ドッカンザマス悟空。 ザマス (ざます)とは【ピクシブ百科事典】

【ドッカンバトル】七夕ドッカンフェスは引くべき?|LRゴジータ・LRベジット

ドッカンザマス悟空

【理想の世界を胸に抱く者】ザマスの考察です。 40倍 必殺技 『神裂波』 必殺技倍率 4. 『LRキャラクター』へのドッカン覚醒が目されている、極めて将来有望なイベント産キャラクターです。 このザマスはイベント産キャラでありながら潜在能力解放が『標準成長タイプ』という、基本的には有り得ない仕様を与えられています。 『イベント産で標準成長タイプ』という特別仕様は、このゲームにおいてはや、のような『イベント産LRキャラクター』のみに与えられるものであり、『LRじゃないイベント産キャラに標準成長タイプが与えられる』という例は1つもありません。 そこに準ずれば、このザマスはほぼ間違いなくLRへのドッカン覚醒を遂げることになるでしょう。 そして、この素体性能から見ても、覚醒後のLRは相当な強さになって来そうです。 LRキャラにとって一番大事な気力補正をパッシブでキッチリ補完していますし、ATK,DEF倍率上昇&追撃持ちですから、攻守共に高いアベレージを出して来そうです。 特に攻撃面は安定した超必殺技からの確定追撃ならかなりのものになりそうなので、ここは中々期待出来そう…。 ザマス関連のカード同士はリンク相性が良いことも常ですし、関連カードで固めた『』『』『』『』などなど、多くのカテゴリでお手軽かつ強力な戦力になってくれそうです。 ただ、この状態で止まる程度では全く使い物にならないのが現状です。 6万ですから、高難易度イベントで使える水準では全くありません。 仮に覚醒でカード名義が変わる場合、LRとLRの覚醒前を併用する、なんて道もありますが、このザマス程度の実力ではそれも務まらないでしょう。 しかし、裏を返せば今の環境でこれだけ弱いイベント産ということですから、LRへの覚醒もほぼ間違いないでしょう。 覚醒後のカード名義次第では同名カード問題も起こりませんし、素体性能を見るにかなり優秀なLRになりそうですから、先行きが非常に楽しみなカードです。 倍率上昇LRの強さは多くの人が知っているでしょう。 解放適正は間違いなく高くなるハズです。 ただ、今の段階ではやはり解放は抑えておいた方が良いでしょう。 当たり前ですが、覚醒後にどのようなパッシブや必殺追加効果が付くか分からないので、そこを見てから解放するべきです。 今すぐ解放する必要性はありません。 【相性の良いキャラクター一例】 〇 もしもドッカン覚醒で名義が変われば、このザマスをリーダーにした『』カテゴリのサブとしても使えそうです。 ザマス編成はそっくりそのまま『』『』『』に応用出来るので汎用性が高く、そこの優秀かつお手軽な駒になれるのであれば存在感も大きいです。 〇 覚醒後も『冷静な判断』が残るのであれば、こちらも非常に大きな武器になります。 特にこのマイと並ぶとDEFサポートも入りますし、物凄い勢いでDEFが急上昇して来ます。 〇 覚醒後は『』のそれなりの倍率のリーダーにはなりそうなので、代替リーダー的な価値も生まれるでしょう。 【老界王神は使うべき?】 使う必要はありません。 イベントを周回してレベル10にしましょう。 LRになるのであれば、技レベル20のために『2体目の技レベル10』のこのカードを用意しておいても良いかもしれません。 【引けたら当たり?外れ?】 イベント限定入手のキャラクターなのでレアガシャからは登場しません。 今の段階だとどこで使うねん、という感じのカードですが、ドッカン覚醒という未来を思えば、 非常に有望なイベント産キャラクターと言えるでしょう。 素直に考えればキャンペーン後半での覚醒ということになりそうですが、果たしていつ頃に開示されるか…。

