郵便局 バイト 高校生。 【公式】日本郵便・郵便局|アルバイト採用情報|手紙・はがき・ゆうパックの仕分け・配達・集荷業務

年末年始の郵便局バイトはきつい?高校生も募集している?

郵便局 バイト 高校生

気がついたらもう募集が終わってた〜って方も多いでしょう。 求人募集の開始は意外と時期が早く、掲載と同時に定員となるケースも珍しくありません。 それと求人の募集は局や地域エリア単位で行っているようですので、通勤可能な局ごとにチェックする必要があります。 だいたい目安として10月に入ったら徐々に求人情報がアップされる予定です。 遅くても11月には終了してしまうかも。 もし、年末年始の予定がハッキリしない人は、とりあえず申し込んで面接の時に事情を話すということも可能かと思います。 はい、基本的に全国どの地域の郵便局も、年末から年明けは年賀状やお歳暮の配達で忙しいです。 年賀はがきの仕分けスタッフなどアルバイトを募集しますよ。 まず服装はカジュアルすぎる格好は止めておいたほうが無難(ジーンズなど)。 高校生なら制服でいいかと。 大学生ならパンツにシャツなど派手でなければ大丈夫と思います。 スーツでなくてもいいと思います。 面接の内容は一般的なことしか聞かれないです。 志望動機・自己PR・勤務できる日(シフト)・通勤の方法などでしょう。 ある程度の答えを考えておきましょう。 面接で落ちるとしたら、勤務できる日にちの問題でしょう。 出られない日数が多かったり、大みそかや元旦は無理とか言うと、多分不合格になる気がします…。 郵便局バイト体験談(良い口コミ・悪い口コミ) 高校生ではじめてやったアルバイトが年末年末に郵便局の仕事でした。 徒歩3分の近所に地域で一番大きい郵便局がありまして、年賀状の時期になると高校生の人たちが大勢アルバイトしているのを見ていました。 高校にいったら冬休みは絶対やりたいなーって思っていたんです。 それで10月下旬に求人募集を見つけて、面接に行きました。 バイトの面接って初めてだから何を聞かれるのかなぁとドキドキでしたが、実際は志望動機と出勤出来る日を尋ねられただけでした。 (意地悪な質問されずに済んでよかったです。 ) 仕事内容は郵便物の区分作業でした。 知っておきたい郵便局に関連する用語を解説します。 ゆうメイト 郵便局(日本郵便)の正社員以外で働いている人を指します。 アルバイトやパートで勤務している方を「ゆうメイト」と呼びます。 区分機 ハガキなど郵便物を、郵便番号で宛先のエリアを読み取り、自動で仕分けする機械です ゆうパック 日本郵便が取り扱う荷物・小包のことで、宅配便と同じサービスです。 昔は「一般小包郵便物」と呼んでいました。 誤配(ごはい) はがきなど郵便物を正しい宛名と違つ場所に配達してしまうことです。 間違った郵便物を返すことを「誤配された郵便物を差し戻す」といいます。 年賀(ねんが) 郵便局内では年賀はがきを省略して「年賀」とだけ言う場合があります。 内務(ないむ) 郵便局内で仕事する業務です。 郵便物の仕分け・事務(電話受付・窓口業務)・ゴルフ場や臨時出張所での内務もあります。 外務(がいむ) お主に郵便物の配達や集荷を行う業務です。 自転車やバイク・自動車で各家庭や集配センターへ郵便物を届けます。

次の

ゆうちょ銀行の特徴を中学生・高校生(未成年)に分かりやすく解説!

