチャンネル KoreTube• テオくんホーム• オパシの実況チャンネル• さよドラ(おちゃ・えいた)• 実況者ジャンヌ• 実況者まがれつ2nd• ブラックナイト山田.

次の

荒野行動 実況者ランキングをまとめてみた

荒野行動実況者一覧

エントリー&動画投稿受付は5月7日より実施されており,会場にはその中から抽選で選ばれた100名の実況者が集結した。 実況者たちは5名1組のチームを組み,合計20チームが最強を目指してバトルを繰り広げた。 優勝チームには,公式実況者として「総額1000万円相当の動画投稿契約」を締結する権利がプレゼントされる。 本稿においては,実況者たちによる熱戦が繰り広げられたイベントの様子を,写真を中心にお届けしていく。 会場となったベルサール秋葉原には数多くのファンが来場。 大会ステージ周辺は常に人だかりができており,本大会の注目度の高さを感じさせた。 こちらはフォトスポット。 ゲーム内に登場する武器などを使って,自由に写真撮影できた イベント全体の司会を務めたのは,タレントの百花繚乱さん。 試合の実況は,YoutTubeチャンネル「さよドラ」でゲーム実況を行う,おちゃさんとえいたさんが担当する形となった。 また,試合の合間には本作の日本主席ストーリーアドバイザーである深作健太さんや,公式実況者であるテオくん(スカイピース)さんや,いっくん(禁断ボーイズ)さんらもゲストとして登壇。 さまざまなコーナーを通じて,来場者たちと交流していた。 司会を務めた百花繚乱さん 実況解説役のおちゃさんとえいたさん 本作の日本主席ストーリーアドバイザー,深作健太さん 公式実況者のテオくん(スカイピース)さん,いっくん(禁断ボーイズ)さん さらに,試合開始前にはアーティストのNon Stop Rabbit(矢野晴人さん,田口達也さん)が登場。 YouTubeで公開されている本作のテーマソング「荒野の光」を披露してくれた。 ライブの開始直前には,Non Stop Rabbitが使用するマイクを持って出現したドローンを,深作健太さんが撃ち落とすといった演出も オープニングライブのために登場したNon Stop Rabbitの2人(矢野晴人さん,田口達也さん) 総合優勝はiBiS金花選手が率いるチームに決定 Ojisan選手は最多再生賞&最多人気賞の二冠を達成 ステージ上で行われた対戦は,全部で3試合。 対戦形式は5人でチームを組んでバトルロイヤルを勝ち抜く「クインテットモード」で,全試合で得たポイントの合計数で勝敗が決まる格好となる。 TwitterとYouTubeから,それぞれ50名のゲーム実況者が出場 ポイントは,試合の最終順位で決定されるランクポイントとキルポイントのほかに,Web投票による人気ポイントの3種類が存在する。 参加者の端末はすべて個別に配信が行われており,視聴者は気に入った選手に投票を行うことができ,それに応じてポイントが入るのだ。 ゲーム実況者による大会ならではの趣向と言えるだろう。 使用端末はプレイヤーによってさまざま。 形式は50対50で,公式実況者のテオくんさん,いっくんさんの両名が各勢力のトップとして戦う形となった 試合終了後の集計時間には参加者へのインタビューも実施。 やはり実況者だけあって,喋り慣れている印象を受けた 本大会で行った配信における「最多再生賞」と,WEB投票でトップを獲得した「最多人気賞」の表彰を受けたのはOjisan選手。 二冠を達成したOjisan選手には,各賞のトロフィーと100万円相当の動画投稿契約権が贈られた。 そして,優勝を手にしたのはiBiS金花選手が率いるチームだ。 チームの5名にはトロフィーに加えて,1000万円相当の動画投稿契約権が贈られた。 授賞式の終了後には,再びNon Stop Rabbitが登場。 ライブステージを披露し,本イベントは終了となった。 イベントの様子はYouTubeLIVEで配信()されており,アーカイブも視聴することができる。 当日の様子が気になる人は,そちらもチェックしてみよう。

次の