アイキャッチ画像 フリー素材。 Wordpressのアイキャッチ画像に使えるフリーイラスト素材7選

ブログのアイキャッチ画像作成に!無料のWEBサービス6選

アイキャッチ画像 フリー素材

僕のおすすめはという海外のフリー素材がまとめられたサイトです。 こちら登録不要で利用することができます。 下の画像のように『商用利用可の無料写真素材のみ』というチェックボックスにチェックが入っているのを確認して、検索していきます。 今回は本記事のアイキャッチ画像を作成したいので『絵画』で検索してみます。 O-DANは日本語対応もしているので下の画像のように自動で英語検索してくれます。 また色々なフリー素材サイトをまとめているので左のサイドメニューから好きなサイトをクリックしてみることができます。 今回は「 」で下記の画像をダウンロードしてみました。 とりあえず画像を確保できましたね。 TwitterのヘッダーやYouTubeのサムネなど、様々なテンプレートが用意されているため、アイキャッチ画像の作成以外でも色々な用途で利用することができます。 まずは下の画像の通り、好きな方法で無料登録します。 ログインすると次の画面になるので左のサイドバーをスクロールして「アップロード」を選択します。 その後、画面の右上にも「アップロード」ボタンが出現するのでクリック。 先程、保存した画像をアップロードします。 アップロードが完了したら画像を選択し、下の画面の「デザインに使用する」を選択。 Canvaでは色々な加工機能がありますが、今回はその一部を紹介しますね。 透明度の設定 画像に直接、文字を入れると見えにくくなる場合は透明度を変更して画像を薄くします。 まず画像をクリック• 下の画像のように市松模様の四角をタップ• 背景として適切な透明度に変更 これで文字を入れてもしっかり見えますね。 文字をいれる それでは文字も入れていきましょう。 下の画像のように「テキスト」を選択して、「見出しを追加」を選択。 好きな文字を打ち、色の設定をすれば終了です。 早速、ダウンロードしてみましょう。 画像のようにダウンロードボタンを押します。 最後にファイルの種類を選んでダウンロードすると終了です。 下のようなアイキャッチ画像が完成しました。 とても簡単にアイキャッチ画像を作成することができましたね。 Canvaには他にも加工機能が多数あるので色々と試してみて下さい。 アイキャッチ画像を無料で作成する方法まとめ 以上が今回の話になります。 「」「」ともにかなり使いやすいサービス・ツールなのでブックマークしておくのをおすすめします。 両者を使いこなして素敵なアイキャッチ画像を作成してみて下さい。 では終わります。 最後まで読んでくれてありがとう!.

次の

アイキャッチ画像作成におすすめフリーアプリ「Canva(キャンバ)」

アイキャッチ画像 フリー素材

人の目を引くアイキャッチ画像。 カテゴリーページなどのサムネイルで表示して記事に誘導したり、記事の先頭ではインパクトを与えられるし、中盤では挿し絵的な使い方もできる。 最近はこのアイキャッチを指定できるテンプレートが多いから、アイキャッチに使える画像素材サイトを幾つか紹介しよう。 定番サイトが多めだけど、知らないサイトがあったら試してみてね。 画像素材サイト Flickrは、個人で撮った写真をウェブ上で 整理・分類・展示しておけるサービスなんだけど 共有もできるから著作権さえ注意していれば 幾らでも高画質な写真が見つかるよ。 高画質写真がすべて無料で著作権フリー。 写真の他、イラストやクリップアートなど 様々な画像素材が用意されている。 先に紹介したFlickrやpixabayなどのサイトの中から クリエイティブ・コモンズのものを検索できる。 登録なし、無料で使えるよ。 無料で著作権フリーな画像素材を検索できるサイト。 「Commercial」にチェックを入れれば 商用利用可能な写真も絞り込む事ができる。 30の無料画像提供サイトから 商用利用可能でクレジット表記不要のフリー素材を 一気に検索できるサイト。 ぱくたそは全ての写真が無料で商用利用可能。 写真は人物やオブジェ、風景と種類も多い。 高画質で人気のあるサイトだから 他のブログとアイキャッチが被るケースも多々あり。 高画質な画像素材が豊富にある。 無料カンプ お試し画像 も大量にあるから 一度覗いてみてほしいサイト。 無料会員登録で全ての写真が使える。 もちろん商用可能でリンクやクレジットも表記不要。 写真ACの他にもやなど 無料素材サイトを展開しているよ。 無料では毎月2枚しかダウンロードできないんだけど 可愛いモデルの子もいるから 目を引くと言う点ではアイキャッチに最適? アマチュアカメラマンが撮影した写真素材。 素材的にはイマイチな感じもするけど 数の多さでカバーしている感じかな。 無料、著作権フリーで使える。 花や動物、風景など自然の写真素材が豊富。 商用、加工全てOKでもちろん無料。 高解像度な写真で、季節の写真なんかは本当にキレイ。 主に風景がメインのサイト。 超高画質写真を無料でダウンロードできる。 個人・商用利用を問わず、加工しての使用も自由自在。 高画質・高解像度で商用利用が可能。 ライセンスはすべてクリエイティブ・コモンズ パブリックドメインなので無料で使える。 その名の通り著作権フリーの画像素材サイト。 海外の写真は日本のモノと雰囲気が違うし 他のブログもあまり使っていないから割と好きです。 リンクフリーで商用OKの無料素材集。 日本とイタリアの風景写真がメインなんだけど ブログに使うと言うより見てて行ってみたくなる画像。 日本の他、欧米やアジアと様々な地域の写真がある。 写真の量も多く、もちろん無料。 解像度も高い。 女性モデル限定でフリー画像素材として公開。 姉妹サイトではプロカメラマンの写真素材や 野菜や果物などがモチーフのなどがある。 すべて無料で登録もナシ。 まとめ 商用利用、著作権、登録の有無…。 サイトや写真によって利用方法が違うものもあるから利用規約は必ず一読しようね。

