ドラクエウォーク 星4武器 売却。 【ドラクエウォーク】スラミチメダルの入手方法と使い道【DQW】

【ドラクエウォーク】スラミチメダルの入手方法と使い道【DQW】

ドラクエウォーク 星4武器 売却

被り装備の使い道 同じ装備が被った場合、「強化素材」「売却」「限界突破」「複数人に装備」の4つの選択肢があります。 装備や進行状況によってどれを選択するかを慎重に選ぶ必要があります。 2キャラで使う可能性がある装備は温存 複数人に装備する可能性がある装備は温存しておきましょう。 魔法攻撃力が上がる装備は、転職してパーティに魔法使いが複数人になった時などに複数個必要になるので、パーティの状況などで判断しましょう。 武器は限界突破で大幅強化が可能 武器は限界突破させることで、その武器の得意な攻撃のダメージを上昇する特殊効果が付きながら、最大レベルも上がります。 一度限界突破させるだけでも火力が大幅に上昇します。 星4装備でも、限界突破を複数回できれば無凸状態の星5装備に迫る性能まで強化が可能です。 装備の売却でスラミチメダルが入手可能 ガチャで引いた装備は売却することで、ゴールドとスラミチメダルが手に入ります。 スラミチメダルは交換所で「ギガ武器強化石」や「世界樹のしずく」などのレアアイテムと交換ができます。 ・魔法使い最強武器• ・周回性能が特に優れている• ・攻撃魔力と回復魔力を底上げ• ・限界突破の内容も最強クラス• ・僧侶のストーリー攻略とレイドボス戦で活躍• ・限界突破させる意味があまりない• ・僧侶二人の癒しの風が強力 魔法使いの装備が現状では一番複数使う可能性が高いです。 魔法使いがパーティに2人編成される場合や、ルーンバックラーのような、呪文を強化する盾は僧侶にも魔法使いにも採用される可能性が高いので、複数所持しておきたいです。 ・ヒャド• ・ラリホー• ・ヒャダルコ• ・戦闘終了時にMPを10回復する• ・マヒャド• ゴシックパラソルが複数あれば周回編成に魔法使いを複数人採用し、MPが枯渇しにくいパーティを編成できます。 優秀な全体攻撃武器は複数確保 おすすめの全体攻撃武器 ゴシックパラソル以外にも、全体攻撃できる優秀な武器の当たり方によっては、戦士2人編成にもなり得るので、その場合戦士用の装備は複数所持しておきましょう。 星5防具は選択肢が少なければ残しておく 星5防具は限界突破で得られる恩恵が武器に比べて低いので、複数所持しておくことをおすすめします。 限界突破させる場合は3凸以上になると性能が大幅に上がる装備が多く、限界突破の目安です。 ・主力スキルのギガスラッシュの威力が上昇• ・1凸でも大きく火力に差が出る• ・複数本使う周回編成運用もあり• ・主力スキルのゴッドスマッシュの火力が上昇• ・主力スキルのオノむそうの火力が上昇• ・メタルダンジョンでまじんぎりが有効• ・主力スキル雷光さみだれ突きの火力が上昇• ・デイン属性強化のロト装備との相性がいい• ・限界突破がおすすめ• ・全体攻撃のシャインスコールの火力が上昇• ・周回時に僧侶で火力を出すことができる• ・豊富な全体攻撃特技が優秀• ・限界突破がおすすめ 限界突破は装備に余裕があるなら武器から限界突破させましょう。 防具よりも武器のほうが限界突破の恩恵を受けやすく、上昇値もたかいので余裕があるなら武器の限界突破を狙いましょう。 パーティ編成とレイド用の編成を考慮 武器は限界突破をおすすめしますが、レイド戦で火力が出る武器は複数人に持たすこともあるので、レイド戦のときのパーティ編成を考えて、武器を複数所持した方がいい場合もあります。

