ドラクエ6 ムーンサルト。 ドラクエ6の呪文・特技で

スーパースター

ドラクエ6 ムーンサルト

ドラクエ6(SFC)をプレイしなおした。 デュラン撃破時までに鍛えすぎて、テリーが弱い。 これをどうにかできないかと思い、熟練度をやや抑え、それ以上にレベルを抑えて進むことにした。 突撃クリアとは言わないが、デュラン撃破時で主人公レベル29! その途中、スライム格闘場のためにスライムナイトを仲間に。 レベルアップは早いようだ。 序盤で重要なのはトルッカの「金のブレスレット」。 夢見のしずくを取ったらミレーユと三人でトルッカへ、即購入。 アクセ欄の空いている序盤、300ゴールド程度で守備力15は即戦力。 トルッカは人攫いイベントを武力突破して5000ゴールドをいただく。 その後のセリフは心に刺さるが、戦闘回数を抑えたプレイの序盤では最善の金策か。 ムドー(夢)は楽勝。 主人公レベル13、14くらいでオーケー。 バーバラのレベルが低いが、無理せず防御させておけばいい。 主人公レベル15だったかで初めて突撃して、主人公炎の爪メラミ&ハッサンゲントの杖ベホイミという鉄板の布陣で臨んだ。 ふつうにハッサンが倒れた。 全体攻撃がターンに二回来たりするのがいけない。 レベル16で再び挑んだがあっさり負ける。 ムドーのランダム運次第だろう。 リセットを繰り返すのは気分が上がらないので、素直に主人公のレベルを17に上げる。 アモールの水をハッサン以外にみっつよっつずつ持たせてバランスを高めた。 ダーマで職につく。 最高レベル(ハッサン)に着目しつつ、熟練度限界をネットで調べながら月鏡の塔〜地底魔城で熟練度上げ。 バーバラは今回レンジャーにすることにしてみた。 レベルを抑えたプレイで賢者にするにはHPが不安過ぎること、マダンテを重視してとにかく特技を覚えさせる。 火柱は3回に1回は失敗だが強力で使いやすい。 盗賊で60回余り闘い、バーバラがしのび足を覚えたらモンストルへ。 アモスをさっさと仲間にして、アモスはバトルマスターを目指す。 熟練度稼ぎは弱いモンスターで、レベルを抑えつつ上級職が出始めたらどんどんしのび足でボス戦を突破していく。 ハッサンはパラディン、ミレーユ賢者、チャモロ魔法戦士。 主人公はいつもバトルマスター(あるいはパラディン)にしていたが、最短で勇者になれるというスーパースタールートに。 遊び人時代は馬車。 はっきり言って踊りは素早さが高い仲間キャラに覚えさせたほうがよい。 だって主人公だと自分で敵の耐性を知ってなきゃいけないし、主人公にダンスって似合わないよー。 テリーなら似合うのに。 まあスーパースターの半ばになるまで戦闘に出さないのだが…(かっこよさ以外下方修正だらけゆえ、スーパースターは弱い) いなずまにしてもムーンサルトにしても、主人公が覚えても、ターン開始時の判断では使いこなしにくい。 AIは行動直前に判断してくれるのが強み。 ボス戦は既に3週くらいは倒したことのある奴らなので、弱点をついて万全の補助などで臨む。 ムドー以前のボスは低レベル縛りもあってそれが無いとやってられない。 ポイズンゾンビにマヌーサとか。 ジャミラスには今回苦戦しなかった。 眠らされて強制的に戦闘までノンストップという初見殺しだ。 それよりもアークボルトの兵士戦が長期戦になった。 文字通り死闘。 ホルス王子の試練には作戦ミスで主人公を連れて行ってしまい、 試練その1(バーニングブレス的な奴)に大苦戦。 メダパニダンスを封じようと思って踊封じをしたのがいけなかったらしく、 だって、あんなにはげしい炎を頻繁に喰らうなんておかしい。 メダパニダンスの代替ではげしい炎連打。 ミラルゴはチャモロひとりだけマホカンタをしたら魔法を使ってこなくなったようで、楽勝過ぎた。 お供のほうが困りました。 人魚後、すぐにロブたちの沈没船らしき船に行って最後の鍵を入手、宝あさりへ。 ロブの尾行はけっこう失敗しやすくて嫌いなイベント。 単純に視覚だけで判断されてなさそうなのが辛い。 バーバラを普段スタメンで使うのでなければ、グリンガムの鞭は焦って取る必要がない。 今回はレンジャーということで、上級職までの戦闘回数がもっとも多い(その代わりレンジャーになってからマスターは速いけど)から馬車要因、ゆえに後回し。 このころまだ三職目の魔物使い中盤だろう。 レンジャーになったとしても本人の物理攻撃力はあまり重要ではない。 終盤の序盤、マーメイドハープ入手後最初に乗り込んだのはライフコッドで、これは初めて。 ハッスルダンスをおぼえた主人公をつれていく。 まだライデインは覚えていなかったので、合体してライデイン修得。 デイン耐性が無く、HPの低くなった魔王の遣いなどライデインと正拳突きで楽勝。 現実のレイドックでイベント。 夢の世界と現実の世界、という6の世界観を了解した今では、泣けるイベントのひとつ。 セバスの兜を入手、伝説の武具による主人公無双が始まる。 次は氷の洞窟、ロンガデセオ。 ガンディーノのイベント、控えめすぎると思うの。 