観月あこ追っかけ。 錦織圭を追っかける観月あこがヤバい!家族やコーチから嫌われる理由は?

錦織圭と観月あこの出会いは追っかけ!?彼女の動機が不純過ぎると話題に! | SandoraNEWS

観月あこ追っかけ

錦織圭 観月あこ:結婚決定? フライデーが、世界的テニスプレーヤー錦織圭選手(29)とモデル・観月あこさん(28)について、 4年の交際を実らせ結婚を決めたという情報をキャッチしたとの報道がありました。 報道によると、2人は既に、気の置けない友人たちに報告を済ませているということ。 10月15日の夜、観月あこさんの誕生日パーティーが都内で開かれたそうです。 そのパーティーに参加したのは観月さんの友だちのようですが、 観月さんの知人によると、そのパーティーに錦織選手がサプライズ登場し、 「実は…結婚することになりました」と2人揃って発表したとのこと。 みんな「おめでとう!」と祝福し大盛り上がりだったといいます。 このことについて、記者がデート中の2人に直撃すると、2人ともほとんどの質問に「プライベートなので答えられません」とコメント。 質問を否定せずにまんざらでもない様子を見た記者は、2人の結婚は間違いなさそうだと述べていました。 また、2人の様子は新婚ホヤホヤの仲良し夫婦そのものだったとも述べていました。 今はリハビリに専念している錦織選手。 「毎日、ファン向けにリハビリ動画を公開している錦織選手にとって、観月あこさんとの外出が良い息抜きになっているのだろう」と記事では締めくくっていました。 なんとなく、記者がこじつけて書いているようにも見えましたが、お二人がそれだけいい雰囲気だったということなのかもしれないですね。 スポンサーリンク 錦織圭 観月あこ:結婚決定?にコーチ・ファン・父ショック? 錦織選手の交際が発覚した頃、駆け出しのモデル観月あこさんには あまりいい噂がなく、お金目当て?などとささやかれてきたようです。 観戦態度が悪いことや、観月さんが来ると試合に負けるなど、ファンなどからはブーイングの嵐だとか。 コーチや両親も反対されていると言われています。 しかし、今回の報道では、錦織選手はそんな噂を全く気にも留めていないということ。 観月さんの知人によるとこの4年間、観月さんは錦織選手のほとんどの試合に同行し、 観客席で錦織選手のプレーを見守ってきたそうです。 観月さんは最近は遊び歩くことも少なくなり、自宅で料理と英会話を熱心に勉強していると知人は話したそうです。 錦織選手は、10月22日に、長年故障を抱えていた右ヒジを手術。 今はリハビリに専念しているそうです。 — 2019年11月月1日午前6時31分PDT 報道では、観月さんはトップアスリートを支えるため花嫁修業に励んでいるということ。 「一人で耐えていた苦しみも、これからはすぐ側で妻が支えてくれる。 彼がコートで再び活躍する日も近い」と記者は述べていました。 「 なにはともあれ、この人と付き合いはじめて錦織圭の成績が伸び悩んだのは事実。 今さら献身的なサポートと言われても。 」 「周りが反対し、親が反対する相手との結婚はやめた方が無難だと思う。 反対を押しきって結婚したって美談にしようとしても、周りが反対するのはそれなりに相応しくないって判断されてるのだと思う。 」 このような報道でも、やはり世間の目は厳しいようです。 スポンサーリンク 錦織圭 観月あこの結婚報道に世間の反響は? ネットではやはり反対意見がほとんどです。 「錦織圭もコレで終わったな… いい選手だけに残念だ。 スポーツ選手にとって本当に嫁選びは重要課題。 観月あこと付き合ってからの錦織圭は思った成績を出せていない。 それを見てコーチ陣達からも色々と言われてきているのに… 観月あこが英会話や料理の勉強にどれだけ励もうが、迷信ではなく事実、あげまんとさげまんがいる。 この4年を振り返れば観月あこがどちらの女性なのかは一目瞭然だ。 」 「錦織には頑張ってもらいたいけど、結婚が本当ならもうダメかもしれないな。 どう考えてもあの女はダメでしょ。 両親やコーチ達も反対してたみたいだし。 実際、付き合いだしてから錦織の成績は下がる一方。 」 「プロは結果が全て。 この4年、落ちていく一方。 圭くんは、もっと正しい選択をすべきでした。 」 「あらら、テニスと違って周りが見えてないね。 錦織圭」 「スポーツ選手って自分の成績を維持しないとファンが離れていくから大変だよね。 」 「超一流選手には必ずキャリアを支える素晴らしい伴侶がいる。 自分の選手人生に最良な人を見分ける目があるんでしょうね。 彼女がその原因の全てとは言えないけど、錦織選手は一流だけど、超一流にはなれないでしょう。 それも含めて錦織選手自身の人生の選択だから好きにするしかないけれど。 」 皆さんに祝福される結婚ができるといいですね。

