北辰 テスト 結果。 北辰テストの結果…

北辰テスト偏差値の見方・活用のポイント|スタディクラブ情報局

北辰 テスト 結果

北辰テストは埼玉県の高校受験生にとって、本当に大切なテストになります。 注意点がいくつかありますので、チェックしてくださいね。 北辰テストの情報をまとめています。 ちょっとした注意点や重要な点を盛り込んでみましたので参考にしてくださいね。 2020年度北辰テストのスケジュールは? 今後のスケジュールを受験の予定に組み込んで計画的に勉強していきましょう。 申し込み受付期間に申し込みましょう。 1回4300円+税(税込み4730円)です。 受験票は、塾での申し込みの場合でも自宅に送られてくるので、受験票が到着予定日までに到着しているかをきちんと確認しましょう。 受験票ははがきとして送られてくるので、ダイレクトメールなどに紛れてしまわないようにしましょう。 もし、送られてきていない場合には北辰図書に確認をしましょう。 もしも受験票をなくしてしまった場合でも受験することはできます。 その場合には早めに北辰図書へ連絡しましょう。 テスト前日の土曜日は朝9時より、テスト当日の日曜日は朝7時より、電話でのお問い合わせに対応しているようです。 受験会場に到着してから受験票がないことに気づいた場合は、直接その会場の受付で「受験票をなくした」と伝えるといいようです。 申し込み時の領収証等は不要で、名前と中学校名を確認し再発行してくれるようです。 忘れないにこしたことはないですが、万一の場合にも安心ですね。 テスト後、2週間程度で個人成績表が自宅に送られてきます。 結果到着予定日よりも1日くらい早いことが多いです。 結果到着予定日を過ぎても結果が送られてこないようであればやはり北辰図書に確認をしましょう。 当日のタイムスケジュールは? 朝が少し早いですが、お昼ごはんがいらないのは保護者としては助かる点ですね。 ただ、途中で食事をとることはできませんので、朝ごはんをしっかり食べていきましょう。 時間割 受付・入場 7:50~8:20 志望校記入 8:30~8:40 国語(50分) 8:40~9:30 数学(50分) 9:40~10:30 社会(40分) 10:40~11:20 理科(40分) 11:30~12:10 英語(50分) 12:20~13:10 退場時間 13:20~ 試験の範囲はどうなっているの? 北辰テストは実力テストだから、範囲は全部でしょうと思っている方も多いのではないでしょうか?でも実はテスト範囲が決められています。 それはそれは広い範囲になりますが、それでも範囲が分かれば少し勉強の意欲もわきますね。 それぞれの回に範囲があるので北辰テストのホームページの出題範囲を確認してみてください。 服装は? 中学校の制服を着用します。 入試本番の緊張感と雰囲気をだすためにそのように決められています。 ただし、制服が指定されていない場合や、クリーニングにだしてしまったなどの理由で着用できない場合は、私服で参加し、受付でその理由を話して入場することができます。 その場合にも、極端に華美な服装やラフな服装は避けましょう。 持ち物は? ・受験票 ・HBかBの鉛筆(シャープペンシルも可) 筆圧が弱い場合には2Bなど濃い目の鉛筆にしましょう。 結果表に答案がデジタル処理されてそのまま印刷されるため薄い字だと対応が難しくなるのかもしれません。 でも、そんなに気にする必要はありません。 ・消しゴム ・コンパス(濃いシン) ・三角定規(直定規も可、分度器付きのものは禁止) コンパス・三角定規等の貸し出しはありません。 コンパス、三角定規を使わないでかいた図には、得点を与えられないので忘れないように持って行きましょう。 (ちなみに長女は忘れていったことがあり、もちろんその問題の点数は0でした) ・うわばき(スリッパ等) 会場によっては必要がない場合もあります。 受験票で確認しましょう。 ・くつを入れる袋 ・雨具(天候により) ・腕時計 会場内には時計が設置されていなかったり、設置されていても時間がずれている場合があります。 「終了10分前」と「終了5分前」は放送で、あるいは試験監督が口頭でお知らせがあるようですが、テスト中に腕時計を使用してかまいません。 ただし、アラームはあらかじめ切っておきましょう。 なお、辞書・計算・通信機能付きの時計は禁止です。 また、時計として携帯電話・スマートフォンを使用することは禁止です。 ・水筒、ペットボトル 近くに水飲み場がない会場もあります。 休み時間中に水筒などで水分補給をしましょう。 中学校にはもって行ってはいけないもの、テストに関係のないもの(お菓子・音楽プレーヤーなど)は持ち込まないようにしましょう。 多くの中学生が集まりますので、貴重品の管理はきちんとするようにしましょう。 欠席する場合には? 風邪をひいてしまったり、急な予定が入ってどうしても受験できないこともありますよね。 欠席をする場合に連絡は必要ありません。 採点はされませんが、後日問題と解答が送られてくるようです。 自己採点で利用できる資料がついていて、得点から、各教科、3教科・5教科の北辰偏差値を調べることができます。 受験料の返金はありません。 してはいけないこと 中学校にいるときと同じようにしていれば特に問題となることはないと思いますが、休日にいつもと違う場所で行われる試験ですので少し注意が必要かもしれませんね。 下記のような行為があると退場になります。 この場合には採点はされず、欠席者と同じように後日試験問題と解答が送られてきます。 受験料は返金されません。 ・騒ぐなど、他の受験生の迷惑になること ・学校の施設・設備・備品等へのいたずら ・カンニングなどの不正行為(テスト中に携帯電話を触っているとカンニングとみなされます) ・お菓子・ガムを食べること ・テスト中の携帯電話・スマートフォンの使用 結果を受け取ったら 埼玉県内での今現在の自分の立ち位置を確認することができますね。 結果のとらえ方についてはこちらを参考にしてください。 北辰偏差値は、今回の受験者の得点だけから算出したものではありません。 これまで67年にわたって実施してきた北辰テストのデータとノウハウから、埼玉県の同学年全員が受験した場合の平均点を推定し、算出した数値です。 ですから受験者の多少にかかわらず、北辰偏差値で、埼玉県の中でどのくらいの学力レベルかをつかむことができるそうです。 偏差値はとても便利な数値ではありますが、それだけに振り回されないようにしましょう。 偏差値についてはこちらの記事を参考にしてください。 埼玉県民の方は北辰テスト攻略が高校受験攻略の大きなポイントのひとつになります。 1回1回きちんと対策して臨めるといいですね。 では!最後まで読んでいただきありがとうございます。 takoandwasabi.

