中井貴一 身長。 中井貴一

【中井貴一】プロフィール(年齢・身長・映画・ドラマ)

中井貴一 身長

Sponsored Link 中井貴一の身長や性格は? 中井貴一さんのプロフィール。 本名:中井 貴一(なかい きいち) 生年月日:1961年9月18日 出身:東京都世田谷区 身長:181㎝ 血液型:A型 最終学歴:成城大学経済学部 活動期間:1981年〜 所属:オフィス貴貴 中井貴一さんと言えば、 『ふぞろいの林檎たち』『最後から二番目の恋』といった恋愛ドラマから、 『義経』『平清盛』といったシリアスな大河ドラマまで、振り幅広い演技力で人気を博し、現在では大物俳優としての地位を不動のものとされています。 個人的には小学生の時に観た映画『ビルマの竪琴』で主人公の水島上等兵(日本軍隊員)を好演した中井さんが印象的でした。 僧侶姿でセリフが一切ない場面でも、内から溢れ出るオーラと存在感に子供ながらも圧倒されたのを、30年経った今でも鮮明に覚えています。 それにしても、テレビで見る中井さんはいつも凛とした佇まいで、 スーツとメガネがよく似合っていますよね。 身長はなんと 181センチ!ただでさえオーラがあるのに、これだけ高身長だと実際に会ったらもの凄い貫禄が伝わってきそうです。 性格も責任感が強く真面目な方のようです。 幼い頃に父親を亡くし 「長男の自分が家族を支えなければ」とずっと思っていたという生い立ちが今の中井さんを作り上げているのかもしれません。 一方、 イタズラ好きの一面もあるようで、プライベートでも親交のある鶴瓶さんが焼き鳥屋で飲んでいたところ、サプライズと称し店に電話して鶴瓶さんを呼び出し、電話口で脅したそうです。 鶴瓶さんによるといきなりの事で訳も分からず本気で怯えたんだとかw また、「オーラの泉」にゲスト出演された際、自身の短所を 「短気なところ」とおっしゃっています。 詳しく調べてみると、空腹になると不機嫌になるようです(笑。 ちなみに普通の顔をしていても「怒ってる?」とか「機嫌悪い?」と言われるそうです。 色々な性質を持っていらっしゃって、周りの人は飽きなさそうですねw Sponsored Link 中井貴一、妻や子供は? 中井貴一さんは、2000年、自身の 39歳の誕生日にご結婚されました。 お相手は、 外資系企業に勤めている一般女性の方。 お2人に子供さんはいらっしゃらず、奥様は現在もお仕事を続けられているそうです。 アメリカオレゴン州で挙式を上げられた時の中井夫妻の写真がネット上で掲載されていますが、奥様は女優さんと言っても過言ではないほどお奇麗な方。 雰囲気は鈴木京香さんに似ていらっしゃる様な気がします。 中井さんは、お父様を37歳という若さで亡くされているため、自分も長生きするような気がせず、それが理由でもともと結婚願望がなかったそうです。 しかし、お父様の年齢を超えた時点でようやく結婚に対して前向きに。 現在の奥様と結婚されたのは、付き合い始めて3回目のデートで、自身の好きな 立ち食いそば屋に誘ってみたところ、断られると思ったのに並んで食べて「おいしい」と言ってくれた事が決め手だったといいます。 1940年代から1960代にかけて活躍された 二枚目俳優で、主な出演作品は『不死鳥』『鐘の鳴る丘』『花の生涯』など。 大船に松竹撮影所があって、撮影所の真ん前で食堂をやっていた母の実家で中井さんの父母は運命的に出会われ、結婚。 姉・中井貴恵さんと中井貴一さんが誕生しました。 しかし、芸能界の第一線で活躍していた父は、 中井さんが2歳半の時に交通事故で他界。 享年37歳。 中井さんはよくお父様の夢を見るそうです。 それは、中井さんがお父様の前に座って、お互い何と呼び合おうか考えているという夢。 物心つく前にお父様と別れていますが、中井さんの中では偉大で尊敬する父が今なお生き続けているんでしょうね。 芸能界にスカウトされた時も、断ろうと思った瞬間「やってみます」という言葉が出たといいますが、まさにお父様が中井さんの人生を良い方向へ導いて行った証ですね。 中井さんの姉も女優をされていて、名前は 中井貴恵さん。 現在はエッセイストとして、「読み聞かせ」や「音語り」を中心に活躍されています。 来月は父・佐田啓二さんのお墓がある円覚寺で音語りの公演予定。 中井貴一さんも鎌倉・円覚寺でロケをされたことがあり、お2人にとってとても深い縁がある場所のようです。 私も何度か円覚寺を訪れたことがありますが、円覚寺のお墓にはこの世に名を残した数多くの方が眠っていらっしゃって、崇高な空気感とお寺の重厚な佇まいに洗練された気持ちが宿ります。 俳優・中井貴一さん。 これからもお父様に見守られながら、ますます素晴らしい演技を披露されることでしょう! Sponsored Link.