次の

錦織圭選手を追っかけよう!のブログ

観月あこ追っかけ

10月22日に日本で右ひじの手術を受けて今シーズンを終え、現在は12月初めの練習再開を目指してリハビリ生活を送っているというプロテニスプレーヤー・錦織圭選手(にしこり・けい 29歳)が、かねてから交際している恋人で元モデル・観月あこさん(旧芸名=立花舞 本名=山内舞 27歳)との結婚を決意したと1日発売の週刊誌『フライデー』が報じています。 参加者はあこさんの友人たち。 そのパーティーに、なんと錦織さんもサプライズで登場したんです!」と語り、その場で2人が 「実は……結婚することになりました」と揃って結婚発表したとのことです。 錦織圭選手と観月あこさんの熱愛交際は2015年7月に『女性セブン』によってスクープされ、この報道によって結婚間近とも囁かれていた元新体操日本代表選手で、現在はアスリートヨガ指導員の坪井保菜美さん(つぼい・ほなみ 30歳)と完全に破局していたことが判明しました。 (マネジメントしている)IGMにしろ誰にしろみんな。 それは真実。 良いこと聞かないもん。 噂…噂じゃないと思うもん、調べれば。 悪いでしょ。 悪い娘だと思うよ。 」と語っており、2人の結婚について聞かれると、 「うーん……分からねぇなぁ。 そんなもん全然想像したくもない。 彼女(観月)が悪いっていうのはいっぱい聞くし。 周りからね。 まあ、悪いことしか聞かないからね」と正直な気持ちを明かしていました。 最近では遊び歩くことも少なくなり、自宅で料理と英会話を熱心に勉強していますね」と語っています。 こうした証言を得た『フライデー』の取材班は10月27日夕方に、東京・六本木でデートをしていた2人に直撃取材を敢行し、結婚するのは本当?との問いに対して錦織圭選手は 「ごめんなさい。 今はプライベートなので、ごめんなさい」と話し、一方の観月あこさんに結婚は近い?と聞くと、 「答えられないんです~」と言って否定も肯定もしなかったといいます。 せっかく来てもらったのに、ごめんなさい」と結婚を否定することなく、 まんざらでもない表情でテレていたといい、その様子から結婚は間違いないだろうとしています。 『フラッシュ』が5月に報じた記事によると、マイケル・チャンコーチは観月あこさんとの関係に対して条件を課したといい、1つは「トーナメント中のプライベートエリア以外での接触禁止」、2つ目は「試合はもちろん、オフィシャルエリアへの帯同禁止」というもので、コーチ側も不調の原因が観月さんにあると断定した形だとしています。

次の

観月あこは錦織圭の追っかけ!?ツアー帯同が話題の的に。現在のモデル活動は?

観月あこ追っかけ

10月22日に日本で右ひじの手術を受けて今シーズンを終え、現在は12月初めの練習再開を目指してリハビリ生活を送っているというプロテニスプレーヤー・錦織圭選手(にしこり・けい 29歳)が、かねてから交際している恋人で元モデル・観月あこさん(旧芸名=立花舞 本名=山内舞 27歳)との結婚を決意したと1日発売の週刊誌『フライデー』が報じています。 参加者はあこさんの友人たち。 そのパーティーに、なんと錦織さんもサプライズで登場したんです!」と語り、その場で2人が 「実は……結婚することになりました」と揃って結婚発表したとのことです。 錦織圭選手と観月あこさんの熱愛交際は2015年7月に『女性セブン』によってスクープされ、この報道によって結婚間近とも囁かれていた元新体操日本代表選手で、現在はアスリートヨガ指導員の坪井保菜美さん(つぼい・ほなみ 30歳)と完全に破局していたことが判明しました。 (マネジメントしている)IGMにしろ誰にしろみんな。 それは真実。 良いこと聞かないもん。 噂…噂じゃないと思うもん、調べれば。 悪いでしょ。 悪い娘だと思うよ。 」と語っており、2人の結婚について聞かれると、 「うーん……分からねぇなぁ。 そんなもん全然想像したくもない。 彼女(観月)が悪いっていうのはいっぱい聞くし。 周りからね。 まあ、悪いことしか聞かないからね」と正直な気持ちを明かしていました。 最近では遊び歩くことも少なくなり、自宅で料理と英会話を熱心に勉強していますね」と語っています。 こうした証言を得た『フライデー』の取材班は10月27日夕方に、東京・六本木でデートをしていた2人に直撃取材を敢行し、結婚するのは本当?との問いに対して錦織圭選手は 「ごめんなさい。 今はプライベートなので、ごめんなさい」と話し、一方の観月あこさんに結婚は近い?と聞くと、 「答えられないんです~」と言って否定も肯定もしなかったといいます。 せっかく来てもらったのに、ごめんなさい」と結婚を否定することなく、 まんざらでもない表情でテレていたといい、その様子から結婚は間違いないだろうとしています。 『フラッシュ』が5月に報じた記事によると、マイケル・チャンコーチは観月あこさんとの関係に対して条件を課したといい、1つは「トーナメント中のプライベートエリア以外での接触禁止」、2つ目は「試合はもちろん、オフィシャルエリアへの帯同禁止」というもので、コーチ側も不調の原因が観月さんにあると断定した形だとしています。

次の