次の

【ドラクエウォーク】星4でも優秀!序盤に使えるおすすめ武器12選【初心者向け】

ドラクエウォーク 星4武器 売却

武器強化石を集めるオススメの方法 装備を強化するためには武器強化石、防具強化石とゴールドが必要になります。 序盤はゴールドが足りないという悩みが付き纏いますが、クエストクリア後は強化素材、特に「武器強化石が足りない」という声が多くあがっています。 武器強化石を効率良く集めるにはどうしたらいいのか?みんなのオススメの集め方や解決方法をご紹介します。 武器強化石(素材)を集める方法 武器の強化石は以下の方法で入手することができます。 ログインボーナス• モンスターからドロップ• クエストクリア• サブクエストクリア• 回復スポット• ガチャ10連スタンプ特典• スラみちメダル交換• ラダトームメダル交換 これだけの入手方法があるのに武器強化石が足りなくなるという問題が発生。 この悩みはストーリーを後半に進めるにつれて深刻化していきます。 レベリングをしながらキラキラモンスター欠かさずに倒すことを忘れずに! 星3以下の武器を強化素材にする 不要な星3武器はそのまま強化素材として使用しましょう。 星4以上の武器は今後の使い道を考えてそのままキープがおすすめ。 星3防具を売却、スラみちメダルで強化石を交換 星3防具を売却し、入手した スラミチメダルで武器強化石を交換することができます。 あくまで防具強化素材に悩んでいない場合の解決方法。 ガチャをまわす ガチャをまわせば素材として使える星3以下武器が沢山入手可能!しかしこれは力技感がありますね… 10連ガチャをまわせば スタンプ特典でギガ素材が入手可能。 課金勢はしっかり確保! 沢山歩いて回復スポットをまわす【重要】 武器強化石が枯渇する問題の一番の原因と言えるのが【 回復スポットを充分にまわせていない】というもの。 ドラクエウォークの醍醐味である【歩く】というコンセプトがこの問題に直面してから改めて大事ということに気づかせてくれますね! 武器強化素材が無くなったら歩くかガチャをまわす 家にこもってレベリングをしているだけでは充分な武器強化素材を集めることはできません。 一番の解決方法は【とにかく歩きまくって回復スポットを回すこと】 10連ガチャを回して武器強化素材用の星3を大量に入手する解決方法もありますが、そもそも沢山課金していれば強化素材には困らないでしょう… 武器強化素材が無くなったらレベリングをしながら回復スポットまわしの旅に出ましょう!.

次の

【ドラクエウォーク】武器強化石が足りない!効率の良い素材の集め方とは?

ドラクエウォーク 星4武器 売却

被り装備の使い道 同じ装備が被った場合、「強化素材」「売却」「限界突破」「複数人に装備」の4つの選択肢があります。 装備や進行状況によってどれを選択するかを慎重に選ぶ必要があります。 2キャラで使う可能性がある装備は温存 複数人に装備する可能性がある装備は温存しておきましょう。 魔法攻撃力が上がる装備は、転職してパーティに魔法使いが複数人になった時などに複数個必要になるので、パーティの状況などで判断しましょう。 武器は限界突破で大幅強化が可能 武器は限界突破させることで、その武器の得意な攻撃のダメージを上昇する特殊効果が付きながら、最大レベルも上がります。 一度限界突破させるだけでも火力が大幅に上昇します。 星4装備でも、限界突破を複数回できれば無凸状態の星5装備に迫る性能まで強化が可能です。 装備の売却でスラミチメダルが入手可能 ガチャで引いた装備は売却することで、ゴールドとスラミチメダルが手に入ります。 スラミチメダルは交換所で「ギガ武器強化石」や「世界樹のしずく」などのレアアイテムと交換ができます。 ・魔法使い最強武器• ・周回性能が特に優れている• ・攻撃魔力と回復魔力を底上げ• ・限界突破の内容も最強クラス• ・僧侶のストーリー攻略とレイドボス戦で活躍• ・限界突破させる意味があまりない• ・僧侶二人の癒しの風が強力 魔法使いの装備が現状では一番複数使う可能性が高いです。 魔法使いがパーティに2人編成される場合や、ルーンバックラーのような、呪文を強化する盾は僧侶にも魔法使いにも採用される可能性が高いので、複数所持しておきたいです。 ・ヒャド• ・ラリホー• ・ヒャダルコ• ・戦闘終了時にMPを10回復する• ・マヒャド• ゴシックパラソルが複数あれば周回編成に魔法使いを複数人採用し、MPが枯渇しにくいパーティを編成できます。 優秀な全体攻撃武器は複数確保 おすすめの全体攻撃武器 ゴシックパラソル以外にも、全体攻撃できる優秀な武器の当たり方によっては、戦士2人編成にもなり得るので、その場合戦士用の装備は複数所持しておきましょう。 星5防具は選択肢が少なければ残しておく 星5防具は限界突破で得られる恩恵が武器に比べて低いので、複数所持しておくことをおすすめします。 限界突破させる場合は3凸以上になると性能が大幅に上がる装備が多く、限界突破の目安です。 ・主力スキルのギガスラッシュの威力が上昇• ・1凸でも大きく火力に差が出る• ・複数本使う周回編成運用もあり• ・主力スキルのゴッドスマッシュの火力が上昇• ・主力スキルのオノむそうの火力が上昇• ・メタルダンジョンでまじんぎりが有効• ・主力スキル雷光さみだれ突きの火力が上昇• ・デイン属性強化のロト装備との相性がいい• ・限界突破がおすすめ• ・全体攻撃のシャインスコールの火力が上昇• ・周回時に僧侶で火力を出すことができる• ・豊富な全体攻撃特技が優秀• ・限界突破がおすすめ 限界突破は装備に余裕があるなら武器から限界突破させましょう。 防具よりも武器のほうが限界突破の恩恵を受けやすく、上昇値もたかいので余裕があるなら武器の限界突破を狙いましょう。 パーティ編成とレイド用の編成を考慮 武器は限界突破をおすすめしますが、レイド戦で火力が出る武器は複数人に持たすこともあるので、レイド戦のときのパーティ編成を考えて、武器を複数所持した方がいい場合もあります。

次の