エンディングはあるけど、テリー仲間にしてから再び行っても何もイベント起きないし。 防具2つ目はトリックの不思議な洞窟へ。 ドラクエ史上屈指の厄介なダンジョンでしょう。 情報収集だけでなく。 最下層で、耐性の無いアモスがサイレス(ジャミラス系)のバシルーラで消滅。 サイレスは6で一番嫌いな敵の一人。 上の世界にしかルイーダの酒場無いよね?(実は下にもあるけど知らなかった) 面倒なんだよ。 オルゴーの鎧のためにグラコスを撃破。 ハッスルダンスとスクルト、みかわしきゃく、フバーハで楽勝。 みかわしきゃくを多用したのは初めて。 回避率が25%まで引き上がるとネットで実際に数字を見ると使う気が湧く。 みかわしの服と同じ効果なわけだ。 DQMシリーズだと数ターンで效果が切れるイメージがあったしね。 かっこよさコンテストは実は実戦向けのアイテムをもらえないので、綺麗な絨毯までにしておく。 賢者の石なんてたぶん仲間にもたせてもAIじゃつかってくれないし、主人公はハッスルダンスを覚えていて、賢者の石の回復量はハッスルダンスに劣る、微妙過ぎるアイテム。 実はスライム格闘場でもらえるアイテムも碌なものが無い。 風の帽子とメタルキングの盾のみ重要。 風の帽子は二つ取ってバーバラ・ミレーユに装備。 ラストダンジョンの黄金のティアラまではこれ。 最終ランクの賞品もドラゴンの悟りなんて罠で、ドラゴンの悟りを使ってドラゴンの悟りを取るくらいならクリアまでスルー推奨。 ピエールの賢さ低すぎ。 デーモンキングを弱らせ、奇跡の剣装備にはやぶさ斬りを持っているのに、トドメに5回も6回も正拳突きを、何度躱されても打ち続ける脳筋に愛想が尽きた。 ベホマのMPが尽きて自滅死亡とか、考えられないよ。 オルゴーの鎧は絶望の押し付けイベントを見ないで回収。 場所を知っていればオーケーという。 ここで黄金のつるはし、というのはなかなか頭を使わせるよ。 オルゴーはおしゃれな鍛冶屋で鍛えるとSFCでは耐性が消滅するという欠陥仕様らしい。 防御力20アップは、物理の被ダメージ5ダウンでしかない、耐性の恩恵の方がはるかに重要。 主人公が勇者の中盤までレベルが上がったらヘルクラウド城に突入。 なんというか、前座がいちばん強かった。 レベルを上げても、スカラでいくら防御力を上げてもダメージがそれなりに通るキラーマジンガは強すぎるよ。 脳筋テリーは雷神の剣が一番つよい。 スクルトみかわしきゃく・ハッスルダンスで封殺。 デュランはそれなりだけど、冷静にプレイすれば、レベル30足らずでも負けはない。 すぐに追いついてくれる。 ドランゴに頼るのどうしようかなと思ったけど、ブレス攻撃の効率は大切なので仲間にする。 一時的にアモスを抜いたが、テリーは即戦力(というかレベル45までにステ成長しなさすぎるキャラ)なので、天馬の塔クリア(レベル32くらい)でハッサンを捨ててアモスを入れる。 アクセに弱いのは痛い気もするが、この二人を両方入れると役割が被りがち。 ハッサンはアモスよりもMPが低く、みのまもりも低い。 低レベル攻略でバトルマスターのアモスはかなり心強かった。 回復もできるパラディンハッサンとの二本柱だったが、ドランゴとテリーの加入で押し出される。 テリーを使ってみたかったのだ。 種の大半をテリーに投入。 守りの種の半分、命の木の実に関しては女性二人にあげたが、力・素早さ・みのまもりの伸びないテリーをドーピング。 ハッサンじゃなくてテリーを使うって決めたの。 ピエールなんて格闘場以外で使いません。 はぐれメタル狩りのまじんぎり要員のみ。 だって弱いんだもん。 はぐメタ狩りは、天馬の塔は出現率低すぎ、 ザクソン周辺はにくきサイレスのバシルーラで大幅にタイムロスだし、ダーマ転職のための上下の行き来で損。 格闘場ルーラで割に早く移動できる、格闘場下の世界が出現率などの条件が最高。 レベル40くらいまで上がってピエールが格闘場からメタルキングの盾を獲得。 ハンデ戦でもう一枚取れるまでは馬車に入れてやる。 ラスダンのドラゴンの悟りを投与。 メダル王の方は絶望の無気力中に90枚揃ったので、バーバラに。 レンジャーをマスターしたバーバラがドラゴンになると、強い。 このプレイではバーバラとテリーを優遇するらしい。 チャモロは可もなく不可も無いけど、個人的に魅力を感じない。 ムーア城はザコが強いのと、背景が消えたり進むのが面倒だが、肝心のデスタムーアにはもはや苦戦しなかった。 テリーを入れた後はもはや安心クリアなレベル帯に引き上げていたのもある。 第二形態と、第三形態の左手を倒すまでだけは辛かったか。 ちなみにテリーはバトルマスター、ドランゴはスーパースター。 倒れにくいハッスルダンサー。 第三形態(最終形態とも言う)はバーバラがマダンテを打ち、ドランゴに頼るのもあれなので基本は主人公・テリー・ミレーユ・バーバラの4人で。 ミレーユとチャモロはどちらも賢者なので、交代可。 バーバラのひばしらがデスタムーア相手に大活躍。 メラ耐性なさすぎだろ。