次の

とにかく北辰テストを攻略して無駄なく受ける【埼玉県民高校受験のツボ】

北辰 テスト 結果

初めて質問させていただきます。 私はいま、中3で受験生です。 私は学校のテストでは 5教科 430点程で、 自分でいうのもなんですが 馬鹿なほうではないと思って生きてきました。 が、 3年になって初めて北辰を 受けたところ 結果は散々でした…。 国語以外の4教科は 全て 偏差値50を余裕で 下回っていて、 第一希望にした 偏差値60くらいの判定はDで 5%未満でした。 とてもショックです、 自分が悪いのはわかっていますが 親もこんなにひどいとおもってなかったらしく おこっているというよりも もう絶望している感じです。 勉強しようと思い机に向かいましたが 北辰の勉強ってなにをしたらいいのか。 いまいちよくわからずじまいです。 いまいち質問になっていませんが こんな私になにかアドバイスなど いただけるとうれしいです。 ちなみに志望校は県立で 落っこちたら私立、という感じです。 今受験しておいてよかったですね。 てっとり早く北辰の点数が取りたかったら、北辰の過去問もあります。 書店で問い合わせてみましょう。 北辰もテスト範囲がありますよね。 その範囲をちゃんと押さえておくと、案外点数を取るのは簡単です。 特に今の時期の北辰は、ちゃんと勉強して受験する生徒さんが少ないので差が出ます。 社会理科はともかく、数学英語は早く手を付けなくてはなりません。 今塾へ通っていますか? 埼玉の受験は、秋から北辰で私立の確約が取れるので、夏休みまでである程度実力をつけておく必要があります。 できれば、ちゃんと指導してくれる塾で、1,2年の復習からきちんとできるといいですね。 もしかしたら、あなたは丸暗記型の勉強をしてきたのかもしれません。 北辰の点数が取れないという事は、基礎ができていないという事です。 ともかく、英数国の3科目を頑張りましょう。 5教科で340点程度、1教科単純計算でおよそ86点。 ちょっと自分の点数を過信していたのかな? 順位は何番くらいなのでしょう。 成績分布図ではどのあたりにいますか? 例えば100点が10人いれば、99点でも11番。 10の中学校から定員100名のA高校を受けた場合、もしあなたの中学が全体レベルで 下の方だと、受験生のかなり下の方になる可能性もないとは言えません。 国語以外の4教科は全て偏差値50を下回って 偏差値60くらいの判定はDで5%未満 模試の結果ですが、数字ばかり気にしたり惑わされないでください。 どこをどのように間違えているか、各教科どの分野が弱いか、良く分析して下さい。 もちろん北辰は一つの目安になりますし、北辰である程度の点数を取れなければ 受験もおぼつかないのは確かですが、そもそも目標は高校受験で合格を 勝ち取ることであって、北辰でよい成績をとることではないはずです。 今回の結果はあなたにとって予想外に悪くショックだったかもしれませんが、 大事なのはそれをどう受け止めてどのように今後に生かすかです。 先生や親御さんとも相談して、勉強方法や勉強時間を見直して下さい。 頑張ってね。 偏差値というのは母集団でかなりの誤差が出るものです。 まだ今の時期だと県内の中3生ほぼ全員が北辰を受けてるわけではありません。 受験に対する意識の高い人が受けているので母集団のレベルが高い、つまり偏差値が低く出るのです。 実質の学力で偏差値50を下回るような人達はまだ北辰なんか受けてないケースも多いのです。 受験料がもったいないからと受けない人も結構いるんです。 夏休みを過ぎる頃になると私立の確約をとる都合からぐんと受験者数が増えます。 増えるほど正確な偏差値に近づく。 つまり、まあそんなに気落ちせずに着実に力をつけて行くことですよ。 対策としてはNO. 1の方がアドバイスされてるようにつまらないケアレスミスを減らすこと、難解問題をあとまわしにして時間配分できるようになることなど。 自分の欠点を如実に表してくれているんですから。 やるべき事がそこに示されています。 北辰テストは県立入試をモデルにしてるから、本番に向けてしっかり対策し試験慣れしてください。 受験までまだまだ長いよ。 頑張って! >私は学校のテストでは5教科 430点程 >国語以外の4教科は全て 偏差値50を余裕で下回っていて まあ初めてならそういうこともあります。 国語や英語は初めての文章の内容を掴まなければなりませんし、理科や社会なら定期テストよりもはるかに広い範囲から出題されるので、そういう入試形式のテストになれていなければ点が取れないというのはありうることです。 定期テストだと範囲が狭いので直前の詰め込み丸暗記で高得点が取れてしまい、自分の真の実力を勘違いしてしまいがちです。 まずは頭を受験モードに切り替えましょう。 >北辰の勉強ってなにをしたらいいのか。 いまいちよくわからずじまいです まずは何を間違えたのか、それを調べましょう。 本来はテスト当日のうちにやるべきなんですが、やらないよりはマシです。 単なるケアレスミスがどのくらいあるのか、時間配分のミス(時間さえあれば解けた)がどのくらいあるのか、解説を読んでもわからないのがどのくらいあるのか。 時間配分のミスについては心掛け一つで解消できます。 たとえば、北辰のような公開模試では、高レベル者向けの難しい問題がいくつか混じっています(多分解説を読んでも分からない)。 そういう問題は最初から捨てるようにするだけで、随分違ってきます。 試験開始後に解けそうな問題を探すのは時間の無駄です。 各科目で何を勉強すべきかは人によって違う(どういうミスをしたのかによる)ので述べません。 まずは試験慣れ、場慣れしてください。 それだけでもかなり違うでしょう。 Q 埼玉県在住の中学二年生の保護者です。 先日、来年受験本番の下見にと、彩の国進学フェアに当方だけで参加してきました。 午前中は混雑するとのことでしたので、午後遅めにでかけましたが、お目当ての高校ブースはどこも1時間待ち。 意を決して並んだ、現時点で第一志望の併願私立高校では、やっと順番が来たと思ったら、経験の浅い先生に担当されて、「それについては・・・・、少々お待ちください」と他の先生に聞いてはもどるの繰り返し。 しかも、その高校の列最後尾で整理を担当していた若い先生には、私立高校は何回も足を運ぶと有利だと教えてもらったのに、説明を担当してくれた先生は、「うちの学校は、そういうのはありません。 