次の

ブログで使える!おしゃれなアイキャッチ画像&フリー素材まとめ

アイキャッチ画像 フリー素材

ロゴは、 合成や加工は、ペイント、Word、 を使うこともあります。 【追記】現在はヘッダーを変更しています。 フォロワーのよしはな さんにココナラ経由で描いてもらいました。 印象がガラッと変わります。 思い切って投資しました。 大満足です。 親子の雲のイメージ。 ママの雲の目はレインボーカラー。 好きなものをいっぱい詰め込んでもらいました。 自分のブログを見るのが幸せになります。 大きさや配置なども、よしはなさんがブロガーだったのでSANGOのテーマに合わせて考えて下さいました。 ヘッダーはブロガーさんに依頼するとスムーズですよ。 ブログを頑張って長く続けたことへの自分のご褒美です。 最初は無料で、時期が来たら注文してはいかがでしょうか。 モチベ維持に繋がります。 プロフィール・吹き出しに画像を使おう アイコンを使うとイメージが変わりますよ。 今のアイコンは、 ココナラで外注したアイコンです。 ブログペットのチワワです。 お気に入りのアイコンを作るとさらにモチベーションがアップしますよ。 プロフィールはSANGO 有料テーマ では最初から設定されているので、簡単に上記のように作成できました。 【追記】ココナラについて書きました。 プロフィールも変更しています。 招待コードを使うと300Pプレゼントされるので良かったら使って下さいね。 無料のアバター・アイコン作成のサイトについては別記事に移しました。 他のブログでは自分で設定しました。 プラグインを使用してもいいのですが、今回はテキストにコードを入れます。 Canvaは会員登録が必要 なるべく会員登録しなければいけないサイトは避けてきました。 Canvaを使い始めたのは このブログからなんです。 これは会員登録してでも使う価値がありますよ。 アイキャッチ画像作りが楽しくなります。 『SANGO』の開発者 サルワカさんが、初心者向けにCanvaの使い方を わかりやすく書いてくれています。 参考になります。 ご利用ありがとうございます。 横から失礼します。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします! — CanvaJapan CanvaJapan Canva素晴らしいっす!!! アイキャッチ画像が重複? アイキャッチ画像を指定できるのは2ヶ所。 ツイッター拡散後にタイトル・アイキャッチを変更|反映させる方法 リライトなどでアイキャッチ画像を変更することがありますよね。 ツイッターで拡散した後なら、画像も変更したいですよね。 その場合は、Twitterカードに登録して更新処理をします。 下記のサイトに行きます。 これで書き変わります。 タイトルも同じです。 反映に少し時間がかかる場合があります。 ファビコンについて ファビコンって何? サイトアイコン。 サイトの顔、マークです。 スマホ画面ではアップルタッチアイコン(iPhone や iPadの並んでいるマーク)をホームに指定しています。 パソコンだと上のタブにも表示されますね。 ブックマークにも。 見つけやすいんです。 設定しないと同じテーマだと同じマークになります。 差別化されません。 テーマによってはカスタマイズの中にあります。 SANGOだとここですね。 これも、有料テーマにして感動しました。 前はプラグインを入れてやっていました。 無料テーマでも、以前のsimplicityはありましたし、カスタマイズ画面で探してみて下さい。 カスタマイズ画面にない場合、プラグイン Favicon by RealFaviconGeneratorなど があります。 自分のパソコンに画像を保存します。 保存方法は 画像提供元の利用方法に従います。 右クリックで名前をつけて保存。 ダウンロードなど。 パソコンの画像を自分のサーバーにアップロードして、記事に挿入。 アップロードした画像は メディアライブラリ に追加されていきます。 