次の

ザマス (ざます)とは【ピクシブ百科事典】

ドッカンザマス悟空

パーティ編成例(短期決戦) パーティ編成例(長期戦) フェス限LRが多数所属 LR超サイヤ人孫悟飯をリーダーとしたかめはめ波カテゴリパーティです。 かめはめ波カテゴリは強力なLRキャラが多数所属しており、組もうと思えばフェス限LRキャラのみで編成できる程のポテンシャルを持っています。 編成の幅が広め リーダーの悟飯をはじめとした強力なキャラが目立つカテゴリですが、所属キャラの数自体は多いので編成するだけなら難易度は高くありません。 LR変身悟飯がピックアップされている機会があれば必ず入手しておきたい程の優秀さです。 悟飯の変身は狙わなくてもいい リーダーであるLR孫悟飯の変身条件を満たすためには16号か人造人間を編成する必要があります。 もっとも、無理に人造人間を編成してもリンクスキルの繋がりが悪くなるので、変身を最初から考えずにパーティを編成してもいいでしょう。 パーティ編成候補 キャラ 評価 バトル開始直後から優秀なステータスと緩い変身条件からのHP全回復が特徴。 変身悟飯の変身条件にもなり編成候補だが、気力に難あり。 速気玉と虹気玉で簡単に超必殺技 1ターンATK&DEF超大幅上昇 が撃てる。 アクティブスキルも含めて短期決戦での火力役として優秀。 攻撃する度にステが伸び、最大でATK&DEFが216%UPする。 確定追撃 中確率で必殺技 のため早い段階で完成するが、気力リンクに乏しいのが弱点。 攻撃を受けることでステが大幅に伸びる。 序盤や変身直後は脆い部分もあるが、DEF無限上昇とガードにより長期戦で強力。 アクティブ激怒で好きなタイミングで無敵になれる点も便利。 超サイヤ人パーティ パーティ編成例(短期決戦) パーティ編成例(長期戦) 長期戦向きのLRキャラ揃い ベジットやゴジータなどの超強力なフェス限LRキャラが多数編成できる「最後の切り札」カテゴリパーティです。 変身ベジットと変身ゴジータは序盤の防御性能に若干不安が残るので、短期決戦よりは長期戦のイベントに向いています。 SSベジットとSSゴジータも変身してからが本領発揮のキャラなので長期戦イベントで活躍できるでしょう。 変身ベジットもリーダーとして使える 変身ベジットも「最後の切り札」カテゴリリーダースキルを持っているのでリーダーとして活躍可能です。 しかし気力リンクスキルが合体戦士と短期決戦のため、相性の良いキャラが全く異なるので大きくパーティ編成が変える必要があります。 パーティ編成候補.

次の

ドラゴンボールzドッカンバトル 熱闘悟空伝を未来編カテゴリで攻略!! part1

ドッカンザマス悟空

ATKも普通に高く、DFも6000を越えるのでやはり強力です。 ステータスのバランスの良さに関してはコスト58フェス限でも最強格です。 つまり、このキャラクターはダブルカテゴリリーダーにも引けを取りません。 気力ボーナス 1. 5倍 まあ、当然ですよね。 必殺技評価 神裂降矢 相手に超絶特大ダメージを与え、DFを大幅に低下させる DFを大幅低下は実用的ではないので、ここはザマスらしくHP回復ならより価値を高めたのですが。 コスト58フェス限は割とこの条件なら200万を越えたりするので火力は微妙なところです。 極系と繋がるかと言われたら、BOSSキャラや悪夢、残虐なんかがないのでイマイチです。 変身条件 バトル開始から3ターン後にポタラで合体する 絶対のいかずち 超絶特大ダメージを与え、DFを大幅に低下させる 変身前と同じであんまり効果のない必殺技追加効果です。 対するトランクスはATKとDF無限上昇で、特にDFのほうはパッシブスキルと掛け算になるのでどんどん強くなっていきます。 HP回復も条件、倍率ともに向上しており充分実用的な性能になりました。 なんと6万のDFが10万近くまで吹っ飛びました。 また、ポタラカテゴリに必須の合体戦士も付いたのはやはり大きいでしょうか。 アクティブスキル 次の攻撃参加ターンから発動可能 1回のみ 異形化する 神の鉄槌 相手に超絶特大ダメージを与え、DFを超大幅低下させる 何度も言ってますが、DF低下系統の必殺技追加効果は実用的ではありません。 特にポタラカテゴリや神次元カテゴリなんかでは超系キャラクターと混合で使われたりするので、流石にこのデメリットはなぁ、という感じです。 実際にどのくらいATKが下がるのか見ていきます。 これを毎ターン&もう1人の超系キャラクターにも掛かると考えると総ダメージ減少率はかなりのものになりそうです。 が!自身の攻撃性能がイカれています。 合体前、異形化前はATK170万~ATK230万とかだったのにこの形態では300万とか400万の領域です。 7倍とか2倍にもなってきたりします。 リンクスキルは異形化前と同じです。 カテゴリ評価 「神次元」「ポタラ」「未来編」「時空を超えし者」「変身強化」 変身強化以外のカテゴリではブラック関連のキャラクター達とがっちり組めますし、そうでなくてもリンクスキルはよく通るほうです。 まあ、超系へのデメリットは割とどこでも掛かってしまいますが。。 潜在スキルの振り方 連撃11 会心15 DF超大幅低下はそんなに意味が無いので、会心のほうが適性が高いです。 とんでもない一撃になります。

次の