次の

佐田啓二

中井貴一 身長

藤木直人さんといえば高身長のイケメン俳優、 そして歌手活動もしており、ギターもバリバリ弾けるようです! そのうえ、早稲田大学理工学部出身と頭も良くまさにパーフェクトヒューマン。 藤木直人さんの身長は180センチと高身長で 大学生のとき、ファッション雑誌メンズノンノのモデルに応募したこともあるそうで、 最終審査で落選してしまいましたが、モデルもできるほどのスタイルの良さです。 しかし、そんな藤木直人さんは身長をサバ読みしているのでは?と疑惑が上がっています。 実はテレビを見ているほとんどの人が藤木直人さんの身長が180センチもあるなんて感じていないらしく、 175センチくらいだと思っていたと答える人がほとんどです。 そういうこともあって藤木直人さんの身長のサバ読み疑惑が出たのでしょうか? 実際の藤木直人さんの身長はどれくらいなのか 画像で比較して、検証してみます。 三浦春馬さんは身長が178センチと公表されています。 以前、朝の情報番組「あさイチ」で実際に身長を測っていました。 179センチと三浦春馬さんは身長の逆サバ読みでした・・・ そして篠原涼子さんの身長は162センチです。 藤木直人さんは三浦春馬さんより身長が1センチ高く 篠原涼子さんより身長が18センチ高いことになります。 画像で見る限りではそのように見えますね。 藤木直人さんは中井貴一さんより身長が1センチ低いことになります。 画像を見る限りではあまり身長差がないように見えますね。 「背は高かったように思います。 顔も小さいしスラッと細いです。 かっこよかったです! たぶん180㎝くらいです。 でも、テレビではあまり高く思えませんよね」 「藤木直人さん生で見た事があります。 その時180cm位かなと思いました。 背が高い女優さんとの共演が多いのでテレビで見ると高身長に見えませんが…。 小顔で驚く程に均整のとれたスタイルで素敵でした。 」実際の藤木直人さんの身長は180センチくらいに見えた人が多いようです。 実際にその身長がある人にとっては迷惑な話です。 しかし事務所や関係者が決めた身長であって、 本人も、公式で四捨五入されている身長に不満を持っている人も多いようです。 公式では身長が180センチと公表されている藤木直人さんですが 以前、 本人も四捨五入して身長が180センチとおっしゃっていたようです。 ホタルノヒカリで共演した向井理さんと綾瀬はるかさん、藤木直人さん。 画像では草履をはいていてシークレットブーツなどでの 身長のサバ読みはできません。 向井理さんは身長182センチで 綾瀬はるかさんは身長165センチです。 画像を見る限り、 向井理さんと綾瀬はるかさんの中間より少し上の身長になるのでしょうか? 180センチはないにしても170後半の身長のようですね。 本人も公式の身長は四捨五入しているとの証言もあるようですし、 藤木直人さんの身長は170後半ということになります。 関連記事.

次の

中井貴一の身長や性格は?妻や子供は?父も俳優で姉は女優?

中井貴一 身長

中井貴一さんのプロフィール 名前:中井貴一 なかい きいち 本名:同じ 出身地:東京都世田谷区 生年月日:1961年9月18日 年齢:56歳 執筆時 身長:181cm 体重:70kg 血液型:A型 学歴:成蹊中学校・高等学校、成蹊大学経済学部卒業 職業:俳優 所属事務所:オフィス貴貴 中井貴一さんは1961年東京都生まれ。 父親は往年の名俳優・佐田啓二さんです。 佐田啓二さんは、中井貴一さんが3歳になる直前の1964年8月に交通事故で亡くなっています。 幼い頃から父親の映画をよく観ていたものの、自分自身が俳優になるつもりはなく、成蹊高等学校時代にはテニスに明け暮れ、将来はコーチになろうかと考えていたそうです。 しかし、父親の17回忌の法要の際に、映画監督の松林宗恵さんにスカウトされ、1981年の同監督作品『連合艦隊』で俳優デビューすることになりました。 同作品で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞します。 その後、1982年のNHK水曜時代劇『立花登 青春手控え』でテレビドラマ初出演かつ初主演を果たします。 中井貴一さんの名前を一般に広く知らしめたのは、1983年のTBS系ドラマ『ふぞろいの林檎たち』です。 同作品は大ヒットとなり、その後も1985年、1991年、1997年と、のべ4シリーズが製作され、いずれも高視聴率を記録する人気作となりました。 以後も数多くのドラマ、映画に主演・出演。 2004年には中国映画『ヘブン・アンド・アース 天地英雄』に出演し、2007年には日中合作映画『鳳凰』で主演・プロデューサーを務めるなど活躍の舞台を海外に広げます。 また、2012年には小泉今日子さんと共演したドラマ『最後から二番目の恋』での役柄が鎌倉市役所観光推進課課長の肩書だったことが縁で、のちに鎌倉市国際観光親善大使に就任しています。 中井貴一さんの父親・佐田啓二さん 中井貴一さんの父親は往年の名俳優・佐田啓二さんです。 佐田啓二さんは1926年京都府京都市生まれ。 早稲田大学政治経済学部に進学し、松竹専属の人気俳優・佐野周二さん宅に下宿していた縁で、1946年に松竹大船撮影所に入社。 翌47年の木下恵介監督作品『不死鳥』で、当時大スターだった田中絹代さんの相手役に抜擢され、たちまち脚光を浴びるようになります。 その後、さんと共演した53年の映画『君の名は』でトップスターとしてその人気を決定づけます。 以後、木下恵介監督『喜びも悲しみも幾歳月』、小津安二郎監督『秋刀魚の味』といった戦後屈指の名作映画に多く出演し、演技派俳優としての評価も高まっていきます。 しかし、1964年8月17日に、長野県の蓼科高原の避暑地からドラマ収録のために帰京する途中、乗っていた自動車が橋の欄干や他の自動車に激突するという事故を起こし、そのときの負傷がもとで帰らぬ人となってしまいました。 37歳でした。 次ページ:中井貴一さんにとっての父親とは?結婚、嫁、子供は?姉についても!.

次の