アイス ボーン ライト ボウガン 装備。 MHWアイスボーン 徹甲榴弾ライトボウガン。今作の初心者救済最強おすすめ装備を紹介。ラージャンライトを追加│ハトガジェ!

【アイスボーン】徹甲榴弾ライトのおすすめ装備【モンハンワールド(MHW)】

アイス ボーン ライト ボウガン 装備

導きの地で簡単にモンスターを狩猟可能 導きの地では睡眠武器の運用がソロとマルチ共に強力です。 睡眠状態を付与できれば確定でぶっ飛ばしの高固定ダメージを与えられるので、睡眠属性の需要が高くPS不足でも比較的容易にモンスターを狩猟できます。 地質学は必ずどの装備も採用 導きの地で運用する睡眠装備は「地質学」を必ず採用しましょう。 レベル1発動させるだけでモンスターの1個の落とし物から2回収集できるようになるため、素材集めが捗ります。 導きの地睡眠装備 簡易版睡眠装備 部位 防具名 スロット 頭• 必須スキルは別途で組み込む必要があるものの、全ての武器種に対応でき、比較的簡単に運用が可能な装備構成になっています。 エンプレス採用整備装備 部位 防具名 スロット 頭• 整備で化合の装衣を回す他、スラアクの零距離属性解放突きの機会を作れるなど高い汎用性を誇る装備構成です。 ゴールドルナ採用装備 部位 防具名 スロット 頭• 真・会心撃【特殊】で睡眠値を底上げする他、精霊の加護の極意で安定性を高めています。 耐久面が心配の方には特におすすめの装備構成です。 初手にぶっ飛ばしを狙う• 睡眠攻撃を行う• 睡眠ぶっ飛ばしを行う• 1~3を繰り返す 1. 初手にぶっ飛ばしを狙う 初手は他の武器同様にぶっ飛ばしを行います。 怒り値が溜まっていなければ、初回の怒りまでにぶっ飛ばしを2回行えるので、ぶっ飛ばしダウンの際に睡眠値を与えすぎないように注意しましょう。 睡眠攻撃を行う ぶっ飛ばしを使用したら、攻撃を行いひたすら睡眠の蓄積値を溜めましょう。 1回目は攻撃し始めすぐに付与できるので、任意のタイミングで付加してしまわないように注意が必要です。 睡眠ぶっ飛ばしを行う モンスターに睡眠が付与できたら、クラッチクローで張り付いてぶっ飛ばしを行います。 ぶっ飛ばす際には、壁とモンスターの向きを把握しておくのが重要です。

次の

【MHWアイスボーン】覚醒水ライトの作り方【属性速射・反動小】

アイス ボーン ライト ボウガン 装備

おすすめ武器と装備紹介 赤龍ノ狙ウ弩・水 ムフェトジーヴァの討伐報酬で入手可能なライトボウガン。 Lv3徹甲榴弾が移動撃ち可能で、高い攻撃力、真業物と砲術極意が両立可能、睡眠弾が撃てると最強のライトボウガンです。 覚醒能力は迅竜の真髄or熔山龍の真髄を発動させ、残りは攻撃力強化に全振りします。 覚醒武器にシリーズスキルを付与しているので、ゾラマグナ3部位+ナルガ2部位で 真業物+砲術5が可能となりました。 装填拡張3は必須。 落し物の数が増える 地質学1と火力upの 不屈も発動しています。 リロードが回避装填なので、慣れていないと使いにくいのが欠点。 Lv2徹甲榴弾が単発自動装填可能なので、回避装填も不要で初心者にも使いやすいです。 睡眠弾が撃てるのもおすすめポイント。 火力は低いので、討伐を狙っても弾切れになる事が多いです。 しかしスタンや部位破壊を狙うなら火力はあまり気にならないと思います。 単発自動装填なので装填拡張も不要。 砲術5・破壊王3・KO術3でガンガン落し物を狙いましょう。 上記は耳栓を発動した、初心者でも作りやすい構成です。 素材が集まれば赤龍ノ狙ウ弩・水や黒羽の弩に変更していきましょう。 睡眠弾が撃てないというデメリットがあるものの、 Lv3徹甲榴弾が移動撃ち可能なので、赤龍ノ狙ウ弩・水が登場する前までは最強クラスのライトボウガンでした。 赤龍ノ狙ウ弩・水と同じく回避装填が必要なので、慣れを要します。 装備の難易度は高くないので作成しやすいと思います。 地質学で効率良く大霊脈玉を集めよう 導きの地で『 地質学レベル1』を発動させているとモンスターから入手できる 落し物が2倍になるというものです。 導きでは単純に効率が2倍になるので、最優先で発動させるべき最強スキルです。 1スロで発動できるので、 大霊脈玉集めには絶対に地質学を発動させましょう。 ムフェト+ストームスリンガーで不屈を発動させよう 倒れる度に攻撃力と防御力が上昇する不屈は、探索扱いで何度倒れてもOKな 導きの地と相性が良いスキルです。 イベントで入手できるストームスリンガー 逸品 は、特殊弾のストームボルトが使用可能です。 ストームボルトは射撃ボタン押しっぱなしで暴発させることが可能なので、暴発すれば体力が9割くらい減らせます。 そしてムフェトジーヴァ3部位で発動する龍脈覚醒の効果による、攻撃時の自傷ダメージを組み合わせれば、ベースキャンプですぐに力尽きることが可能です。 大タル爆弾も不要なので、ストームスリンガー 逸品 +ムフェト装備は是非作っておきましょう。 スタン+部位破壊+睡眠で落し物を集めよう 近接の睡眠武器による睡眠ぶっ飛ばしも有効ですが、徹甲榴弾による部位破壊+スタンでも落し物集めしやすいのでおすすめです。 特に翼などは徹甲榴弾だと破壊しやすいのがメリット。 睡眠弾が使用できるなら睡眠ぶっ飛ばしも可能です。 討伐を狙うと弾切れになる事が多いので、ある程度落し物を回収すれば探索終了してもいいと思います。 歴戦ネルギガンテを討伐まで落とし物集めをした結果です。 基本はスタンを狙いつつ、翼などの部位破壊も狙います。 途中睡眠弾による睡眠を2回行っています。 落とし物の数は66個!そのうち 大霊脈玉は5個でした。 ソロで気軽に集められるのでおすすめです。