郵便局 バイト 高校生

スポンサードリンク 仕事の内容 仕事は、内務作業と外務作業があります。 内務作業は女性がほとんどです。 外務作業の方は男性がほとんどですね。 内務作業の仕事内容は、年賀郵便物の仕分作業です。 ポストから集荷された、整備されていない状態の年賀状を、 配達できる状態に細かく仕分けしていく作業です。 具体的に言うと、郵便番号や町名ごとに分けたり、 番地別に分けたりして仕分けをして棚に入れていきます。 難しく考えることはなく、覚えてしまえば簡単な作業です。 しかし、間違えないように一枚一枚のはがきに神経を集中して 作業をしていく必要があります。 内務は受け持ちの作業が終われば終了ですので、 早く帰れる場合もあります。 立ちっぱなし、歩きっぱなしの作業ですので大変ですが、 室内の作業ですので暖かく安心です。 外務作業の仕事内容は郵便物を配達したり集荷を行います。 ただ、年賀状の配達は元旦からですから、 それまでは普通の郵便物を配達して元旦に備えて配達ルート(道順)を覚えます。 2、3日は職員が付き添います。 配達エリアは、自宅付近になる事が多く 職員の半分程度ですので、すぐに覚えられます。 慣れたところで元旦を迎えます。 外の仕事なので、天候が悪い日は大変ですね。 スポンサードリンク シフトはどうやって決まるの?休みはもらえるの? 前もってもらったハガキか用紙に、自分の希望する日にチェックし 面接で提出します。 面接ではそれを見て、残業ができるか年末は来られるかなどの確認をします。 そして、講習の時にシフトが配られます。 郵便局の方も大量に採用する時期なので、 できるだけ手間がかからない人を望ましく思うようです。 ただ、絶対に欠勤して欲しくない日は 12月28日頃から1月5~6日頃までなので、 その時期以外のシフトは休みの要望を聞いてもらえるかもしれないです。 年賀状は12月25日までに投函すると元旦に着くので、 24日頃から年賀状が山のように来ます。 郵便局によっても違いますがクリスマスはまず休めません。 時給はどのくらい?給料日はいつなの? 郵便局バイトの給料は仕分け作業については時給800円台、 外務作業で時給は800円台後半から1000円くらいが目安になります。 郵便局の給料日は月末締めの翌月24日になります。 24日が土日祝日になる場合は前日営業日になります。 仕事中の服装はどんなものが良いの? 動きやすい服装や靴が良いですね。 特に女性の場合はスカートやヒールのある靴、ブーツなどは 動きづらいこともあり、おすすめできません。 また動きやすいからといって上下ジャージやスウェット というのもどうかと思います。 わからない場合は説明会のときにたずねることができるので 安心してくださいね。 まとめ 私が以前、バイトしていた時は、 年賀状の仕分けはだいたいクリスマス少し前~お正月明けの 短期間がとても忙しいので、その間はほぼ毎日バイトでした。 バイトは大勢いるので安心だし、 仕分けを教えてくれた方も優しかったので 働きやすかった記憶があります。 参考にされてくださいね。

次の

【期間限定】郵便局の年賀状仕分けアルバイト!きついって本当?高校生もOK?

郵便局 バイト 高校生

気がついたらもう募集が終わってた〜って方も多いでしょう。 求人募集の開始は意外と時期が早く、掲載と同時に定員となるケースも珍しくありません。 それと求人の募集は局や地域エリア単位で行っているようですので、通勤可能な局ごとにチェックする必要があります。 だいたい目安として10月に入ったら徐々に求人情報がアップされる予定です。 遅くても11月には終了してしまうかも。 もし、年末年始の予定がハッキリしない人は、とりあえず申し込んで面接の時に事情を話すということも可能かと思います。 はい、基本的に全国どの地域の郵便局も、年末から年明けは年賀状やお歳暮の配達で忙しいです。 年賀はがきの仕分けスタッフなどアルバイトを募集しますよ。 まず服装はカジュアルすぎる格好は止めておいたほうが無難(ジーンズなど)。 高校生なら制服でいいかと。 大学生ならパンツにシャツなど派手でなければ大丈夫と思います。 スーツでなくてもいいと思います。 面接の内容は一般的なことしか聞かれないです。 志望動機・自己PR・勤務できる日(シフト)・通勤の方法などでしょう。 ある程度の答えを考えておきましょう。 面接で落ちるとしたら、勤務できる日にちの問題でしょう。 出られない日数が多かったり、大みそかや元旦は無理とか言うと、多分不合格になる気がします…。 郵便局バイト体験談(良い口コミ・悪い口コミ) 高校生ではじめてやったアルバイトが年末年末に郵便局の仕事でした。 徒歩3分の近所に地域で一番大きい郵便局がありまして、年賀状の時期になると高校生の人たちが大勢アルバイトしているのを見ていました。 高校にいったら冬休みは絶対やりたいなーって思っていたんです。 それで10月下旬に求人募集を見つけて、面接に行きました。 バイトの面接って初めてだから何を聞かれるのかなぁとドキドキでしたが、実際は志望動機と出勤出来る日を尋ねられただけでした。 (意地悪な質問されずに済んでよかったです。 ) 仕事内容は郵便物の区分作業でした。 知っておきたい郵便局に関連する用語を解説します。 ゆうメイト 郵便局(日本郵便)の正社員以外で働いている人を指します。 アルバイトやパートで勤務している方を「ゆうメイト」と呼びます。 区分機 ハガキなど郵便物を、郵便番号で宛先のエリアを読み取り、自動で仕分けする機械です ゆうパック 日本郵便が取り扱う荷物・小包のことで、宅配便と同じサービスです。 昔は「一般小包郵便物」と呼んでいました。 誤配(ごはい) はがきなど郵便物を正しい宛名と違つ場所に配達してしまうことです。 間違った郵便物を返すことを「誤配された郵便物を差し戻す」といいます。 年賀(ねんが) 郵便局内では年賀はがきを省略して「年賀」とだけ言う場合があります。 内務(ないむ) 郵便局内で仕事する業務です。 郵便物の仕分け・事務(電話受付・窓口業務)・ゴルフ場や臨時出張所での内務もあります。 外務(がいむ) お主に郵便物の配達や集荷を行う業務です。 自転車やバイク・自動車で各家庭や集配センターへ郵便物を届けます。

次の