仁王 2 武器 選び。 [NIOH/仁王] 一番最初のステ振りと守護霊は何を選べば良い?選ぶポイントをお教えします!

仁王2 攻略:どの武器がオススメ?

仁王 2 武器 選び

もくじ• 初期武器と守護霊 仁王2では、最初に 初期武器と守護霊を選びます。 初期武器は2種類から選択でき、選んだ武器によって上昇するステータスが違います。 武器によって「攻撃モーション、攻撃範囲、攻撃速度」が違うため、どの武器を選ぶかで序盤の攻略難易度が違ってきますが、上昇するステータス重視で選ぶのが大事です。 武器は後からでも変更できますが、 初期武器により上昇するステータスは変更できないので注意。 やはり、 どの武器を使う上でも必須になる「体」と「心」の2つが最重要となるでしょう。 ですので、 初期武器は「槍」と「刀」が最適です。 どちらも使いやすい武器でもあるので、その点でもおすすめできますね。 しっくりこなければ、後ほど自由に武器を変更して下さい。 おすすめの守護獣 選び方の基準は初期武器と同じで、 「心」の上がる守護獣「迅き雷鳥 迅 」が良いでしょう。 妖怪時には、素早い攻撃と回避が強力です。 ストーリーを進めれば、他の守護獣も入手できるので、他のが使いたい場合は変更して使いましょう。 まとめ 初期武器や守護獣は、どれを選ぶかでストーリーの進めやすさが多少は違ってきます。 ただでさえ難易度の高い作品なので、少しでも有利に進めていきましょう。

次の

【仁王2】おすすめ最強武器ランキング! 1位になったのは大人気のあの武器│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

仁王 2 武器 選び

蛍丸Lv170(+10)のスペック ステータスは剛・武99。 愛用度MAXの攻撃力は2301です。 頑張って作成したものの、攻撃力上昇が少ないのが残念なところ。 DLCの配信が遅れていることもあり、仁王2において170神器の作成しかやることが無いというプレイヤーも多いと思います。 170神器・魂代はどこで狙うべきか? 武器の魂合わせを繰り返す事で、+10に強化する事が可能です。 しかし170武器にするには、低確率でドロップする170武器との魂合わせが必要になります。 武器の場合は、 170魂代と妖怪武器を魂合わせする事ができるので、魂代集めと並行して狙う事が可能です。 170武器や魂代を狙うのにおすすめなのが、 逢魔が時ミッションの周回です。 こちらは170神器や魂代が入手しやすいとの情報が多いです。 もうひとつの方法は 大嶽丸周回です。 ラストミッションの「瞳に映りしもの」周回でもいいですが、Ver1. 09で配信された「」だと短時間で大嶽丸を含むボスの魂代が3つ入手できるので、周回におすすめです。 ただ、170神器や魂代は低確率なので、狙って周回しても中々入手できません。 色々なミッションをクリアしながら気長に入手を待つのが得策だと思います。 ちなみに筆者はサブミッション「月下の祈り」の大入道からLv170魂代を入手しました。 狙っていない時に限って出現するものです。 プラス付き神器はどこで集めるべきか? プラス付きの神器集めは「」一択だと思います。 このミッションは、常闇内にある社で+5の神器が交換可能なので、かなり効率よくプラス付き神器が集められます。 詳しくは別記事で紹介しているので、参考にしてみて下さい。

次の

【仁王2】最初のおすすめ武器・守護霊

仁王 2 武器 選び

また、攻撃や回避に必要な「気力」の上限を上げます。 また、後々特殊能力の付いた揃え装備の能力発動に「技」と「武」が一定数必要になります。 また、「体力」の上限を上げ、麻痺や毒の耐性を上げます。 また、後々特殊能力の付いた揃え装備の能力発動に「技」と「武」が一定数必要になります。 また、忍術の取得、忍術のセット容量の拡大ができます。 先にお伝えする安心ポイント 話を進めていく上で消耗アイテム「 六道輪廻の書」というアイテムを使うことで、ステータスやスキル類を全て最初から振り直せるようになります。 なのでそこまで怯えずに好きなものから取っても大丈夫ですよ! 最初のステ振り、オススメは? 私的には序盤取っておくとしたら「 刀」と「 槍」をオススメします。 刀の武器は使いやすいです。 最初から最後まで刀だけでもクリアできるくらい攻守優れています。 選択することで気力上限UP、刀・弓の威力UPなので嬉しいところです。 また、槍は上中下段の構えを覚えその場その場に合わせて切り替えて使うと便利になってきます。 刀に比べると少しコツがいりますが、選択することで体力上限UP、麻痺・毒の耐性UP、槍の威力UPなので嬉しいところです。 最初の守護霊選択 守護霊を1体選択せよ。 と問われます。 またまた、使ってもいないのに・・・というところですがお試し期間もなく選ぶ必要があります。 それぞれ選択するとどういった効果が得られるのかまとめてみました。 特におすすめ能力は 赤字にしています。 常時発動 禍斗(かと) ・ 近接攻撃力UP ・気力UP ・ 気力回復速度UP ・近接攻撃の気力消費軽減 窮地 UP ・武技のダメージUP 磯撫(いそなで) ・敵感知力UP ・ 体力UP ・ 近接攻撃で敵を倒すと体力回復 ・人間への近接攻撃ダメージUP ・強い攻撃の気力消費軽減UP 提馬鷲(だいばわし) ・ 回避行動の気力消費軽減UP ・装備品ドロップ率UP ・速い攻撃のダメージUP ・幸運(レア装備ドロップ率)UP ・ 九十九武器終了時に体力回復 先にお伝えする安心ポイント 最終的にはサブクエもクリアすれば上記全守護霊が手に入ります! 「あー。 あのときあれにしとけばよかった!もう二度と選びなおせない!」というわけではないのでご安心ください。 最初の守護霊、オススメは? 処刑人デリックを倒すまでに苦労した方なら「 磯撫(いそなで)」をオススメします。 私は単純に犬・鮫・鷲なら犬がいいな。 と思って選びましたが、次のステージでさっそく回復薬が足りず苦労しました。。 磯撫なら体力上限のアップと近接攻撃で敵を倒すと体力回復が付いているので、慣れていなくても進めやすいですよ! 処刑人デリックをサクサク倒せた方なら「 禍斗(かと)」をオススメします。 気力回復速度の向上となんといっても火力が上がるので、序盤から終盤まで使っていけますよ! 以上、最初のステ振りと守護霊選びポイントでした。

次の