次の

【MHWアイスボーン】覚醒水ライトの作り方【属性速射・反動小】

アイス ボーン ライト ボウガン 装備

マスターランクの序盤を効率よく進める方法 スキルが弱くなってもマスターランクの装備に変えよう! 「上位で装備を整えてスキルは完璧!マスターランク装備は守備力高いけどスキルが弱い・・・」 マスターランクの装備を見た人はみんなが思うこと。 そして、「装備は買い替えたほうがいいの?」とは誰もが悩む問題だ。 結論を言えば、 スキルが弱くなってもマスターランクの装備にすぐ変えたほうがいい。 理由は簡単で、上位装備では守備力が低くモンスターの一撃で7割以上HPを削られてしまうからだ。 上位防具とでは防御力が150近く差がある 上位防具の最終強化の場合、防御力「450」近く、マスターランクの防具は防御力「600」近くと防御力に差がある。 スキルは多少劣るが、必ずマスターランクの装備に乗り換えよう。 MR序盤おすすめ防具 発動スキル 体力増強Lv3、砥石使用高速化Lv3、攻撃Lv2、防御Lv2、弱点特効Lv1、破壊王Lv1、風圧耐性Lv1 腕と脚をアロイシリーズに変え、砥石使用高速化Lv3を付けた快適装備。 弱点特効を装飾品もしくは、護石でLv3にすると会心が出やすくなり、狩り時間が大幅に短縮される。 MR序盤の剣士系おすすめ武器 MR序盤は上位の武器でも戦える 上位武器をカスタム強化しているなら、マスターランク星2までは上位の武器でも十分に通用するので買い替える必要はない。 鉱石系装備をすぐに作るのもあり 上位武器をカスタム強化していないならレア度9の鉱石系武器を作るのがおすすめだ。 鉱石武器は斬れ味が白ゲージあり攻撃力も高いので汎用性の高く作って損はしない。 防衛隊シリーズもMR序盤なら使える 必要素材が少なくそれなりの性能を持った武器「防衛隊シリーズ」。 上位では充分すぎるぐらい強いが、MR序盤でも戦える性能をしている。 マスターランク星3で火属性武器を作ろう マスターランク星3のラストにイヴェルカーナ撃退クエストがあるので、それまでに火属性武器を作っておきたい。 火属性武器は数種類あるが、ディノバルド系武器が斬れ味が優秀なのでおすすめ。 手数が多い武器種は状態異常を持つ武器がおすすめ 火属性が効かない敵用に鉄系武器もレア度10まで上げておけば盤石だ。 状態異常と相性が良い片手剣・ランス・操虫棍は 無属性武器ではなく状態異常武器を作成しよう。 武器種別おすすめ武器 MR序盤のガンナー系おすすめ武器 MR序盤は上位の武器でも戦える 剣士と同じくガンナーもカスタム強化をしていれば、マスターランク星2までは上位の武器で十分戦えるので買い替える必要はない。 マスターランク星3で火炎弾を撃てるボウガンを作ろう マスターランク星3のラストのイヴェルカーナ撃退クエストに備えて火炎弾を撃てるボウガンを用意しておきたい。 武器種別おすすめ武器.

次の