くらしのマーケット 口コミ。 くらしのマーケットで失敗しない業者を選ぶ3ステップ【評判・口コミあり】

くらしのマーケットの口コミ・評判と私のトラブル体験【対策アリ】

くらしのマーケット 口コミ

ハウスクリーニングのネット集客を増やすのに欠かせないのが「くらしのマーケット」というサイトです。 くらしのマーケット みんなのアカデミーでもハウスクリーニングの独立開業を目指す方には登録をおすすめをしているサイトです。 簡単に言うと楽天のハウスクリーニングバージョンみたいなものですかね。 出店して受注してお客様に口コミを書いてもらう。 良い評価の口コミが増えれば増えるほどお客様に指名されやすくなるんですね。 逆に悪い口コミを書かれるとお客様からの依頼が減っていく諸刃の剣のようなシステムがあるサイトです。 業者目線の良い業者悪い業者の見分け方 特定のお店を誹謗中傷する気は全くありませので。 仕事柄、各お店のネガティブな口コミを良く見るんですね。 良い業者の見分け方 星の評価が4. 8以上これが一つの目安になるかなと思います。 ほぼ全ての業者さんが顔を出してるので自分の好みに合うかも大事ですね。 親切・丁寧って言葉が多く出てる評価の高い業者さんは信用できるのではないかと思います。 我々と親しくしてくれる業者さんも軒並み高評価の業者さんは多いです、口コミ通りの真面目な業者さんは業者から見ても親しみやすいです。 みんなのアカデミーがおすすめするくらしのマーケット登録業者さん・・・って 書きたいんですけどね。 個別に教えますのでメールでお問合せ下さい。 悪い業者さんの見分け方 星2とか星1の評価をまずはチェックしましょう。 低評価で多いのが 1. 時間を守らない業者さん。 作業が雑、下手な業者さん。 客先での立ち居振る舞いが雑な業者さん。 etc 口コミを見てると概ねこんな感じですね。 個人的な意見だと「2. 作業が雑、下手な業者さん。 」 ここが気に入らないって口コミの多い業者さんはあまりおすすめ出来ないかなと思いますね。 クリーニングって言うお客さんの最低限の要求にお応えできてないわけですからね。 技術不足、経験不足、適切な道具や洗剤を使わないなどいろいろ理由はあると思うんですけどね。 ただそういう口コミが今から2年前とか3年前の口コミでそれ以降ネガティブな口コミが殆ど無い場合はその業者さんがスキルアップしたりパワーアップしたって事かもしれませんよね。 口コミがいつ書かれたものなのかもチェックの一つかなとも思います。 ちなみにecoハウスサポートもThink Richもくらしのマーケットに登録しています。 ecoハウスサポート Think Rich 基本的には星3以下はネガティブな口コミです。 星2と星1は絶対に欲しくない口コミです。 ALL星5ってのは中々至難の業です。 こっちが完璧だと思っていてもお客様は一瞬のスキを付いていろいろ指摘されます。 時間を守る 誠心誠意お客さんに対応して作業をする 明朗会計 このあたりをしっかりと理解していれば低評価は避けられるかなと。 基本的には良いお客さんばかりですのでね。 みんなのアカデミーではなるべく高評価をもらえるお客様とのやり取りや現場での立ち居振る舞いなど、くらしのマーケットの口コミ対策も我々の経験を元に講習でしっかりとお伝えしています。

