ポケモンソード 種族値。 【ポケモン剣盾】ナマコブシの進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

【ポケモン剣盾】種族値の仕様と変更されたポケモン【ソードシールド】

ポケモンソード 種族値

種族値の概要 まずは種族値について解説します。 ポケモンのステータスの幹になる部分であり、全然難しくないので苦手意識を捨てて読んでいただければと思います。 ポケモンの「種族」の強さを表す 種族値とは、ポケモンの種類ごとに決まっている値です。 ポケモンの「強さ」を数値化したものであり、「HP」「攻撃」「防御」「特攻」「特防」「素早さ」の全ステータスにそれぞれ数値が振り分けられています。 当然数値が高ければ高いほど、そのステータスが「強い」ということになります。 同じ種族なら種族値も同じ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 35 55 40 50 50 90 僕がゲットした「ピカチュウ」も、皆さんがゲットした「ピカチュウ」も、知らないおっさんが捕まえた「ピカチュウ」も全て同じ種族値となります。 そこに 差は絶対に生まれません。 種族値の数値の目安 数値が大きければ強いというのは理解できたと思いますが、数値の目安がないとわけわからないですよね。 ポケモンの種族値は、極論「1」以上の数値ならなんでもありです。 しかし、当然ゲームとしてバランスをとらないといけないので、ある程度の目安があります。 100を超えると高い 1つのステータスで考えると「100」が目安になる数値かなと思います。 攻撃120とか、特攻140とか、素早さ102とかね。 一概には言えませんが、大体100を超えていれば数値的に高いと思ってください。 130族はトップクラス HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 80 105 65 60 75 130 ポケモンの世界には「130族」という言葉があります。 多分動画や生放送で聞いたことある人も多いのではないでしょうか。 これは種族値が「130」ということを示しています。 130族はそのステータスのトップ層であり、間違いなく強いという証明になります。 合計600族が最強クラス HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 108 130 95 80 85 102 1つのステータスに関しては「100」以上なら高いと言いましたが、合計で考えると「600」がトップ層となります。 単純に全ての種族値が「100」なら合計「600」になることを考えると優秀なのがわかると思います。 まぁ実際はオール100は微妙なんですけど、目安として覚えておきましょう。 実は種族値を理解している? ポケモンをプレイしたことがある人は、実は大体種族値を理解しているんです。 「いや、俺そんなん知らねえぞ?」っていう人も、無意識で理解しているということを解説します。 なんとなくのイメージこそ種族値の正体 ・なんとなく「サンダース」って素早さが高いイメージだなぁ。 ・なんとなく「バンギラス」って攻撃力が高いイメージだなぁ。 ・なんとなく「ホエルオー」ってHPが高いイメージだなぁ。 こんな感覚をもっているあなた、素晴らしい!実は種族値の8割くらい理解してます。 皆さんがなんとなくもっている感覚、それがまさしく種族値なんです。 ね、簡単でしょ? 現実世界に置き換えてもOK ポケモンの世界ではなく、現実の世界に置き換えても理解しやすいと思います。 「ゴリラ」って力が強いよなあ。 「チーター」って足が速いよなあ。 みたいな感じ。 それをポケモンの6つのステータスに落とし込んだものと考えればOKですね。 種族値は変動する? ユーザーは一切いじれない ポケモンの種族値は、僕たち ユーザーには一切いじることができない値となっています。 ゲーフリ様の一存によって決められているのです。 露骨に高い数値が並んでいるポケモンがいたり、見た目に反した数値をしているポケモンがいたり…。 全てはゲーフリさんの気分次第なので僕たちユーザーは受け入れるしかありません。 世代が変わるときに調整が入ることも ポケモンはソシャゲではないので、アップデート等で種族値に調整が入ることはありません。 しかし、新作が発売されるタイミングで、種族値が調整されることがあります。 自分の好きなポケモンが強くなってほしい人は、新作のタイミングで「上がってくれ!」って願いましょう。 種族値は覚えるべき? 無理に数値を覚える必要はない 種族値というのは「ただの数字の羅列」と解釈してしまってOK。 ユーザーがいじれない以上、「数字を覚える」以外にやることはありません。 九九を覚えるのと同じですね。 しかし、ポケモンの種族値は調べればすぐにわかるので、 無理に暗記する必要はないと思います。 もちろん調べる手間を省きたい人は覚えると楽になりますが、素直に調べて確認すれば良いだけです。 僕はレート戦中に『絶対調べない』という自分ルールがあるので覚えただけです 素早さだけ覚えておく 基本は覚えなくて良いと思っていますが、強いて言うなら「すばやさ」の種族値だけ覚えておくと色々捗ると思います。 ポケモンバトルでは「すばやさ」関係が重要で、先に行動できるかどうかが瞬時にわかると楽チンですからね。 初心者講座リンク.