個別相談には一回来てもらえればいですよ」と言われる始末。 また、(親の私が現時点で)第一志望の公立高校では、参加者の人数の多さに、数名一組のグループで同じ説明を一斉に聞いただけ。 本命の2高を聞いたら、へとへとになって、ほかに興味のある高校を覗いた時には、もう熱心に質問する気力もありませんでした。 普段週7日の部活で忙しくて、当日はちょっと体調をくずし気味の子供を無理やり連れてこなくて本当によかったと思った次第です。 今回やっとまわれた高校はどこも、今年中に学校説明会や見学会に参加しようと思っていた高校ばかりです。 わざわざ長時間並んで話を聞いた意味があったのかどうか。 彩の国フェアに参加されれたことのある皆様はどうお感じになりましたか? 埼玉県在住の中学二年生の保護者です。 先日、来年受験本番の下見にと、彩の国進学フェアに当方だけで参加してきました。 午前中は混雑するとのことでしたので、午後遅めにでかけましたが、お目当ての高校ブースはどこも1時間待ち。 意を決して並んだ、現時点で第一志望の併願私立高校では、やっと順番が来たと思ったら、経験の浅い先生に担当されて、「それについては・・・・、少々お待ちください」と他の先生に聞いてはもどるの繰り返し。 しかも、その高校の列最後尾で整理を担当していた若い先生には... A ベストアンサー 高校生の保護者です。 我が家は、中2と中3の時に行きました。 (参加者の多さにびっくりしました) 2年の時は、気になる学校いくつかの「学校案内」集めのみでしたが、 本人は部活を休めず、親だけでもらいに行ってきました。 (それだけでもヘトヘト) 3年の時は、もう第一希望の公立と併願の私立がほぼ決まっていたので 両方の整理券をもらって先に併願校の個別相談を受けましたが、 第一志望校の順番がなかなか回ってこないのであきらめてキャンセルしました。 学校説明会もあるので、ここでなくてもいいと思って帰りました。 進学フェアは秋にもありますが、特に7月は、 「まだ志望校がはっきり決まらなくて迷っている」 「どんな学校があるのか見てみたい」という受験生向けのイベントだと思います。 大体でも決めているなら、夏休み頃から学校説明会やオープンキャンパスがどこの高校でもあるので 実際に学校に行って説明を聞いたり個別相談を受けることをおすすめします。 質問者さまのおっしゃるとおり、あの会場で満足できる説明は期待できないので わざわざあそこでなくても、直接学校に行った方がいろいろなことがよくわかります。 しかし、本当に疲れるイベントですよね。 お疲れさまでした! 高校生の保護者です。 我が家は、中2と中3の時に行きました。 (参加者の多さにびっくりしました) 2年の時は、気になる学校いくつかの「学校案内」集めのみでしたが、 本人は部活を休めず、親だけでもらいに行ってきました。 (それだけでもヘトヘト) 3年の時は、もう第一希望の公立と併願の私立がほぼ決まっていたので 両方の整理券をもらって先に併願校の個別相談を受けましたが、 第一志望校の順番がなかなか回ってこないのであきらめてキャンセルしました。 学校説明会もあるので、ここでなくてもいいと思って... Q 埼玉県で中三の息子を持つ母親です。 内申点についての考え方がよく分からないので教えてください。 息子は1・2年生の間、まるで小学生の延長のような生活を送っていました。 その結果、1・2年生の内申点が1年で21点2年で22点しかありません。 しかも2年生の美術の評定は1です。 こんな息子が3年生になって一念発起。 3年1学期の評定は25まで上がりました。 2学期の期末も終わって2学期はもう少し上がりそうです。 また、「北辰テスト」では偏差値は53くらい。 本人が希望している高校も「合格圏」時には「安全圏」の判定が出ています。 ところが先日、中学の三者面談で先生の持っている過去2年間の市内の合格実績を見せていただいたところ、この希望校は内申点が28点はないと厳しい、ということが分かりました。 長い前置きになってしまいましたが、ここからが質問です。 2という答えが出ますがこれは23?それとも24になるのでしょうか。 2 同じく当日の学力検査と内申点の割合が6:4などと書かれていますがこれはどのように計算するのでしょう?埼玉県独特の「相関順位方式」なる表を見ましたが、ほとんど理解できません。 長い質問になってしまい申しわけありません。 本当に息子の今の頑張りは1.2年のころのサボりのせいでムダになってしまうのか。 どなたか回答をよろしくお願いいたします。 埼玉県で中三の息子を持つ母親です。 内申点についての考え方がよく分からないので教えてください。 息子は1・2年生の間、まるで小学生の延長のような生活を送っていました。 その結果、1・2年生の内申点が1年で21点2年で22点しかありません。 しかも2年生の美術の評定は1です。 こんな息子が3年生になって一念発起。 3年1学期の評定は25まで上がりました。 2学期の期末も終わって2学期はもう少し上がりそうです。 また、「北辰テスト」では偏差値は53くらい。 本人が希望している高校も「合格圏」時には「... A ベストアンサー こんにちは。 うちにも受験生がおります。 県が違うので参考にならないかもしれませんが、母親としては何とかして希望校に合格させてあげたいし、内申の内容も気になりますね。 私が理解してる範囲でお答えさせていただきますね。 ただし、 そのとおりかどうかは定かではないことをご承知置きくださいね。 2です。 計算されてるのと同じことです ほぼ23ですね。 また、内申は45点満点で、残り200点に換算されると言うことだと思います。 2/45 で、 103. 1点 となり、 合計271点となりますね。 この結果を上から成績順に並べて人数分合格となると思います。 しかし、偏差値が低くなればなる高校ほど、 内申を重視する傾向が高いと思います。 それは 学業は、後からでも伸びますが、本人の性格や真面目さと言うのはなかなか当日の学力試験だけではわかりませんよね。 高校は真面目に学習する生徒がほしいのです。 偏差値の高い高校では、学力重視で入試をしてもほとんどの子が真面目に努力してくる子ですので問題ありませんが、学力があってもいろんなお子さんがいますからね。 