生協 トイレット ペーパー。 米子医療生活協同組合デマ犯人のスタッフ個人情報晒し(トイレットペーパー紙買占め転売)

トイレットペーパーも購入できるコープデリ「ワンタッチコアノン」がおすすめ!

生協 トイレット ペーパー

・米子医療生活協同組合の職員がデマの投稿者の 1人だったとして公式サイトで謝罪 ・職員の極めて不適切な行為で当組合の規定に照らして厳正な対応を検討 ・ 2月 27日ごろから Twitterなどで中国の工場が止まりトイレットペーパーの入手が困難になると発信 実際に現在でもトイレットペーパーが品薄状態で購入がしづらい状態になっています。 なぜこのようなことをしたのでしょうか? 米子医療生協は富田優史で特定、デマの理由は転売目的か トイレットペーパーデマ流し、自分の言葉に責任持とうって書いたくせに逃走とか薄っぺらい人生送ってるなぁ — つなつな tunatuna2099 メルカリ転売ヤーの 富田優史という人が、どうやら米子医療生活協同組合の職員だったようです。 鳥取県米子市在住の 33歳、自称フォトグラファーなど、 現在本人の Twitterアカウントは削除されています。 富田優史の顔! twitter・インスタのアカ! 転売ヤー! トミティ! トイレットペーパーのデマを広めた人物特定! アカウント削除し逃亡! 富田優史 冨田優史 instagram — 新聞・テレビでは報じない所まで! ニュース情報! trendnewwwws 事前に買いだめしておいて、高く転売できるようこのような情報を流したのでしょうか。 トイレットペーパーの生産はほとんどが国内で、中国産ではありません。 すぐにバレそうな嘘を身バレする Twitterや Facebook、インスタグラムまでやっていたというのも軽率な行動です。 トイレットペーパーの在庫は問題ない? 【トイレットペーパー「在庫は十分」】 一部で買いだめの動きが出ているトイレットペーパー。 日本家庭紙工業会は「国内メーカーは通常どおり生産を行い、供給量は十分にある。 在庫がなくなることはない」として、消費者に買いだめを行わないよう呼びかけています。 買いだめなどで購入者が一気に増えると、配送が間に合わなく一時的に不足するようですが工場での在庫は問題ないので、余裕のある方は少し待てば買えるようです。 米子医療生協が謝罪、デマ投稿者に対し世間の反応は.

次の

トイレットペーパーのデマは生協職員、米子生協が謝罪【コロナ関連ニュース】

生協 トイレット ペーパー

トイレットペーパーデマ犯人富田優史は無罪! 出典:Twitter 新型コロナウイルスに関連して「トイレットペーパーが品薄になる」などのデマをSNSに投稿した米子医療生活協同組合の職員について、事情を聴いていた鳥取県警米子署は「悪意の意図がなかった」として、刑事責任を問う可能性は少ない見込みだと同組合の担当者は話しています。 担当者によると「職員本人が警察と話をした結果、職員には『悪意の意図が全くない』と確認されたようです」「警察は『法に触れて刑罰を(課す)という対象でないことは、経緯を聞いて確認しています』と言っておりました。 それで処罰の対象にないという認識でおります」と話す。 引用元:• 「トイレットペーパーが品薄になる」というデマをSNSに投稿• 投稿したのは 米子医療生活協同組合の職員• 「悪意の意図はなかった」として 刑事責任を負う可能性は少ない• 米子医療生協本部には「トイレットペーパーを届けろ」などの 抗議の電話が1日100件以上ある• 米子市役所や県の消費者センターにまでクレームの電話が入る• 犯人の家としてネット上で特定された家が 本当は近所の家• その近所の家に マスコミや不審者が来ている• 電話番号も犯人の自宅ではなく近所の家• 近所の人は迷惑している デマ情報を流したのは犯人個人であって、米子医療生協でも米子市でもありません。 それなのに抗議の電話を米子医療生協や市役所にするということは、デマを流した人達と同レベルです。 通常ならあるはずのない多くのクレーム電話に対応し、ある意味米子市は被害者なのです。

次の

コープの「めっちゃ長いトイレットペーパー」をお試し100円で購入!【横浜市泉区ユーコープ】

生協 トイレット ペーパー

トイレットペーパーデマ犯人富田優史は無罪! 出典:Twitter 新型コロナウイルスに関連して「トイレットペーパーが品薄になる」などのデマをSNSに投稿した米子医療生活協同組合の職員について、事情を聴いていた鳥取県警米子署は「悪意の意図がなかった」として、刑事責任を問う可能性は少ない見込みだと同組合の担当者は話しています。 担当者によると「職員本人が警察と話をした結果、職員には『悪意の意図が全くない』と確認されたようです」「警察は『法に触れて刑罰を(課す)という対象でないことは、経緯を聞いて確認しています』と言っておりました。 それで処罰の対象にないという認識でおります」と話す。 引用元:• 「トイレットペーパーが品薄になる」というデマをSNSに投稿• 投稿したのは 米子医療生活協同組合の職員• 「悪意の意図はなかった」として 刑事責任を負う可能性は少ない• 米子医療生協本部には「トイレットペーパーを届けろ」などの 抗議の電話が1日100件以上ある• 米子市役所や県の消費者センターにまでクレームの電話が入る• 犯人の家としてネット上で特定された家が 本当は近所の家• その近所の家に マスコミや不審者が来ている• 電話番号も犯人の自宅ではなく近所の家• 近所の人は迷惑している デマ情報を流したのは犯人個人であって、米子医療生協でも米子市でもありません。 それなのに抗議の電話を米子医療生協や市役所にするということは、デマを流した人達と同レベルです。 通常ならあるはずのない多くのクレーム電話に対応し、ある意味米子市は被害者なのです。

次の