次の

くらしのマーケットで失敗しない業者を選ぶ3ステップ【評判・口コミあり】

くらしのマーケット 口コミ

くらしのマーケットの注意点とデメリット 安い業者さんを簡単に探すことができる「くらしのマーケット」ですが、注意点とデメリットもあります。 引越業者選びは注意が必要 くらしのマーケットを」利用する際の注意点としては、を経由して「一括見積もり」は入手できないことです。 見積とは、引越しなどのサービスを受ける前に、事前に業者さんとサービス条件をやり取りを行って、料金を決定します。 ですが、の場合、予約後に業者へ詳細を連絡することで、料金が決定します。 複数の業者から料金の概算を出してもらって、料金比較を行う相見積もりは、経由では行うことができません。 「一括見積もり」を行える引越見積サービスとは少し形式が異なる点に注意してください。 では「一括見積もり」はできないので注意。 業者の方と確認する項目が多い引越しは、専用の引越業者比較サービスがおすすめです。 で引越し業者を調べる場合には、トラブルや余計なやり取りを回避するためにも、引越業者比較サービスで入力する項目をつかって詳しく入力するのがおすすめです。 不用品回収は違法業者に注意 そもそも不用品回収業者はトラブルも多いです。 絶対に街中を巡回している無料回収業者に依頼してはいけません。 「無料だと聞いていたのに、高額請求をされた」といったトラブルも報告されています。 【事例1:無料と思って呼び止めたら、後で有料と言われた】 「不用になった家電製品等を無料で回収する」とトラックでアナウンスしていた業者を呼び止めて、テレビの回収を依頼。 家に来た業者は「回収費用は2000円かかる」と言った。 「無料と言っていた」と言っても、「全て無料と言う訳ではない」と威圧的に言うので断れず、2000円を払って回収してもらった。 領収書も渡されなかった。 (60歳代 女性 無職) 【事例2:無料と思って頼んだら、車に積んだ後で料金を請求された】 「こちらは無料回収車です。 お困りの粗大ゴミはありませんか」と廃品回収業者が回ってきたので自転車、石、カーペットなど結構な量を出した。 次々と車に積んだ後、電卓を取り出したので「えっ、有料」と驚いて言った。 リサイクル料金はかかると言われ仕方なく2万500円を支払った。 (女性 家事従事者) 【事例3:車に積んだ後で、見積りの2倍以上の料金を請求された】 チラシに「見積り無料」とあったので電話をして来てもらったところ、引取りに10万円位かかると言われたが詳しい説明は無かった。 品物は折りたたみベッドや本箱、パソコン、食器、キーボードなど15点位。 全部運び出し、業者の車に積み込んでから「思ったより多かったので全部で23万円になる」と言われた。 引越しを控えていたので今さら断れないと思い、納得できないまま全額支払った。 領収書はあるが見積り書はもらっていない。 (20歳代 男性 学生) 【事例4:業者が回収した物が不法投棄されていた】 「不用品回収します」と訪問され、パソコンディスプレイと自転車を渡して処分代金1500円を払った。 後日、回収品が道路脇に捨て去られていた。 (50歳代 男性 給与生活者) 出典元:独立行政法人 国民生活センター — 「」 くらしのマーケットに無許可の違法業者がいる? ネットで調べていると、くらしのマーケットの業者さんの中には違法業者さんがいるという口コミも見かけました。 Point1:• Point2: 口コミと許可を確認することで、違法業者を選ばないようにできました。 くらしのマーケットの口コミで評価の高い業者さんを選ぶ くらしのマーケットで条件を入れて検索すると業者さんが一覧で出てきますが、その時に必ず口コミの高い業者さんを選ぶようにします。 悪い口コミの中でも「業者さんが悪いもの」「お客さんが悪いもの」があります。 特に悪い口コミを参考にして、業者さんがやらかしたヤバい口コミがあったらその業者さんはやめておきます。 許可を持っている業者を選ぶ 不用品回収や引越業者をするには、資格が必要です。 不用品回収業者さんや引越業者さんがしっかり資格を持っているか確認します。

