セリア スノー ボール。 バレンタインにもおすすめ。セリアの『サクッとスノーボール』

セリア『スノーボールミックス粉』でクッキーを作ってみた!感想レビュー!

セリア スノー ボール

抹茶パウダーは、それだけでまぶすと苦くなってしまうので、 粉砂糖と抹茶パウダーを1:1の割合で混ぜたものを使います。 あとは同じように、ビニール袋でシャカシャカするだけです。 焼き上がり後、ケーキクーラなどの上に置いて冷ましたら、最後に粉砂糖をまぶします。 パーティーゲームでも使える、フォーチュンクッキー代わりとしても! 私はよくこの方法を、 フォーチュンクッキーの様にしてパーティーゲームなどで活用してます! 1つだけチョコボールをINしたスノーボールクッキーを作ります。 あとはチョコボールをINしたものと同じような大きさに丸め、スノーボールクッキーを焼きます。 スイートチョコやホワイトチョコを使って、 を作ります。 これにスノーボールクッキーをくぐらせ、クッキングシートを敷いたトレーなどの上に置きます。 色違いのコーティング液を に入れ、表面に絞りデコレーションします。 お好みでアラザンなどを飾っても。 冷蔵庫で冷やし固めます。 手作りバレンタインにもおススメですよ~。 どれもとっても簡単に美味しいお菓子が作れちゃうミクス粉なので、良かったら試してみてくださいね!一度試したら、色々買ってみたくなっちゃうかも!?.

次の

セリアのほろにがスノーボール抹茶ミックスを作ってみた!さくほろ食感がクセになる♡

セリア スノー ボール

もくじ• ちなみに、スノーボールとは英語圏での呼ばれ方になります。 私もついつい買ってしまうくらい好きなお菓子です^^ 他にも、かぼちゃ・プレーン・ショコラなどの味がありました。 (上記の時間に、生地を休ませる時間は含まれていません。 ) 写真にはローストアーモンドもありますが、こちらはお好みでOK。 アーモンドも同じくセリアで購入しました。 無塩バター・マーガリンどちらでも大丈夫です! 作り始める前に下準備として、バターが柔らかくなるように 室温に戻しておきましょう。 裏の説明書きには、泡立て器を使うと書いてありますが ゴムベラでも大丈夫です。 笑) 混ぜていくと、徐々にクリーム状になってきました。 大体クリーム状になったら、次に抹茶ミックスとお好みでアーモンドや ナッツなどを入れ、 ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせていきます。 粉っぽさがなくなって、ひとかたまりになるくらいまで混ぜていきます。 バターの油だけでちゃんとまとまるのか不安でしたが、少しずつまとまってきました。 混ぜ進めていくと、かたまりが段々と細かくまとまってきました! ここまでになると、これ以上ゴムベラで混ぜ合わせても変化がなさそう だったので今度は直接手で混ぜ合わせていきます。 ちなみに使い捨て手袋はもともと持っていたのですが、100均で買いました。 30分経ったら、冷蔵庫から取り出し12等分にして丸めていきます。 焼き時間はあくまでも目安なので、ご家庭でお使いのオーブンによって 異なってきます。 最初は時間通りに焼いてみて、まだ焼けてないようであれば少しずつ 時間を調節してみて下さいね。 あとはお好みで粉砂糖をまぶして。。。 今回は粉糖をまぶしているので、ちょうど良い甘さになりました。 あっという間に出来て簡単なのに、そうは見えないクオリティー! 小さなお子様と一緒に作ったり、親しい人へのプチプレゼントなどにもピッタリです。 是非、ご参考にしてみて下さいね^^ Sponsored Link.

次の

手作りスノードームの作り方!100均セリアを活用で簡単!

