福島 県立 高校 入試 2020 倍率。 【福島県】2020年度県立高校入試 志願状況・倍率・日程をチェックしよう!|福島県 最新入試情報|進研ゼミ 高校入試情報サイト

【速報!】平成31年度 福島県立Ⅱ期選抜倍率!|お役立ちコラム|ベスト個別学院

福島 県立 高校 入試 2020 倍率

入会金 10000円 兄弟姉妹が会員の場合は 全額免除。 会員の方の紹介の場合は 半額免除とさせて頂きます。 授業料 通常コース 受講時間 1時間 90分 2時間 3時間• 週1回コース 7000円 10000円 13000円 19000円• 週2回コース 14000円 19000円 24000円 37000円• 週3回コース 21000円 28000円 35000円 55000円• 週4回コース 28000円 37000円 46000円 73000円• 週5回コース 35000円 46000円 57000円 91000円 ミラクルコース 定期テスト対策、苦手科目の克服に、短期集中でレベルアップできます。 科目も時間も自由設定です。 ミラクル3(全3時間) 6000円 (会員料金 5500円)• ミラクル6(全6時間) 12000円 (会員料金11000円)• ミラクル12 全12時間) 24000円 (会員料金22000円)• ミラクル100まで選べます。 教材費は別途必要になります。 教材費• 1教科につき2400円• テキストを購入した場合、実費となります。 維持費 年間で12000円(月1000円)、施設使用料、保険代、冷暖房費等。 兄弟姉妹割引 兄弟姉妹が同時期、当学院に在籍している場合は、一方の生徒の 月額授業料を半額と致します。 尚、割引は月額授業料の金額の少ない方の生徒と対象とさせて頂きます。 ただし、ミラクルコース、春、夏、冬の講習会を除きます。 個別指導とありますが、早進学院では具対的にどのような形で指導していますか? はい、当塾では1名から6名の生徒に対して1名の教師が指導しています。 一人一人異なった学習内容で、進み方も異なります。 それぞれの目的に合った最短かつ最適な方法で指導していきます。 集中的に受業を受けることはできますか? はい、当塾にはミラクルコースというコースがあります。 時間、曜日自由選択ですので、短期間で集中することも可能です。 欠席した場合、振り替えは可能ですか? 理由にかかわらず、振り変えは可能です。 ただし、なるべく1ヶ月以内に振り変えて頂きますようお願いしています。 兄弟姉妹一緒に教えて頂く場合、割引はありますか? 御兄弟姉妹一緒に通塾の場合、2人目以降の方の授業料は半額となります。 受講の日時、教科は自由に選べますか? 月曜日から土曜日まで自分の都合の良い日時を設定できます。 教科も自由設定です。 また、月の途中でも変更が可能です。 ただし、教科を変更する場合1教科につき年間の教材費が2400円必要になってきます。

次の

【福島】2020年度県立高校入試・ベスト個別式分析! 〜募集定員~|お役立ちコラム|ベスト個別学院

福島 県立 高校 入試 2020 倍率

代表渡邉が更新です。 県北地区とすれば、 福島市内の人気が高く、 周辺地域の高校の倍率は低い傾向にありました。 気になるのは福島高校の倍率の低さです。 安定志向なのか、経済状況の影響なのか、 トップ校への挑戦者が減るというのは、 将来的に見てプラスとはいえません。 少しでも、力ある学生を育まなければと思う所です。 ここから、志望校変更が一度だけできます。 高倍率の福島南高校や進学校では 倍率の低下が予想されますが、 安易な希望は持たず、 自分自身と向き合い 最後まであきらめずに戦い抜いてください。 どうしても、不安だと思う人は、 遠慮なく志望校を変えてください。 高校に受かること以上に、 受かってから頑張ることの方が大事なわけで、 今第一志望に行けない事が、 人生すべての否定ではないのですから。 迷っている人は、遠慮なく面談をお申し付けください。 ただ、中学校によっては 今日中に変更を申し出なければならないといった 変な措置がとられているようです。 土日ゆっくり迷うことや、 家族と話し合うことも大事だと思うのですが。 受験生には志望校を変える権利があります。 中学校の一存でやっていただけない時は、 地域の教育委員会にご相談ください。 よし、志事すんぞ! さぁ、いきましょー!.

次の

【速報!】平成31年度 福島県立Ⅱ期選抜倍率!|お役立ちコラム|ベスト個別学院

福島 県立 高校 入試 2020 倍率

福島県教育委員会は2020年2月12日、2020年度(令和2年度)県立高等学校入学者選抜前期選抜および連携型選抜の志願状況(一次)を公表した。 志願先変更前の志願倍率は、福島(普通)1. 28倍、安積(普通)1. 31倍など。 志願先変更は2月13日から17日の期間に受け付ける。 2020年度福島県立高等学校入学者選抜前期選抜は、2月6日から2月12日まで出願を受け付けた。 2月12日時点の志願状況は、全日制課程の募集定員1万3,230人に対して特色2,470人、一般(専願)1万27人が志願、志願学科人数は1万2,497人。 志願学科人数の志願倍率は0. 95倍だった。 全日制課程における各学校の志願倍率(志願学科人数)は、福島(普通)1. 28倍、安積(普通)1. 31倍、磐城(普通)1. 02倍、会津(普通)1. 02倍、橘(普通)1. 32倍、白河(普通)0. 96倍、白河(理数)0. 88倍、郡山(普通)1. 43倍、郡山(英語)1. 23倍、相馬(普通)0. 96倍、相馬(理数)0. 93倍、福島南(文理)0. 99倍など。 今後、2月13日から17日に出願先変更を受け付け、学力検査・面接などを3月4日(一般面接・特色面接・連携型面接などは3月5日・6日にも実施する場合がある)、追検査などを3月11日、合格発表を3月16日に実施する予定。 《外岡紘代》.

次の