クロア ビール。 CHROA TAMBOURINE クロア タンバリン ビール備忘録vol.

【楽天市場】【メール便送料無料】1,080円ポッキリ! おおむぎ工房(旧:大麦工房ロア) 10種の大麦ダクワーズ モンドセレクション金賞 ゆうパケットでお届けします ダックワーズ:おおむぎ工房 楽天市場店

クロア ビール

その後、モデルや実業家としても活動し活躍の場を広げた片岡氏。 他業界からのデザインのオファーも多く、夢麦酒太田との出合いもそのひとつだった。 「生まれ故郷である群馬県太田市に戻ってきたとき、夢麦酒太田のオーナーと出会いました。 『今度はアメリカからではなく、自分が生まれた街から世界に発信するような、人々がワクワクする、そしてセンセーショナルな、俺たちにしかできないことを一緒にやろう』と、意気投合。 クラフトビールブランドを立ち上げることになりました」 こうして誕生したのがクラフトビール、クロアだ。 その強烈なコンセプトは、単に奇をてらったのではなく狙いがあるという。 「今や腐るほどビールメーカーがあります。 そこに勝つ気や戦う気はありません。 ただどこにも属さないものを作りたい。 他のビールメーカーにないものを考えたとき、アダムが林檎を食べてしまったのは、林檎が好きだったのではなく、禁断のものだったから。 クロアが追求しているのはそこですね。 」 だからクロアは、大手含め各ビールメーカーが打ち出すあたりまえの『美味しいビール!』や『季節感』といったものは謳いません。 通年であなたの禁じられた存在ででありたいのです」 また、生まれ育った太田市で錦を飾るという意気込みも見せる。 「あとは単純に、故郷である群馬県太田市で作られてるビールが美味しいということを、多くの人に知ってもらいたいですね。 誰もが愛着のある定番ビールというものがあると思います。 しかし、そこから『浮気をしてみませんか』という提案、それが太田市で作られたクロアというビールです」 アメリカやアジア各国で活動した片岡氏には、恋愛論がありそれがクロアの源流になっている。 「1つ言えるのは、世界のどこであっても、そこに人々がいれば必ず恋愛が生まれるということです。 その形はさまざまですが、万国共通のテーマであることに変わりありません。 そして、なぜか人は禁断なものに手を伸ばします。 退屈な日常より情熱的な転落を選ぶ。 『』というクロアのキャッチコピー、瓶のデザイン、ラベルが話題になりますが、これは俺なりのビールの解釈を表現したものです。 そのベースには、俺の恋愛遍歴であり恋愛感があります。 どうにも浮気癖が治らなくて……。 正直モテるんですよ(笑)。 止められないのは病気なんですかね。 何と言うか良くできた妻にはない、不健全な魅力を男はつい探し、そしてハマってしまう。 クロアで言い換えると、巷で売れている良くできたビールに欠けている不健全な魅力を追求してるんですかね。 ビールというフィールドで人間のサガやタブーを味とデザインでストレートに表現したものがクロアなんです」.

次の

ダニエルハウス(創作料理)のドリンク

クロア ビール

810円 税込891円• 880円 税込968円• 1,045円 税込1,150円• 630円 税込693円• 1,030円 税込1,133円• 1,030円 税込1,133円• 872円 税込959円• 930円 税込1,023円• 680円 税込748円• 960円 税込1,056円• 680円 税込748円• 680円 税込748円• 930円 税込1,023円• 798円 税込878円• 980円 税込1,078円• 845円 税込930円• 1,630円 税込1,793円• 1,630円 税込1,793円• 1,630円 税込1,793円• 980円 税込1,078円• 598円 税込658円• 598円 税込658円• 598円 税込658円• 598円 税込658円• 620円 税込682円• 1,260円 税込1,386円• 1,290円 税込1,419円• 1,340円 税込1,474円• 680円 税込748円• 1,230円 税込1,353円• 1,230円 税込1,353円• 1,498円 税込1,648円• 1,080円 税込1,188円• 890円 税込979円• 616円 税込678円• 2,400円 税込2,640円• 2,630円 税込2,893円• 632円 税込695円• 630円 税込693円• 630円 税込693円• 630円 税込693円• 630円 税込693円• 598円 税込658円• 646円 税込711円• 630円 税込693円• 630円 税込693円.

次の

群馬県 太田市

クロア ビール

話題のキャッチコピー• 「口紅は落ちる過程にこそドラマがある」• 「男は最初の男になりたくて女は最後の女になりたい」• 「さあ浮気の時だ」 一緒の文章に「ホップ」や「麦芽」という単語がなければ、とてもビールのキャッチコピー・紹介文とは思えないですね。 この奇抜なキャッチコピーと世界観で、「クロア」は注目を集める地ビールの1つとなっています。 クロアは味も高評価でお土産・ギフトにもオススメ もちろん、「クロア」ブランドの地ビールは味でも高評価を受けていますよ。 現在「クロア」公式のオンラインショップで購入できるのは、エールタイプの5種類のビールと、新商品の「タンバリン」です。 もちろん、各商品オリジナリティあるキャッチコピーがついています。 このミステリアスなキャッチコピーに、「どんな味のビールだろう?」と想像をかきたてられますね。 各ビールを詰め合わせたギフトセットなどもあるので、太田市を訪れた際のお土産はもちろん、ビール党の方へのギフトにもオススメです! 新商品は「ツンデレビール」のタンバリン 6月26日から販売されている「クロア」新商品が、クラシック・セゾンビールの「タンバリン」です。 やはりこのビールも、なかなか斬新なデザインとキャッチコピーがつけられています。 一見かわいいクマがデザインされているのですが、このクマのキャラクターの名前は「マティ」。 「クロア」の公式サイトでは、 耳の安全ピンは脱着可能でいつ攻撃を仕掛けるか分かりません。 皆様のお問い合わせなどで頂く「可愛い!」「また何かのコラボですか?」とは異なり クロアビールから生まれたオリジナルキャラクターです。 と紹介されています。 柔かな酸味と慎みのある苦みで、キュートな感覚ながらアルコール度数が高めという「タンバリン」。 この特色を、「ツンデレビール」と表現しているのも、なかなか面白いです。 片岡達也は太田市出身のタイヤホイールデザイナー この「クロア」の世界観を考えているのが、太田市出身の片岡達也さん。 本職はタイヤのホイールをデザインする、ホイールデザイナーという存在です。 ホイールデザインでは世界的に知られるすごい方で、日本では松戸市で「保育ロボ」のデザインをするなど、かなり幅広い分野で活躍しています。 ビール嫌いなのにビールをプロデュース 片岡達也さん、実はビールが好きではないというので驚きです。 ホイールデザイナーなのに、「車にも興味がない」とも言い、かなり面白い方ですね。 逆に、片岡さんに興味がない分野だからこそ、今までの固定観念にとらわれないプロデュースができたという「クロア」。 確かに、ビールの紹介で「タブー」「浮気」「罪」といった単語を並べるのは、ビールが好きな方には思いつかない発想ですね! 型破りすぎる地ビール「クロア」、今後の展開にも注目! 地域活性化目的で作られているのに、お堅いところを感じない、むしろ型破りすぎるところが「クロア」の魅力です。 片岡達也さんプロデュースになってから、さらに話題性もアップしています。 今後の展開にも注目ですね。 「クロア」は太田市にある道の駅や、ブルワリーレストランで購入できますが、オンラインショップもあります。 気になる方は購入してみてはどうでしょうか。

次の