そういう意味で 絶対評価の内申は昔ほどではなくても、本人の真面目さや生活を知る上では信用できる資料なのだと思います。 こちらの県でも、以前は3年が主流でしたが、ここ最近は、1,2年の内申も大切になってきたと言われています。 一般に学校では、内申の点数+実力試験の平均点数を 1 のように換算し合計で査定されてるのではないでしょうか? しかし、 学校によっては、内申を重視され、27以下は取りませんというところもあると思いますので、はっきりとはわかりません。 確実にいえるのは 偏差値が低いほど、内申は重要であること。 塾と学校では、学校の方が確実であること。 塾の先生はあくまでテストの点数だけでの査定。 内申や学校間の情報はわかりません。 先生にしかわからないこともたくさんあります また、学校の先生は90%以上合格圏内でないとOKといわないと思いますよ。 落としたくないですからね。 塾はその点、『当日試験ができなかったかもですね』と言い訳しておしまいです。 学校でOKだったらほぼ大丈夫でしょう。 また当日受験で必ず自分の力が出し切れるとは限りません。 特にテストで点数に上がり下がりのある子は心配です。 極度の緊張の中全く点数がとれないこともあるのです。 その中で内申点は、すでに持ってる点数ですから、それが多いに越したことがないのです。 反対にいえば、内申点のない人は、自分よりも上のスタート 内申点数が高い の受験者の中で、それを追い越すだけの十分な実力を持っていないと合格できないということになります。 これは、とても難しいことだと思います。 そういう意味でも内申は重要なのです。 また内申は、通知簿とはまた別につけられます。 1,2年はついてしまっていますが、3年は1. 2学期の成績でつけます。 ただ単に、通知簿の平均ではないこともおしり置きください。 お子さんの場合、 1,2年にサボったツケが・・・と言うのはかわいそうですが 学校と言うところは、提出物や授業態度、いろんな面から成績をつけていますので仕方がないかなあと思います。 しかし、 今の頑張りが、当日に生きるのはもちろんでしょうから、最後までがんばって励ましてあげてください。 まだ3ヶ月あります。 結果を出すのは早いですし、 決して無駄にはならないと思いますよ。 お互いにがんばりましょう。 こんにちは。 うちにも受験生がおります。 県が違うので参考にならないかもしれませんが、母親としては何とかして希望校に合格させてあげたいし、内申の内容も気になりますね。 私が理解してる範囲でお答えさせていただきますね。 ただし、 そのとおりかどうかは定かではないことをご承知置きくださいね。 2です。 計算されてるのと同じことです ほぼ23ですね。 2 学力検査は500点満点ですから、... A ベストアンサー どうしましょう!って携帯やパソコンで質問している場合じゃないでしょう? どうにもならないよ。 受験の不安を取り去るには、勉強するしかないんです。 携帯やパソコンをいじっている暇があったら、その時間に勉強しましょう! 志望校はもう決定なんですか? 願書も出しているという事? 決まっているなら、勉強するしかありません。 新しいことをせず、今までに勉強した問題集をもう一度やりましょう。 各教科1冊でよいです。 そこに書かれている問題はすべて解けるようになりましょう。 過去問も解いてください。 問題の出し方にはパターンがあります。 この問題は後に回すとか、ここは確実に正解するとか、時間の配分にも問題のパターンにも慣れておおくと良いですよ。 試験と同じように、時間を計ってやってみてください。 間違えた問題はもう1度解きましょう。 志望校を今から決定するなら、学校や塾の先生、親御さんと相談してください。 北辰テストって、模擬試験ですか? たった1回の模擬試験で右往左往しなくて構わないですよ。 大丈夫!不安なのはみんな同じです。 お友達と励ましあって、余計なことを考えず、勉強に集中してください。 頑張ってね! どうしましょう!って携帯やパソコンで質問している場合じゃないでしょう? どうにもならないよ。 受験の不安を取り去るには、勉強するしかないんです。 携帯やパソコンをいじっている暇があったら、その時間に勉強しましょう! 志望校はもう決定なんですか? 願書も出しているという事? 決まっているなら、勉強するしかありません。 新しいことをせず、今までに勉強した問題集をもう一度やりましょう。 各教科1冊でよいです。 そこに書かれている問題はすべて解けるようになりましょう。 過去問も解いてくださ... A ベストアンサー 運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。 それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。 基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。 苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。 過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。 できないからと最初から諦めていたら、偏差値なんて一生上がりません。 中学時代の偏差値は努力があれば上げる事ができない事はありません。 でも、もっと早くから上げたいと思うべきでしたね。 とにかく時間はありません。 ネットで質問をしている間があったら、問題の1問や2問解けるはずです。 半年で偏差値を上げるって、実際半年なんて残されていないでしょう? 私の子供の話ですが、夏の終わりから秋にかけて偏差値を10上げることはできました。 20の壁は確かに厚いでしょうが、何もしなければ50もキープできません。 運命を切り開くのは自分自身です。 運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。 それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。 基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。 苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。 過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。 Q 僕は15歳の中学生、受験生です。 現在僕は偏差値60付近をさまよっていて、なかなか成績が上がりません。 僕の志望高は県下一の進学校で偏差値68は必要です。 12月末に塾の模試があり、そのテストで偏差値70近くとっていないと安全圏に入れません。 どうか、僕の偏差値が上がるような勉強方法を教えてください。 この前のテスト結果です。 国語 38 数学 40 理科 46 社会 37 英語 36 合計 197 です。 みて分かるように、理数系です。 僕の一日平均勉強時間は5時間です。 塾へ毎日通っています。 偏差値70付近を取るには、250点満点で215は最低でも必要です。 以上のことから偏差値を上げる方法を教えてください。 お願いします。 A ベストアンサー 私の意見があまり参考になるかは分かりませんが・・ 私は質問者様の受ける高校よりも偏差値が3低い偏差値65の進学校の受験(高校)に失敗しました。 質問者様はテストの得点から見ても 文系教科を強化したほうがいいと思います。 国語の偏差値を突然上げるのは無理だと思いますが、 英語の実力はいちばん早くテストなどに反映されると思いますよ。 まず、文法をしっかり勉強したほうがいい点がとれるようになります。 単語より先に文法です。 大学受験より高校受験で使われる単語のほうがかなり少ないですので、文法を中心に勉強していれば 単語もかなり解るようになってきます。 それに文章題というのは少し単語がわからなくても 内容は理解できます。 例えば日本語でも本を読んでいて、難しい漢字の熟語が出てきたとします。 それが読めなくても周りの文章を読めば、だいたい意味が解りますよね。 それと英語も同じなのです。 社会科も勉強すればすぐに実力がつく教科です。 私の場合は500円くらいの薄い参考書(絶対に1問1答で原始古代~現代というように順番になっているもの)を購入して、初めから順番にやっていきました。 1問1答なのでややこしくないし、初めから順番にやっていくと流れがよく分かります。 薄いので「早く終わらせたい」と思いやる速度も 心なしか上がります。 分厚い参考書をやるよりもあきらかに効果的です。 歴史漫画を読むのと同時進行でするとかなり 理解が深まります。 それに私は漫画を読むことで、受験勉強への癒しにもなりました。 腕も疲れないしその間だけでもリラックスできます。 このやり方で1か月で偏差値が10変わりました。 特に社会科の勉強方法には自分でも自信があります。 あと「ながら勉強」は絶対にやめてください。 例外なく集中できないと思います。 それに夜は絶対に早く寝てください。 いくら勉強しないとヤバいと思っても、徹夜しては いけません。 あと私のアドバイスだけでは頼りないと思うので、 塾の先生にも聞くといいと思います。 特に苦手な教科の先生に聞くといいかもしれません。 思うように得点力が伸び悩んで 今の時期大変かもしれませんが、 最後まであきらめずに頑張ってください。 志望校に入ったら何がしたいとか受かったら何をしたいとか考えると勉強への意欲が湧くと思います。 頑張ってくださいね。 私の意見があまり参考になるかは分かりませんが・・ 私は質問者様の受ける高校よりも偏差値が3低い偏差値65の進学校の受験(高校)に失敗しました。 質問者様はテストの得点から見ても 文系教科を強化したほうがいいと思います。 国語の偏差値を突然上げるのは無理だと思いますが、 英語の実力は... A ベストアンサー 塾講師兼経営者です。 はっきり申し上げて自学自習できる子に塾は必要ないと考えています。 私も中3のとき4月から6月まで通っていたときは5教科で100点UPしました。 これは塾のため?と思ってしまいますが、ふつうに勉強できる子がふだんから勉強するようになれば、塾の善し悪しに関わらず点数は簡単に上がるものです。 だから、塾の広告で「点数がUPしました」という声は本当であるものの塾のおかげや先生のおかげなんかではなくその子のもって生まれた才能と努力の賜に過ぎないのです。 私は夏期講習も嫌々行きましたが、点数の上げ方と自学法を知った私には塾は不必要なものとなりました。 一度、上がるとそれ以上はそんなに上がりませんし。 私の大学受験時代、いまよりも予備校に行かないと大学に受からないと言われていた時代です。 私は完全独学で市販の参考書のみで偏差値を(30くらいから?)70まで上げました。 自分がなにが足りないのかわかっていたので予備校で(自分にとって)くだらない授業を聞いている時間はありませんでした。 ただ、自分が足りない部分を勉強するだけです。 いまは塾を経営していますが、予備校や塾で学力が伸びない子が増えている現状を目の当たりにしています。 また、頭いい子は塾に入ったものの自分の実力に合わない(意味がない)とわかるとサッと辞めていくものです(うちの塾ではありませんが)。 それでも地域で一番の公立高校にちゃんと受かっています。 >でもなんとなく親心をくすぐる塾の上手い商法であおられている気がしないでもありません。 さすがですね。 塾の商法をするどく見破っています。 塾の商法はみんなが行くから私も行くという不安心理をうまく付いたものです。 いまお子さんが自学自習できて、それなりの成績を維持しているなら逆に塾に通わない方がいいですよ。 塾に通ったがために成績が落ちる子も少なくありません。 塾では本人に不必要なこともやりますから。 ただ、これだけは気をつけてください。 初めての受験は試験範囲が相当広いです。 いつ、なにを、どこから手をつけていいのか中3生が面を食らいます。 9月か10月には、普段の勉強と並行して1,2年の復習(受験勉強)を始めたほうがよいでしょう。 いまは本当にビジネス目的の塾が乱立されているのでもし行かれるとしてもそんな塾に捕まらないよう気をつけてください。 講師の学力が低いなんてことはざらです。 特に株式公開している塾は危険です。 >最初意欲の無かったお子さんでも効果的な例を見た方は居ますか? 意欲がない、くらいだったら楽ですよ。 