jpg となっています。 これを見ると、自分のサーバーからアップロードだとわかります。 ブログを見て、使っている画像を右クリックして要素を調査すれば、上記の内容が出ます。 アップロード先がわかります。 他のブログから使ったらパクリ。 著作権の問題もあります。 気付いて差し替えられることもあります。 注意しましょう。 画像の代替テキスト(altタグ) メディア 画像の 入力ページについて簡単に説明します。 必要なければ書かなくてOK。 これも別に書かなくてもOK。 で、よく書いた方がいいと言われているのが 画像の 代替テキスト です。 SEO 検索 に関係あると言われてるからです。 クローラーが来た時、遅い、何らかの事情で画像が表示できない時に読んでくれる文字。 音声の場合にも読んでくれます。 altタグで入れるんですが、ワードプレスは欄があるので、そこに記載すればOK。 テキトーでは逆効果になるので、前後の内容に合わせて簡潔に日本語で説明しよう。 下記の画像は大量の小銭を預け入れした記事の挿入画像。 ただ『貯金箱』でも良かったんですが、『小銭を入れた貯金箱』と記載してあります。 Googleさんが重要と言っているので、ここだけ覚えておきましょう。 例として自分のツイートのPCのSSを掲載しています。 コードをコピーして、テキストエディタで貼り付けます。 自分が好きにやりたかっただけだけどね😂 — そら soramemo777 スクリーンショット SS を載せたい スクショとも言いますね。 今見ているその画面。 使いたいことありますよね。 私、たくさん使っています。 操作の説明で大活躍。 以前、ソシャゲの攻略日記ブログを書いていました。 スマホからパシャッと。 これはスマホによって操作方法が違います。 ちなみに、私はiphoneとipadを使っています。 私のスマホはホームの〇と右横のボタンの同時押しです。 ウィンドウズは prt scrキーで画面コピー。 ペイントで貼り付け。 私がしている方法はFirefoxで起動します。 保存先はダウンロード。 ペイントで呼び出して切り抜いたり編集しています。 やり方の一例を説明しました。 初心者でも使いやすい無料のイラスト素材のサイト紹介 イラストより、さらに効果が高いのが写真です。 次は写真の話をするよ 以前は一眼レフを持ち歩き、ネタを見つけては撮影していました。 今は、スマホで簡単に撮影できます。 なるべく自分で撮った写真を入れた方が効果的ですよ。 例えば 髪が薄い・・・ た、例えばですよ。 写真があった方が悩みがズバリ伝わるでしょ。 まぁ、ちょっと勇気がいることもあるけどね。 長い文章より1枚の写真です。 ビフォー・アフターが一目瞭然の写真は効果絶大。 体験談は写真が添えられていた方がわかりやすいし親近感を持ちます。 買った、使ったという証拠写真になります。 真実が知りたいんですよね! 一例をあげます。 さっきの髪が薄いで思い出したんだけどね、これは私のお気に入りのTシャツ。 簡単にレビューを書いてみましょう。 バナー・アイコン・見出しもあるよ。 登録が必要な写真素材サイト 登録不要なサイトだけで写真素材が見つからない場合、こちらも利用しています。 無料で商用利用もOKです。 検索しやすく、とにかく豊富。 商用利用可能。 無料会員は1日検索が5回、ダウンロードが9回など制限があります。 ZIPファイルでダウンロードがちょっと面倒ですね。 イラストACもあります。 画像の圧縮プラグイン 画像が多くなると容量が大きくなり表示速度が遅くなります。 表示速度はこちらで測れます。 URLを入れて分析。 遅いと、せっかく来てくれた人はイライラ。 そしてブログの評価も下がります。 表示した速度が遅い場合は画像を圧縮するプラグインを検討しましょう。 いくつもあります。 好きなプラグインを選びましょう。 プラグインを比較しているサイト、手続きの方法を書いてある記事があります。 検索して下さい。 まとめ|初心者でも楽しく画像を使おう.

次の