次の

くらしのマーケットで庭木の剪定を依頼した口コミ体験談

くらしのマーケット 口コミ

くらしのマーケットとは? 訪問・出張系のサービスをネットで予約できるサイトです。 楽天市場で商品を買うように、くらしのマーケットで「出張サービス」を予約できるというもの。 楽天市場は小売店がたくさん出店しているけど、くらしのマーケットはサービス系の業者さんがたくさん出店しています。 地域や条件で絞り込んだり、口コミの評価順に並べ替えたりして比較検討できるので、効率よくサービス業者さんを選ぶことができます。 くらしのマーケットに登録されている訪問・出張サービスは、たとえば次のようなものがあります。 エアコンクリーニング• 格安引っ越し• 不用品回収• ハウスクリーニング• 畳や網戸・ふすまの張替• パソコンの設定• ペットシッター などなど 実にたくさんの種類の、暮らしにまつわる訪問・出張サービスがあります。 庭木の剪定もありました。 「剪定・造園」というカテゴリー内に、• 庭木の剪定• 植え込みの剪定• 庭木の伐採・抜根• 植木・庭木の植え替え などのメニューがあります。 庭木の剪定料金の相場はいくらくらい? 「庭木の剪定」をクリックしてみると、料金の相場が出ていました。 これはありがたいですね。 庭木の剪定サービスは、わたしがチェックした時点で 全国で440件の業者さんが登録しているようです。 エリアは業者さんの所在地という意味ではなく、 どのエリアまで出張対応しているか、ということです。 わたしが住んでいる地域で絞り込むと13件の業者さんが出てきました。 やっぱり星の数が多い人に依頼したいですし、口コミが少ない人よりは多い人の方が人気があるっていうことですよね。 自分でネット検索して造園業者のホームページを1つ1つ見て行っても、利用者の正直な口コミや評価はわかりません。 食べログやアットコスメみたいな感じで、利用者の評判がわかるのはありがたいですよね。 オプションとして• 剪定した後のゴミ回収まで頼みたいか• 剪定のついでに庭木の消毒も頼みたいか 特徴として• 最低料金保証• 追加料金一切なし• 作業外注一切なし• クレジットカード利用可 が選択できます。 「追加料金」や「作業外注」は訪問・出張サービスでありがちなトラブルなのかもしれません。 作業が終わってから追加料金を請求されたり、当日になって急に追加料金がかかることを知らされたら困りますものね。 ただ、剪定業者さんによっては、 「強剪定」といって木の高さを半分以下くらいに剪定するような場合は追加料金となることもあるようなので、事前に希望をきちんと伝えておいた方が安心だと思います。 作業外注についても、せっかくくらしのマーケットで顔写真や口コミの評価をみて「この人にお願いしよう」と決めたのに、ぜんぜんちがう下請け業者の人が来たらちょっとがっかりかも・・・。 でも、規模の大きな剪定業者の場合は、庭師さんが何人もいたり、下請け業者も使っていることがあると思います。 ちゃんと教育が行き届いていて、スタッフや下請け業者も含めて口コミで良い評価がついていると考えると、作業外注があっても別に良いのかなという気がします。 庭木の剪定業者さんは基本的にクレジットカードに対応してくれないと思っておいた方がよさそうです。 ところで、くらしのマーケットでは決済の代行はしていません。 利用料金は当日、業者さんが作業をしてくれたときに直接支払います。 評価や口コミ、実績で選べる 絞り込んだ検索結果は、「料金が安い順」「評価が高い順」などで並べ替えることができます。 検索結果に出てきた業者さんをクリックすると、それぞれの詳しい情報や口コミを見ることができます。 たとえばこの業者さん、口コミも100件以上あるし、評価も高いです。 返答は早いし、くらしのマーケットでの作業実績は100件以上。 料金は1本4,000円と少し高めですが、かなりしっかりした良い業者さんなのだろうと期待できますね! 口コミの下の方に、その業者さんの詳しいサービス内容が掲載されています。 追加料金のこととか、駐車場がない場合の駐車料金のこと、まとめてお願いする場合の割引、剪定に関する注意書き(強剪定はどれくらいカットするとか)などが記載されているので、よく読んでおくことをおすすめします。 詳細な料金が明確に表示されているのは、わかりやすくて助かります。 自分で庭師さんを探す場合は、ホームページにも細かい料金が記載されていなかったり、そもそもホームページも無かったりして、電話するのもドキドキしてしまいますから。 