自分の時間を削って(自己犠牲心で)たくさん教えてあげれば学力がつきます。 私の塾にはもっともっと大変な子が来るんです。 プロとしてはそんな子の学力を上げるため日々悩んでおります。 nifty. htm 塾講師兼経営者です。 はっきり申し上げて自学自習できる子に塾は必要ないと考えています。 私も中3のとき4月から6月まで通っていたときは5教科で100点UPしました。 これは塾のため?と思ってしまいますが、ふつうに勉強できる子がふだんから勉強するようになれば、塾の善し悪しに関わらず点数は簡単に上がるものです。 だから、塾の広告で「点数がUPしました」という声は本当であるものの塾のおかげや先生のおかげなんかではなくその子のもって生まれた才能と努力の賜に過ぎないのです。 Q 埼玉県在住の中3母です。 私立高校を併願で考えており2校程個別相談に行きましたが やはり確約は頂けませんでした。 というのも5科以外の教科で1があるからです。 提出物も全て出し、授業にもきちんと出席していたのですが どうにも苦手科目だったらしく1がつきました。 第一志望の公立高校は一応合格ラインは越えているものの余裕がある訳では無く 親としては私立の確約を一つでも頂き安心して第一志望の受験を迎えさせてあけたいのですが…。 本人も頑張っていて 成績も徐々に上がって来ています。 私立高校確約は9科に1がない事とうたっている所が多く 個別相談も駄目もとで行きました。 どなたか通信簿に1があっても確約を貰えたと言う方、または情報をお持ちの方教えて頂けると助かります。 具体的に高校名を記して頂けるとありがたいです。 偏差値は60弱です。 よろしくお願いします。 Q 現在中3の息子です。 小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。 小さいころからでした。 小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。 コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。 なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。 公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。 中学から塾にも行きはじめました。 ただ、今までは 授業を聞けばそれだけで理解できていたのが そうはいかなくなってきたようで 結局天才ではなかったんですよね)成績は右肩下がり 偏差値は15は落ちたでしょうか。 勉強していないわけではないんですが集中力がなく コツコツするのも嫌い、自分は出来が悪いんだとおもうようになり 半分あきらめモード。 でも もともとできる子だったので 真面目に頑張ればそこそこは取り戻せんると思うんです。 本人のやる気がないからどうしようもないし この子は結局こんなもので 勝手に過剰に期待した私が悪いのだと思うのですが 夏休み明けて あの子が?って言うような子が息子よりずっと成績を上げてきていたり みんなにどんどん どんどん抜かされていくのが正直私は 歯がゆくて仕方ないです。 下に3つ下の弟がおりますが この子は本当に勉強ができなくて 理解も応用力もイマイチなんです。 息子はその点 弟が10かかるところ1度でクリアできるような子だっただけに もったいなくて仕方ないです。 親の醜い愚痴ではありますが、ご意見お聞かせください。 現在中3の息子です。 小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。 小さいころからでした。 小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。 コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。 なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。 公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。 中学から塾にも行きはじめまし... A ベストアンサー 塾の講師と家庭教師をいている者です。 お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。 中3になってからずるずる成績が落ち続け…。 大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが 暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので 単にテストで点が取れていただけで 勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。 息子さんも同じタイプではないでしょうか? しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には プライドが高くなってしまっている子が多いので 成績が落ち始めた途端天狗の鼻もぺっきり折れて やる気も一気になくなります。 おそらく英語や数学、理科の計算を含んだ問題や国語の文法 など理解が必要な分野で中1の基礎からやり直す必要があると思います。 もともと賢いお子さんのようなので、 理解する楽しさを知って、もう一度自信をつけてあげれば 受験モードに入って自分から勉強するようになると思います。 黒板授業の集団型の塾はかえって逆効果になるので 口コミで生徒が集まっている小規模塾か プロ講師が教える個別塾か家庭教師に教えてもらうのが 良いかと思います。 それと一番気になったのは、お母さんの下のお子さんに対する評価です。 多分お兄さんと正反対の理解するのに時間が掛かるじっくりタイプの お子さんなのではないでしょうか? こういうタイプのお子さんは時間は掛かりますが 丁寧に教えてじっくり理解するようにしてあげると 教えたことをずっと覚えていられるタイプだと思います。 逆にお兄さんは覚えるのも早いけど、忘れるのも早くありませんか?) こういうお子さんは成長過程の学校や家庭の評価で、 自信をなくしてしまっていて実力を出せないでいる場合が多いのです。 