セリア スノー ボール

スポンサードリンク 100均セリアのスノーボールショコラを簡単に手作りした感想! 100均セリアで購入した「 サクッとスノーボールショコラ」です。 このミックス粉と別に、無塩バター(無塩マーガリン)を用意するだけでスノーボールを作ることができるキットです。 上の写真では、最後に粉砂糖を振りかけて白く仕上げてあるので、それを含めても材料は 3つだけ。 粉砂糖もセリアで販売してあります。 また、このキットでは、直径2㎝のスノーボールが 約12個できます。 (実際12個作れました) 所要時間は約25分と書いてありますが、これは生地を休ませる時間は含まれていませんので、全部入れると1時間半くらいでしょうか。 私は、準備しつつ、写真も撮りつつと割とのんびり作りましたが、そのくらいの時間で作ることができました^^ 参考になりましたらです。 100均セリアのスノーボールショコラの材料と準備するもの 材料は初めにも書きましたが、 ・サクッとスノーボールショコラ ・無塩バター(無塩マーガリン) ・粉砂糖(必要であれば) ですが、その他にボウルやクッキングシートが必要になるので使ったものをざっと書きだしておきます。 ・サクっとスノーボールショコラ・・1袋 ・無塩バター(無塩マーガリン)・・20g( 30g) ・粉砂糖・・適量 ・ボウル ・泡だて器 ・ゴムべら ・ラップ ・クッキングシート 粉砂糖はセリアにあるので、ミックス粉と一緒に買っておくと良いと思います。 また、無塩バターの(30g)については後述します。 100均セリアのスノーボールショコラの作り方 では早速作っていきましょう。 まず、無塩バター(無塩マーガリン)を 柔らかくなるまで室温で戻しておきます。 夏場であれば、柔らかくなるのも早いですが、冬の寒い時期などは数時間かかることもあります。 さぁいざ作ろうと思っても、この段階で出鼻をくじかれる方も多いでしょう。 そこで手っ取り早く柔らかくする方法をお伝えしますね。 それは 電子レンジを使う方法です。 耐熱容器に入れたバターを電子レンジで数十秒温めます。 ただ、電子レンジを使う時は、すぐに溶けてしまって 溶かしバターになってしまいますので、絶対に目を離さないようにしてください。 そうなる前に様子を見ながら、確認しながら温めてください。 この時は、30秒ほどでいい感じに柔らかくなりました。 と、ここで 問題発生。 本来なら、混ぜていくうちにひとかたまりになる予定だったのですが、混ぜても混ぜてもなる気配がありません。 明らかに 無塩バター(無塩マーガリン)の量が足りていないようです。 初めに規定通り20g準備したのですが、電子レンジで溶かすのに容器を移し替えたり、泡だて器について落としきれなかったりで、実際には少なくなってしまっていたのかもしれません。 そこで再び、柔らかくした無塩バター(無塩マーガリン)を 10g追加してみます。 ようやく固まってきて・・ ひとかたまりになってくれました! ということで、作っていてなかなか固まってくれないな・・と思ったら、無塩バター(無塩マーガリン)を追加投入してみてください。 ひとかたまりになったら、ラップで包んで冷蔵庫で 30分休ませます。 その間に、天板にクッキングシートを敷いておきます。 -30分後- 休ませた生地を、12等分します。 12等分した記事を、手でくるくると丸めて形を整え、クッキングシートに並べます。 この時は、なんだか小さいな・・と思いますが、焼くと膨らんで丁度良い一口サイズの大きさになりますので安心してください。 予熱が済んだら、オーブンで14分焼きます 焼く時間は、使う電子レンジによってそれぞれ異なると思いますので、時々様子を見ながら焦げていないかチェックするようにしてください。 私は14分で丁度良かったです。 焼きあがったら、冷まします。 天板の上は熱いので、別の場所で。 冷めたら、粉砂糖をふるっていきます。 粉砂糖をふるう時は、茶こしを使うと綺麗に振るうことができますよ。 もしもなければ、目の細かい物・・ザルなどでも代用可能ですが、茶こしが一番やりやすいと思います。 100均にもありますので、なければ検討されてみてください。 全部の面に振るったら、完成です! カテゴリー一覧• 279• 101• 233•

次の