あと、「庭木1本からでも喜んでお受けします!」みたいなことが書いてあれば、1本だけでも依頼しやすいですね。 剪定を依頼したい庭木の本数、オプションでゴミ回収や消毒を申し込むかどうか、を選びます。 本数やオプションを選択すると、自動的に合計料金が表示されます。 続いて、氏名、住所、電話番号、訪問日時の希望日を入力します。 訪問日時は第3希望まで入力します。 人気の業者さんだと先の方まで希望日を選択できないようになっています。 すべて入力できたら「確認画面に進む」をクリック。 内容を確認したら、メールアドレスを登録して「仮予約に進む」をクリック。 わたしが仮予約を入れたときは、その日の夜に剪定業者さんからお返事のメッセージが届いていました。 翌日わたしがさらに返信して、その夜に業者さんが予約成立の処理をされたようです。 すっごくにこやかで愛想のよいオジサマ。 1本だけの依頼なのにていねいに対応してくれた 「1本だけの依頼なのに遠くから来てもらってすみません」と言うと、「いえいえ、1本からお受けしてるので大丈夫ですよ」と。 ホッとしました。 早速、剪定してほしい木を見ていただき、困っていることを伝えました。 この木なのですが・・・ ボッサボサです!!• すぐボサボサになって木が膨らんでくる• カクカクした形がダサいので楕円形にしてほしい• スリムにしたいが表面をたくさん刈り込むと、緑の部分がなくなり不格好になる これは枝が密集しすぎていて奥の方へ日光が届かなくなっているので、表面を刈り込むだけではダメで、枝を減らしてやる必要があるそうです。 奥へ日光が届かないままだと、枝が腐ってきたりもするのだとか。 なるべく枝を減らして、表面も不格好にならない程度に刈り込んでくださるとのこと。 ただし、刈り込んですぐはどうしても、緑の葉っぱがついてない奥の部分が多少丸見えになってしまう。 でも、 日光が当たるようになれば奥の方にも芽が出てきて整ってくる、ということでした。 庭木の剪定ビフォーアフター 一通り説明をきいて剪定をお願いし、1時間ほどだったでしょうか。 このように仕上がりました! お願いしたとおり、楕円形に、そしてスリムになってる! ところどころ枝が丸見えになってしまっていますが、これは事前に説明してもらったとおり。 混みあっていた枝を減らして奥まで日光が届くようになったことで、 春、夏を迎えれば新芽が出て整ってくるということなので、楽しみに待ちたいと思います。 剪定後のゴミの回収は追加料金でお願いできる 今回の 剪定作業の料金は 3,000円でした。 剪定後の ゴミ回収は 2,500円でお願いすることもできましたが、1本だけの剪定なのでゴミはこの程度。 自分でゴミ袋に入れて処分できそうな量だったのでお願いしませんでした。 何本も剪定してもらう場合は、ごみ回収もあわせてお願いするといいですね。 業者さん側は、何パーセントか手数料を支払っているようです。 出店料みたいなものですね。 支払い方法は? 支払いは、作業の当日に直接剪定業者さんに支払います。 普通は現金払いです。 クレジットカード払いに対応している業者さんもあるかもしれませんが、わたしが検索したときは、自分の住んでいるエリアでクレジットカード払いに対応している剪定業者は「0」でした。 作業日時の変更やキャンセルはできる? 予約成立後の変更・キャンセルについては業者さんごとに取り決めがあるので、その剪定業者さんの詳細なサービス内容紹介ページを確認する必要があります。 ちなみに、わたしが依頼した剪定業者さんの場合だと、このように記載がありました。 予約成立後の変更・キャンセルは作業の6日前まで承ります。 相談してから依頼するかどうか決めたい その剪定業者さんの詳細なサービス内容の説明を読んでもよくわからないこと、相談したいことがある場合は、「このサービスについて質問する」をクリックして、ここから業者さんに質問や相談をすることができます。 庭木の剪定業者さんを自力でさがすのは本当に大変。 わたしは買い物も調べものも、なんでもネットで効率よくできる方だと思うのですが、それでも庭木の剪定業者さんに関しては、 本当に探すのが大変で苦労しました。 そもそもホームページやブログで詳細に情報を出している業者さんが少ないんです。 見積もりをお願いしたら想像以上に高くて断念したり、依頼してみても納得できる仕上がりに剪定してくれなかったり。

次の