次の

【ポケモン剣盾】種族値の仕様と変更されたポケモン【ソードシールド】

ポケモンソード 種族値

スクリーンショット判定を用いると、覚醒値やなつき度などに影響されず、育成済みのポケモンでも個体値を簡単に測定できます。 精度は画像の品質によるためご注意ください。 スマホで撮影したものは使用できません。 画像サイズの変更や画質の劣化があると数値がズレる可能性が高まります。 「ジャッジ」は『11番道路』のゲート2階で有効にできます。 数値入力で判定 個体値測定は覚えてしまえば単純です。 計算式などを覚える必要はありません。 ここでは最もシンプルな方法を説明します。 練習あるのみです。 まずはレポートを書いて、いつでもリセットできる状態にしておきます。 測定対象のポケモンは入手したばかりのポケモンにしてください。 タマゴから生まれたばかりのポケモンでも可能ですが、できるだけ高レベルの野生のポケモンが測定しやすいです。 少しでも育ててしまったポケモンはそのままでは正しく測定できません。 ゲームのステータス画面を確認して、各能力の数値を表示されているまま入力します。 また、レベルや性格なども入力してください。 個性も必須ではありませんが、入力をオススメします。 「努力値」はすべて0のままにしてください。 【ピカブイの場合】は、代わりに「覚醒値」をすべて0、「なつき度」は初期値 自動入力 にしてください。 ただし、ポケモンGOから送ったポケモンは各能力に覚醒値が2ずつ入っているようです。 また、ゲーム内の交換で手に入れたポケモンも覚醒値が入っていますが法則性を特定できていません• 「 新しく結果を計算」ボタンをクリックします。 少しだけ候補が絞れたと思います。 1つでも「測定不能」と表示された場合は、何かの入力を間違えていますので、ただちにリセットして最初からやり直してください。 『ふしぎなアメ』を1つ与えて、レベルを1上げます。 ページはそのままで、フォーム内の入力欄の数値を 新しい「レベル」と「能力値」に変更してください。 努力値はずっと0のままです。 自動的になつき度が加算されます.

次の

【ポケモン剣盾】種族値の仕様と変更されたポケモン【ソードシールド】

ポケモンソード 種族値

種族値とは何か? ポケモンの種類で決まるステータス ポケモンは種類ごとに各ステータスの伸び方が決まっており、それを種族値という。 同じポケモン同士で種族値が違うことはない。 フォルムで変わる場合はある また、進化などで姿形を変えずに種族値だけを増減させることもできない。 個体値とは別物 個体値とはポケモンが持つ才能のようなもので、1匹1匹数字が違う。 例えるなら、ピカチュウという種そのものが持つ能力値が種族値で、同じピカチュウでも攻撃が得意不得意という個性面が個体値だ。 進化で種族値は変わる ポケモンは進化すると種族が変わる。 その結果種族値にも変化が起き、 進化時に各ステータスが増減する。 特定のアイテムを使って戦うような例外を除き、基本的には進化した方が種族値は高くなる。 【参考】ピカチュウとライチュウの種族値 グループ名 意味 600族 合計種族値が600のポケモン。 作品ごとに僅かに存在する。 今作ではなどが該当 最速142族 性格込みでSを最大まで高めた、S種族値142のポケモン。 が該当 最遅60族 性格込みで限界までSを落とした、S種族値60のポケモン。 などが該当 準速95族 S補正の性格ではないが、努力値はSに最大まで振ったS種族値95のポケモン。 などが該当 600族以外のグループ名は、基本的に素早さを指す。 対戦ではとにかく素早さが大切なので、他のステータスよりも重視されている。 種族値の重要性 種族値の差が実数値の差になる 対戦で主流の 50レベル状態の場合、種族値が1高いと実数値も1高くなる。 ステータスの計算式は一定なので、これが変動することは無い。 ストーリーでも重要 種族値は、ストーリーの安定攻略にも影響する。 こだわりが無ければ、なるべく種族値が優秀なポケモンを捕まえよう。 素早さは1の差が勝敗を分ける 種族値の中でも、特に「すばやさ」は1の差が非常に大きい。 バトルは素早さが1でも上回った方が先制でき、そのまま一撃で倒すことも多いためだ。 乱数による変動もない絶対的な数値なので、最重要のステータスと言える。 極端に低い素早さは強みになることも 「トリックルーム」は素早さが低い方が先制になれる技で、遅いポケモンほど有利になる。 あまりにも素早さが低いポケモンは、それを逆手に取った戦法も有効だ。 合計種族値=強さではない 種族値は、合計値よりも配分が重要。 物理技を覚えないのに攻撃の種族値が150あった場合、その数字は無駄になる。 ナットレイのように合計種族値は低いが、配分の美しいポケモンが優秀だ。 ポケモン剣盾の攻略関連記事 DLCの攻略情報.

次の