次の

ククールのおすすめスキルポイント振り分け|ドラクエ8 3DS 攻略

ドラクエ6 ムーンサルト

職業と特技 職業とステータス 職業 HP MP 力 早 守 賢 美 戦士 x1. 1 x0. 4 x1. 1 x0. 65 x0. 7 武闘家 x0. 5 x1. 15 x0. 9 x0. 8 魔法使い x0. 6 x1. 1 x0. 6 x0. 95 x0. 6 x1. 2 僧侶 x0. 8 x0. 8 x0. 9 x0. 7 x1. 1 踊り子 x0. 7 x0. 8 x0. 7 x1. 3 x0. 6 x1. 1 盗賊 x0. 9 x0. 6 x0. 9 x1. 2 x0. 7 x0. 9 x0. 8 魔物マスター x0. 8 x0. 7 x0. 85 x0. 8 商人 x0. 5 x0. 95 x0. 6 x0. 8 x1. 2 x0. 8 遊び人 x0. 7 x0. 6 x0. 7 x0. 7 x0. 6 x0. 8 x1. 05 バトルマスター x1. 2 x0. 6 x1. 1 x1. 1 x0. 8 魔法戦士 x0. 9 x1. 05 x0. 9 x0. 1 x1. 15 x1. 15 賢者 x0. 8 x1. 7 x1. 05 x0. 8 x1. 2 レンジャー x0. 9 x0. 7 x0. 9 x1. 2 x0. 8 x1. 8 x0. 9 x0. 8 x0. 9 x0. 9 x1. 1 x1. 1 x1. 15 x1. 1 ドラゴン x1. 3 x0. 8 x1. 8 x1. 2 x0. 9 はぐれメタル x0. 7 x0. 6 x2 x2 x0. 8 赤字は、その職業をマスターした時のボーナスです。 転職条件 バトルマスター 習得特技一覧 この表は検索できます。 キーワードは1枠に1つまでで、数字とアルファベットは半角です。

次の

ムーンサルトの極意

ドラクエ6 ムーンサルト

職業と特技 職業とステータス 職業 HP MP 力 早 守 賢 美 戦士 x1. 1 x0. 4 x1. 1 x0. 65 x0. 7 武闘家 x0. 5 x1. 15 x0. 9 x0. 8 魔法使い x0. 6 x1. 1 x0. 6 x0. 95 x0. 6 x1. 2 僧侶 x0. 8 x0. 8 x0. 9 x0. 7 x1. 1 踊り子 x0. 7 x0. 8 x0. 7 x1. 3 x0. 6 x1. 1 盗賊 x0. 9 x0. 6 x0. 9 x1. 2 x0. 7 x0. 9 x0. 8 魔物マスター x0. 8 x0. 7 x0. 85 x0. 8 商人 x0. 5 x0. 95 x0. 6 x0. 8 x1. 2 x0. 8 遊び人 x0. 7 x0. 6 x0. 7 x0. 7 x0. 6 x0. 8 x1. 05 バトルマスター x1. 2 x0. 6 x1. 1 x1. 1 x0. 8 魔法戦士 x0. 9 x1. 05 x0. 9 x0. 1 x1. 15 x1. 15 賢者 x0. 8 x1. 7 x1. 05 x0. 8 x1. 2 レンジャー x0. 9 x0. 7 x0. 9 x1. 2 x0. 8 x1. 8 x0. 9 x0. 8 x0. 9 x0. 9 x1. 1 x1. 1 x1. 15 x1. 1 ドラゴン x1. 3 x0. 8 x1. 8 x1. 2 x0. 9 はぐれメタル x0. 7 x0. 6 x2 x2 x0. 8 赤字は、その職業をマスターした時のボーナスです。 転職条件 バトルマスター 習得特技一覧 この表は検索できます。 キーワードは1枠に1つまでで、数字とアルファベットは半角です。

次の