実際、家の塾にこういうタイプの生徒さんがくると 褒めて自信を付けてあげるだけで、一気に成績が上がることが多いです。 お母さんがお子さんのマイナス面ばかりを見てしまうと 伸びるものも伸びなくなってしまいます。 子供の側からしてみると、お母さんの存在って特別大きいんです。 普段の生活の中で勉強に関係のないことでもどんどん褒めてあげてくださいね。 塾の講師と家庭教師をいている者です。 お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。 中3になってからずるずる成績が落ち続け…。 大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが 暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので 単にテストで点が取れていただけで 勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。 息子さんも同じタイプではないでしょうか? しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には プライドが高くなってしまっている子が多いので 成績が落ち始めた途端天狗... Q 初めて質問させて頂きます。 中3の男の子の母親です。 埼玉県には北辰テストという多くの受験生が受けるテストがあります。 何回の受けましたが偏差値は横ばいでした。 今回親子で悩んでいるのが私立と公立高校どちらが良いのかです。 私立はすでに受験も終わり合格して、当日の試験次第ではコースがアップ出来ると言うので希望した所、進学クラスから特進クラスになれたのですが、特進クラスの偏差値は北辰テストよりも8も上なのです。 受験予定の公立高校よりも偏差値は私立も方が上です。 息子の実力が付いてきているのかもか疑問です。 私立のステップアップは出来なかった方もいると聞いています。 息子は大学進学を望んでいます。 受験する公立高校は校風が気に入っていると言います。 私立の方は今まであった場所から移転し、男子校から共学になり、相談会では進学校にすると先生は言っていました。 息子の性格は与えられた事はちゃんとやりますが、自分でがんがんやるタイプではありません。 埼玉県は公立高校に合格してしまうと絶対に公立高校に行かなくてはいけないのです。 公立高校受験まであと10日です。 3歳上の姉は私立高校に通っていて、私立高校の面倒見の良さや進学の事は分かっています。 県立高校の校風をとるか大学進学を見据えた私立が良いのか・・・ 最終的には本人の意思に任せますが、体験やアドバイスがありましたら教えて頂けたらと思います。 初めて質問させて頂きます。 中3の男の子の母親です。 埼玉県には北辰テストという多くの受験生が受けるテストがあります。 何回の受けましたが偏差値は横ばいでした。 今回親子で悩んでいるのが私立と公立高校どちらが良いのかです。 私立はすでに受験も終わり合格して、当日の試験次第ではコースがアップ出来ると言うので希望した所、進学クラスから特進クラスになれたのですが、特進クラスの偏差値は北辰テストよりも8も上なのです。 受験予定の公立高校よりも偏差値は私立も方が上です。 息子の実力... A ベストアンサー 私も息子達の高校選びの時はあれこれ悩みましたが、 結果的にそんなに深刻に考えなくてもよかったなぁというのが率直な意見です。 試験でいい点とるようにいつもうるさく言ってましたが、 もう少しのびのびと気楽にやらせても良かったと思っております。 上の息子には進学率の良い高校に行かせ、大学にも進学させましたが 結局中退し、就職に有利な資格がとれる専門学校に入り直し、 その資格を活かした仕事をずっと続けています。 下の子は体育会系の部活に入っていて、練習などで勉強する時間が少なく 成績はダメなほうでした。 高校卒業後、進学せずそのまま就職し、今もそこで働いてます。 結局大学に行かせても良い職につける保障はないので、 本人が良い学生生活が送れると思ったほうに進学したほうがいいと思います。 その後、行きたいと思っている高校の推薦入試の確約も、もらってしましました。 2校の確約があるって問題ですか? 行きたい学校をあきらめなければならないですか? 埼玉県在住です。 (埼玉公立中は、学校が推薦のために動いてくれません) 先週、【都内の私立高校】の見学会に行きました。 「受験個別相談」なるものがあり、 せっかくなので、色々と聞いてみようと思い、相談をうけました。 (断れる雰囲気ではなかったです。 いただいてしまいました) 最後に「こちらから、中学のほうには連絡しておきます」と一言… そして、次の週、希望校である【千葉県の私立】の説明会があり、ここでも「受験個別相談」に出席。 こちらは人気校なので、確約というものはないと思っていたのですが…成績を伝えて、併願の仕方 の相談をしたら、やはり教頭先生が現れて、名刺とともに確約をいただいてしまいました。 こちらは、【都内私立】と受験日が同じです。 6…ほんとに記念受験です=最悪受けられなくても、覚悟します) はじめての受験で、もうなにがなにやらわかりません…学校も塾ものんびりして、相談日が まだまだ先です。 こんなことで、行きたい学校をあきらめなければならないのか?? とても、不安でたまりません。 ちなみに…恥ずかしいのですが、内申は良いのですが、 模試の結果では、上記3校の合格偏差値 より、下です。 一般受験では、落ちてしまう可能性が大きいと判定されております。 本格的な受験勉強・進学塾に行っておりません…学校の勉強の予習。 復習を主にしております。 早まって、行く予定のない私立高校の推薦入試の確約を、もらってしまいました。 その後、行きたいと思っている高校の推薦入試の確約も、もらってしましました。 2校の確約があるって問題ですか? 行きたい学校をあきらめなければならないですか? 埼玉県在住です。 (埼玉公立中は、学校が推薦のために動いてくれません) 先週、【都内の私立高校】の見学会に行きました。 「受験個別相談」なるものがあり、 せっかくなので、色々と聞いてみようと思い、相談をうけました。 その際、調査書なるものを記入して提出...

