朧流れ星。 バジリスク絆~甲賀忍法帖~絆2 解析情報

バジリスク絆2 天井解析|ゲーム数天井到達時も朧BCでモード示唆あり!

朧流れ星

【その1】継続のカギはシナリオと絆高確 AT「バジリスクタイム」はセット継続タイプで、前作のATを継承した流れで進行。 継続システムは変更されており、1セットごとの継続率はシナリオで管理。 BC抽選およびBC当選時のAT突入率には通常時の内部状態と内部モードの特徴はしっかりと押さえておこう。 前作と同じくBCのスルー回数をチェックしての立ち回りも可能だ。 モード移行は専用のテーブルによって管理されており、AT非当選のBC終了時に上表の順番で移行していく。 テーブル振り分け率の詳細は現時点では不明だが、どのテーブルも最後は必ずBC当選でAT突入確定 絆高確も確定 となるモードDに移行するため、前作と同じくBCのスルー回数狙いは有効だ。 基本的には最大7回目のBCでモードD到達となるが、テーブル5は6回目までが期待薄な代わりに、8回目までたどり着いた場合は複数のATストックに期待できる特殊なテーブルとなっている。 モードテーブルは有利区間移行時に抽選で決定。 ただし天井BCからATに当選しなかった場合はテーブルが再抽選される。 通常時およびAT中に当選する疑似ボーナス。 大きく分けて異色 赤・赤・青or青・青・赤 と同色 赤揃い・青揃い の2パターンがあり、同色BCの方が抽選値が優遇される。 パターンは「甲賀10名(通常&アニメ)」「伊賀10名(通常&アニメ)」「徳川家康」「服部半蔵」「デフォルメ3種」「設定示唆5種」の全部で50通り存在する。 下表の数値をすべて把握する必要はないが、表は1戦ごとにまとめてあるので、シナリオ判別ひいては設定推測に役立ててほしい。 セットごとの背景と合わせてシナリオを看破していこう。

次の

バジリスク絆2 朧BC終了画面の示唆

朧流れ星

天井到達率が高めなので、天井狙いにはプラス要素ですね! ゾーン狙いはせず、スルー回数と併用した天井狙いで攻めていくのがいいでしょう。 狙い目 狙い目 0スルー 300G~ 1スルー 400G~ 2スルー 350G~ 3スルー 100G~ 4スルー以上 0G~ ゲーム数天井の狙い目はスルー回数に応じて変化させていく形がベストだと思います。 基本的にはスルー回数が少ないほどボーダーが高めになりますが、 0スルー時にゲーム数天井に到達すれば、AT確定+期待獲得枚数優遇という恩恵があるため、少し浅めから狙うことが出来ます。 4スルー以上していれば、ゲーム数不問でAT当選まで打ち切っていいでしょう。 ただし、前述しましたが、 スルー天井はG数天井からのBC当選でもリセットされるので、狙う際はスルー回数だけでなくBCの当選G数も要チェックです。 また、天井狙いの場合はデータカウンターではなく、 サブ液晶のゲーム数を参考にしてください。 プッシュボタンを押すとサブ液晶に現在のハマリゲーム数・BCスルー回数が表示されるので、必ずチェックしましょう。 ただし、即ヤメ厳禁のパターンがあるので、以下にまとめました。 また、も確認しておきましょう。 通常モードテーブル 通常時はモードA~Dの4種類のモードがあり、高モードほどBC当選時のAT突入率が優遇。 モードD滞在時はBC当選=AT確定となります。 このモードはテーブル1~16の16種類のテーブルで管理されていて、最大7回スルーで天井到達。 基本は6回スルーで天井となりますが、最大天井が選択された場合はAT複数ストックに期待できるようです。 である程度モードが推測できると思うので、そこから滞在テーブルを予測し、場合によってはBC後もAT当選まで打ち切ったほうがいいパターンもあるかもしれませんね。 朧BCの月 星空 流れ星 流星群 モードA 50. 月ならモードC以上確定• 赤満月ならモードD確定 となっているので、確認できた場合は次回当選まで追ったほうがいいですね。 モード判別をするためにも、BC当選時は朧を選択したほうが良さそうです。 絆ランプが点灯した場合はテーブル15or16確定となるので、次回AT当選まで打ち切ったほうがいいですね。 朧・弦之介ボイスは追えるかどうか際どいラインですが、個人的には即ヤメでいいかなと思います。 6 97. 3 98. 7 102. 4 106. 9 110. 7 112.

次の

バジリスク絆2 モード判別まとめ|通常時 モード テーブル解析 朧BCでのモード示唆 状態移行率

朧流れ星

,LTD. ただしこれらは前兆中に発生した場合は無効となるので注意。 尚、前兆中やレア役成立時は無効となるので注意。 もちろん朧BC終了画面での演出でも示唆を行っているぞ。 空に月が出現すれば次回モードC確定、赤い月は次回モードD確定だ。 特に「度の支度が整っております」「準備ができて・・・」は上位テーブル濃厚 絆ランプ点灯はテーブル15or16確定となるので次回有利区間まで続行しよう。 ・弦之介「出立の刻じゃ」・・・基本パターン ・朧「では参りましょう」・・・基本パターン ・弦之介「怪しき気配じゃ」・・・上位テーブル示唆(テーブル8or9or13or14or15or16) ・朧「何かが起こる予感がします」・・・上位テーブル示唆(テーブル8or9or11or12or13or14or15or16) ・朧「度の支度が整っております」・・・上位テーブル濃厚 ・朧「準備ができて・・・」・・・上位テーブル濃厚 ・絆ランプ点灯・・・テーブル15or16 —スポンサーリンク— 当サイトの人気記事• 124. 5k件のビュー• 『押忍!番長3』 (2017年4月3日導入済) タイプ:ボーナス+ART 導入台数:約30000台... 8k件のビュー• 『押忍!番長3』 (2017年4月3日導入済) タイプ:ボーナス+ART 導入台数:約30000台... 3k件のビュー• 『HEY! 5k件のビュー• 『アメリカン番長HEY! 1k件のビュー• 1k件のビュー• 2k件のビュー• 『アメリカン番長HEY! 3k件のビュー• 3k件のビュー• 30k件のビュー.

次の