次の

北辰テスト情報:最新情報|北辰テスト

北辰 テスト 結果

惨敗の2学期期末テスト+12月北辰テスト 2学期期末テストは過去最低の結果に 2学期の中間テストではあまり良い成績を残すことができなかったため、期末テストではその成績をカバーし、内申点を少しでも上げることが2学期の期末テストには求められました。 そのため、期末テスト終了2日後の北辰テストの受験は決まっていましたが、期末テスト対策を全力でやるように娘に伝え、少なくとも娘もそのつもりで勉強しているようでした。 しかし。 結果としては、 良くなかった前回2学期中間テストの合計点を30点以上下回る、中1からこれまでで過去最低の点数という、最悪の結果となりました。 全体的に勉強を頑張る子が増える中、学年順位が下がってしまう事は覚悟していました。 ただ、そこそこ 期末テスト対策に時間をかけた中、周りに関係なくここまで点が下がることになるとは、全くの想定外でした。 12月北辰テストも過去最低… そして、この期末テストの数日後に行われた 北辰テストの結果も返ってきましたが、こちらも 過去最低の偏差値を出してしまいました。 期末テスト対策中心に勉強していたため、偏差値が下がることはもちろん折り込み済みでした。 それでも偏差値が過去最低まで下がってしまうというのは、 受験を数ヶ月後に控えた現状では、あまりに厳しいとしか言いようがありません。 ここまで合格率 90%判定だった本命の公立校が、合格率 40%まで落ちてしまい、うーん…としか言えない感じです。 期末テストがあまりにも良くない、北辰テストも予想以上に悪い。 そんな 残念すぎる結果が立て続けに判明し、ただただショックでした。 この惨敗に、心穏やかではいられない ブログの記事に出てくる理想の母としての対応は、きっと落ち込みつつも表向きは平静を保つ…といった感じになるのでしょう。 しかし私の場合は、あまりにショックが強過ぎて、全く冷静な対応ができませんでした。 勉強をしていないだけであれば、もっと勉強時間を作ればいいだけなのですが、 それなりに勉強をコツコツ取り組んでいたのに、本番に結果を出せていないという事実。 進研ゼミやスタディサプリ、そして市販のドリルなどの教材の内容に問題があるとも思えず、娘もコンスタントに勉強していたように見えました。 それだけに、今回の「 勉強にかけた時間と成績が全く伴っていない」という現実は、深刻に受け止めざるを得ない状況です。 結果、本番の試験の点数の重みが増すことに 落ち込もうがどうしようが、期末テストの結果が振るわなかったことで、 3年生の内申点が1学期の通知表の成績より下がることが確定事項となりました。 そのため、 いかに本番の試験で高い点を取ることが出来るかが重要になります。 今回の失敗の原因と対策 期末テストの敗因 私だけではなく、娘も今回の成績下降にはショックを感じていました。 でも、お互い落ち込んでいるだけでは試験まで残された時間がもったいないのも確かです。 まず、期末テストで時間をかけて勉強したのに結果が出なかった原因を探しました。 娘によると、 高得点を目指し、応用問題を解くことに力を入れようとした結果、基礎の部分の理解が曖昧なまま応用問題に取り組んでしまったことが原因だと。 結果、本番のテストで基礎部分の問題を解くのに時間がかかってしまったり、簡単な問題で間違えてしまったのです。 基礎がマスターできていないまま、応用問題を解こうとしても、なかなか解けずに時間のロスが大量発生することは当然です。 今から全ての基礎を見直す…というのは時間的に難しいですが、苦手意識のある単元は基礎の見直しから、しっかりやる方向で取り組んでもらうことにしました。 勉強の取り組み方の意識を変える これまでは、結果も出ていたことから、勉強のペースはほぼ娘に任せていました。 しかし、今回の失敗を踏まえ、改めて話を聞いてみると 「とりあえず目の前にある勉強をこなす」ことに意識が向かっているような状態である事がわかりました。 時間をかけて勉強しているので、本人としては充実感は得られていたのでしょうが、結果的にただ目の前の教材をこなすことで満足してしまっている状態だったのです。 そのため、苦手に感じる科目や単元、そして期末 中間 テストや北辰テストで失敗したところを改めて調べ、その上で入試で頻出の問題を優先して解く…というように、 優先順位をつけて勉強してもらうことにしました。 そして、問題を解いていてわからなかったり、後でもう一度取り組む必要のある問題があった時は、ノートに書いて覚えておくようにしてもらいました。 忘れっぽい娘のことなので、いつの間にかノートに習慣を忘れてしまいそうなのが怖いですが、書いておくことで振り返って確認することが出来るため、きっとゆくゆく役に立つのではないかと考えました。 とりあえず、 試験までの限られた時間の中で、いかに効率良く勉強していけるかが、ポイントになると感じています。 塾に通っている子たちは、こういった形のアドバイスが塾で貰えるのが強みになりますが、 塾に行っていない娘は、親がしっかり見守っていかないといけないな…と、改めて思いました。 進研ゼミの冊子に救われる なかなか絶望している状況の中、進研ゼミ中学講座12月号の付録の冊子が、親用と子供用それぞれ用意されていたのですが、この冊子にとても救われました。 子供用には冬休みから受験直前までの勉強プランについて、親用には受験直前で繊細がちな子供へのメンタルケアについて…が主な内容になっていました。 アドバイスを書いているのは2019年春に高校を受験した、進研ゼミ中学講座の先輩とその親なので、リアルな体験談を読むことができて、具体的にどうすればいいのかを娘と相談する時に活用する事ができました。 冊子自体は薄いものなのですが、 塾からの情報が入手できない身としては、本当に貴重な情報源となりました。 ある意味、この結果で良かったかもしれない 11月の北辰テストで過去最高の偏差値が出たことで、良くも悪くも安心したところがありました。 その結果、気持ちに余裕が出来てしまい、今回の惨敗につながったのかもしれないと感じています。 結果を出さなくてはいけない場面で、過去最低の成績を出してしまった事はただただ 残念の一言に尽きます。 でも、 この結果だったからこそ見えてきた課題があったのも確かです。 今回、この記事を書くべきかどうか、とても迷いました。 でも、こういう事実をきちんと受け止め、前に進んでいくために、こんな不都合な真実もしっかりアウトプットしておく必要があるかなと思い、この記事を書くことにしました。 これをきっかけに娘が奮起して、色々あったけど頑張って良かった…と思える春が来る事を願いたいと思います。 まずは、1ヶ月後に控えた滑り止めの私立高校受験に向けて、冬休みも間もなく始まりますが、一日一日を大事に過ごしていきたいと思います。 それでは、今回はこのへんで。

次の